[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
よろず掲示板
★ようこそ! よろず掲示坂へ ★どうぞ、ご自由に、お気軽に書き込んで下さいね。尚、管理者の方で、投稿記事が不適切であると判断したものについては、予告なしに削除することがあります。が、

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



706.昌子さんの特選おめでとうございます 返信  引用 
名前:岡本光司    日付:2015/10/26(月) 13:14
 Zyunさん この度奥さんの昌子さん宮日俳壇の特選第1席おめでとうございました。いつも昌子さんの入選句を拝見するたびに感性の豊かさに感じ入っています。私の永遠の目標です。
昌子さん 再々の特選さすがだと感じ入ってます。

★ 行くたびも無月の空を仰ぎけり 昌子(本村 蛮特選第1席)

 この夜は、蛮先生仰る通り無月でした。まさしく私の当夜の思いも昌子さん詠まれた通りでした。実に簡素ながら良夜の気持ちをよく表現されて素晴らしい句です。
私は、殆ど3週間のローテーで投句しており、若し掲載されるならば3週間先と見当をつけ季語もその時期に合うように選んでますので、例えば

★ 諸々の些事はさておき良夜かな  2015、09、28(布施伊夜子選)のように当日の天候が不明なので無月であっても通じるような句を詠んでいます。

 これからは、昌子さんにならって眼前若しくは実体験に基づく句を詠もうと思っています。
昌子さんこれからも私の目指す存在としてますますのご活躍を祈念してます。

705.昌子さん和子さんと再び入選おめでとうございます 返信  引用 
名前:岡本光司    日付:2015/10/19(月) 14:27
昌子さん再び和子さんと入選おめでとうございます。

、★ どの家もふたり残りし葛の花   昌子(本村 蛮選)

 ★ 地下道を上がれば街の良夜かな  和子(本村 蛮選)

 昌子さんの句は、私の住む住宅団地の実情を実に的確に表現して
居られます。かって自句でお使いになった表現と類句だと仰ってま
すが、今回の「ふたり残りし」は、過去の「ふたりとなりし」とは
次元の異なる表現で私は類句を気にされることはないと思います。
 今回の表現もまた素晴らしいと思います。残された老い二人しか
し季語の葛の花の花言葉のように努力、根気、あふれる二人です。

 和子さんの句も街の良夜をなんの衒いもなく素直に表現されて
蛇笏師ばりのとても良い句だと思います。

 それから今回も貼付頂きました写俳いずれも写真とそれにマッ
チした俳句実に素晴らしいです。有難うございました。あの鮎住
む川は、どこの川でしょう?

 お寺さんは菩提寺の建て替え落慶時の写俳だと思いますがなか
なか写真と俳句が、マッチした良い句です。

私の父母の菩提寺は父の実家の隣で、私の従弟兄が檀家総代をし
てますが、遠く静岡県の大井川のほとりにあります。

 一昨年家内が健在の今頃参詣に行きましたときに、寺門の奥まで
野紺菊が咲き乱れており、その時の情景を思い出し次のように詠み
近く宮日俳壇へ投句しようかなと考えてます。ご笑覧下さい。

★ 菩提寺や門の奥まで野紺菊 

703.お揃いで入選おめでとうございます 返信  引用 
名前:岡本光司    日付:2015/10/5(月) 10:50
昌子さん 和子さんとおそろいで入選おめでとうございます。

・終の家高きこえして小鳥来る(仲尾昌子 本山 蛮選)

・ 寺の鐘村にひびきて水澄めり(岡本和子 本山 蛮選)

両句とも優しい繊細な感覚の良い句とお見受けしました。

 このほか昌子さんの最近の句では「ふるさとの駅に人待つ薄暑かな」

「きんかんの花真っ白に小祥忌」などとても良い句を詠んでいらっしゃいますね。ますますのご吟詠を。和子さんに宜しくお伝えください。末尾ながらご主人様にも宜しくお伝えください。



704.Re: お揃いで入選おめでとうございます
名前:仲尾昌子    日付:2015/10/6(火) 10:31
光司様!
有難うございます。岡本和子さんにも伝えておきます。
和子さんは、私などより、ずっと句歴の長い方で、何でもよくご存じで、私も、よく、教えて頂いております。
私も、よく、教えていただいています。
今週の木曜日には、お逢いできますので、伝えます。
前にも、「私の句を、覚えていて下さる方が、いるなんて…うれしいわ!」
と。俳句も、光司様やお友達の句を詠んでは、励まされております。

702.俳句の掲示板!! 返信  引用 
名前:仲尾昌子    日付:2015/9/22(火) 11:3
岡本光司様!

★ 神の住む山の泉の新豆腐

9月21日。本村ばん先生、入選おめでとうございます。

高千穂豆腐で、しょうか?硬くて美味しいですね!
神の住む山で、よく判る良い句ですね!

701.昌子さん「歌の窓」掲載おめでとうございます 返信  引用 
名前:岡本光司    日付:2015/8/20(木) 20:39
Zyunさん、ご無沙汰してます。奥さんの昌子さんともども小生の俳句へ応援戴き感謝してます。
今日の宮日「歌の窓」欄へ昌子さんの素晴らしい俳句が掲載されてましたので、ご祝詞をお伝えしたく貴兄の掲示板使わせて戴きますが、お許しください。


昌子さん 本日の宮日トップページの「歌の窓」に昌子さんの素晴らしい俳句
「秋めきてまだ青き実に日照り雨」を拝見して我がことのように嬉しく思っています。
 最近私は、宮日のトップページは、まず初めに「歌の窓」を見ます。今朝は昌子さ
んの俳句が目に飛び込んできて吃驚すると同時にとても嬉しく思いました。
 立秋過ぎて、推薦された本村先生の選句評にもありますように、「とき折りの日照
り雨(そばえ)にも秋意。」とあり、残暑厳しい中ながらも忍び寄る秋を巧く捉え句
を詠まれており流石昌子さんと感服しております。
 お正月に選ばれた「縁側に小鳥見ている2日かな  中尾昌子」といい感服ひとしお
のものがあります。本当におめでとうございました。これからも私ども後輩の目標として
頑張ってください。

700.中尾昌子さんへ御礼 返信  引用 
名前:岡本光司    日付:2015/7/21(火) 22:50
昌子さんと馴れ馴れしくお呼びする失礼お許しください。現役時代ご主人とは、
同期の桜で卒業してからも職場を同じくし、昵懇の間柄だものですからどうぞお
許しください。

> この度は、特選おめでとうございます。

 有難うございます宮日俳壇大先輩の昌子さんにご祝詞を戴きますと
天にも昇るような心地が致します。有難うございます。

> ★ 水すまし己が重さの輪を描く(福富健夫選特選)(本村蠻入選)
> ★ 朝日射す田に匂ひける初穂かな(布施伊夜子入選)

 この度は宮日俳壇選者の全員の先生から御選び戴き嬉しく思っております。

全く俳句関係の結社に属したことがなく、実はご主人から奥様の昌子さんが
俳句をやっておられることをお聞きしておりました。たまたま昨年の今頃
奥様の

◎ 朝暁けや空襲の日の空の色(本村 蛮 特選)

を拝見し、私は戦前台湾最南端の特攻基地のある町へ住んでおり、アメリカ
空軍の空襲を受け、昌子さんと同じ経験をし、強烈な印象を受け俳句をやっ
てみたいと思うようになり、私が昨年の12月頃から宮日俳壇へ投句する
きっかけとなり感謝しております。!(^^)!

 その後新春の宮日文芸俳句の部で

◎ 縁側に小鳥見ている二日かな (本村 蛮 特選第一席)

を拝見して日常生活の些細な事象をさりげなく新年の俳句として構えることなく
詠まれているのに感服、私の目標とさせて戴いております。

> 水すましの句…本当に、良い句ですね!
> 岡本光司様!素晴らしい句をお作りになられて…脱帽です。
> 主人が「岡本さんは、頭が良かったから…」と申しておりました。
> ますますのご吟詠を!

 目にしたこと難しく考えず、只私なりの感性で詠んでいます。

 昌子さんのほか、高千穂の後藤すま子さん、高鍋の岡本和子さん良い句
を詠まれており楽しく読ませて戴いております。

 これを機会に昌子さんと宮日俳壇の皆様の俳句についてお話が出来れば
幸甚に存じます。ご主人へくれぐれも宜しくお伝えください。

698.写真集『さらば大連・旅順』(霞小学校を含む)に資料提供の方々 返信  引用 
名前:藤井    日付:2012/1/6(金) 1:30
仲尾 純一郎 様

お世話になっています。
この度は、ホームページでご案内いただきありがとうございます。
北小路健編『さらば大連・旅順』の「あとがき」に学校写真の提供者として、下記の皆さまのお名前が紹介されていました。
この中に大連「霞小学校」関係の方(同窓生)が含まれていらっしゃったら幸いです。

○女性 梶山薫・管妙子・加瀬百合枝・佐伯治子・後藤徳子・浜田順子・熊川貞子・篠雅子・斎川愛子・河合暢子

○男性 杉山繁三・渡辺理平・林六郎・飯盛汪太郎・小川和彦・浜田栄二・渡部ひろし・清水達司・堀内勝・今村実・国崎格・重本健治

 以上の方々の中に、霞小学校に「ゆかり」の方が含まれていて、往時の記念写真にむすびつく手がかりがえられたら…と祈っています。

              昨年7回、大連を訪れた藤井から。          



699.Re: 写真集『さらば大連・旅順』(霞小学校を含む)に資料提供の方々
名前:zyun    日付:2012/2/3(金) 20:24
藤井様

ようこそ!画像掲示板へ。大連に関わる投稿は、主として霞会掲示板の方へ纏めて書き込み方をお願いすることとしております。悪しからずご諒恕下さい。

>北小路健編『さらば大連・旅順』の「あとがき」に学校写真の提供者として、下記の皆さまのお名前が紹介されていました。この中に大連「霞小学校」関係の方(同窓生)が含まれていらっしゃったら幸いです。・・・

女性では、霞小の恩師と想われる熊川貞子先生、男性でも同じく恩師と想われる渡部ひろし先生のお名前がお見受けできます。現在安否の程は確認できません。

697.弘法大師の足跡と植物 返信  引用 
名前:柏岡建設株式会社    日付:2010/1/5(火) 19:19
阿波の郷に偉大な人物と言われる。「幼少期」18歳〜20歳(民話伝説)
出家し名を【無空】と改め、やがて大学を去った。
そのころある僧から求聞持の法を授けられ、山岳修行に身を投じた。
そして<阿波の箸蔵山〜矢筈山〜白滝山>の山岳を回られ,
近くの集落で数日にて休憩され村人達の手厚い接待で体調が
回復された説があり,またお返しに,
<無空>【弘法大師】が立寄って村人達に「農作改良や畜養」なども
教えたと言われる。
農民達は喜び【弘法大師様】御礼に【藁草履】を差上げたと言われる
説があり〈無空〉は長老に地名を付けたいと「下喜来・上喜来・葛城ヶ丸」などに結びっけ,来歴を【家宝一つ】語る地名の由来について
述べる伝説の高僧などに結びっけたと伝えられている。
出家の名を法名〈無空〉の時に山岳修行の道標に{果実}を
植えたとの由来がある。
後に「土佐の室戸岬〜石鎚山」等で厳しい修行を重ね20歳の時に和泉
槙尾山寺で得度,出家し名を【如空】後に【教海】〜【空海】に
改め苦修練行の後,都へ出て〈空海の諡号〉平安時代921年(皇紀1581)
延喜21年10月27日〈醍醐天皇〉から【弘法大師】の諡号が贈られる
<弘法利生>の業績から名付けられたといわれる。

http://katuragi-garden.ocnk.net/


ページ: |< << 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb