[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
DV・福祉の掲示板・NEW
自由な書き込み歓迎ですが、体験に基くアドバイス等はご遠慮ください。また、各種論争、業者の宣伝等は、削除の対象とさせていただきます。トラブルの元になりますので、メールアドレスの記入はご遠慮ください。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   改行有効 等幅フォント
URL



DV被害者対応スキルアップ研修会  
名前:草柳 和之    日付:2012/4/3(火) 1:42
⇒面接・電話相談が上手くなりたい方、応援します.

近年、DV防止法が施行・改正されるとともに、医療・福祉・臨床・相談などの現場では、電話相談や面接を通してDV被害者に対応する機会が増えています。被害者が同じような質問を何度も相談員に尋ねてきたり、被害者の迷いが多くなかなか行動につなげられない、など、対応に苦慮する経験を持つ援助職の方も多いはずです。
この研修会では、DV被害者ケースに必要な見立ての枠組みと対応技術を提供します。講義だけでなく、講師によるデモンストレーション、ロールプレイ実習もふんだんに取り入れ、次の日から現場で役立つノウハウが満載です。日本でこれほど詳細に具体的対応を学ぶ機会は多くはありません。ぜひご参加下さい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◇◆内・容・項・目◆◇ 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
DVの本質/被害者の心理機制/被害者が安心感をもてる援助技法/ビデオを見てのグループ討議/被害者の回復に応じた援助/電話相談・面接場面のロールプレイ実習/二次被害の防止/他
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
♪        〓毎年8月に開催〓
 〔日 時〕 2012年8月18日(土)[pm1:30〜9:00]+19日(日)[am9:30〜pm4:30]
〔講 師〕 草柳 和之 (大東文化大学非常勤講師/日本カウンセリング学会認定カウンセラー)
〔受講費〕 13、650円(一日のみ:7、350円) →振込み後に会場案内をお送りします。
〔会 場〕 国立青少年総合センター(小田急線参宮橋駅7分) [渋谷区神園町3-1]、他
〔主 催〕メンタルサービスセンター:〒176-8799 練馬郵便局留/03-3993-6147
                      PHS:070・5016・1871  URL=http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/

〔申込方法〕まず電話連絡をいただき、事前に受講費の振込みをして下さい。入金確認後に、参加者へ会場のお知らせを致します。[みずほ銀行 桜台支店 (普)1438903 名義:メンタルサービスセンター 草柳和之]

〔備  考〕※この研修会の性質上、DV加害経験のある方のご参加は、ご遠慮いただいています.
※納入された受講費は、主催者の都合による不催行の場合を除き、返却しかねますことをご了承下さい.

【講師紹介】 ●草柳 和之
▲メンタルサービスセンター代表・カウンセラー. 長年、DV被害者支援に携わると同時に、日本のDV加害者更生プログラムの第一人者であり,その実践は新聞・TV・雑誌等を通じて広く紹介される. TV出演などを含むマスコミ対応,全国にわたる講演活動、執筆活動を通じて、男性がDVや性暴力の問題に取り組む重要性を社会に向けて提言し続けている. 最近、国外とネットワークをもち始め、海外のDV問題関係者からも,その独自な加害者プログラムの方法論が評価され始めている. 資格:日本カウンセリング学会認定カウンセラー.
▲大東文化大学非常勤講師. 日本カウンセリング学会東京支部会・運営委員(研修担当).NPO法人・日本ホリスティック医学協会理事.著書に『ドメスティック・バイオレンス』(岩波書店),『DV加害男性への心理臨床の試み--脱暴力プログラムの新展開』(新水社)、 共著に『標準 音楽療法入門 下』(春秋社)、 『いのちに寄り添う道』(一橋出版)他多数.講演や研修会の依頼も数多く、その優れた研修指導は多くの人々から支持されている.
文部省(当時)委嘱DV啓発小冊子を共同執筆.
内閣府男女共同参画局・配偶者からの暴力被害者支援アドバイザー派遣事業アドバイザー.
http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/Skill%20Up%20Training%20for%20DV%20Victim%20Support%20page.htm

大変参考になりました  
名前:とおりががりのものです    日付:2012/3/5(月) 13:6
知人がDVを受けて、今逃げました。
離婚を考えて行動しています。
少し知識があるので、応援しています。
DVをする側の心理を受けている側に分からせる必要があり、参考の記事を探しておりました。
今後の行動の参考になります。
ありがとうございました。

http://www.geocities.jp/heartfulland_dv/dv.html
このページのワンちゃんのリンクがきれています。
多分.htmがhtmlのためだと思いますが。
せっかくの良い記事ですので、ぜひリンクをつなげていただけたらと思います。

DV被害者の心得及びDV被害者に対する心得  
名前:DV大嫌い    日付:2011/6/13(月) 20:16
DV対策としてDV被害者及び周囲の人が心得ておくべき事を述べます。

まずDV被害者の方ですが、周りにそそのかされて安易に離婚してはいけません。
後の事を考えないで離婚すると復縁、売春、自殺などの深刻な事態に陥りかねません。
仕事を持っていない女性は職探しや職業訓練に取り掛かり経済力を身に付けてから離婚しましょう。

またDV被害者に対する思い入れのあまりDV被害者に対して「あなたは悪くない」と言っておきながら「なぜさっさと離婚しないのだ。暴力を受けるのはおまえがさっさと離婚しないからだ。子供も迷惑しているぞ」と相手の事情を理解せずに攻め立てる人がいます。
それ自体が暴力である事に気付かなければなりません。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Jupiter/1750/dv.html

DV被害者対応スキルアップ研修会  
名前:草柳 和之    日付:2011/5/12(木) 15:28
DV被害者対応スキルアップ研修会
⇒面接・電話相談が上手くなりたい方,応援します.

近年、DV防止法が施行・改正されるとともに、医療・福祉・臨床・相談などの現場では、電話相談や面接を通してDV被害者に対応する機会が増えています。被害者が同じような質問を何度も相談員に尋ねてきたり、被害者の迷いが多くなかなか行動につなげられない、など、対応に苦慮する経験を持つ援助職の方も多いはずです。
この研修会では、DV被害者ケースに必要な見立ての枠組みと対応技術を提供します。講義だけでなく、講師によるデモンストレーション、ロールプレイ実習もふんだんに取り入れ、次の日から現場で役立つノウハウが満載です。日本でこれほど詳細に具体的対応を学ぶ機会は多くはありません。ぜひご参加下さい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◇◆内・容・項・目◆◇ 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
DVの本質/被害者の心理機制/被害者が安心感をもてる援助技法/ビデオを見てのグループ討議/被害者の回復に応じた援助/電話相談・面接場面のロールプレイ実習/二次被害の防止/他
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
♪        〓毎年8月に開催〓
 〔日 時〕2011年8月20日(土)[pm1:30〜9:00]+21日(日)[am9:30〜pm4:30]
〔講 師〕 草柳 和之 (大東文化大学非常勤講師/日本カウンセリング学会認定カウンセラー)
〔受講費〕 13,650円(一日のみ:7,350円) →振込み後に会場案内をお送りします。
〔会 場〕 国立青少年総合センター(小田急線参宮橋駅7分) [渋谷区神園町3-1]、他
〔主 催〕メンタルサービスセンター:〒176-8799 練馬郵便局留/03-3993-6147
                      PHS:070・5016・1871  http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/

〔申込方法〕まず電話連絡をいただき、事前に受講費の振込みをして下さい。入金確認後に、参加者へ会場のお知らせを致します。[みずほ銀行 桜台支店 (普)1438903 名義:メンタルサービスセンター 草柳和之]

〔備  考〕※この研修会の性質上、DV加害経験のある方のご参加は、ご遠慮いただいています.
※納入された受講費は,主催者の都合による不催行の場合を除き,返却しかねますことをご了承下さい.

=======¬¬¬==================== 【講師紹介】 ●草柳 和之 ==============================
▲メンタルサービスセンター代表・カウンセラー. 長年,DV被害者支援に携わると同時に,日本のDV加害者更生
プログラムの第一人者であり,その実践は新聞・TV・雑誌等を通じて広く紹介される. TV出演などを含むマスコミ
対応,全国にわたる講演活動,執筆活動を通じて,男性がDVや性暴力の問題に取り組む重要性を社会に向けて
提言し続けている. 最近,国外とネットワークをもち始め,海外のDV問題関係者からも,その独自な加害者プログ
ラムの方法論が評価され始めている. 資格:日本カウンセリング学会認定カウンセラー.
▲大東文化大学非常勤講師. NPO法人・日本ホリスティック医学協会理事.著書に『ドメスティック・バイ
オレンス』(岩波書店),『DV加害男性への心理臨床の試み-脱暴力プログラムの新展開』(新水社),共著に
『標準 音楽療法入門 下』(春秋社),『いのちに寄り添う道』(一橋出版)他多数.講演や研修会の依頼も数多
く,その優れた研修指導は多くの人々から支持されている.文部省(当時)委嘱DV啓発小冊子を共同執筆.
内閣府男女共同参画局・配偶者からの暴力被害者支援アドバイザー派遣事業アドバイザー.
http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/

助けて下さい  
名前:死にたい    日付:2011/1/14(金) 1:4
同居人の事が嫌で、

別れましょう

と話を切り出したのですが
猛烈な暴力(首を絞め、投げ飛ばす、物を壊す、家の壁に穴があく…etc)
をふるわれ怒鳴りまくります。

出て行け!!!

と言うのに、出て行こうとすると
引きずり回されて家の奥に投げられます。
玄関の方向に立ちふさがるので
逃げ出そうにも逃げられません。

警察や知人に助けを呼ぼうと
電話を掴んだら、腕をねじられました。
今も首と腕が痛んで、痣が出来ています。

恐怖心があって
別れるに別れられません。
もう何度も逃げようと思いましたが
家族にも危害を加えると脅されてできません。

同居人とは共同経営者なので
私がいなくなったら
仕事の被害額を請求すると言います。
私のこと都合の良い奴隷とでも思っているのです。
お金もまったく渡してくれません。
会社の経営が困難なため
(原因は同居人がお金をバラまいてしまうため)
借金をさせられ、口座は0円、
年金も保険も解約しました。

パートをして生活の足しにしたいと言うと
そんなものは意味が無い!!!
と言って働かせてもらえません。
友人との付き合いも制限されています。
同居人は自由にお金を使って
交友関係を楽しんでいます。

お金も無くて逃げるに逃げられません。
どうしたらよいのでしょう?

同居人に態度を治してもらえるのでしょうか…


ページ: << 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb