[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
象気功<効果体験談>掲示板
象気功を読んでなにか良い効果があったり、人生や運命が変わった等の体験をしたという方はこちらに体験談を書き込んでください。尚、雑談・質問等は「雑談掲示板」にどうぞ。また、URLの書き込み、サイトの宣伝等はご遠慮ください。誹謗中傷、暴言、性的な内容等、あたしの気に障る書き込みは予告なく削除いたします。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
E-mail
内容
 



202.(untitled)  
名前:Q    日付:2015/8/1(土) 10:3
報告ありがとうございます。押し切ったあとはどのようにするのでしょうか?気が切れないように昇降みたいに引く動作もいれていますか?

201.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2015/7/31(金) 22:47
経過報告です。鉄扉感覚にこだわり続け、少しスランプ気味になってましたがぼちぼちやっております。手の氣感を鋭くするため「丹田の造り方」の「角力」を参考に、自分なりに工夫した「功」を考えました。やり方ですが、まず、站樁功のように前足部に体重を移し膝を緩めます。次に、自分の前方に、象管、または壁、鉄の扉などをイメージし、それを両手でひたすら押します。手は象管に全体重をあずけるように、押す時は丹田から押すイメージです。すると、丹田が熱くなり、手に痺れが生じ、手に膜のようなもの感じます。この膜の感覚を覚えたら、膜にめがけてさらに押します。すると、丹田から押すイメージをしなくても、手で押すだけで丹田が反応し、手の痺れに痛みが走るくらいになります。この功を終えると、スワイショウをやった後のように肩が緩みます。この感覚を覚えてから、站樁功、開合功、昇降練氣をやると、固いとまではいきませんが、簡単にゴム感覚が引き出せます。真綿感覚から少しステップアップしましたが、ぱ〜の私にはこれが限界ですので、象師匠の会陰メソッドの解説に期待を膨らませております。

200.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2015/7/18(土) 0:47
鉄扉感覚を掴んだ方はおられるでしょうか。なぜ、いきなり鉄扉が偶発的に出たりするのか?試しに、開合功で各チャクラをパンパンになるまでやって(開合功だと、手の開閉をするごとにだんだんゴム感があらわれ、気道がパンパン?になっていくのがわかります。)、その後、昇降練気をやっても、相変わらず真綿でした。鉄扉を掴むと「全身の氣道に強い圧力がかかる」ということは、私の現状のやり方だと、効率的ではなく、圧力が無駄に分散しているのでしょうか?前後の関係を考えても、氣感が鈍い私にはわかりません。ちなみに、長くやっても30分が限界で、過去2回掴んだ鉄扉感覚は、開始2〜3分で出ました。誰かアドバイスください・・・。

199.(untitled)  
名前:R    日付:2015/7/15(水) 23:22
タントウコウで手をゆっくりと前に上げていくとバランスが崩れそうになる瞬間、力が入ります。同時に足の付け根に更に荷重を掛けて耐えようとします。そこで力を入れずに足裏の荷重バランスを維持すると下腿や下腹部に力が入ります。昇降でも同様です。緩むと崩れそうになるポイントで緩みつつ耐えると深部に力が入る様です。腕は腋の辺りから動かすイメージを持つと大腰筋と連動するみたいです。個人の感想でした。

198.(untitled)  
名前:たいたい    日付:2015/7/15(水) 11:18
2年前に電磁波過敏症になり、電線、携帯、飛行機、ヘリコプターなどの波動、光の波動を感じるようになり、また、走火の状態になり、頭が締め付けられ、体中におかしな波動が這い回っていましたが、治すことができました。本当に象気功が役立ちました。本当に助かりました。象師匠本当にありがとうございました。

197.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2015/7/13(月) 0:16
つまり、目を閉じた状態で、手元に氷があるとします。手を氷に近づけると、何かヒヤリとしたものがあると感じます。それを手にとってみると冷たく感じますが、その塊(分子の振動が低く固く結晶化している状態)の形、固さがわかります。昇降練気中は手が温かいですが、何か柔らかいものを手で感じとっています。その先の先である意識功になると説明ができませんが、空間に充満している素粒子の波動・運動を感じ取るセンサーが人体にはあるのでしょう。

196.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2015/7/12(日) 23:38
気感についてです。命門が開いている時は、サロンパスを貼ったような涼感を感じていたのですが、最近薄らいでしまいました。薄々、気がついていたのですが、寒い時期、涼しい環境にいる時は涼感を感じやすく、暑くなるごとに涼感が薄らいでいくのは、気道が開くと、自分の体温や周りの温度に影響され、気の感じ方に差が出るのでは?と思い、試しに実験してみました。まず、暑い環境の中、開合功で命門を開きます。この場合、腰から背中にかけて何か這っているような感覚のみです。その後、冷房が効いている環境に入ると、サロンパスを貼ったような涼感がジワジワとあらわれてきました。象師匠のおっしゃる氣とは「毛細血管を血液が通るときに発生する波動」ということなので、私が今までに感じた、冷感や熱感や痺れというのは氣・波動による人体の反応・感応であり、氣そのものの感覚ではない、ということになります。これらの感覚を掴み自信を持っていましたが、昇降練氣において見事ぶち壊されたので、また一から出直したいと思います。

195.(untitled)  
名前:    日付:2015/7/10(金) 22:1
反発する感覚なんですが、これって意識一つで瞬時に引き寄せ合う感覚に変わるんですよね。

194.(untitled)  
名前:サビ猫    日付:2015/7/10(金) 0:22
こんばんは。 読者さん、同じ事をやられていたので笑っしまいました。自律訓練法ですが、当時布団の上で仰向けで実践していたのですが、上手く公式にかかる時は布団に沈んでいくような感覚だったのを覚えています。気功で言う所の緩む感覚でしょうか。瞑想については気功をやり始めて再度やってみたのですが以前感じる事が出来なかた下丹田が熱すぎてビックリしました。 最近はプライベートでは勉強に時間をあてる事が多く気功にさく時間も減ってきているのですが、工夫して通勤中の運転中に片手で金魚や昇降をやっています。タントウ法ほどの気量を増やすことはできないと分かっていますが気感を育てる事は出来ると思います。 忙しくなってきた為しばらく掲示板にカキコすることはないでしょうが気功は短時間ても続けていこうと思います。皆さんのご健闘を御祈り致します。

193.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2015/7/9(木) 23:41
昇降練氣で鉄扉感覚が出せず、あれこれ試しているのですが、自律訓練法によるイメージでは解決できないかもしれません。過去2回、鉄扉感覚を出したのですが、この感覚を掴んだ後、手をひらひら扇ぐだけでも、象師匠のおっしゃるように、空気中に低反発素材を押し当てるような、空間に手跡を残すような感覚を認識できました。しかし現状の昇降練氣では、どのように工夫しても真綿か低反発を出すまでがせいぜいです。自律訓練法の経過ですが、全ての公式を暗唱しなくても、最初の公式が条件反射となってすぐに目的の状態に持っていけます。コツは、慣れてないと危険が伴うため自己責任ですが、消去動作を省くことです。日中、とにかく眠くて身体が重くなります。が、そのうち慣れると、眠気もダルさもとれて、とにかく心が落ち着き、イメージによる身体の反応がすぐに出るようになります。自律訓練法の公式通りですと、「頭寒足熱」の状態になります。象気功奥義の「神気の通り道」を参考に独自に公式を組み立ててみると、全身が膨らみ、体表に痺れが出ます。しかし、いずれの状態から昇降練氣をしても、鉄扉感覚を得ることはできませんでした。

192.(untitled)  
名前:    日付:2015/7/7(火) 2:43
カイゴウコウや昇降練気をやっていると人差し指と中指がくっついた様な錯覚を感じますね。朝顔の手でしたっけ?

191.(untitled)  
名前:エル    日付:2015/7/6(月) 6:27
まことにありがとうございました。

190.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2015/7/6(月) 0:39
象形流とは関係がありませんが、昔鬱だった頃、自律訓練法をしていたのですが、あまり効果もなくいつしかやめてしまいました。象形流気功法を実践してからは、なんとなく瞑想も始めましたが、これも効果は無くやめてしまい。最近、また自律訓練法を始めてみたのですが、かなりの高確率で公式がかかるようになりました。この辺りからイメージによる身体への影響が大きくなり、全身を緩める時は、細胞が開いて血流が増すイメージをすると、全身が膨らみ体表から氣が溢れるのがわかります。よく言われる、頭のてっぺんから吊るされ、垂らすように立つイメージをすると、同様のことが起こりますが、百会に氣が集まるので、これはあまり良くないかもしれません。昇降練気では、象管の中に熱いキャラメルが手の進行方向とは逆に流れているところをイメージすると、手を止めたとたんに押し戻されます。開合功では、各チャクラの開閉具合が微妙にわかるくらいになりました。站椿功では、放っておくと気の玉が膨張しすぎて抱えきれないくらい大きくなってしまいます。あまりにも強くて手で受け止めていられず、手の腱鞘炎が再発してしまい、今は腕で抱えている状況です。これが、自律訓練法によるイメージによる効果で、気によるものでなければ意味はないかもしれませんが、とりあえず継続していきます。また、余談ですが、最近、気功治療的なことができるようになり、遠隔も嘘ではないかもしれません。何故かはわからないのですが、そうなるようです。

189.(untitled)  
名前:R    日付:2015/7/1(水) 0:21
さて、腸骨後傾が酷く骨盤がなかなか立たない私ですが、鼠径部を伸ばす様にしてから下腿と大腰筋の伸張性収縮の連動を認識出来る様になりました。どうもつま先に体重をかけ過ぎていた様で、若干踵の荷重を増やしたら1時間位は立っていられる様になりました。30分を超えた辺りからどんな手の位置でも気感が明確になります。ただ、私の様に過緊張でアライメント狂いまくっている人はそちらを治す事も並行した方が効率いいかも。

188.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2015/6/24(水) 20:31
最近、寒暖差が激しいせいか、体調を崩しました。気功をしているので免疫力が強くなっているはずと思い込んでいましたがそうはいかず、体調が悪いので気功も中止し、今朝起床すると身体中がだるく、食欲もなく、栄養ドリンクを飲んでも効果なく、どうしようもなくて開合功により命門に氣を送り込むことにしました。そうすると、だるくて動かなかった身体からみるみる元気が溢れ、なんとか出勤できるまでになりました。風邪を治すことはできませんが、身体を元気にしてどうにかできる気功を学んで良かったなと思いました。今日ほど氣の力を感じた日はないかもしれません。

187.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2015/6/19(金) 14:47
昇降練気において、真綿またはゴムの感覚を出すコツを掴みかけてきたので報告します。気のジャイロの説明の中で、「正中線が最も整った時が、その人にとって最大の氣の強さを発揮する状態」とあり「首の付け根が足の親指の付け根を中心とした前足部に乗っている状態のときのあなたの感覚」と象師匠がおっしゃっています。私の場合、意図的に首の付け根を足の前足部に乗っけるようなイメージがアダとなっていたようで、それによりわずかに背中が丸まったことで、肩が突き出て、胸を緊張させ、背中に負担をかけ、氣を掴みにくくしていたようです。鏡で確認すると、私の場合は、わざとらしくイメージをしない方が、自然に首の付け根が前足部に乗り、体感的にもスムーズに体重が乗ることがわかりました。説明が難しいですが、この正中線が整った自然体で開合功や昇降練氣をすると、簡単に真綿あるいはゴムの感覚が出ます。また、尾てい骨の一件以来、手の氣感が鋭くなりました。指の延長(氣の指?)のようなものが出来、指先で自分や他人の体の中をいじるよう、「そこ」にテンションをかけてやると、その部分の血行を良くさせることができるという具合です。また、何かの拍子で、一瞬お尻が発火すると同時に手足も燃えるような感覚出るので、氣感を高めるには、尾てい骨付近の神経叢を開くことは効率的だとも考えています。ただし、一気に解放するのは危険なので、慎重にやらなくてはなりません。

186.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2015/6/13(土) 21:25
今回の五禽戯の解説、手の指の形と臓器の関連について、目から鱗が出る内容で興味深いです。虎爪をすると、確かに丹田が熱くなります。R様、周天功のお話を参考に、昇降練氣を小周天とかけ合わせて実践してみます。

185.(untitled)  
名前:    日付:2015/6/13(土) 2:3
音に過敏になり過ぎてしまった頃は力んで熱感やチョロチョロした僅かな感覚を頼りに気を回していました。タントウコウをやる様になってからは圧力感を使っています。イメージだけよりも最初はルート上に掌を当てて感覚を覚えて、掌を当てなくても同じ感覚を再現出来るようになればすぐです。読者さんなら難しくないと思います。

184.(untitled)  
名前:読者さん    日付:2015/6/12(金) 21:37
そうでしたか、周天功はイメージで行うみたいなので、私にとっては掴みどころがなかったもので・・・。周天功による気の通過は、どのような感じでしょうか?

183.(untitled)  
名前:R    日付:2015/6/12(金) 20:51
またエンター押してしまいました。すいません。なにしろタントウコウもちゃんと立てないので。腸骨が過度に後傾しているのでなかなかバランスを取れません。


ページ: |< << 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb