[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
与三郎倶楽部写真館

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



4151.古地図を持って・・「城南五山」を歩く・・  
名前:いっちゃん    日付:2018年2月10日(土) 10時20分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB

城南五山とは、JR山手線「目黒」から「品川駅」にかけてのトライアングル地帯にある、島津山、池田山、御殿山、花房山、八ツ山の総称でそれぞれ大名屋敷や
大名出身の邸宅があったことが命名の由来となっている。
今回は池田山ヵらスタート、品川区東五反田4、5丁目付近の高台を歩く。池田山の名称は、備前岡山藩の池田家の下屋敷があったことに因む。池田山には、
やねむの木の庭といった公園(元正田邸跡)、池田山公園も整備されている。

画像 : ねむの木の庭  池田山公園  雉子神社
http://promenade2.web5.jp/



4152.Re: 古地図を持って・・「城南五山」を歩く・・
名前:いっちゃん    日付:2018年2月10日(土) 10時21分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 599, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

大手通を挟んだ向かいの島津山は、現在の品川区東五反田1、3丁目付近の高台に相当する。名称は旧島津公爵邸に因み、同邸宅は現在清泉女子大学と
なっている。
八ツ山は港区高輪3〜4丁目付近の高台に相当する。名称の由来については諸説あり、この地に八つの岬があったので「八ツ山」と名づけたという説、八人の
諸侯の屋敷があったので「八ツ山」と名づけたという説、かつての谷山(やつやま)村の一部だったことから谷山が「八ツ山」に転化したという説や、八ツ山には
かつて岩崎家の別邸で、現在は三菱グループの施設となっている開東閣がある。
 
画像 : 島津邸跡(清泉女子大)  岩崎邸跡(開東閣)  大崎4丁目方面から駅を  
http://promenade2.web5.jp/



4153.Re: 古地図を持って・・「城南五山」を歩く・・
名前:いっちゃん    日付:2018年2月10日(土) 10時21分
Original Size: 600 x 800, 98KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 600 x 800, 100KB

御殿山は品川区北品川3〜6丁目付近の高台に相当する。徳川将軍家が鷹狩の折りに休んだ品川御殿があったことに因み、幕末に造成したお台場の埋立は
この地の山の土砂を使ったと云う。
開発が進んだ大崎駅前から路地に入ると、時代に千織の越せれたような静かな住宅街が広がる。旧中原街道の地蔵さんが町と街道を見守っている。花房山は
品川区上大崎3丁目付近の高台に相当する。名称は、明治、大正期の外交官である花房義質の別邸があったことに因む。首都高の脇を通り、目黒川を渡り川
沿いに歩く。雅叙園の入口には「お七井戸」、目黒川から行人坂を登ると「お七・吉三」、大黒様の大圓寺がある。行人坂を登りきると夕日岡である。

画像 : 中原街道地蔵様  お七井戸  八百屋お七・吉蔵の碑(大圓寺)
http://promenade2.web5.jp/



「4151.古地図を持って・・「城南五山」を歩く・・」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb