[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
宏観現象画像掲示板
過去ログ(04年02月−13年11月)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



88063.吊し雲  
名前:湘南・IKU    日付:2017年4月26日(水) 22時58分
Original Size: 500 x 375, 17KB Original Size: 500 x 375, 21KB Original Size: 500 x 376, 34KB

みなさま、こんばんは。
当地、朝から吊し雲が目立つ一日。朝は南北方向でしたが、時間が経つにつれ、南北に南東ー北西が加わるようになりました。南東ー北西方位はこのところ断続的に前兆が出ており、注意を要します。夕方は北東ー南西の雲底がゲル状に垂れ下がった雲が赤焼けしていました。1週間以内に発生があるものと思います。千島・北海道と小笠原方面を懸念しています。

1・14時20分の西の空。遠方に南北の吊し雲(小笠原・マリアナ等)と南東ー北西の吊し雲がクロスした状態。強いプレートストレスを示す状態。
2・18時30分の西北西の空。北東ー南西の赤焼け帯雲と、吊し雲。一部ギア状があり強い震源を示すもの。
3・16時赤外画像。千島ー北海道中部ー日本海に境界前兆雲。上の北東方位の雲は、この震源を示す可能性有り。



88064.Re: 吊し雲
名前:湯量豊富    日付:2017年4月27日(木) 22時48分
Original Size: 320 x 240, 28KB Original Size: 320 x 240, 28KB Original Size: 320 x 240, 27KB

IKU様、皆様今晩は。お疲れ様です。非常に分かり難いものですが、予兆と思われますのでご報告いたします。
まずは朝の愛知西部より望み、@の中央が270度、Bの中央が0度です。



88065.Re: 吊し雲
名前:湯量豊富    日付:2017年4月27日(木) 22時51分
Original Size: 320 x 240, 29KB Original Size: 320 x 240, 36KB

上の続きで、Dの中央が90度です。方位性が認められる雲流です。



88066.Re: 吊し雲
名前:湯量豊富    日付:2017年4月27日(木) 22時53分
Original Size: 320 x 240, 34KB Original Size: 320 x 240, 30KB Original Size: 320 x 240, 27KB

上の、夕方です。同じ場所からの撮影です。@の中央が270度、Bの中央が0度です。



88067.Re: 吊し雲
名前:湯量豊富    日付:2017年4月27日(木) 23時7分
Original Size: 320 x 240, 27KB Original Size: 320 x 240, 29KB

方位性がハッキリしています。
60〜80度(茨城沖・千葉東方沖・関東内陸)−220〜240度(紀伊半島沖、九州北部、日向灘、南西諸島)の断層状崩れに見えます。

 断層状崩れを見せるサイレントタイプのもので、インパクトのあるものではありませんが、若干の主張を感じます。



88069.Re: 吊し雲
名前:湘南・IKU    日付:2017年4月27日(木) 23時48分
Original Size: 500 x 319, 8KB Original Size: 500 x 374, 24KB

湯量豊富さま、みなさま、こんばんは。
当地、朝から低層の雲の雲底がデコボコとなり、直前状態を示していました。現在は降雨となっています。コンパスの振れなし。

1・8時10分の北方向の空。低層の雲の雲底がゲル状に垂れ下がっていますが、南東ー北西に畝が整列しているのが見られます。やはりこの整列方向か直角方向に震源があるものと考えます。
2・3時赤外画像。千島ー北海道ー東北北部に直線的な境界前兆雲。千島ー北海道の震源。



88071.Re: 吊し雲
名前:湘南・IKU    日付:2017年4月29日(土) 23時2分
Original Size: 500 x 375, 10KB Original Size: 500 x 381, 48KB

湯量豊富さま、みなさま、こんばんは。
当地、朝は北東ー南西の帯雲が有り、北東に収束しているように見えました。
大隅半島沖M5.7が発生。20日に書いた南西方位の震源にあたるものと思います。

1・10時10分の北方向の空。北東ー南西の雲がありました。茨城・福島沖の震源ではないかと推定します。
2・8時可視画像。小笠原あたりを通過する直線的な境界前兆雲があり、その南、火山列島あたりに円弧状境界前兆雲が出ています。



「88063.吊し雲」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb