[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
宏観現象画像掲示板
過去ログ(04年02月−13年11月)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



89109.インドネシアM7.5の大きな余震注意  
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年10月2日(火) 23時37分
Original Size: 640 x 480, 125KB Original Size: 640 x 480, 125KB Original Size: 640 x 480, 125KB

湯量豊富様、皆様、こんばんわ。
9月23日から投稿を開始した、「明確なうろこ雲流」の続編ですが、
トップで始めさせていただきます。

「明確なうろこ雲流」の最終章でも解説させていただきましたが、             
9月29日に投稿された 湯量豊富様の「インドネシアM7.5対応か?」                              
を見て、14年前のインドネシア スマトラ沖地震 M9.1の前兆雲の、観察記憶がよみがえりましたので
新たなタイトルで作成することにいたしました。

@ 9月23日17時42分 東大阪西方向                                         

@は9月23日に投稿した写真で、北海道地震の大きな余震ではないかと思っていましたが、
今は、明確なうろこ雲流の発生の5日後の28日21時頃に発生したインドネシアM7.5の前兆雲だったと思っています。

A 10月2日15時13分 東大阪 西南西方向
B 10月2日16時54分 東大阪 西南西方向

Aの南西方向から進行してくるうろこ雲流を見た時に、
湯量豊富様の「インドネシアM7.5対応か?」のタイトルと
14年前に観察した、インドネシア スマトラ島沖地震の前兆のうろこ雲流の記憶が交錯し、         
このうろこ雲流は今回のインドネシア地震の大きな余震の前兆雲に違いないとの確信が深まってまいりました。
そして、@の23日の南西方向から北東方向に伸びている大河のような明確なうろこ雲流は、
28日のインドネシア地震の前兆雲だったのだ、との確信も深まってゆきました。
 
2004年12月12・13日頃から12月20日頃まで、毎日、南西方向からかなり濃密なうろこ雲流が押し寄せてきました。                                                                               
1週間も同じ方向で、同じ濃度でうろこ雲流が流れることなど、それまで経験したことがなかったので、九州南部から沖縄あたりで、
大きな地震か噴火ではないだろうかと注目していたのですが、20日頃にうろこ雲の流れは全く見られなくなり、その後何も発生しなかったので、
あの1週間ほどのうろこ雲の流れはなんだったのだろうと腑におちませんでした。

そして、12月26日に、スマトラ島沖大地震 M9.1が発生したのです。
大地震とはいえ、スマトラ島という遠距離の地震で、大阪平野に、あまりにも明確なうろこ雲流が発生するのだろうか、と疑問もわきましたが、
他に、対応地震も噴火も発生しなかったので、インドネシアの地震の前兆雲のルートが大阪平野には存在するのだろうとの結論にいたりました。

スマトラ島沖大地震は、強烈な津波がインド洋周辺の国々襲い、死者・行方不明者は23万人と、自然災害の観測史上最悪の惨事でした。
南極の日本の昭和基地にも、70cmの津波がきたそうです。

A・Bの今日のうろこ雲流の結果は、10月7日頃までに、インドネシア地震の大きな余震として発生するのではないかと思っています。
http://asuka3621.web.fc2.com



89116.Re: インドネシアM7.5の大きな余震注意
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年10月3日(水) 22時13分
Original Size: 640 x 480, 126KB Original Size: 640 x 480, 49KB Original Size: 640 x 480, 48KB

皆様、こんばんわ。

今日の夕方もうろこ雲が発生しましたが、
昨日とは、方向も形状も異なるものでした。

@ 10月3日14時24分 東大阪 西南西方向

昨日のうろこ雲は、南西から来ましたが、
今日のうろこ雲は、西南西から進行してきました。
今日は、台風25号からの吹き出し雲流が日本列島を縦断しつつありますが、
昨日は、台風25号からの吹き出し雲流は十分発達していませんでした。

A 10月2日16時 高知大学 赤外線
    昨日のうろこ雲流が大阪平野上空を通過していたころの画像です。

B 10月3日14時 高知大学 赤外線
    今日のうろこ雲流の通過時の画像です。

今日のうろこ雲流は形状が昨日とは異なり、雨の前兆雲ではないかと思っています。
台風25号の影響で、明日から4日間ほど、全国的にかなりの雨が降るようです。
http://asuka3621.web.fc2.com



89118.Re: インドネシアM7.5の大きな余震注意
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年10月3日(水) 22時54分
Original Size: 640 x 480, 130KB Original Size: 640 x 480, 49KB Original Size: 640 x 480, 48KB

先ほどの投稿で、今日のうろこ雲が雨の前兆雲ではないかと書きましたが、
その後の検討の結果、修正いたします。

@ 10月3日17時52分 東大阪 南西方向

A 10月3日18時 高知大学 赤外線
B 10月3日20時 高知大学 赤外線

今夕の 赤く染まったうろこ雲は波状雲のようで、地震の前兆雲と思われます。
その頃の気象衛星画像では、日向灘北部から福井県に伸びる、25号からの吹き出し雲に注目しています。
この25号からの吹き出し雲がどうなってゆくのか、 
明日の午前中に考察の結果を投稿する予定です。 
http://asuka3621.web.fc2.com



89122.Re: インドネシアM7.5の大きな余震注意
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年10月4日(木) 13時45分
Original Size: 640 x 480, 49KB Original Size: 640 x 480, 48KB

皆様、こんにちわ。                              

昨夜に注目した、日向灘北部から福井県に伸びる、25号からの吹き出し雲ですが、
2〜3時間で消滅し、濃度も薄かったので、大きな前兆ではありませんでした。

@ 9月3日23時 高知大学 赤外線

A 9月4日 1時 高知大学 赤外線                                        


台風25号は、九州のはるか沖合を北上し、右にカーブして、朝鮮半島をかすめて進行し、
北海道地震の震源地近辺の、北海道南部から青森県あたりに上陸するようです。
北海道地震の余震を誘発する可能性もあると思います。
今後の25号からの吹き出し雲にも注目してゆきたいと思っています。  
http://asuka3621.web.fc2.com



89123.Re: インドネシアM7.5の大きな余震注意
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年10月4日(木) 16時18分
Original Size: 692 x 520, 81KB

10月3日の 西南西方向からの うろこ雲の結果報告です。

@ 10月4日0時15分 千葉県東方沖 M4.6 震度4
   この地震が対応地震である可能性が高いと思っています。            

10月2日の「インドネシアM7.5の大きな余震」の前兆雲ではないかと思っている、
南西方向からのうろこ雲の結果はまだのようです。
http://asuka3621.web.fc2.com



89124.インドネシア余震 及び 岩手県沖の地震に注意
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年10月4日(木) 22時29分
Original Size: 640 x 480, 49KB Original Size: 640 x 480, 48KB Original Size: 640 x 480, 48KB

皆様、こんばんわ。 

本日(10月4日)17時頃から、台風25号からの鮮明な吹き出し雲流が、                         
岩手県を通過しています。

@ 10月4日18時 高知大学 赤外線
A 10月4日19時  〃
B 10月4日20時  〃

22時現在でも通過中です。(高知大学 画像では22時までの画像しか掲載されていませんが)
数日以内に、岩手県・岩手県沖でM5.5以上の地震が発生しそうです。

明日の午前中に、この続きを投稿する予定です。
http://asuka3621.web.fc2.com



89127.岩手県沖の地震に注意
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年10月5日(金) 15時32分
Original Size: 640 x 480, 49KB Original Size: 640 x 480, 48KB

皆様、こんにちわ。  

昨夜、岩手県を通過していた台風25号からの吹き出し雲は
17時ころから24時(5日0時)頃までの7時間の間、続いていました。

@ 10月4日22時 高知大学 赤外線
A 10月5日 0時   〃

数日以内に、岩手県沖で M5.5以上の地震があるのではないかと思っていますが、
その規模に見合う地震雲はいまのところ観測していません。
http://asuka3621.web.fc2.com



89128.北海道 M5.2 余震 の検証
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年10月5日(金) 15時58分
Original Size: 692 x 520, 77KB Original Size: 640 x 480, 46KB Original Size: 640 x 480, 125KB

今朝の9時頃、北海道でM5.2 震度5弱の余震がありました。

@ 10月5日8時58分 胆振地方中東部 M5.2 震度5弱

A 10月5日9時 高知大学 赤外線
   余震発生時の気象衛星画像です。
   台風25号からの吹き出し雲が、震源地上空を通過し始めた直後に発生しました。 


東大阪からの方向と、地震規模からは、
10月2日に観察した、インドネシアM7.5の大きな余震の前兆雲ではないかと思っていた
南西方向からのうろこ雲の結果ではないかと思うようになってきました。

B 10月2日16時54分 東大阪 西南西方向

気象庁の全球衛星画像でも、インドネシアの震源地近辺の雲に特異な変化がみられません。
「インドネシアM7.5の大きな余震注意」は取り消しいたします。
http://asuka3621.web.fc2.com



89131.インドネシアの10月3日の大きな噴火
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年10月6日(土) 23時24分
Original Size: 1280 x 960, 79KB

皆様、こんばんわ。

今日は、9月28日のインドネシア地震の検証をしていましたが、
10月3日に地震と同じ半島にある火山が、かなりの規模で噴火していました。

@ インドネシア・スラウェシ島 今度は火山爆発!噴煙6000m 溶岩流発生
 
巨大地震による津波が襲ったインドネシアのスラウェシ島で3日、
北東部に位置するソプタン火山で噴火が相次ぎ、昨夜には溶岩の流出が始まった。
同国災害管理庁(BNPB)は、警戒レベル3を発令するとともに、
航空カラーコードを危険度が2番目に高いオレンジに引き上げた。 
 ソプタン山は、スラウェシ島北東部にL字型に伸びるミナハサ半島の最東端に位置する
標高1785メートルの活火山だ。
日本時間3日午前9時47分、最初の爆発が観測された後も噴火が相次ぎ、
噴煙の高さは上空6000メートルに達した。
 きょう未明(現地時間昨夜11時25分)には、山の斜面を流れ落ちる赤い溶岩流が確認されたが
BNPBは火山から半径4キロ、西南西6.5キロ範囲で立ち入りを禁じており、
これまでに負傷者の発生はないという。

昨日に、インドネシアの余震の予想を取り消しましたが、                         
10月2日の南西方向からのうろこ雲の結果は、5日の北海道M5.2ではなく
3日9時47分のこの噴火の可能性もあると思われます。
東大阪では、9月6日の北海道の地震の本震の前兆のうろこ雲も観測していません。
いまのところは、納得できる結論にいたっていません。


                                                                      ソプタン山は、スラウェシ島北東部にL字型に伸びるミナハサ半島の最東端に位置する標高1785メートルの活火山だ。日本時間3日午前9時47分、最初の爆発が観測された後も噴火が相次ぎ、噴煙の高さは上空6000メートルに達したきょう未明(現地時間昨夜11時25分)には、山の斜面を流れ落ちる赤い溶岩流が確認されたが、BNPBは火山から半径4キロ、西南西6.5キロ範囲で立ち入りを禁じており、これまでに負傷者の発生はないという。
http://asuka3621.web.fc2.com



「89109.インドネシアM7.5の大きな余震注意」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb