[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
宏観現象画像掲示板
過去ログ(04年02月−13年11月)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



89077.異様な空と雲  
名前:湘南・IKU    日付:2018年9月24日(月) 23時1分
Original Size: 500 x 375, 23KB Original Size: 500 x 375, 21KB Original Size: 500 x 375, 24KB

みなさま、こんばんは。
当地、朝から東南東ー西北西のベール状の巻雲、その後は夕方にかけて、吊し雲、波状雲、鱗雲、強い震源に因る刺激雲、幻日など、賑やかで異様な状況でした。明日の満月にかけて警戒すべき状況と考えます。
衛星画像は引き続き高知大さんの画像が見られないのですが、22時にはカムチャッカー樺太南部ー沿海州ー朝鮮半島南部ー東シナ海ー南西諸島中部にかかる美しい円弧状境界前兆雲が出ていました。
コンパスは東2度振れ。

1・16時20分の西方向の空。吊し雲、飛行機雲が消え残って密度濃く成長した雲、鱗雲など、強い震源が発生を待っているとしか思えない異様な雲の状況。
2・同時刻の東北東の空。北東方向に収束するような波状雲・鱗雲。飛行機雲が成長した雲も北東ー南西に滞空しています。
茨城・福島沖の海域に強めの震源がありそう。
3・17時30分の西方向の空。非常に強い震源に因る刺激雲と推測される雲が北から伸びています。鈎型形状もあり、主たる震源は海外等の距離のある震源と推定。



89079.Re: 異様な空と雲
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年9月25日(火) 22時51分
Original Size: 320 x 240, 36KB Original Size: 320 x 240, 22KB

IIKUさま、皆さま こんばんは。
一昨日の晩に 旅行から帰り 自宅に戻ってまいりました。
先日、パリからブルゴーニュに向かうバスの中から撮った写真ですが、調べましたところ 数時間後にギリシャでM4.9がありました。また、36時間後位にも ギリシャでM4.5があったようです。

本日アップしました写真は、9/21 22:39(日本時間)と9/23 02:55の物です。
場所は パリの北東200キロ程離れたあたりです。
この空の結果は まだ出ていません。
まだというか今後も出ないのかも知れません。
そうなった場合、どういう事なのか色々考えてみました。太陽風のせいかも知れないとも思ったりしましたが そうとも言い切れない感じもして 結局よくわかりません。



89080.Re: 異様な空と雲
名前:ウラヌス東京都板橋区    日付:2018年9月26日(水) 10時20分
Original Size: 960 x 720, 44KB Original Size: 960 x 720, 26KB Original Size: 960 x 720, 27KB

IKU様、MilkyWay@横浜市、皆さま、大変ごぶさたしております。
昨日25日の函館からの空です。南方向です。
1枚目画像の真ん中よりちょっと左奥に見える山が函館山です。
雲はこの函館山方向、しいて言えば津軽海峡方面に収束しておりました。

こんなはっきりとした要を持つ放射状雲を久しぶりに見ました。
なお、焼けもピンク焼けから、最後は真っ赤に焼けました。
2、3枚目は南西の焼けです。
 
ちょっと鳥肌が立つくらい、目視では凄かったので、ご報告いたします。



89082.Re: 異様な空と雲
名前:湘南・IKU    日付:2018年9月26日(水) 23時14分
Original Size: 500 x 374, 39KB Original Size: 500 x 375, 35KB

MilkyWayさま、ウラヌス東京都板橋区さま、みなさま、こんばんは。
当地、低層の雨雲で観察不能。コンパスは東2度振れ。

1・15時赤外画像。茨城沖から紀伊半島にかけて雲の亀裂形状。茨城沖にやや強い震源がありそうです。
2・21時赤外画像。やはり茨城・福島沖に震源がありそうな雲の半円形状。

MilkyWayさま>ヨーロッパ各国でのF1GPを見ていても、いろんな前兆雲が出ているのが分かります。強固な岩盤が、かかっているストレスを陵駕しているのではないでしょうか。

ウラヌス東京都板橋区さま>昨日、私のサイトに書いたのですが、青森内陸に震源がありそうな雲の吹き出し形状がありました。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



89083.Re: 異様な空と雲
名前:ウラヌス東京都板橋区    日付:2018年9月27日(木) 0時13分
Original Size: 960 x 720, 31KB

IKUさま、ご返答ありがとうございます。
青森沖を警戒しておりましたが、内陸の震源の可能性もあるのですね。
今日も南―南西に要のある放射状雲を観測しました。
東北地方も注意ですね。



89085.Re: 異様な空と雲
名前:湘南・IKU    日付:2018年9月27日(木) 23時22分
Original Size: 500 x 375, 15KB Original Size: 500 x 375, 23KB Original Size: 500 x 375, 32KB

MilkyWayさま、ウラヌス東京都板橋区さま、みなさま、こんばんは。
当地、午後遅くに低層の雲が鱗状となりまばらになり、その下層に北北東ー南南西のシャープな雲がオレンジ焼け。当地からやや距離のある強めの震源が存在しています。コンパスは東2度振れ。

1・17時40分の南方向の空。まばらな鱗雲の下層にシャープで一部捻りの入った帯雲。かなり強い震源に因る雲。
震源は当地からやや距離があるか、または、海外遠方。現状では北海道方面か小笠原・マリアナに注目しています。
2・同時刻の西方向の空。シャープな帯雲がオレンジ焼け。形状がシャープで剣呑な状況。
3・20時赤外画像。樺太南部ー北海道中部ー青森東岸にかかる円弧状境界前兆雲。

ウラヌス東京都板橋区さま>画像拝見しましたが、やはり剣呑な雲ですね。注意したいと思います。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



「89077.異様な空と雲」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb