[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
宏観現象画像掲示板
過去ログ(04年02月−13年11月)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



89205.ポンコツでいけません・・・  
名前:湯量豊富    日付:2018年10月26日(金) 23時55分
Original Size: 320 x 240, 39KB Original Size: 320 x 240, 38KB

皆様今晩は、お疲れ様です。与那国島近海M6.1,6.3、宮城沖M5.7、国後島M5.4など、その手と思われる予兆は軒並みつかめませんでした。
特に、南西諸島から台湾にかけては相性の良いラインなのですが、ポンコツ観測・・・。

じゃ、湯量豊富! その相性の良いラインとやらで撮った、過去の、疑われるサンプルを見せてみろよ! 
とのお声が聞こえてきそうですので、
この掲示板をご覧になり始めて間もない方などへ向けまして、ご参考までに貼らせていただきます。すべて愛知西部D定観測点より望みます。

まずは、南側の立ち位置でフィルムカメラにて2006.12.21撮影。おなじみの、何度見てもため息の出る、みごとなウロコ断層状。ウロコの並びをよく見ると、鉄塔近辺(240度)に集束しているのが分かります。
26日に台湾でM7.1



89206.Re: ポンコツでいけません・・・
名前:湯量豊富    日付:2018年10月26日(金) 23時58分
Original Size: 320 x 240, 48KB Original Size: 320 x 240, 47KB

2006.10.3フィルムカメラにて撮影、立ち位置は西側。気品すら感じる女性的な光彩です。12日、与那国島近海M6.1。



89207.Re: ポンコツでいけません・・・
名前:湯量豊富    日付:2018年10月26日(金) 23時59分
Original Size: 320 x 240, 37KB Original Size: 320 x 240, 36KB

2007.10.16フィルムカメラにて撮影。上に同じく、立ち位置は西側。毒々しさがあります。上のものと非常に酷似した出方。
17日に沖縄本島近海M5.3、同日に台湾にてM5.7,4.6.



89208.Re: ポンコツでいけません・・・
名前:湯量豊富    日付:2018年10月27日(土) 0時1分
Original Size: 320 x 240, 46KB Original Size: 320 x 240, 43KB

2010.3.3デジカメ、立ち位置は南側(89205)と同じ。3本の主張ある帯雲で構築された架橋です。

この画像だけですと、危うく直角読み(160〜200度)をしてしまうところですが、
よ〜く見ますと架橋の左右の「クサビ症状」に濃度や鋭さの違いがあることに気づきます。

向かって左側(東)よりも右側(西)の方が症状により主張を感じます。



89209.Re: ポンコツでいけません・・・
名前:湯量豊富    日付:2018年10月27日(土) 0時2分
Original Size: 320 x 240, 45KB Original Size: 320 x 240, 47KB

そこで、西側を確認しますと、案の定、
震源方位(225〜240度)を指す、熊のジョンタイプの放射症状を伴っていました。

つまりこれは、直角読みの架橋ではなく、南西方向ラインからの架橋を伴った放射症状であることが分かります。

これらは16:50頃に撮影したものですが、ごくごく初期症状は12:48に撮影されています。また、最後は17:37に撮影されており、そのまま日没となります。
6時間余りも出続けていたことになります。

4日に台湾高雄県M6.4。

なお、この日のレポートは、69989〜90、70020にてご覧になれます(ポンコツです、ご参考程度にてお願いいたします><;)。

個性派俳優たちの、空という名の大舞台での名演技。心の中で、つい拍手をしてしまいます^^;。


フィルムカメラ時代のものは、当掲示板参加以前のものですのでご了承ください。



89213.Re: ポンコツでいけません・・・
名前:湯量豊富    日付:2018年10月27日(土) 22時20分
皆様今晩は、お疲れ様です。三重中部、奈良と、和歌山北部からの中央構造線近辺がゴソゴソしており、少々気になります。
ただ、本日も、予兆と思しき症状は、自分にはつかめずでしたーー;。


「89205.ポンコツでいけません・・・」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb