[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
Message from Almond
Appleへ戻る
Message from Almond
since 2002.2.3

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
Message from Almond part2はこちら



3672.伊根、なつかしく  
名前:seiken    日付:2006年12月30日(土) 19時46分
奥伊根の温泉別荘地に、「勝手に師匠」と思っているzenさんの別荘がある。海を見下ろす松林に点在する別荘地には、管理棟が別荘地の総合案内の玄関口を兼ねてあるものの、管理人の姿もなく、静まりかえっていた。海側と山側に馬の鞍状の丘陵となっている谷を見下ろす傾斜地に、zenさんの別荘はある。かなり急傾斜でとても家など建てられそうにもないこの土地に、こうするしかない見本のような建物が、おかれている。
コンクリートパイルを打ち込んで張り出しテラスの上に建てたというより置かれているようなログハウスだった。谷側にまわりこんでみるとその基礎となっているむき出しのパイルの長い足と、さらにその上に基礎パイルの頭にあらかじめ打ち込まれているボルトをアンカーとして、むき出しの大木をボルトで直接固定しているのが見て取れる。下から見上げると、手すりの隙間から子供が身を乗り出している姿に、思わず「危ない!!」と声を出してしまうほど恐ろしげな基礎の上に立っているだ。しかも張り出したベランダの床板は、隙間が空いているので、足下の傾斜も目にはいるはずだが一向に怖がる様子もない。
谷側からの登りは、急峻で帰り道は容易ではない急斜面だった。ようやく玄関口に戻ると、「特級の風呂桶に湯が張れたさかい入りーや」というzenさんの声に誘われベランダに出てみて驚いた。風呂桶は西宮の酒蔵から用済みとなった酒樽を手に入れたという。間口1間半ほどはある木製樽である。見晴らし抜群のベランダに、最近まで特級酒を作り続けてきた酒樽に、ホースで1時間30分かけて温泉を流し込んでくれていたのだ。夕刻過ぎて陽が傾き、やがて満天の星空に月の光を浴びながらの酒樽風呂は、裸のつきあいにふさわしいシチュエーションながら、そこまでのつきあいを望まない女性陣に敬遠され、満タンになったところでホースの熱いお湯は内風呂に使われてしまった。そのため、すこーし趣向の醒めかけ気分と同様、風呂桶内も「ぬるめの燗」になっていました。
ここで生まれたのがマーエーヤンキスト同盟の喜楽人(怒抜け)仲間でした。

奥伊根の別荘は、もう無くなっているかもしれません。「伊根」の地名に想起した1970年代の終わりの頃の一こまでした。

3664.Re: 開かれたMessage from Almond  
名前:チャイ    日付:2006年12月28日(木) 22時34分
はじめまして。毎日はらはらしながら読んでいました。これで、お正月がやってくる気がします。

3663.Re: 開かれたMessage from Almond  
名前:たんぽぽ    日付:2006年12月28日(木) 22時0分
3642の書き込み何度読んでも、体の奥から暖かくなります。今日はとても寒いけど。こんなすてきな文章どうしたら書けるのでしょう?
なんだか、すごく幸せな気分
kayさん、改めてどうもありがとう。

3656.Re: 開かれたMessage from Almond  
名前:Kay    日付:2006年12月28日(木) 16時41分
Original Size: 288 x 355, 24KB Original Size: 320 x 355, 29KB

天橋立と伊根に行きました。
とんびがビュンビュン飛んできて怖かったです。
アイスを奪い取られた人もいるとか。

城崎温泉にはタンゴ・ディスカバリーの駅では終点の豊岡が一番近そうですが
どうやって行くのが一番良いのでしょう。良く分からなくてごめんなさい。
えんやさんもジロさんも どうぞ良いお正月をお迎えください。


3654.Re: 開かれたMessage from Almond  
名前:えんや    日付:2006年12月28日(木) 16時10分
 ありがとうございます。

3653.間違い  
名前:たんぽぽ    日付:2006年12月28日(木) 15時5分
北近畿タンゴ鉄道です。京都から走ってはいますが。ほかの電車とは少し違うんです

3652.よこレスでごめんなさい  
名前:たんぽぽ    日付:2006年12月28日(木) 14時57分
たしかディスカバリーは城崎には行かない第三セクターの宮津線の電車だと思います。

3651.Re: 開かれたMessage from Almond  
名前:えんや    日付:2006年12月28日(木) 10時23分
 うちのジロくん(夫)、Kayさんのタンゴ・ディスカバリーの写真を見て、時刻表開いてます。城崎温泉に行かれたのですか?行きたいみたいです。

3650.Re: 開かれたMessage from Almond  
名前:たんぽぽ    日付:2006年12月28日(木) 10時12分
はーーい
夜中に風が吹かないことを祈ります

3649.Re: 開かれたMessage from Almond  
名前:Kay    日付:2006年12月28日(木) 9時54分
げぇ、綿毛大量飛散乱舞宣言!
日が沈んでからは ふ〜〜〜〜んわぁ〜〜〜り飛ばすのがよろしおす!

3648.ひとりじゃない  
名前:えんや    日付:2006年12月28日(木) 5時34分
 たんぽぽさんもまわりにしんぱいしてくれるひとがたくさんいますねー。あったかいですね。

3647.Re: 開かれたMessage from Almond  
名前:たんぽぽ    日付:2006年12月28日(木) 5時2分
おトイレに起きたので開いてみました。こういう時どうコメントしだらいいのでしょう?私は優しさになれていない。(鬼の目に涙)ってところかな?
丹後は今日は雪だそうです。タンゴは踊らないけど冬にはお座敷列車なるものが走ります。列車の中で宴会です。あっ、カニカニ列車もあります。文字も書かないと漢字忘れるよ。(まだ言う?)    これで又気を良くして大量に綿毛が飛ぶかも\(^O^)/。みなさんありがとう。

3645.花は花  
名前:Iris    日付:2006年12月28日(木) 0時53分
アーモンドの花とタンポポの花

どちらも花は花。
どんな花でも咲く意味がある。
そして、美しいのです。
比べるものではないのです。

3644.( )内でお呼びがかかったので  
名前:Iris    日付:2006年12月28日(木) 0時43分
バスだとフラメンコ
列車だとタンゴ

その心は

環境が違うとリズムが変わる(だと思う)。

すんません、訳の分からぬ返事で。

3643.Re: 開かれたMessage from Almond  
名前:あーもんど    日付:2006年12月28日(木) 0時43分
民ちゃんの話も、kayさんの書き込みも心温まるものでした。

≫この地で難病を持って花咲くのは関東地方より少し辛いものがあるかもしれないなぁ〜〜≪

私は丹後には行ったことがないけれど、そのとおりだと思います。たんぽぽは厳しい環境でもけなげに咲く根性(?)がある。
関東地方のアーモンド・ツリーは根性に欠けているのよね。

3642.突然話題を変えて恐縮ですが・・・  
名前:Kay    日付:2006年12月27日(水) 22時48分
Original Size: 450 x 268, 31KB Original Size: 450 x 264, 14KB

昨年の秋、京都から宮津までタンゴ・ディスカバリーという列車に乗りました。
えっ! なんでタンゴ? 車内で踊らされるの?
あぁ! 丹後地方のタンゴね。

車窓の景色を楽しんでいると途中駅で別ルートをとる列車の切り離しがありました。
それが済むとなんと列車は後ろ向きに走り出すのです。
どうなっているの!とブツブツ言いながら座席を進行方向に回転させるも
又暫くたつと反対方向に走り出すのですね。
いったいどっちを向けばいいのぉ〜? はっきりしてよ、訳が分からない列車ね。
・・・と思いつつ、切り離しのあった駅の名前、どっかで聞いた事があるような。
もしや たんぽぽが咲き乱れるところ!(顰蹙を買いそうな表現ですね。)
で、その時に この地で難病を持って花咲くのは関東地方より少し辛いものがあるかもしれないなぁ〜〜と感じました。(余計なお世話と言われそうですが。)

宮津から見た夕日はとても綺麗でした。
ごく普通に西に沈んでいきました。
急に訳のわからない書き込みでごめんあそばせ。
(訳の分からないついでにIrisさんへ。バスだとフラメンコで列車だとタンゴね。笑)


3641.モンドメッセの存在の大きさ  
名前:    日付:2006年12月27日(水) 22時37分
一夜で700件にのぼるアクセス数だったと聞いた時、私はすごぉ〜〜〜い☆

…と、とても感心しました^^
私、少し前にmixiの中で、掲示板(コミュニティ)を立ち上げてみたのデスが、投稿し辛い雰囲気を醸し出しているのでしょうか^^;
コチラのように、活発な意見交換がなかなか出来ないでいるんですよねぇ、、、
焦らずじっくり温めていきながら、少しずつ投稿が増えればいいなって思いました。

昨日の朝、たんぽぽさんからファックスを頂いたンです^^
手書きでした。
私に宛てて書いてくれた手紙…。
私はパーキンソンを発病してから、字を書くのがだんだん苦手になってきているので、それを思うと頂いたファックスにとても感動しました。

同じ患者でも環境が違うだろうし、もちろんそれぞれ色んな思いをして、これまでやってきたのでしょうから、考えだって異なる場合があるのは、ごく自然なコトです。

ネット上は文字だけで表現するから、受け取り方によっては誤解も招くコトがよくあります。
私はずいぶんそのコトでトラブルを招いてしまった経験者デス。

一度や二度ではありませんでした^^;
文章の中に隠れた思いを見つけるコトが出来るようになった気がします。

それを私はココで教わりました。
いい掲示板だとすごく思います。

3638.開かれたMessage from Almond  
名前:あーもんど    日付:2006年12月27日(水) 21時32分
最近のたんぽぽさんを中心とした一連の投稿についまとめる気は毛頭ないけれど、どんなことも意味があるのかもしれません。
私は途中でたんぽぽさんとのやり取りが不毛のように思ったけど、彼女が自分の言いたいことが言えたというのを聞き、他の人たちの投稿も読んで、そう思いました。
掲示板は主宰者(「管理人」よりこちらの方が適切かと思います)の思惑を超えて、書き込む人、読む人によって独り歩きを始めるようです。私もみなさんと一緒にその成り行きを楽しみたいと思い始めました。
私個人のではなく、"開かれたMessage from Almond"

「3638.開かれたMessage from Almond」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!


弁護士による障害者の労働相談

障害年金電話相談 0120-956-119


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb