[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
藤原雄一郎のクルーズワールド理論編

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



582.フェリークルーズ  
名前:ハンディバルク    日付:2009/7/8(水) 22:39
今度の週末から早めの夏休みを取って1週間程北海道に出掛けます。

北海道は2年前のサハリンクルーズ時に「北斗星」で、その前のGWには太平洋フェリー「きそ」で訪れているのですが、今回は当時からの念願であった商船三井フェリー「大洗〜苫小牧」間、帰りに新日本海フェリー「小樽〜新潟」に愛車と共に乗船することにしました。配船表によるとフネは「さんふらわあ さっぽろ」と「ゆうかり」になるようです。

この日程で休暇を取ることは早くに決めていたのですが、6月中旬になって漸く手配に入ったら、さんふらわあの方は夕方便のどのクラスもキャンセル待ちでした。慌ててトイレ・バス付きの「デラックスルーム」のキャンセル待ちを入れましたが、先週無事予約が完了しています。

新日本海フェリーの方は、是非バルコニーのある部屋をと思っていましたが、特等Aは既に予約一杯(待てばキャンセルが出たかもしれませんが)だったので、まだ空きのあった「スイート」(もちろん左舷)を予約しました。金・土出発と繁忙期を外せばペア88(男女ペアの合計年齢が88歳以上)という割引が適用され、30%引きの料金になるのでお買い得感があります。展望バスタブがあることと、料金には一般のレストランとは別の、特別グリルでのランチとディナーが含まれているのも魅力的です。

「フェリークルーズ」と呼ぶに相応しい昼間の北海道航路、それも評判の高いフェリー達なのでとても楽しみです。客船とは比べられませんが、働くフネを堪能して来ます。

http://www.ports-of-call.info/



583.Re: フェリークルーズ
名前:藤原雄一郎    日付:2009/7/9(木) 5:19
フェリーも結構人気なんですね。

関西はどうしても九州航路が主体になるので、良い船がありません。さんふらわに一度乗船して、「もういいや」となりました。

オレンジに乗船しようと計画してたのですが、6月は催行できず、そのうち、予約のタイミングを逸してしまいました。

評判の「キソ」には乗船して見たいなと思うのですが・・・


「582.フェリークルーズ」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb