[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
新!アクトヘアースタジオの何でも掲示板!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



949.退院  
名前:アクト    日付:2012/6/3(日) 22:45
様ご存知の通り、5/28のバイクの事故に拠り、5/29〜6/3の数日間、入院していました。



ご心配をお掛けしまして、申し訳ありません。



本来であれば、皆様一人一人にご説明申し上げなければならないところですが、その都度口頭での説明では体力的に少々不安なので以下に詳細を記載致します。長文になりますが読んで頂ければと思います。



5/28、横浜町の菜の花フェスティバル終了後1週間でちょうど満開と聞き、やんごとなき用事を済ませようと、いや、いつか見てみたかった場所があり、バイクでそこへ向かいました。



その場所とは、青森県のむつ地方、恐山から海へと注ぐ、「三途の川」の語源とされる「正津川」です。





まあ、何の変哲も無く、特に感慨深さを感じさせてはくれませんでしたが、一応、経験として「見たぞ!」と。(笑)



帰りは横浜町の菜の花を見てドーナッツでも買って帰ろうと、黄色線はちゃんと守り、白線になると前の車を抜きつつ、まあ、そこそこのペースで・・・。



多少のアップダウン、ゆるいコーナーをそれなりのペースで走っていると、ある左コーナーに差し掛かるところでいきなり大型トラックの顔がドーンと見えて。



いつものようにブレーキを掛けたところ、フロント・リアタイヤ共に緩やかにロック、ヌルヌルと滑りながら直進。



とっさにブレーキを緩めロックを解除、再度ブレーキを掛けたにもかかわらず、再びタイヤはロック状態でヌルヌルと滑りながら直進。



コーナーで直進とはつまり反対車線に出る事になる訳で、2度のブレーキロックによるスライドでその瞬間、「間に合わない!」と。



その直後、「ドガッ!」という擬音が正しいかはともかく、件のトラックとほぼ正面から衝突し、尋常ではない痛みと共に、路面に寝転がっていました。



数十分後には救急車で「むつ総合病院」に搬送され、レントゲンによって鎖骨と肋骨の骨折を知らされました。

http://act-e.net/
KHP059141194023.ppp-bb.dion.ne.jp (59.141.194.23)
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.3; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)



950.Re: 退院
名前:アクト    日付:2012/6/3(日) 22:46
当日の夜にはお世話になっているバイク屋さんにバイクを引き取りに来てもらい、自分も立ち会いましたが、ヌルヌルと滑った現場は、どうも、横断歩道の幅広の白線上と思われ、しかしながら、それを事前に判断出来なかったのは明らかに自分のミスでした。




夜中にバイクを積んだトラックに乗せられて帰宅、5/29、紹介状を貰っていたウチの近所の「健生病院」に転院するのですが、その当日の朝の苦しさといったら・・・。



20分ほどチャレンジしましたが、ベッドから全く起きる事が出来ず、最終的には断末魔の叫び声と共に何とか起き上がり、健生病院へ。



レントゲンやMRIで診断したところ、鎖骨、肋骨は勿論、頚椎にも損傷、それより、左肺に穴が空きかなり出血しているとの事で気胸という診断、即入院という指示です。



でも、少なくとも今週の予約のお客様には意地でも連絡しなければなりません。出来れば、他のお客様にも周知徹底しなければ!



医者との睨み合いになりましたが、何かあっても保障はしない、具合が悪くなったら即座に救急車を呼ぶ事を条件に1〜2時間だけの帰宅を許されました。



予約のお客様には全て電話、お客様の携帯へのメルマガとして告知、HPの掲示板、ミクシイやフェイスブックへの書き込みと、留守電の応答文の変更、店のドアに告知文を貼り付け、保険会社等に電話を入れて入院しました。



5/29〜5/31までは6畳ほどの病室に、酸素を鼻から吸入するチューブと肺から血を抜く機械に繋がる空気を送るホースと共に隔離状態、トイレもポータブルトイレが用意されました。



しかし、ここから驚異的な回復を見せ、5/31には鼻のチューブが不要となり、6/1には肺から血を抜く装置と共に徘徊出来るようになり、6/2にはその機械さえも不要となりました。



そうなると、残る問題は鎖骨の骨折をどう治療するか。



継続入院をして手術で完全に治すのが得策なのか、放置状態で骨が固定するのを待つべきなのか、接骨院などで固定治療するべきなのか。



6/2の夕方の時点で接骨院による固定治療に切り替える事を決め、その日の内に、6/3の退院を希望しました。



病院側は一通りのメリットやデメリットの説明をしましたが、それもこれも自己責任で受け止める由を説明し、了承され、6/3に無事に退院致しました。



勿論、通常の仕事がすぐに出来る訳ではありませんが、とりあえず、通院時以外は電話にも出る事が可能ですし、極力お店にいるようにしますので、遠慮なくご連絡を頂ければと思います。



当然ながら、接骨院での経過次第で仕事の出来る日は前後しますが、逐一報告致しますので、何卒、ヨロシクお願い致します。




なお、基本的に、人に面倒を掛けるのが非常に心苦しく、わざわざ見舞いに来て頂くような立場だとは毛頭思っていませんでしたので、メルマガや告知文には一切病院名を入れませんでした。



しかしながら、病院名もわからないのに「きっと健生病院だろう」とわざわざ遠方から見舞いに来てくれた方もいましたし、わざわざ電話を掛けてくれて見舞いに来てくれたクルマやバイク関連の方々、当の健生病院で看護婦や理学療法士をしているウチのお客さんである女子2名、他にも仲良くしているお客さんや、たまたま秋田に出張に来ていた東京時代のバイク仲間も見舞いに来てくれました。



本当に感謝感謝です。



一日でも早く復活し、皆様の恩義に応えられるよう努力致しますので、何卒何卒、今後ともヨロシクお願い致します。



取り急ぎ、報告にて失礼致します。



では!

http://act-e.net/ KHP059141194023.ppp-bb.dion.ne.jp (59.141.194.23) Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.3; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)


「949.退院」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb