[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
与三郎倶楽部写真館

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



4349.雨あがる・・水戸市内へ・・  
名前:いっちゃん    日付:2018年10月15日(月) 6時51分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 599, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

10月14日(日) 水戸街道第10回の下見「小美玉市小岩土」から「水戸市吉沢」までの約15Kmを歩いてきた。
前日の夕方の予報は茨城町・水戸は「午前中まで雨・・」サブと二人・・久しぶりの雨の下見を覚悟した。案の定、家を出る時は「雨音に送られて」だった。
千葉を出て北東へ進むにつれて雨は上がり、石岡からバスで小岩土交差点で降りると、なんと薄日も・・雨具はお荷物に・・

画像 : 石船神社(氏子の人たち)  山中薬師  愛宕神社参道
http://promenade2.web5.jp/



4350.Re: 雨あがる・・水戸市内へ・・
名前:いっちゃん    日付:2018年10月15日(月) 6時51分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

国道6号を離れ静かな旧街道を歩く。地元の人たちによる道路わきの花壇の手入れ、神社の掃除をする人たちと世間話や地域の話を聞きながら歩く。
眼病に霊験あらたかと言われ、参拝者も多いと言われる山中薬師では草刈りの人に薬師戸その周辺の話を聞くことができた。地元の人の話を聞く事は
貴重である。小幡宿の本陣でもあった法円寺は葵の紋を付けることが許された寺でもある。国道6号の合流点には小幡の千貫桜碑が建っている。

画像 : 法円寺(法事が執り行われていました)  小幡千貫桜  北小山埴輪制作遺構
http://promenade2.web5.jp/



4351.Re: 雨あがる・・水戸市内へ・・
名前:いっちゃん    日付:2018年10月15日(月) 6時52分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB

午後は長岡宿に入る。天狗党の決起の地であり、その遺構も多い。決起した旅籠は東日本大震災で被災し、その後、撤去されたと言う。屋号だけが
残っている。長岡宿を過ぎると道市内に入るまで特に見るものはない・・国道の脇をただひたすら歩く。東野町・吉沢地区に入るとゴール手前の一里塚
があり、ゴールの水戸街道始点・陸前浜街道の起点に続く・・このコースは次回の下見でみなさんとは12月にゴール予定である。

画像 : 長岡「佐久間米店の蔵」  楠公神社  長岡宿脇本陣・木村家住宅
http://promenade2.web5.jp/



「4349.雨あがる・・水戸市内へ・・」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb