[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
Message from Almond
Appleへ戻る
Message from Almond
since 2002.2.3

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
Message from Almond part2はこちら



3768.議論  
名前:ゆうゆう    日付:2007年1月21日(日) 10時24分
話はずれているかもしれませんが・・・。

私は、今回のことでつくづく自分は議論が下手だと思いました。
感情に流されてしまいました。
議論を辞書で見ると
argumento、discussion、dispute、debeteと4つ出ていました。
disputeは、感情的になってという意味合いを含む。
discussionは、友好的に意見を出し合う討論をあらわす。

感情に流されることなく議論出来ればと思っています。今回は議論のポイントがはっきりしないまま流れていきました。議論する主題がはっきりしている事。を書き込みの基準にしようと思っています。自戒をこめて。

*ちなみにdebeteは、公式の場で賛成、反対に分かれて行われる議論と 書いてありました。私は違う意味にとっていました。自分の意見を相 手が納得するまで言い続けると・・・。(^^;
 まだ学びが足りない事を痛感。この掲示板からも学ばせて貰おうと思 います。

3766.さようなら、たんぽぽさん。ありがとう、あーもんどさん。  
名前:えんや    日付:2007年1月21日(日) 7時42分
 私はこの投稿を最後にします。
 私は書いたものに嘘があれば見抜く力を信じます。
 それが怖い。
 それ以外はどんなことも怖くないです。
 自分がなんと言われても、嫌われてもそれは構わないです。
 人がどう思うかその方にお任せします。
 読むこと、書いてあることの奥のものを読み取ることは違います。
 笑っているからといって、その人が怒っていないとは限らないのに
 それを推し量る心もない人、その怒りにも気付かないふりをする人た ちと通じるものは私にはありません。 これを最後の投稿にします。
 




 

3765. あいまいにはしたくないこと  
名前:えんや    日付:2007年1月21日(日) 6時32分
 本心を明かさない人に本心を打ち明ける人はおそらく少ないでしょう。
 自分がきれいごとだと思うことのなかに真実やまっすぐな気持を感じることは私にはありません。素直に感じたこと、思ったこと、体験に触れた時、なるほどと思います。そして、自分はこうだよと書きたくなります。
 それを大切に思っているだけです。
 きれいごとがなぜいけないかは私に聞かないでください。
 
 
 
 
 

3764.Re: あいまいにはしたくないこと  
名前:タンポポ    日付:2007年1月21日(日) 6時12分
もちろんそのつもりで書いています。その中には怖さもあります。えんやさんも同じではないかたと思いますので私なりの思いは込めて書いたつもりでいます。私はえんやさんが言われたことを受けとめて私の思いで書きました。同じではないかと思うと書けばいっしょにしないでと言われるかも知れないし、これが押しつけに繋がるのだろうと思いますが、私の存在意識に同病の方と出会い、家族も含めた普通の人に言っても分かって貰えなかったことが私もそうよの一言で救われた部分がある以上、その観点で考えてしまうというのをご理解いただけると嬉しいのですが。

3763.Re: あいまいにはしたくないこと  
名前:えんや    日付:2007年1月21日(日) 4時24分
 他人が思うことを書いたわけではなく、わたしが思うことを書いたので、ましてやたんぽぽさんの思いではないのですから、甘えの意味が間違っているとかいないとかはありえません。私の思ったことにたんぽぽさんが間違っているなと思うことはぜんぜんかまわないことです。
 考えを書く時はいろいろ言われることは承知で、書くこととはそういうことではないかと思います。
 
 

3762.Re: あいまいにはしたくないこと  
名前:タンポポ    日付:2007年1月21日(日) 0時27分
甘えの意味を間違っておられると私は思いますが、えんやさんがそう思われるのはご自由です。     きれいごとにしてはなぜいけないのでしょう?パーキンソン病という厄介な病で私たちは繋がっています。家族であっても動きたい時に何も考えなくても動ける人に手足に障害があるわけではないのに思うように動け事が出来ないこの感覚は健康体の人には理解は出来たとしたとしても解らない。そんな社会で長い間暮らした私たちが解り合えないはずがありません。   私をきらいだと言う人がパーキンソン病であったならその方とのご縁はたいせつにしたい。それを偽善者と言われてもしかたのないことだと思っています。  今から20年以上前の若年性パーキンソン病患者は誰に相談することが出来ないばかりかお医者さんにも解らなくて、信念で今日まで生きてきたようなたところがあると思います。環境や地域性で考え方、生き方は違って当然です。     たとえ私をきらいだ思われり方であっても通じるものはあるはずだと思います

3761. あいまいにはしたくないこと  
名前:えんや    日付:2007年1月20日(土) 22時25分
 真実をみつめることがいつもできるほど人間は強くないし、そんな必要もないし、自分に嘘をつくことだってたくさんある。
 でもきれいごとでいくら埋め尽くしたことを書いても、読む人にはわかる。わかる人には手に取るようにわかってしまう。
 私自身は、議論はしても通い合うものがあると思う相手に甘えて許してもらってそれを繰り返すには限界があると思う。
 (送信ボタンクリックするのにかなりの勇気がいるな)

3760.Re: あいまいにはしたくないこと  
名前:あーもんど    日付:2007年1月20日(土) 20時54分
えんやさんの言うこととは違うかもしれないが、私も「対立しなければ全てよし」で終わっては情けないと思う。

つくづく思うことだけど、私たちは人の意見を正しく理解すること、自分の考えを正確に述べることが下手なようだ。
議論の仕方、人との付き合い方も。
それならば、この掲示板で学んでいこうと思う。

自分の考えを述べることだけに性急にならず、楽しんで議論できるようになれるかしら。

3759.真剣に考えました  
名前:タンポポ    日付:2007年1月20日(土) 20時51分
この前掲示板の在り方について書いたのだけど、今はこの掲示板はこうだからいいんだと思います。
たぶん私は自分で思っている以上にあーもんどさんがすきなのかも。だからこの無礼者と言われてもねぇーねぇーと甘えているんだと思えてきています。私、あーもんどさんの書くことすきです。あーもんどさんが真剣に書いているのが解るから。そして私も真剣にみるから、これはおかしいと私の感覚で思う。あーもんどさんとの感覚とは違うからナイフが飛びはしても、通いあうものを私は感じています。毎度の事に私たちは真剣にそれぞれの感覚で論じているのをナイフのとばっちりをさけながら見守っている人がいる。中には成り行きの先読みをしている人もいたらしい。あーもんどさんはいつでも同じ姿勢でいる。そのことはすばらしいと私は思っているの。世間離れしたところも含めてよ。こんな掲示板あるっていいなと今改めて思います。

3758. あいまいにはしたくないこと  
名前:えんや    日付:2007年1月20日(土) 19時55分
あーもんどさのこの掲示板の中で、違う意見がぶつけあうことを大切にしたい。
 けれど、些細な(と思われる)言葉のニュアンスや個人のあり方をめぐっての論争が繰り返されることにより、意見をぶつけ合うことがいけないことみたいに位置づけをされたら、自由に思ったことが言えなくなるだろうし、言いたくなくなるだろう。
 どんなことを言われても屈しないという人は少ない。ここを訪れる人に「それをあいまいにしたくない」という気持をもってほしい。
 

3757.あいまいにはしたくないこと  
名前:えんや    日付:2007年1月20日(土) 17時2分
 世の中の人すべてに受け入れられる意見なんてないと思うし、異論は一緒に考えてくれている人の意見だと思う。
 思ったことを書いてかまわない場なのだろうが、誤解、批判、謝罪、などなど・・・。これらはタイトルをめぐるものは少なく、掲示板の本来の活発さを奪うもののように感じる。
 ※ 送信ボタンをクリックするのに私は勇気が入りました。

    

「3757.あいまいにはしたくないこと」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!


弁護士による障害者の労働相談

障害年金電話相談 0120-956-119


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb