[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
与三郎倶楽部写真館

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



4205.鎌倉街道「第4回」 品川から大森へ・・  
名前:いっちゃん    日付:2018年4月9日(月) 9時19分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

4月7日(土) 天気を心配しながら前夜はベットにもぐりこんだ。風は強かったものの、午前中は快適なウオーキング日和・・品川を出発。駅前から延びる坂道は
「柘榴坂」前回下ってきた坂である。税務署前から閑静な住宅地に入る。アイスランド大使館などがある。御殿山交番の隣は三菱地所の広い土地・・森のようで
ある。御殿山通りを渡り、南下する。翡翠原石館・ミャンマー大使館を横目に見て坂を下ると目黒川に架かる居木橋に出る。目黒川沿いに下る。
東海寺大山墓地に立寄る。沢庵和尚・賀茂真淵・渋川春海・井上勝・島倉千代子などの古今の著名人の墓にお参りする。

画像 : 品川駅から  柘榴坂(右側は薩摩藩邸跡) 三菱地所(岩崎弥太郎邸跡)
http://promenade2.web5.jp/



4206.Re: 鎌倉街道「第4回」 品川から大森へ・・
名前:いっちゃん    日付:2018年4月9日(月) 9時20分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

品川中央公園でトイレ休憩と小休止・・近代的に管理された美しい公園である。桜はほぼ終わり、黄色い花を咲かせる「右近桜」が名残の桜となりっていた。
ロックガーデンのチューリップが公園の主役になっていた。大井真慈駅前でそれぞれ昼食を摂り、午後のスタートとなる。冷たい風が吹いて、上着を1枚羽織る。
大井の蔵王権現から中原街道を抜け、身代わり地蔵・作守稲荷、「塩瀬の碑」「雪中庵蓼太の句碑」などがある来福寺へ、江戸時代は目の前に海が広がって
いたという。西光寺の稚児桜はすっかり葉桜に、「大井の井」・・大井の地名の由来ともなった光福寺に参拝。境内の大イチョウを見上げた。

画像 : ロックガーデンのチューリップ
http://promenade2.web5.jp/



4207.Re: 鎌倉街道「第4回」 品川から大森へ・・
名前:いっちゃん    日付:2018年4月9日(月) 21時13分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 599 x 800, 100KB

品川資料館では品川宿の歴史をジオラマで知り、関東大震災、大森貝塚の歴史を学んだ。資料館を出ると香取神社がある。タブの大木2本とアカガシが大井
地区の文化財になっている。大森貝塚遺跡公園・小島惟謙(これかた)住居跡、ビルの谷間と線路に挟まれた大森貝塚碑を見て、大森駅に向かう。
北口には「鎧掛け松の跡」に案内がある。源義家が欧州征伐の際に休み、鎧を掛けた場所である。中央口が本日のゴール・・次回の案内をして「おつかれさま」・・
今回は、途中で道を間違えた。路地の曲り角を間違えた・・次回からは「間違えそうな所」は「矢印」等の印を付けておこう・・と、一人反省会。
詳細はMyHomePage・「いっちゃん鎌倉街道(下道)を歩く」に後日掲載します。

画像 : 大井権現の天狗神輿  来福寺参道(江戸時代はここから海が見えた)  光福寺の大イチョウ
http://promenade2.web5.jp/



「4205.鎌倉街道「第4回」 品川から大森へ・・」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb