[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
与三郎倶楽部写真館

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



4215.江戸三十六見附(小石川門から赤坂門)を歩く・・  
名前:いっちゃん    日付:2018年4月18日(水) 10時20分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 599, 100KB Original Size: 800 x 599, 100KB

4月17日(火) 歩いてきました・・
今回は2回目、小石川門(前回ゴール地点)から赤坂門(赤坂見附)までを歩きてきた。かつての江戸城の御門の石垣をじっくりと眺めながら歩くコースである。
小石川を出発・・暖かい気候になれた体には少々寒さを感じるスタートであった。水戸藩上屋敷跡の石川後楽園ではかつての江戸城の石垣石を見ることができた。
入園はできなかったので次回は庭園の中も見てみたい。神田川にある「牛込揚場」は各藩御用達の荷揚げした場所である。小さな石碑が置かれている。

画像 : 牛込御門石垣  市ヶ谷御門跡  防衛庁(尾張徳川家上屋敷跡)
http://promenade2.web5.jp/



4216.Re: 江戸三十六見附(小石川門から赤坂門)を歩く・・
名前:いっちゃん    日付:2018年4月18日(水) 10時20分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 100KB

軽子坂から善国寺・神楽坂を下り。飯田橋から牛込門へ・・両側の井H書きは往時を偲ばせ瀬残っているが通行人が多く、牛込門全体を撮るのは無理であった。
牛込門からは桜並木の外濠公園を歩く。飯田橋駅付近から四ツ谷駅付近まで続く、かつての江戸城外濠(牛込濠、新見附濠、市ヶ谷濠)の千代田区側に位置して
いる。曇り空であったが、新緑が美しく高台から見渡す景色は素晴らしいものだった。季節を通して歩くには良い所と思う。

画像 : 四谷御御門石垣  東宮御所御門  喰違御門
http://promenade2.web5.jp/



4217.Re: 江戸三十六見附(小石川門から赤坂門)を歩く・・
名前:いっちゃん    日付:2018年4月18日(水) 10時21分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

市ヶ谷門は一部石垣が残っており、往時を偲ぶことができる。四谷門は四谷駅の前に残っている。現在の道路の脇に残りその大きさがよくわかる。外濠公園を出る
と現在は埋め立てられている真田掘その先は紀国坂、真田堀と弁慶堀に挟まれたところに喰違門がある。その名の通り門の左右の位置が食い違っている。
赤坂ガーデンテラスの前庭には紀伊和歌山藩邸跡碑が建っている。赤生坂見附交差点を左折して200mほど行くと赤坂見附の跡の石垣がある。
詳細は後日「いっちゃん・江戸36見附を歩く」に掲載します。

画像 : 彦根井伊藩屋敷跡  紀伊和歌山藩屋敷跡  赤坂御門石垣
http://promenade2.web5.jp/



「4215.江戸三十六見附(小石川門から赤坂門)を歩く・・」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb