[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
よろず掲示板
★ようこそ! よろず掲示坂へ ★どうぞ、ご自由に、お気軽に書き込んで下さいね。尚、管理者の方で、投稿記事が不適切であると判断したものについては、予告なしに削除することがあります。が、

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



466.あやめ・・・ 返信  引用 
名前:みすず    日付:2006/3/3(金) 21:1
Original Size: 640 x 480, 59KB Original Size: 640 x 480, 43KB Original Size: 640 x 480, 64KB

あやめさん、題名が”あやめ”で驚かれたでしょう?

寒咲きあやめの事なんです、昨日行った百草園に咲いていましたので
あやめさんを思い出しながらシャッターを切っていました・・・
今頃咲くなんてちょっと吃驚しました。

http://homepage2.nifty.com/3333/



467.Re: あやめ・・・
名前:あやめ    日付:2006/3/4(土) 15:19
三鈴さん!

綺麗なあやめ!ありがとうございます!(私なんかとは大違いです)
あやめ・・・は、初めて、俳句をはじめた頃の句会の名前で、今は、こんな名前を名乗っことを、恥ずかしく思っています。

こちらは、だいぶ暖かくなって、散歩の途中、青い空に白い辛夷が、綺麗でしたよ。
    ★ 真っ青な空に真っ白辛夷かな

そのまま詠みましたが、おかしいでしょ?三鈴さんなら、どう詠まれるかしら?


468.Re: あやめ・・・
名前:みすず    日付:2006/3/5(日) 0:5
あやめさん、とても良いネームだと思います!
恥ずかしいなんてとんでもないですよ〜・・

私の今入っている俳句の会には三人の私より一回り以上若い師匠が
います、お三人共に体に障害を持っておられるのですが、とても
素晴らしい句を作られるんです・・・
石田波郷の流れを継いでいますが、弟子は私だけで勿体ないような
環境なのです・・
でも三人共に関西に居られるのでインターネットの中だけでやり取りしていますのでなかなか思うように行きません。
今は写生句を沢山作るように言われています・・・


  あやめさんの辛夷の句ですが・・写生風に詠んでみました

    青天にまぶしき白や花こぶし   みすず

http://homepage2.nifty.com/3333/


469.Re: あやめ・・・
名前:あやめ    日付:2006/3/6(月) 10:59
さすが〜ぁ!三鈴さん!ありがとう!
すっきり・・・と、良くなりました!(勉強になります)

今回の句会の兼題は、「春潮」なのですが、最近海へ行くこともなくて・・・出来なくて、思い迷っております。三鈴さ〜ん助けて!

462.お元気? 返信  引用 
名前:ペグ    日付:2006/2/20(月) 12:33
この冬は宮崎でも雪が降ったのでしょう? 異常気象が年々進むようですね。
ご無沙汰していますが、昼休みにあやめさんならではの良い句を拝見しにきました。ページの奥行きがどんどん広がっていくのがすばらしいですね。
新年のお年玉年賀状であやめさんからの一枚が当たりました。嬉しかったですよ。4等でも喜びは最高!
昨年旧交を温めたのが神様に通じたのね。



463.Re: お元気?
名前:あやめ    日付:2006/2/21(火) 11:35
ぺグさん!
何度か、ペグさんのHPを拝見しては、お元気でお過ごしのご様子に安堵しておりました。年賀状・・・良かったわ!やっぱり神様のご褒美でしょうか?
それなら、一等賞にしてくだされば良いのに・・・。
でも、同窓会で50年ぶりにお会いできて、それから、HPを通じてお話できるなんて・・・うれしいですね!!

先日、テレビで100年後には、温暖化が進んで、冬が無くなるとか・・・今も世界各地で、大きな被害が出ているようで、心配ですね!
今年の冬は、南国宮崎でも、とても寒い日が多くて、雪が降ったり・・・でもこのところ、ようやく、春爛漫に近ずきつつあります。
ペグさん!ありがとう!懐かしさがこみあげております。


464.Re: お元気?
名前:ペグ    日付:2006/2/21(火) 13:30
年賀はがきの当選といえばいつも思い出すことがあるのよ。
お友達に書いた文ですけど、以下はいい話なので。

昭和60年、この年は日航機の事故があった年・・この秋兄の家族と元気に暮らしていた母が、大腸ガンと診断され名古屋の日赤病院に入院することになりました。
年末にむけて病状は少しずつ悪化して、几帳面な母がはじめてこの年の年賀状を書くことが出来ませんでした。
ハガキは用意してあり、身体が良くなったら、少しずつ書くからと云いながらも年明けて、果たせぬまま旅立ちました。

ひととおりの法事が終わったあと、母の形見分けなどに私たち兄姉が集まり残された品々の思い出に泣いたり笑ったりしました。
「そういえば、母さんの年賀はがきが出さずじまいだったな」
兄がいいながら、出すことなかった数十枚の年賀はがきを手にとり、当選番号をみるともなくみていますと突然、お〜っと声をあげ、当たってる!と叫びました。

なんとその年の1等が当たっているではありませんか。
たしか1等は100万枚に1枚程度の確率・・・
みなは顔を見合わせてあの世からの母の贈り物ではとの思いに言葉を失いました。

その時の賞品、ビデオレコーダーはいま兄の家に今も大事に置かれています。


465.Re: お元気?
名前:あやめ    日付:2006/2/22(水) 16:34
ペグさん!
お母様の年賀状のお話・・・良いお話ですね〜。胸が、熱くなりました。
私、ペグさんの「鎮魂の記」に深く感銘を覚えた一人です。
素晴らしいお母様ですね〜。私も、早速プリントして、お友達にも読んでもらっております。お姉さんも、短歌を詠んでいらっしゃったようで、何だか、近親感を感じました。今のように、医学も発達していたら・・・色々考えますね。良いお話をありがとうございました。

461.梅の花が散始めました! 返信  引用 
名前:あやめ    日付:2006/2/15(水) 14:15
Original Size: 415 x 553, 88KB Original Size: 415 x 553, 88KB Original Size: 553 x 415, 86KB

今日は、20度を越す暖かさ。
昨夜からの雨に折角の梅の花びらが・・・。



ページ: |< << 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb