[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
CLUB DOMINGO
野獣は死なず ここは横須賀 クラブ・ドミンゴへようこそ! Shot Bar アンジェラは→ http://www2.ezbbs.net/08/angela/

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



1725. 大藪春彦氏 没後20年展  
名前:Seven    日付:2016年11月21日(月) 19時59分
2016年11月15日(火)〜2017年2月18日(土)、池袋のミステリー文学資料館にて

「島田一男、大藪春彦、山村美紗 ── 没後20年展」開催中です。

この機会にぜひ!

休館日=日・月・祝/12月25日〜1月5日

http://www.mys-bun.or.jp/event/index.html



1728.Re: 大藪春彦氏 没後20年展
名前:Seven    日付:2016年12月26日(月) 23時2分
先日、没後20年展に行ってきました。
ミステリー文学資料館へ来訪するのは2回目。前回の大藪春彦氏の展示は2003年の展示でしたが妙な既視感がありました。
ほんの小さなスペースです。

まず目に飛び込んでくるのが「マンハッタン核作戦」の自筆原稿。独特な小さな文字が踊る。
そして資料館作成の年譜は大藪氏、島田氏、山村氏の合同で、各人のエピソードが。
「傭兵たちの挽歌」など、何冊かの単行本、の他に「一銃一狗」の色紙、「ザ・ライフル」のLPレコードは初めて見ました。壁には4回の海外ビッグ・ゲーム・ハンティングの写真や「処刑戦士」発売サイン会のパネルも。

ガラスケースの中にはライフルの薬莢の隣にあの凶銃ルガーP08が!
と言っても1994年に日本冒険作家クラブより「功労賞」を贈られた時のものです。

壁には「大藪春彦 野獣BOX」のポスター・・・このDVD-BOXは没後10年を記念して作成されたのでした。
そして、没後20年。2016年は静かに暮れようとしている。。。


1729.補足
名前:Seven    日付:2016年12月26日(月) 23時12分
この資料館の書棚には貴重な昭和30年代の「宝石」誌が開架されていて、読み放題です。
大藪春彦作品では「推理ストーリー」誌などもチェクしてみると雑誌掲載時の作品や、原作劇画もいくつか発掘できます。


「1725. 大藪春彦氏 没後20年展」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb