[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
与三郎倶楽部写真館

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



4085.江戸古地図で歩く東京の街並み・・  
名前:いっちゃん    日付:2017年11月30日(木) 22時56分
Original Size: 800 x 529, 100KB Original Size: 800 x 529, 100KB Original Size: 800 x 529, 100KB

某旅行会社のツアー「江戸古地図で歩く東京の街並み」冬の陣・第1回を裕美さんの提案で歩いてきました。集合は東京メトロ日比谷線築地駅・1番出口、築地本願寺
の目の前・・9時過ぎには50人余りが集まっていた。ブームに乗った旅行会社の思惑通りかな・・本願寺に参拝と改装された境内の説明、中津藩奥平家の中屋敷跡は
後の慶応義塾開塾の地、聖路加病院の敷地を抜け、新両替町から、江戸前の漁師たちが拝領した土地の白魚屋敷跡を歩き、京橋へ・・東海道スタート時の懐かしい場
所であった。京橋から八重洲へ向かう・・当時を思い出す。

画像 : 聖路加の秋  久安橋公園  稲荷橋親柱
http://promenade2.web5.jp/



4086.Re: 江戸古地図で歩く東京の街並み・・
名前:いっちゃん    日付:2017年11月30日(木) 22時58分
Original Size: 800 x 529, 100KB Original Size: 800 x 529, 96KB Original Size: 800 x 529, 100KB

午後は八重洲・八丁堀から、茅場町周辺を歩く・・掘割は埋め立てられ当時の面影はない・・古地図とにらめっこで八丁堀組屋敷跡を歩き、亀島橋から松平家の上屋敷
のあった越前堀公園(へ・・公園の隅には石垣の一部が残されていた。地元の商売繁盛祈願で近亮宇された新川大神宮から霊岸橋を渡り茅場町へゴール。
A3版2枚の古地図と現代の地図1枚が配布されたが、古地図と現代に地図の位置関係の説明がなく、江戸史跡めぐりになったのはかなりのづトレスとなった。
コース途中でガイド(NPO)さんとT・Dさんに話したが、説明は変わらなかった。アンケートにはしっかりと書かせてもらった。

画像 : 鉄砲洲稲荷  写楽・伊能忠敬居住の地跡・芭蕉歌碑  備前堀公園:松平家上屋敷石垣石
http://promenade2.web5.jp/



「4085.江戸古地図で歩く東京の街並み・・」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb