[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
宏観現象画像掲示板
過去ログ(04年02月−13年11月)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



89635.小笠原諸島付近??  
名前:湘南・IKU    日付:2019年1月23日(水) 22時52分
Original Size: 500 x 381, 44KB

みなさま、こんばんは。
当地、霞がうっすらとあり、はっきりした雲は見られず。コンパスは東2度振れ。夕方は西を中心にうっすら焼けました。

・19時赤外画像(気象庁提供)。北海道東沖に南北の雲の亀裂形状。やや強めか。また、小笠原付近を通過する境界前兆雲が、これも強めの震源を示しています。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



89638.Re: 小笠原諸島付近??
名前:湘南・IKU    日付:2019年1月24日(木) 22時58分
Original Size: 500 x 392, 22KB Original Size: 500 x 341, 35KB

みなさま、こんばんは。
朝、相模湾上に東南東ー西北西のデコボコした帯雲があり、中国などの遠方かなと見ていました。コンパスは東2度振れ。

1・8時10分の西南西方向の空。東南東ー西北西のデコボコした帯雲。やや強い遠方の震源。
2・16時可視画像(気象庁提供)。台湾の周囲に雲の前兆形状。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



89643.Re: 小笠原諸島付近??
名前:湘南・IKU    日付:2019年1月26日(土) 0時20分
Original Size: 500 x 375, 13KB Original Size: 500 x 357, 51KB

みなさま、こんばんは。
当地、低層の雲が多い一日でしたが、昼過ぎには雲底デコボコの直前状態がありました。コンパスは東2度振れ。

1・13時30分の西北西方向の空。低層の雲の雲底がゲル状に垂れ下がり、48時間直前状態を示していました。深発などのやや強い震源と推定。
2・9時可視画像(気象庁提供)。中国の上海・南京上空に雲の亀裂。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



89644.Re: 小笠原諸島付近??
名前:湘南・IKU    日付:2019年1月26日(土) 22時51分
Original Size: 500 x 333, 15KB

みなさま、こんばんは。
当地、朝から南北方向の巻雲、刺激雲などが見られました。夕方はうっすら焼け。コンパスは東3度振れ。
本日、ソロモン諸島6.2Mが発生、このところの遠方系の前兆、3週間前の「ニューギニアの東にほぼ東西の雲の亀裂形状」(1月18日にビスマーク海6.1Mも発生)。また、岩手沖M5.7が発生しており、1月10日に三陸沖も可能性として書いていました。

・11時30分の南東方向の空。南から伸びてくる鈎型巻雲、刺激雲。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



「89635.小笠原諸島付近??」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb