[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
藤原雄一郎のクルーズワールド理論編

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



331.セレブリティ・マーキュリーのアラスカクルーズに乗船して  
名前:バルクキャリアー    日付:2008/7/26(土) 14:10
妻の船上レポートとは別に、先般乗船したアラスカクルーズについての感想です。

セレブリティークルーズのシンボルであり、ファンネルマークでもある"X"は、創業者であるギリシャの海運王チャンドリスの頭文字”CH"がギリシャ文字で"X"である事から採用され、転じて最高のサービスを目指す意味で使われていると船内紙に説明がありました。そのとおり7泊のアラスカクルーズは大変満足いくものでありました。

設備:
@今回はちょっと奮発してバトラー付きのスカイスイートルーム(22.8u+ ベランダ6.4u=で29.2u))にしました。この部屋でサーチャージなどすべて込みで一泊5万円です。因みに飛鳥UのDバルコニ付きーはバルコニー込みで23u、お正月クルーズで一泊7万3千円、にっぽん丸のデラックスルームは23u(バルコニーなし)9万3千円です。サービスにはそれぞれ差があるので一概には比較できないかも知れませんが、米国(カナダ)西海岸へのJALの正規割引運賃(往復)を加味しても日本船よりなお安く、お得感があります。

A船内や室内デザインは、現代アメリカのコンテンポラリー的デザインとでも言うべき、明るく軽めの色調で、照明も全体に明るめでした。好みは分かれる処ですが、重厚な色調で伝統を感じさせる船のそれとは、一線を画すデザインでした。が決して奇をてらわず、またテーマパーク調にもならず居心地はよかったです。

Bネット接続の設備は最新で早く、またスポーツジムは最新の機器が約50台ほど設置されていました。それでも航海中はトレーニングマシーンの順番待ちの人がでるほど盛況で日本船との違いを感じました。

食事・サービス:
@食事は、大変美味しかったの一言です。我々はメイン食堂(マンハッタンレストラン)に行くとどうしてもワインなどを頼んでしまい、食べすぎ、飲みすぎになるので普通1週間位のクルーズであると中2日位はハンバーガーなどで済ませるのですが、今回は毎夕メイン食堂に通ってしまいました。で結局2人でワイン5本その他ビール、ジントニックなどを沢山飲んでしまう事に。

Aメイン食堂は指定席なので、外国人と毎日のヨコメシ(横文字を喋りながらの飯)は疲れると思い、乗船と同時に2人用のテーブルを用意してもらいました。テーブル付きのウエイター(インドネシア人)やソムリエ(フィリピン人)とも仲良くなり、いろいろワインや料理の情報を聞けたりマイボトルをキープしてもらったりしたのは、指定席の良い処でした。

Bバトラー(インド人)や部屋係(メキシコ人)も頼んだ事を遅滞なくやってくれました。一度部屋のトイレが流れなくなったので、修理を依頼した際はすぐに対応しただけでなく、「今直したから流れる様になったか試してくれ」と折り返し確認の電話がありました。

http://www.we-blog.jp/wave/seahawks/



332.Re: セレブリティ・マーキュリーのアラスカクルーズに乗船して
名前:バルクキャリアー    日付:2008/7/26(土) 14:10
(続き)

乗客:
@約6割が所謂白人。2割位がメキシコ人やプエルトリカンやアメリカの黒人、残りは中国人(多分バンクーバー在住)とインド人などでした。家族連れで小さい子供も多く、にぎやかな船内でした。プレミアム船のカテゴリーに入るこの船でも彼らには夏休みのファミリーバケーションの船という感じでした。

Aドレスコードは、フォーマル指定日でもタキシード着用率は2割以下でした。男性はほとんどが普通の背広かジャケット、中にはネクタイをしていない人さえちらほら。インフォーマル指定日では、ネクタイ着用が半分位、ジーンズにジャケットの人も見かけました。アメリカ人はカジュアル好きでクルーズの服装基準より1ランクほどラフな格好でも注意はされない様です。

欠点(というほどではないが、その他感じた事):
@バンクーバーのターミナルが町の中心のカナダプレースでなく、コンテナターミナルの端に新たに再開発されたバレンタインターミナルで、市内の主要ホテルからタクシーで約10分、20〜30ドルほどかかります。出港も帰港もこのターミナルであったのはやや興ざめでした。やはり大勢の観光客の見送りのあるバンクーバーのシンボル的な場所カナダプレースから入出港したら旅の感動もひとしおだったでしょう。

A船内放送や案内は英語とスペイン語で日本語の放送がないのは予定の範囲だが、避難口の案内版なども、英・スペイン・仏・独語などヨーロッパ言語のみでした。ある日キッズクラブ(シップメイツ・ファン・ファクトリー)の「船客の国当てクイズ」の様なものでしょう、子供たちが「おじさん、どこから来たの?やっぱり中国?」と問題用紙を見ながら聞くので、その中を見せてもらったら、20カ国あまりの国名のリストが印刷されており、その中に日本がありません。そのうちクルーズも中国人に席捲されてしまうのか、とちょっと寂しい気がしました。

乗船前、初のプレミアム船のクルーズ、それも日本人はあまり乗っていないだろうとの事で、実を言うと少々緊張しておりました。が7泊8日の船旅は不自由をまったく感じず、下船直後に妻とまたのこの船に乗りたいねと話し合う位でした。といっても欧米人並に船内のアクティビティに躊躇なく飛び込めるわけもなく、その分外国船乗船は損している事でしょう。ただプレミアム船の様子も少しわかりました。次回はアラスカのあちこちで行き交った伝統のホランド・アメリカラインの優雅な船に乗船できたら、などと楽しみにしています。

http://www.we-blog.jp/wave/seahawks/


333.Re: セレブリティ・マーキュリーのアラスカクルーズに乗船して
名前:藤原雄一郎    日付:2008/7/26(土) 18:32
バルクキャリアさん

素晴らしいレポートをありがとうございました。このままにしておくなはもったいないような・・・永久保存版の内容です。

セレブリティの評判の良さがしみじみと理解できました。ありがとうございました。


334.Re: セレブリティ・マーキュリーのアラスカクルーズに乗船して
名前:クルーズ大好き    日付:2008/7/26(土) 19:18
バルクキャリアさん こんにちは!

船賃が日本船に比べ随分と安く付いたのは、個人手配のメリットもあるのでしょか。
私が外国船に乗るとしたら添乗員付き、OP日本語じゃないと言葉の壁にぶち当たります。

そこで今夏も我が家に2ヶ月ばかり滞在したアメリカ在住の姪一家と数年後にディズニーの船に乗る約束をしました(笑)
もちろん個人手配で安く上げるつもりです。

以前アラスカに行った時はすべて個人手配で船に乗るときは2日間程前泊しました。(飛行機が飛ばなかったりしたら不安ですから)
帰りも後泊します(船が送れた事経験した事があるので)。
アメリカには何度か一人で飛行機で行っておりますのでそれほど心配はしておりません。

乗り継ぎ便にも遅れたことあるし私のずうずうしい性格がこういった時役に立ちますね(笑)

ヨーロッパ方面クルーズだとこうは行かないでしょうね。

本当に参考になりました。


335.Re: セレブリティ・マーキュリーのアラスカクルーズに乗船して
名前:藤原雄一郎    日付:2008/7/27(日) 5:5
クルーズ大好きさんは経験がおありですが、一度バトラーつきの部屋に逗留してみたいものです。


336.Re: セレブリティ・マーキュリーのアラスカクルーズに乗船して
名前:みえこ    日付:2008/7/27(日) 7:33
バルクキャリアー様
「"X"」の意味がやっとわかりました。
日本人にはどうしても「ペケ」と読めますものね。
理論編にふさわしい内容の報告をありがとうございます。

この掲示板をご覧になった方から「内容が凄い!」とお褒めの言葉をいただいたことがありますが 皆さまの立派な書き込みのおかげと感謝しております。 

>ホランド・アメリカラインの優雅な船に乗船できたら、などと楽しみにしています。

ホランド・アメリカラインのスタテンダムに香港から大阪まで15日間乗船したことがあります。
ノロウイルス騒動で大変な目にあったのですが 船の雰囲気が良くすべて気に入りました。
そんなわけで今度はアムステルダムに乗船予定です。

クルーズ大好きさん
ディズニーの船に私も一度乗ってみたいのですが カリブまで行かなきゃダメでしょうか?
アラスカクルーズもあると聞いているのですが・・・
クルーズ大好きさんのレポートを楽しみにしています。


「331.セレブリティ・マーキュリーのアラスカクルーズに乗船して」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb