[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
与三郎倶楽部写真館

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



3912.房総往還 館山から宮城(ゴール)・・  
名前:いっちゃん    日付:2017年5月19日(金) 8時49分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 98KB

館山に着いたのが8時46分・・7月のバスハイクのスタート時間に合わせた。前回の下見で歩いた「マキのつらなり」「長尾藩陣屋跡」「長尾藩共同墓地」
を歩く。観光案内にある道と別のひとつ先を歩く。「マキのつらなり」の素晴らしさを観る。役所前に出ると岡往還と合流する。官庁の建物が続くあたりは、
北条の陣屋跡であるが・・それを想わせる物はない。向かいの神明神社には関東大震災の慰霊碑、大正天皇の追悼の碑がある。
街道を進むと右側に金台寺がある。寺は建替えられ近代的だが、震災犠牲者追悼碑、義民行貝弥五郎・わらべ地蔵、観音堂などがある。

画像 : マキのつらなり  震災犠牲者の供養塔  べにや(金物店)
http://promenade2.web5.jp/index.html



3913.Re: 房総往還 館山から宮城(ゴール)・・
名前:いっちゃん    日付:2017年5月19日(金) 8時50分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 97KB

館山街道踏切を渡り、潮留橋までは、紅屋を始めとして旧家や面格子の家が見られる。左手の丘の上に城が見える。城山の館山城(郷土資料館分館)
である。城下の細い道を歩き、館山藩陣屋跡へ向かう。路地に入り古びた石段を登ると、朽ちた小さな神社がある。館山陣屋跡である。
細い山道を登ると里見八遣臣の墓がある。南総里見八犬伝の八犬士のモデルになっている。急坂を登り詰めると万葉花園、その先の広場には館山城
(館山市立博物館分館:八犬伝博物館)城山公園にある三層四階天守閣形式の城である。

画像 : 館山城遠望  八遣臣の墓  城山公園(館山城)
http://promenade2.web5.jp/index.html



3914.Re: 房総往還 館山から宮城(ゴール)・・
名前:いっちゃん    日付:2017年5月19日(金) 8時52分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB

博物館分館(館山城)では、里見氏を題材にした「南総里見八犬伝」に関する各種資料の展示と、現在にまで続く 八犬伝の人気を紹介し、本館では、10代
170年にわたって南房総を支配した里見氏をメインに、房総半島の先端で小さいながらも一国を形成して、海とのかかわりのなかで展開してきた安房の歴史
を紹介している。本館を出て軌道に戻るとゴールの宮城三叉路まではすぐである。盛岡藩の宿舎であった鈴木邸、赤門で知られる病院、国司神社をへて赤山
地下壕跡を見学、館山に一ヶ所残る掩体壕・・1950年9月3日に米軍が上陸した地を歩き、鷹の島神社に無事ゴールのお礼をしてきた。

画像 : 旧鈴木家住宅  国司神社  宮城交差点(房総往還終点)
http://promenade2.web5.jp/index.html



「3912.房総往還 館山から宮城(ゴール)・・」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb