[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
o(^-^)o 606の相対性失敗論 o(^-^)o

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



6248.■快晴は笑顔の証■  
名前:606    日付:2017年6月12日(月) 11時2分
Original Size: 768 x 1024, 108KB

「606ちゃん、『さん』を付けずに呼び捨てでいいから!」 って言われ続け、嬉しかった反面、いくらハンドルネームでも年上の方を呼び捨てにはできず…
ずーっと『さん』付けで付き合ってきた。

初めてお会いした時はいきなり握手をされて驚いた。
以前からの知り合いの方々には握手だけでなくハグまでしていたのでホモかと思った。

「讃岐うどんは喉ごしで味わうものだから噛んだらあかんよ。」と教えてくれたので、言われた通りに飲み込んだら喉に詰まって苦しかった。
隣で大笑いしてたなぁ。

何度か一緒に走ったけど、ランデブーは一時きり。
僕が別府に行った帰り道。
台風接近中の本気降りの雨の日曜日。
高松自動車道を一人淡々と走っていた時、アルミと黄色の機影が突然ミラーに映った。
この雨の中、いつ通過するか分からない僕を待ち伏せ? 鳥肌立つほど感動した。
半端ねー男だと思った。
追い越し車線からシャッターの機銃掃射を受けたけど、僕のデジカメは既に弾切れで反撃できず。
暫く並走してSAでやっぱりハグられた。

家にも来てくれた。

淡路島を大勢で走ったのがまるで最近のように思える。

昨日…
別れ際に心の底から初めて呼び捨てで呼んでみた。
返事はなかった。

今朝、なんとなく空を見上げたらスッゲー大きなハロが出ていた。
デッケー男のデッケー笑顔に見えたよ。
これが返事なんだね。
ありがとう。



「6248.■快晴は笑顔の証■」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb