[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
藤原雄一郎のクルーズワールド理論編

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



381.燃料サーチャージは下がらない  
名前:藤原雄一郎    日付:2008/9/22(月) 8:25
燃料サーチャージは下がらない

高騰を続けた原油も値下がりが目立っています。航空機はいち早く燃料サーチャージ制度を行いましたが、実は一部の船も早くから燃料サーチャージを付加していました。リージェントやシルバーシーにクリスタルなどの高級船です。ところが2007年にその時の原油価格が100ドルを突破するに及んで、各社一斉に燃料サーチャージを付加するようになりました。

カーニバルグループが最初に設定した燃料サーチャージは一泊あたり5ドルでした。それがその後二度にわたって値上げを敢行し、今では一泊あたり9ドルです。RCIにいたっては一泊10ドルでなおかつ燃料の高騰で利益が減少したと言っています。

このように急ピッチで上昇した燃料サーチャージですが、150ドル近くまで高騰した原油価格も2008年9月現在100ドルを割る価格まで下がっています。でも燃料サーチャージを下げる動きは見当たりません。何とかして欲しいものです。

皆さんになじみの深いクルーズラインの値上げの変遷は次の通りです。
RCI、セレブリティ 5→8→10$ 
HAL、キュナード、プリンセス、カーニバル、コスタ 5→7→9$
MSC 6→8$ NCL 7→9→11$

日本の船は全てクルーズ代金に含まれていますので、内訳はわかりませんが、クルーズ代金は新しいスケジュールが公表されるたびに値上げされています。

ガソリン価格のようにもっと敏感に燃料サーチャージも下げてもらいたいものです。


「381.燃料サーチャージは下がらない」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb