[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
象気功<効果体験談>掲示板
象気功を読んでなにか良い効果があったり、人生や運命が変わった等の体験をしたという方はこちらに体験談を書き込んでください。尚、雑談・質問等は「雑談掲示板」にどうぞ。また、URLの書き込み、サイトの宣伝等はご遠慮ください。誹謗中傷、暴言、性的な内容等、あたしの気に障る書き込みは予告なく削除いたします。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
E-mail
内容
 



400.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2016/12/31(土) 16:15
神氣の通り道の経過報告です。・自分の体内にいる「何か」の質感が段々と硬くなっていく。最初はビニール袋に入った水のようでしたが、日に日に結晶化していくように硬くなっています。・全身が静電気に覆われたように痺れたように感じる。動くと何らかの粒子が身体を通過して反応する感じがします。例えるなら、スーパーカミオカンデのニュートリノ観測実験を身体でやっている感じです。・内臓が活発に動く。・自分の心の中の願望に違和感を覚えるようになる。これは神と念でつながったり、神の氣を受けることができなくなったのと関連があると思います。・味覚に変化が起こる。食事をすると、食べ物全てに氣が入ったように味が薄く感じます。しかし、不味いものも含めて全てが美味しく感じられ、以前は極端に辛く感じた食べ物も平気で食べられるようになりました。ここで不思議なことが起こったのですが、忘年会で食事をすると、私の周囲にいる人が食べても、彼らも味を薄く感じるということがありました(彼らは私が気功をやっていることを知りません)。私が手にした、または目にした料理を彼らが食べると、揃って皆「味が薄い」と言い、塩や醤油、香辛料などをたくさんかけてもまだ薄いとクレームを付けていました。しかし、離れた席の、私の意識外にある人が私の知らないところでそれを食べたらしく「味が濃過ぎて食べられない」と言うことがありました。・こどもが「温かい」と言って私をストーブやラジエーターのようにして暖をとる。

399.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2016/12/18(日) 16:37
人型の「何か」が体内に入って来た時と身体の変化についての詳細です。椅子に座り神の氣が送られているのを感じながら呼吸に集中していると突然、神の氣が止まり、自分の右側背後に人の様な何かの気配を感じると、それが体内に入り込み私と同化しました。その後、・念で神とつながろうとしても反応がない。・神の氣を受けようとしても何も感じない。・妙に頭がすっきりしている。・体の中に誰かが入り込んでいる違和感があり重く感じる。・常に毛細血管がパンパンで、息をする度に負荷が掛かる。・脳の脈動・波動を探ると、δ波よりも緩やかで遅い。・肌で感じる外界の感覚に違和感がある。このようなわけのわからない体験をしてかなり動揺しています。

398.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2016/12/17(土) 13:36
「神氣の通り道」がなんとなく理解できましたが「神の呼吸」が何なのかがわかりませんでした。呼吸に関しては自然呼吸でやっていましたが、改めて自分の呼吸を意識すると、普通の人と比べると、あり得ないくらい遅く回数が少ないことを実感しました。また、自分がしていた呼吸が自然と腹式呼吸になっていたこともわかりました。暇な時を見つけて、神の氣を感じながらゆっくり呼吸に意識を向けていると、突然、外から送られて来る神の氣がピタッと止み、人型の何かが自分の身体の中に入ってきました。なぜか頭がスッキリしているのですが、神の氣を感じようとしても、あの押し寄せる波のような強い氣を感じることができなくなってしまいました。しかし、呼吸をすると、頭部四肢末端まで重い何かが押し出される違和感があり、圧迫されて少しきついです。自分の身体が重く感じ、歩いても外が何か違うように感じます。また経過報告します。

397.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2016/12/13(火) 12:52
神氣の通り道の経過報告です。「念で神とつながる」と、脳→心臓→小腸の順に氣が発生しますが、「神の氣を感じると」背中側から全身を覆うように大量の氣が発生し、全身の毛細血管がパンパンに張るのがわかります。神と氣の循環・交流をしているような感じです。無意識功すら面倒に感じてしまいます。コツは自分が受け身である、ということです。(しかし、神氣の通り道の効果は、個人の信仰心によって大きく差が出るのでは。私は無宗教ですが。)

396.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2016/12/6(火) 15:15
瞑想後、アジナーチャクラがムズムズし、放っておくとバキバキと額からか、骨が割れるような音がしました。これは過去に1度あったことなのですが、直後、頭の中からゴボゴボと不快な音を響かせて大量の血流?が脳の左側と中央に分かれて流れ込んできました。私は脳内出血を起こしたと思い焦りましたが、音が止むと特に痛みも異常もありませんでした。これは一体何だったのか、謎です。

395.(untitled)  
名前:コスモス    日付:2016/12/5(月) 22:17
象気功五か月目 毎日、命門開合功30分、13仏真言10分、昇降練気30分。 5か月前までスーパーでポイントカードお持ちですか? と聞かれただけで冷や汗ビッショリ、歯を食いしばって首を横に振るのが精一杯の対人恐怖症でした; 気を感じる様になって1ヵ月で胸が活性化、もともと開いてたと思われます。 そして本日活性化したのは喉でした。 生き物が這ってる様にぞわぞわ〜と。 おしおし、これで素敵な歌声が…てオイオイ、人前で歌なんか歌えないし、これでは益々対人恐怖症が悪化してまうではないか と心配したのですが、手足やお腹の毛細血管も成長したのか、コンビニで弁当温めて下さい位は言えるようになりました。 気功の効果か本編で象師父に世の仕組みを教えて頂いて諦めがついたからか分かりませんが、客観的に見て私は間違いなく底辺の人生を歩んでいるのに、精神的に落ち着いたので毎日が楽しくなりました。 身体が変われば運命が変わる、実感しました。 ギリギリで生存している私には毎日が闘いです、世は無常である努力を怠らない様にというお釈迦様の教えをもっとうに明日も頑張る所存であります。 二つ目のチャクラが活性化し、修行、いえお楽しみの効果が現れたので興奮を抑えきれずに投稿させて頂きました。

394.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2016/11/24(木) 12:59
意識功に慣れると、意識するということに煩わしさを感じ、もっと効率良く楽にできる気功法はないか?を考えた結果、無意識功の手順がまとまったので報告します。無意識功のメリットは、意識しようとしなくても勝手に意識功をやってくれることにあります。まず、前提として、念で自分の脳の脈動・波動を探り、θ波かδ波にあることが望ましいです。経験から、脳波が低ければ低いほど抵抗が小さく意識から無意識への指令がスムーズに伝わるからです。その状態を維持しながら目を閉じて、站椿などの気功法、会陰メソッド、真言を心の中で繰り返し唱える、などを意識で行います。そして目を閉じたまま「私が目を開けると」で目を開けて、「意識がある限りこの状態がずっと続く」という暗示文を心の中で唱えます。すると、その瞬間からずーっとその状態が続きます。起床して目を開けてから、眠るまでずっとです。そしてデメリットですが、一日中ずっと気功法を行っている、または真言が頭の中をグルグル駆け巡るので、常に全身、特に頭に高い負荷がかかり偏差になりやすくなると思います。そこを解消するために用いる意識として、会陰メソッドでは段階が進むと、常に百会を解放しておくことで偏差を避けますが、私の場合はそれまで「百会から氣が噴出している」という意識を用いていましまが、「百会に穴が空いた」という意識を用いると、頭部の緊張と頭蓋骨が緩んで脳内の血流量が一気に増しましたのがわかりました。しかし、頭部に氣が上がり偏差になることはなく、意識がさらに明瞭になり精神的に解放された喜びが溢れました。おそらく、わずかな頭部の緊張が、脳への血流量を制限し圧迫していたようです。頭部の氣が一気に丹田に落ちた時と同じくらいの劇的な現象でした。

393.(untitled)  
名前:ありがとうございます    日付:2016/11/18(金) 18:49
途中で送信してしまいました。すみません。私はどうも妹に比べてお人好しというか家族関係で余計な苦労をしょい込むタイプだと思っていたのですが、コトタマの記事を読んで納得でした。そういう自分が嫌で仕方がなかったのですが、そういうもんか、とある種の諦めがついたような気がします。最近は空いた時間に開敷蓮華をするのがお気に入りです。イメージでボンと色とりどりの蓮状のものを作るだけで気がスーッとするような感じがします。開敷蓮華やコトタマをはじめ、色々なメソッドを誰にでも公開してくださる師匠には、本当に感謝しかありません。

392.(untitled)  
名前:ありがとうございます    日付:2016/11/18(金) 18:42
コトタマの更新ありがとうございます。お疲れ様です。

391.(untitled)  
名前:じゅん    日付:2016/11/14(月) 23:37
「ろ」のコトタマすごい!万年鼻づまりがすごく楽になりました。寝る前にろろろろ....と言ったら、朝の怠さがいつもより半減したような気がします。鼻が通って寝ている間ちゃんと呼吸ができてるからなのかなと思いました。

390.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2016/11/12(土) 12:40
「無とつながる」感覚を維持すると、常に自分の頭から30〜50cm上空後方から俯瞰しているイメージが浮かびます。昇降練氣で両手を頭部以上に上げても頭の血流が増加するので、サハスラーラ以上の位置にもチャクラがあるのかどうかわかりませんが、とにかく人体上空に何らかの感覚領域があるような気がします。ここに意識を置くと、自分の感覚を全て他人ごとのように捉えるようになります。

389.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2016/11/4(金) 10:56
念を使えば、何でもつながることができます。瞑想で「無の境地に達する」というのがありますが、それは可能です。念で無とつながると、感覚下にある「何も感じない領域」に意識の焦点が合います。それに集中すると、自分を外から観察しているようになります。すると脳の脈動がデルタ波に落ち、頭部の氣が一気に丹田周囲に落ちます。この状態が恒常化すると、相手が10kg以上体重が重い人に押されても「大きい木か岩のように重たい」と言わせるくらい動かなくなります。もちろん、氣を切ったとたん、押されると吹っ飛ばされます。この「無とつながる感覚」は、人間の防衛本能である解離をうまくコントロールしている状態で、心身が健康であり、正常な範囲で行うことが望ましいと思います。というのは、恒常化した初期の短い間、世界と切り離されたような、深い孤独感に支配されたので、人によっては離人症などの解離性障害に悩まされるリスクがあると思うからです。

388.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2016/10/31(月) 14:22
氣がわかる相手とつながっている感覚を維持し強く押してもらっても、なぜか倒れません。助走を付けて押されても、私が片足立ちになり押されても、倒れません。しかし、氣を切ったとたん、強く押されると倒されてしまいます。どのような情報のやりとりが作用してこのようになるのかがわかりません。

387.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2016/10/14(金) 9:41
あ様へ。雑談掲示板でお答えします。

386.(untitled)  
名前:コスモス    日付:2016/10/13(木) 21:16
289に師匠の投稿があります。  読者間の質問相談等は雑談掲示板でした方がいいと思います。

385.(untitled)  
名前:    日付:2016/10/12(水) 10:33
読者様、「気功の最中」とは具体的に何をしているのでしょうか。脳波が落ち着いた状態で筋トレをしている状態でしょうか?

384.(untitled)  
名前:    日付:2016/10/12(水) 10:31
読者様、苦行についてはどういうお考えをお持ちでしょうか。また苦行(不眠行など)を行ったことはありますか?早く上のレベルに到達するための苦行についてです。

383.(untitled)  
名前:777    日付:2016/10/12(水) 10:3
おはようございます。カイゴウタントウコウをしており、コトタマもし出した者です。 『に』の章でコトタマの反応が嘘だと思うなら、たとえば「とーとーとーとー」と、毎日1時間唱えてごらんなさい。 1週間もすれば腹部の氣道が開くのがわかって、それが氣道を通り頭部に向かい、さらに続けると、敏感な人は頭痛がして続けられなくなるのである。とありまして、やって見た所そのまんまの状態になりました。それから継続してます。カイゴウタントウコウにて、低反発がはっきりわかる位の氣感がありますので頭痛などが、起きる等を実感できたかと思います。これからもテキトーに精進します象師匠ありがとうございます。

382.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2016/10/11(火) 12:16
前に、飲料水に氣を入れると味が変わると報告しましたが、その続きです。その後、色々試したのですが、一番効果のある方法は、飲料水に宇宙の氣を凝縮させる、という方法です。お湯を飲めば一段と熱く、冷たい水を飲めば一段と冷たく感じます。最初はアルコールのような刺激が食道や胃に感じますが、慣れてくると薄れます。飲んだ後は全身の氣道が膨張する感覚がでます。他の人に飲んでもらうと、何も感じないが、なぜか身体が熱くなる。と言われました。

381.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2016/10/11(火) 11:41
あ様へ。手を触れている時は特に意識するわけでもなく、私自身もよくわかりませんが、相手に手を触れると、自分の身体のようにその人の身体の各部位や内臓の位置がわかるような感じがするのです。氣が見えるというのは、気功の最中に尋常じゃないモヤが身体中から発せられるのを見るのですが、意識したとたんに見えなくなります。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb