[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
三馬鹿日記
一般の方はご遠慮ください。 三馬鹿専用です。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



42783.三馬鹿 夢舞台 3  
名前:竹馬 (乙女管理)    日付:2009/4/18(土) 21:52
三馬鹿 夢舞台 3

「親の血を引く〜 兄弟よりも〜」 今日は竹やんが歌ってる
体は弱いが 気は多い その分 嫁さん子供が苦労する でも本人はノー天気や
今日は時代劇です クチコミの評判で大入り満員 ややこしい相撲や漢字検定と
えらい違いや・・ 客の希望で最初に PAD座長のボデービルと竹やんの女形が
見られるんです もうオバチャンらは 興奮のウツボ いや ルツボ どんな字や・・

オヒネリを隙間に挟むもんやら 玉にくくりつけるもんやら もうムチャクチャや〜
オバチャンは怖い・・ これが三馬鹿の合言葉ですねん だから今日は じっくりと
落ち着く芝居をしたいと 芸も命も?枯れかかった 表具師の登場になりましてん
いや 芸と腕は枯れてまへんで・・命も百まで頑張るいうてる 乙やんの作品で〜

削ぎすまされたような身体・・ 痩せてる言うのも表現次第ではこんな風にでけます 
奥から光るような眼光・・ 眼が窪んだいうのも 表現次第ではこんな風にでけます
願わくば 表具師のおっちゃんが この舞台を見て若返るように それだけです・・
乙やんの作品も このおっちゃんの手にかかると 光りだします 魔術みたいです
そこへ 弟子入りしたPADさんと 竹やん・・ 厳しいで〜 職人の世界は・・

舞台は 新喜劇いうより 深刻劇いう感じです 表具師の親方の持つ雰囲気です
普段の顔は柔和で穏やかやが 仕事となると急に眼が変る 厳しい顔や〜 
人が変るいうのんは PADさんも竹やんもそうやが これは酒でスケベになるだけ
親方は違う・・ 手に持った竹の物差しが 刀に見えてくる 今宵のコテツは血に・・

「パシーン」 いきなりPADさんと竹やんの手に 物差しが飛ぶ・・ 
「そうやないやろ〜」 「作品 潰す気か〜線一本ちゃんと引けんのか〜」 怖わ〜
表具師さん 乙やんの作品に惚れ込んでるもんやから なおさら厳しい指導やな
PADさんの線は一生懸命やから もう一息なんやけど それでもOKは出えへん
竹は論外や 乙やんの作品は好きやけど体力が続かん 「しまったしまった〜」や
「島倉ちよこやろ〜」 てPADさんが言うと 「いや島崎藤村や〜」て アホや・・

それでも 額に仕上げるのに 必死で取り組むふたり・・ でけた〜
そのすぐ後に 親方が剥がし始める・・ こんなもんでは作品が泣いてる やり直し
「もう3回目ですけど〜」「そんなの関係ね〜」と腕を振り下ろす親方 ギャグか・・
「納得いくまでやるんが 職人や〜 中途半端な妥協は 芸の邪魔や〜」 て

あまりの迫力に 客席も圧倒されてか シーンとしてる あ 寝てるんか・・
やっぱり大阪のおっちゃんおばちゃんには芸術はムリなんやろか〜笑いがないと
「親方〜 これでどうでっしゃろ〜」 4回目の仕上げを終えて 見せにいったけど
付けっぱなしのテレビはなんやら消し忘れのポルノビデオが・・男やな〜よかった

たかが額 されど額 人・物・作品 それぞれに ふさわしい雰囲気がある・・
そして スキーもカヌーにも舞台がある 作品も額や掛け軸という 相応しい装いで
晴れの舞台に立つんや・・見事に仕上がった額に親方は嬉しそう PADさんも・・
横ではとうにぶっ倒れてイビキかいてる竹やんがいた ま こいつはこいつの・・

幕が降りる 静かな客席からアンコールの拍手が・・ 笑いの少なかった夢舞台に
息を呑んでみてくれる客がおったんや これはもう一度あるんや Suguruさん〜

117CTKP.ctktv.ne.jp
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322)


「42783.三馬鹿 夢舞台 3 」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb