[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
三馬鹿日記
一般の方はご遠慮ください。 三馬鹿専用です。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



42649.日本の世界遺産 法隆寺4  
名前:HORIHORI    日付:2008/8/26(火) 5:8
Original Size: 795 x 532, 81KB Original Size: 795 x 532, 81KB

今日のお届けは五重塔と並んで立っている金堂です
今回の訪問時は金堂が前にお知らせしていますが
金堂保存修理の為公開していませんので
外部だけとなります

まあ公開していても内部は仏像保管の関係か
すごく薄暗く撮影のできる状態ではありませんから
今回後ほどお届けする上御堂に薬師如来や釈迦三尊が
移されているのはラッキーと言えます

金堂の創立期は定かでありませんが
法隆寺では最も古い建物とされています
平成16年の調査では金堂の天井板の用材の伐採年が
667年と688年なので、聖徳太子が建てた法隆寺(斑鳩寺)が
焼失した670年には現金堂は今の場所で建築中だったと思われます

ご覧のように入母屋造の二重仏堂。
ただし上層に部屋等がある訳ではなく、
屋根を二重にしたのは外観を立派にするためなんだそうです。
FLH1Acg114.hyg.mesh.ad.jp
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.1) Gecko/2008070208 Firefox/3.0.1



42650.Re: 日本の世界遺産 法隆寺4
名前:HORIHORI    日付:2008/8/26(火) 5:19
Original Size: 795 x 532, 99KB Original Size: 532 x 795, 92KB

金堂に見られる組物(軒の出を支える建築部材)は、
雲斗、雲肘木などと呼ばれ、曲線を多用した独特のものです。
この他、二階の卍くずしの高欄(手すり)、それを支える「人」字形の束(つか)も独特で
これらは法隆寺金堂・五重塔・中門、法起寺三重塔、
法輪寺三重塔のみに見られる様式で7世紀建築の特色です。
また二重目の軒を支える四方の龍の彫刻を刻んだ柱は
構造を補強するため鎌倉時代の修理の際に付加されたものだそうです。 FLH1Acg114.hyg.mesh.ad.jp Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.1) Gecko/2008070208 Firefox/3.0.1



42656.Re: 日本の世界遺産 法隆寺4
名前:乙女    日付:2008/8/26(火) 21:31
Size: 52 x 68, 3KB

horihoriさん

今日は世界遺産の金堂のお届けありがとうございます。

ご覧のように入母屋造の二重仏堂。
ただし上層に部屋等がある訳ではなく、屋根を二重にしたのは
外観を立派にするためなんですね。

解説ありがとうございました。
117CTKP.ctktv.ne.jp Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322)



「42649.日本の世界遺産 法隆寺4」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb