[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
与三郎倶楽部写真館

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



3883.房総往還下見 保田から安房勝山・岩井へ・・  
名前:いっちゃん    日付:2017年4月23日(日) 21時5分
Original Size: 600 x 800, 100KB Original Size: 600 x 800, 100KB Original Size: 769 x 577, 97KB

天気が良いとの予報に、昨夜遅くから準備をして出かける。地図・レジメはできているが、行程確認が必要な部分があるので、通しで歩いて来た。
宿泊チームの時間に合わせ、保田を8時30分に出て(日帰りチームは時間を置き換え)勝山に12時到着・・食事をして、途中「みちの駅」富楽里
(ふらり)寄り道をして、岩井に14時に到着・・予定通りであった。日帰りチームは勝山駅ゴールになる。
富楽里ではアイスクリームを食べたかったが・・暑かったせいか、長蛇の列・・並んで待ってまで食べる気はない。
富楽里からは東京・新宿・横浜、千葉方面にハイウェイバスが出ている。富楽里をゴールにして休日以外ならハイウェイバスで帰るのもいいだろう。

画像 : 元禄津波の再来点(保田海岸)  極楽寺のびゃくしん(勝山)  鋸山・明鐘岬(勝山海岸から)   
http://promenade2.web5.jp/index.html



3884.Re: 房総往還下見 保田から安房勝山・岩井へ・・
名前:いっちゃん    日付:2017年4月23日(日) 21時5分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB

行程の中味は催行日まで内緒・お楽しみだが、下見の内緒話を2、3紹介しておきましょう・・
1.思い違い・・以前の記憶からは堤防の上にあったと思って探し回ったが、「元禄津波の再来点」の標識が海岸の砂浜に立っていた・・思い込み
  違いであった。思い込み違いは意外と多くある。
2.引き返すのが嫌い・・初めての道を地図を見ながら歩いていると「分かれ道」「十字路・T字路」で迷うことがある。行き過ぎて戻るのが嫌なので、
  手前で方向を決めてしまうことがある・・結局、後戻り(引き返す)をしている。
3.下見で一番大変なのが食事場所とトイレである。街中・郊外ではさほど苦労はしないが、里山歩き、街道歩きは何もない所がある。
  特に昼食会場とトイレはセットで見つけなければならない。食堂・レストランを探す場合は店頭に出ている「メニュー」と「大小宴会」場ありを見て、
  予算と相談しながらネット情報を見る。食事をした人の投稿内容で、味・サービス、店の雰囲気が「星3個半」以上あればまず間違いはない。

画像 : 頼朝上陸の地石碑(勝山・竜島)  日本で一番古い鯨塚(勝山)  房総往還(勝山から岩井へ)
http://promenade2.web5.jp/index.html



「3883.房総往還下見 保田から安房勝山・岩井へ・・」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb