[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
象気功<効果体験談>掲示板
象気功を読んでなにか良い効果があったり、人生や運命が変わった等の体験をしたという方はこちらに体験談を書き込んでください。尚、雑談・質問等は「雑談掲示板」にどうぞ。また、URLの書き込み、サイトの宣伝等はご遠慮ください。誹謗中傷、暴言、性的な内容等、あたしの気に障る書き込みは予告なく削除いたします。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
E-mail
内容
 



142.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2015/3/20(金) 21:38
花粉症の方ですが、鼻はずいぶん調子が良いのですが、目の痒みがあるので、完全に治ったわけではないようです。いつも右側の鼻腔が詰まっていたのですが、いつの間にか治っています。氣の流れが良くなって、鼻の調子が良くなっているのかもしれません。また、先日、アジナーかどうかはわかりませんが、食後急に気分が悪くなった拍子に、おでこに強烈な冷感?が出て、その日は偏差と危ぶんですぐ床に就きました。あれから様子を見ながら象形流メソッドを続けていますが、今もおでこがスカスカして気持ちが良いので、大丈夫だと思っています。また、「念力」の章を読み返していたのですが、当時はちんぷんかんぷんで訳がわかりませんでしたが、自己流完全呼吸の動作に、息を吐く時、丹田の熱感をムラダーラへ送るようなイメージと、そこに手を向ける型を取り入れたところ、会陰からピリピリ?ムズムズ?ミミズが這うような?感覚が出始め、ずっと続いています。

141.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2015/3/9(月) 23:24
花粉症が治ったかもしれません。私は重度の花粉症で、今の時期になると、くしゃみ・咳・鼻づまり・涙・痒みがひどくなるのですが、今年は周りがくしゃみをしている様子を見て「あれ?」という感じで、周りもそんな私を見て驚いています。心当たりといえば、やはり站椿功や水垢離を継続しているからでしょうか。百会ですが、ハッカのようなスースーした感じが常にあります。ひょっとすると、命門や百会が開いて氣の通りが良くなり花粉症が治った、のかもしれません。

140.(untitled)  
名前:えり    日付:2015/3/6(金) 9:55
体力猿真似さん、ありがとうございます。ヨガもやっていた時だったので効果的だったのかもです。最近サボっていたのでまた始めます。

139.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2015/3/5(木) 23:58
命門の冷感について様子を見ていますが、おそらく偏差では無いようです。ただ、丹田の熱感と連動して出現しているようです。百会についてですが、開いたのかもしれません。站椿功の最中、手のひらを額や側頭部に向けると、ボーンという感じの圧迫感がありますが、これは直感的に偏差を起こすと思い、控えていました。自己流で、ネットの記事を参考に完全呼吸(腹式・胸式を合わせた呼吸)を実践していますが、動作の中に、頭頂部に手のひらを向ける型を取り入れたところ、頭に清涼感が広がりました。その中心は、頭のやや前方からきているようです。命門の位置ははっきりせずモヤモヤしていますが、百会の位置はすぐわかりました。站椿功の際、この位置に小さな氣のボールを乗っけるイメージで行うと、良いかもしれません。

138.(untitled)  
名前:R    日付:2015/3/5(木) 21:53
自由にならないのは世界じゃない。自分の心だった。世界はいつも自由だった。自分が恐怖や不安に支配されれば世界はそれを俺に返してくる。自分が愛に満ちていれば世界も愛に満ちている。気付く事が出来た。ありがとう。

137.(untitled)  
名前:R    日付:2015/3/5(木) 21:50
世界は脳が創り出した幻想。俺にもやっとわかったよ。

136.(untitled)  
名前:体力猿真似    日付:2015/3/5(木) 0:22
最近ヨガの背中を伸ばす体位やすきの体位が気を仙骨に通すための体位であると気が付いたのでコメントさせて頂きました。

135.(untitled)  
名前:体力猿真似    日付:2015/3/5(木) 0:13
仙骨を気が通じるのは、大きなワンステップです、ヨガや仙道でも仙骨を通すのに色々な体位や方法があるようで随分苦労する場所です。気の世界とつながり体や心でこの世界が理解出来てくるのが目覚めなのでは?気の世界とても分かり兼ねますが、私はその様に理解しています。

134.(untitled)  
名前:えり    日付:2015/2/27(金) 15:37
本や、ネットで得た情報で瞑想を初めて10年です。効果はわからないですが電光が走る感じ、または、幽体離脱する感じがあるとそこでやめていました。霊感は一切ありません。一度だけ自己がなくなり全てのものと一体になる感覚がありました。幸福感に満たされました。このサイトを知ってから2週間マントラを唱えるようになってから一度、仙骨をはめ直されるようにパコっと強く押される感覚がありました。その後、数日開けてから今度は背中から空気がぽこんと抜けたような嫌な気持ちはしませんがあり得ない感覚がありました。目覚めてきているのでしょうか?スレ違いだったらごめんなさい。

133.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2015/2/26(木) 2:48
開合功について、イメージの力に思い知らされました。手の開閉で丹田により圧力がかかるのは、おそらく呼吸と連動する呼吸筋や深層筋の働きによるものと仮説を立てていましたが、試しに、意識的に手の開閉を止め、自然に呼吸した状態で、氣の玉の膨張・収縮をイメージで投射しただけで、ゆっくりではありますが、手が勝手にイメージと合わせて動き、イメージをやめると、ピタリと手の動きも止まるのでした。 それと、おそらく命門だと思いますが、腰のあたりがやたらスースーします。触ってみると温かいのですが、丹田はホッカイロ、命門はサロンパスみたいな状態なのですが、これは偏差なのでしょうか?

132.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2015/2/12(木) 23:38
象形流に入門(?)し約5ヶ月目となりました。水垢離、站椿功、肩緩め、開合功のほか、完全呼吸法と瞑想を続けています。肩緩めメソッドの効果は計り知れなく、站椿功においては「全身を緩めて立つ」ことが段々とわかってきました。そして、肩をこのように緩めることができるなら、脚はどうか?と思い、TVで観た社交ダンスのステップを参考に、脚緩めメソッドを独自に考案しました。これもなかなかです。開合功は、象師匠が仰るとおり站椿功と比べ効果は高いと感じます。すぐに全身が熱いような冷たいような感じになり、站椿功においてまれに腹から腰のあたりに突き抜ける熱感(最近、冷たいような感じもします)が、開合功をするようになってから頻発するようになりました。しかし、こういった一連の感覚がはっきりと筋道通ってわかるかと言えば、そうではありません。余談ですが、デメリットを感じたのは、肩が緩んだせいか、軽いものを持つと重く感じます。筋力が低下したのかもしれません。

131.(untitled)  
名前:777    日付:2015/2/6(金) 9:23
皆様、おはようございます。私の象形タントウコウの継続した結果の効果を書きます。象気功本編に激烈な気の放出の一つはふくらはぎの活性化と書いてある通り、前足部に体重掛けたらふくらはぎ内のインナーマッスルである、ヒラメ筋が熱くなります、これも本編書いてある通り熱くなる理由は血流が増加しているためだと思います。その状態で行ってますと、ずっーとヒラメ筋は熱いままです、これが気が切れず継続的に気が発生し続けている事かなと思います。継続しますと、氷のように冷たい手が消え暖かくなりその後も暖かいままです。いつもでは、ありまてんが背中が熱くなったり、頭部にジンジンとした感じがあったりします。汗がダラダラとはいきませんが、部屋の床がものすごい冷たく素足でやっておりますので、タントウコウで発生した、熱が足の裏の冷たさに影響を与えているのかもしれません。でも継続するとその冷たさも感じなくなり先ほどのように手が熱くなります。体も寒さを気にならなくなってますので効果あるのでは、ないかなとおもいます。私の場合は体重乗せたときにふくらはぎつまり、ヒラメ筋の血流が増加、つまり熱くならなければ、失敗と考えています。ここが始めじゃないかなと思っています。インナーマッスルを刺激して毛細血管の血流を活性化血流増加させなければ、体温上昇も手も熱くなりませんからね。ヒラメ筋の血流増加を感じた方いますか?どうでしょうか。

130.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2015/1/28(水) 23:0
今日、某掲示板の気功についての書き込みに興味を覚え、試しに人の肩を手の平で軽く押してみたところ、倒れるまではいきませんが、跳ね除けた感じでその人の体勢を崩すことができました。面白かったので、今度は人差し指一本で肩を軽く押すと、先ほどと同様に、跳ね除けることができました。これは、弛緩による力動的な結果なのか、氣によるものなのでしょうか?その後、その人に同様に私の肩を押してもらったところ、何も起きませんでした。

129.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2015/1/20(火) 3:10
サビ猫様 同じような方がみえて、嬉しいです。私の場合も鬱を発症しましたが、貧乏だったので身体を鍛えて治すことにしました。しかし関節が弱いため、スタビライゼーションやピラティスなど関節に負荷をかけないトレーニングで体幹を鍛え、気がついたら人間鯉のぼりを水平で10秒保つことができるまでになりました。しかし、全身から痛みが吹き出したり、肩凝り、倦怠感が続き、何かないかと探しているうちに良いタイミングで象形流站椿功の記事が始まりました。騙されたと思って実践してみたら、人間が変わるくらいの劇的なメソッドでした。

128.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2015/1/20(火) 2:48
777様 私の場合は、いきなり丹田にきます。手よりも足が先に温まるので、氣道のバランスが下半身に傾いているのか、だから気の玉を感じることができなかったのでは?と思います。現在、站椿功をしなくても歩いたり座ったりしても丹田が熱くなりますが・・・。開合功ですが、氣の玉の膨張、圧縮の感覚がはっきりしてきました。氣の玉の膜を膨らませる時、自分の身体の中に空間を感じます。膨らませたらば、站椿功に移行し、それを持っていると明らかに重たくて、少ししんどいです。氣の玉を感じることは6〜7年先かと思っていたら、案外あっさりときっかけを掴むことができました。象師匠による象形流站椿功の連載は、親切、丁寧、しかも最短で氣がわかるように組み立てられている素晴らしい記事です。

127.(untitled)  
名前:サビ猫    日付:2015/1/19(月) 23:12
PS,毛細血管拡張と相反する喫煙はやめました。 寝付きもよいし体調もすこぶる良好です。

126.(untitled)  
名前:サビ猫    日付:2015/1/19(月) 23:11
PS,

125.(untitled)  
名前:サビ猫    日付:2015/1/19(月) 22:57
現在5分から始めた気功で5ヶ月目ですが、始める前よりも心身共に地に足がついてきているのはまちがいありません。 た1年後どんな効果があったかみなさんとシェアしたいと思います。  

124.(untitled)  
名前:サビ猫    日付:2015/1/19(月) 22:56
私は象気功を読み実践していくうちに毛細血管の拡張で全身に酸素・栄養をくまなく送ることで細胞の方向性がかわり自分の運命の方向性がかわるかもしれないと期待と毎日この状況からどんな風に細胞の意思が変わり人生を突破できる自分に変わるかたのしみでたまりません。

123.(untitled)  
名前:サビ猫    日付:2015/1/19(月) 22:56
タントウコウは30〜1時間と出社前か帰宅後に必ずやるようにしています。気功って日本ではヨガに比べて未だに市民権をえていませんよね。マスコミのせいかもしれませんが、不思議な力で人を飛ばしたり、治療したりとオカルトの域をでていませんよね。


ページ: |< << 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 >> 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb