[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
宏観現象画像掲示板
過去ログ(04年02月−13年11月)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



89140.今日(10/7)の雲  
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年10月8日(月) 0時18分
Original Size: 320 x 240, 28KB Original Size: 320 x 240, 49KB Original Size: 320 x 240, 29KB

皆さま、こんばんは。
今日は、早朝から 一日中 嫌な様相の雲が出続けました。
10:14 愛知県東部M5.1最大震度4、12:02 小笠原諸島西方沖 M5.5 最大震度1.などが起きましたが、その後も空の状態は 騒がしく、まだ大きな震源が何処かに潜んでいるように思います。

1 10/7 05:42 西
2 10/7 少し拡大
3 10/7 06:07 西北西



89141.Re: 今日(10/7)の雲
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年10月8日(月) 0時31分
Original Size: 320 x 240, 27KB Original Size: 320 x 240, 26KB Original Size: 320 x 240, 24KB

続けて 夕方の空
4 10/7 16:12 西
5 10/7 16:50 西
6 10/7 17:02 薄明光線



89146.Re: 今日(10/7)の雲
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年10月8日(月) 23時26分
Original Size: 320 x 240, 22KB Original Size: 320 x 228, 18KB

皆さま、こんばんは。
今日の雲も あまり良くない感じでした。
夜は、長時間、昨夜と同じ様な 大きめのウロコ?状の雲が放射していました。
写真
10/8 17:38 西
10/8 17:39 北



89147.続けて
名前:MilkyWay    日付:2018年10月8日(月) 23時41分
Original Size: 320 x 240, 20KB Original Size: 320 x 240, 20KB Original Size: 320 x 240, 22KB

10/8 19:26 北
10/8 21:11 北東
10/8 22:09 北東

この夜の放射雲は、遠方系かな。

夕方の雲の方は 国内、発震はまだ先のような気がします。



89149.Re: 今日(10/7)の雲
名前:湘南・IKU    日付:2018年10月9日(火) 23時20分
Original Size: 500 x 375, 10KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、低層の積雲が多い一日。夕方は西方向のオレンジ焼けが見られました。ヒヨドリが大騒ぎ。コンパスは東3度振れ。
本夕、カムチャッカ半島南沖の千島で6.0Mが発生。前兆は9月24日に私のサイトに書いた「強い海域震源の前兆。・・・千島か南西諸島方面」「カムチャッカ・・・にかかる美しい円弧状境界前兆雲」の結果と考えます。

・17時10分の西方向の空。オレンジ焼けの中、帯電エアロゾルをまとったようなちぎれ雲が南北方向に出ていました。まだ、プレートストレスはかかっているようです。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



89150.今日の雲
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年10月10日(水) 1時0分
Original Size: 320 x 240, 56KB Original Size: 320 x 240, 26KB Original Size: 320 x 240, 26KB

IKUさま、皆さま こんばんは。
夕方、比較的 短時間でしたが 嫌な感じに焼けました。
薄明光線は、少し出ていましたが 幻日や彩雲が 見られていないので その点は、まだマシかと思われます。
1. 10/9 16:52 西
2. 10/9 16:52 南西
3. 10/9 17:30 西

昨日 投稿した画像の検討ですが、
夜間長時間にわたり 放射していた 遠方系と思われた大きめウロコ雲の放射は、カムチャッカ半島南沖のM6が該当かも知れません。放射方向がぴったりでした。
しかし、その様な 遠方で 方向がぴたりと合うのは、ちょっと あまりに合い過ぎていて眉つばものですけど。



89153.Re: 今日(10/7)の雲
名前:湘南・IKU    日付:2018年10月10日(水) 22時57分
Original Size: 500 x 375, 20KB Original Size: 500 x 375, 15KB Original Size: 500 x 375, 31KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、午後から遠方の強い震源を示す、方向性の乱れた鈎型巻雲、石垣状の雲が見られ、飛行機雲も消え残っていました。コンパスは東3度振れ。
北海道帯広では太陽周囲に幻日環が明瞭に輝いていたようです。

1・14時10分の北東方向の空。北東ー南西に架橋する形状の乱れた巻雲。北東側には収束しているようにも見えました。原則として遠方の強い震源を示す雲。
2・同時刻の南南東の空。鈎型巻雲と飛行機雲が消え残り成長した雲。こちらは遠方系の特徴が顕著。
3・16時40分の西方向の空。低層にほぼ南北の分厚い帯雲。新潟または伊豆・小笠原諸島の強めの前兆。中層に遠方の強い震源を示す石垣状の雲。

MilkyWayさま>当地の地下には複数のプレートが重なっており、しかも中央構造線、相模トラフなども存在するため、特に当地上空に出る雲は、極論すると美しい放射状の雲(逆さたこ足雲などは最近見ない)、波状雲、カナトコ雲のみが震源方位・位置を表す雲で、それ以外は、プレートストレスを示す雲(震源の遠近と規模を示す雲)と判断しています。
従って、直視の雲は震源の遠近と規模の判断に使用し、震源位置は主として全球画像全体(東半球全体)の雲の配置・移動、形状遷移から分析するようにしています。
衛星画像の開祖・青松師匠にも、まず全球画像をみるべしとご教示いただきましたが、私のその後の体験でも、巨大地震の震源位置は、日本付近の拡大画像のみでは、まず分かりません。
ずーっと昔、東海アマさんも名古屋上空の東西基調の帯雲はプレートストレスを示す雲で、震源の方位は無関係と捉えていました(自分の観測から、これが腑に落ちるまで10年以上かかりました)。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



89154.10/10の空
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年10月11日(木) 3時3分
Original Size: 281 x 320, 25KB Original Size: 320 x 240, 37KB Original Size: 320 x 240, 36KB

IKUさま、皆さま こんばんは。
また、昨日から高知大の衛星画像が見られません。
肝心な時に ストップしてて見られないというパターンが最近続いていますので 要注意です。
今日は、午前中から 飛行機雲の残り易い空で それが地震系の雲に変化して行く様な感じでした。
午後には、色は薄かったですが 幻日が出ていました。
もう少し濃い目の色の写真もありましたが 間違って消してしまいました。
写真
1. 10/10 幻日
2. 10/10 16:25 西
3. 10/10 16:26 西

IKUさま、雲などから被害地震などの大きな地震を予知することは、とても難しいですね。
長年、毎日のように 空を眺めていますが きちんとノートをとったり、整理して
統計をとったり とかせず 直感と感覚だけで判断して来ました、
その為、ホントに進歩がありません。
それで、6月下旬からノートに記録し始めましたが 昨日 そのノートが紛失。
私がボケたのか 故意に捨てられたのか・・1日探しても出てこないので、今日からまた新たにノート作りました。
青松氏は、衛星画像の祖でしたか。青松氏は、神戸の地震の前日、真っ赤な月を見て、アマさんに 聞いたのが 良かったのか悪かったのか、地震予知にはまってしまったと言ってましたね。
大地震は 全球画像を見るように言ってましたか。私は、青松氏から それは聞けませんでした。最近、私も 大きな地震は、全球画像を見ると何となく解りそうな気がして来たところです。
それと 大きな地震は、1か月前、3週間前、1週間前、3日前、前日、に兆候が現れると言われているようですが、ノートを取ると 確かに そのような感じはしました。
私にとって、地震予知は、まだまだとても難しく IKUさまに これからも 色々 ご教示頂けたら嬉しく存じます。



89155.Re: 今日(10/7)の雲
名前:湘南・IKU    日付:2018年10月11日(木) 23時28分
Original Size: 500 x 333, 16KB Original Size: 500 x 333, 18KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、夕方に低層の雲が切れて、上空の北東ー南西の雲がオレンジ焼けしているのが見られました。まだ、強めの震源が存在する状況。コンパスは東3度振れ。
本日、9日に6.0Mが発生した千島で6.5Mの本震?が発生。また、ニューギニアでM7.3が発生。この地震の前兆は私のサイトに9月16日に書いた「ニューギニア北部にほぼ東西の雲の亀裂」の結果。予想よりも大きな規模でした。

1・17時の北西方向の空。北東ー南西の雲がオレンジ焼けしていますが、一部はゲル状の直前状態か。飛行機雲の消え残りもあり。
2・17時10分の西北西の空。基本は北東ー南西の雲ですが、南南東ー北北西の雲、飛行機雲の消え残りが有り、騒然としています。

MilkyWayさま>全球画像における日本の大型地震前兆ついては、NPO豊明市市民地震学会さんと私の理論を共有しつつ研究を進めていますので、つまびらかにできないのですが、その方法での予測は、これからも書いていきますので、よろしくお願いします。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



「89140.今日(10/7)の雲」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb