[ 携帯用URL ]
掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



113.「世にも奇妙な物語」感想 返信  引用 
名前:コデーラ    日付:2011/10/17(月) 17:29
今までネットにつながっておらず、携帯からの投稿だったため気にしていませんでしたが、パソコンだとレスが多いと読みにくいですね。


今回、気になって「殺人予告メール」の方を読み直しましたが、
結末を知ってから読み直すといろいろ発見がありました。
特に私が重要だと思ったのが、#2での梓の「あの人」です。

最初(#3を読む前)私は「予告メール後に憂が事故などで死んだ」と思っていました(いろいろ引っかかる部分はありましたが)。しかし読み直すと、引っかかった部分も含めて理解できました。

動画内の梓(#2の時点)では、既に「本当に死んだのは唯」というのを知っていたということで間違いないですね?
また、#2 9:22のあずさの言ったことの「本当の」意味も理解できました。
#2 1:27 3:11 5:17 8:30等


これでもまだわからないのが、
#3 4:12の『白い部屋』と「どのタイミングで梓は知ったのか」です。



115.Re: 「世にも奇妙な物語」感想
名前:DAI(管理人)    日付:2011/10/19(水) 23:41

 コデーラさん、いつもありがとうございます。

 簡単に、私の解釈を説明いたします。
 私の解釈、というのは、あの話は受けてによっていろいろ解釈があると思いますので、
あくまで私が考えていた内容ということです。いろいろ書いていないことが多い話ですので。

>『白い部屋』
 病院のことです。唯は白いベッド、布団の上にいて、顔に白い布をかぶせられている、というイメージからその表現を使いました。


>「どのタイミングで梓は知ったのか」
 最初からです。記憶が混乱しているというのは、梓がそう思い込みたかったからです。
というか、そうすることで1週間前の出来事を否定したかった。
 #3で、「すべてを信じたくなかったから」、みたいなことを梓は考えていますが、
唯のことについて信じたくなく、目の前になぜかいる、唯(に扮した憂)
にすがっていますが、本心ではそれはおかしいことだと理解しています。
憂もそうでしたが、結局は自分に嘘をつき続けていたということです。



 

105.ファイナルゲームについて 返信  引用 
名前:esnw    日付:2011/10/15(土) 11:9
ゲームの戦略についてです 読みたくない人は飛ばしてください



ひとつ確認しておきたいんですが、例えば
白2 黒4 赤7 とか
白7 黒4 赤2 の場合は
白黒が+1、赤が-2であっていますか

もしそうなら、四人組で必勝になるのですが



107.Re: ファイナルゲームについて
名前:DAI(管理人)    日付:2011/10/16(日) 0:15
 esnw様、書き込みありがとうございます。

 いえ、白黒赤すべてに票が入った場合は、
赤は2P没収で、白と黒のうち、票が多いほうが1P獲得です。

 つまり、
 白2 黒4 赤7
 ならば、黒がプラス1P、赤がマイナス7P。
 といったかたちです。

 その必勝法とは、黒白に2人、赤に1人投票するといったかんじでしょうか(これだと5人ですが)


108.Re: ファイナルゲームについて
名前:DAI(管理人)    日付:2011/10/16(日) 0:9

 あ……申し訳ないです。
 嫌な予感がして動画を確認したら、ルール修正前の動画をあげていました。
 あの動画内では、確かにesnw様がおっしゃるとおりのルールになっています。
 あのルールですと、上で私が書いた必勝法が存在してしまうので
修正したのですが……とてつもないバカをやってしまいました。
(ただ、組んだ5人以外が白黒のみに入れる展開で、
   1人以外全員同数ポイントで終わるというかんじでした。
   つまり、ゲームとして破綻していました)


 申し訳ありません。#6-2の冒頭で謝罪と訂正をしようと思います。


109.Re: ファイナルゲームについて
名前:esnw    日付:2011/10/16(日) 9:28
早速のお返事ありがとうございます

流石に謝罪まではして頂かなくて結構ですよ

続きを楽しみに待っていますので
作成頑張ってください

71.ストーリー書き換え方法? 返信  引用 
名前:コデーラ    日付:2011/9/20(火) 8:25
現在完結の動画、見させてもらいました。そして、一部原作版も読んでみました。
第2ゲームとかでは、記憶力のない私では追い付けませんでした。

穴探しをしたいと言うわけではありませんが、けいおん!メール・ゲーム編では、『ストーリーに記述がないため』こんな展開も出来ると思います(原作にはありました…)。

澪と紬が権利を剥奪されず、(そのまま生きて)保持する方法
※ただし、これでは紬が違反者になるため改善が必要

決着の日に澪は
『澪は紬と同時に権利を(永久に)保持する』
というのを追加します。
ここで『永久に』が()なのは、時間効力なのか、『紬の上書き』なのかは(私が)わからないからです。

この『同時』という言葉はなかなか使えると思います。
<紬が剥奪・死亡等>の場合は、『同時に』保持出来なくなるからです。

これでは紬が琴吹家では失格となりますが、どっちにも権利はまだあるのでどうにかできるのでは?

最後はまだ決まっていませんが、こういった分岐はどうでしょうか?



74.Re: ストーリー書き換え方法?
名前:DAI(管理人)    日付:2011/9/20(火) 22:37
コデーラ様、書き込みありがとうございます。

動画、小説など、見ていただきありがとうございます。

メールゲームについては、指摘されたこともありえるかもしれません。
これは、小説版では敗北イコール死というものがあったので関係なかったですが、
動画にしてそのルールをなくしてしまったことが原因で起こっていますね。

ただ、こういうことに関しては、私の話にかかわらず、
どんな話にでもいえると思います。
何か完結したマンガを読んで、「あのときああなっていれば」と
思うことはよくあるのではないでしょうか。

何が言いたいかと申しますと、あの話の中では、それは起こらなかった、
ということです。

また、紬は敗北して自殺を選んだわけで、
その状態で利用者権限があったとすると、澪や他の人物の記憶操作が効かず、
そのまま自殺していたのではないかなと、考えることができます。

しかし、コデーラ様の書き込みを見る限り、
かなりしっかりと、私の動画や小説を見ていただけたようで、
本当に嬉しく思います、ありがとうございます。


79.Re: ストーリー書き換え方法?
名前:コデーラ    日付:2011/9/22(木) 4:19
前の書き込みの補足と流れについてです。

動画を見てからNOVELの方を読んだのですが登場人物はよくわからず、概要は覚えているため少し読み飛ばしながら、途中から組み合わせがわかってきました。

もちろん登場人物の違いから結果も違うのはわかりましたが、読んでいて(ここでも数行読み飛ばしあり)突然気になったのが
『交通事故』でした。
登場人物が違うのだから結果が違ってもおかしくはない、はずなのですが何だか気になって即検証した結果、違いの発見にたどり着きました。

前から『同時に保持できないか』というのは考えていましたが、動画には無い部分の発見をして、それとほぼ同時に『同時』という言葉の裏の使い方(?)が思いつき、相手をコントロール出来ると考えました。そして、最初のようなものを書きました。

私の考えたもののその後は、澪がムギに『これで全て解決』できる方法を教えているときに、律と唯が突撃してきて終わります。

『世にも奇妙な物語』自体でも、ごく一部だったと思いますが笑いで終わるものがあったと思いますので、そこでも趣旨からは外れていないかと思います。


しかし、私は(ここまで書いておきながら言うのもアレなんですが)全くと言って良いほど文章力はなく、漫画なんてもっと描けません。それなのにネタだけは次々と浮かんできます……。


81.Re: ストーリー書き換え方法?
名前:DAI(管理人)    日付:2011/9/23(金) 16:19

NOVELにおいているものはすべてオリジナルですので、
登場人物がよく分からないというのももっともですね。
短編で書くと、登場人物が薄くなってしまうのは、致し方ないところがあります。
もちろん、私の文章力が及ばずともいえますが……。

「同時に」の件ですが、これは上の書き込みでもあるように、
起こったかもしれないし、起こらなかったかもしれません。
私はその点については考慮していないので不明ですね。
……ぶっちゃけてしまいますと、それを取り入れてしまうと、
物語が完全に破綻してしまうと思われます。
利用者にメールの力が及ばないからこそ、勝負が成り立つわけですので……。

正直なところ、私はギャグを書くのが得意ではないので、
そういうエンドになるのは、少なくとも世にも奇妙のほうではできないですね……。
書ければよいとはおもっていますが。

ネタが浮かぶ……ですか。
私はストーリーを考えるのは割とできるのですが、
どうにもオリジナルゲームを考えるのが苦手でして、
いつもいつもそこで苦労しています。
なので、第4ラウンド以降は既存のゲームを変化させたものになっています。
もしそういうネタをお持ちでしたら、お聞かせ願いたいものです。


91.『今日私、死にました。』のリアルタイムコメント
名前:コデーラ    日付:2011/9/29(木) 23:30
実は今まで『今日私、死にました。』の方を読んでいなくて…。

今回はリアルタイムでコメントを(しているように)書いてみます。

携帯で読みながらパソコンで状況を簡単に書き、
それに対するコメントを書く方法です。
(気になるところは簡単に戻れるように)

それを、コメントを入れたところのみですが書いていきます。
※コメントは『ニコ動』風に、(ここに書いていないところもありますが)記録は『ライアーゲーム』と同じ記録方法です。


最初の『あなたの命を頂戴します』

<いくら『いなくていい』からって、手紙を見ただけで『死にます』って…?>

レストランで『私』のすきなパスタを頼む

<偶然…?のわりには、何か引っ掛かります。>

主人公の終わりを告げるノック

<殺人鬼が来たのかと思いましたが、前に『死にます』と言っているのが…『殺されます』ならわかりますが…。>

これは自分で演じたストーリーで『クラスメイト』もストーリー内

<多分『パスタの偶然』も『手紙』もストーリー内の出来事なのかと考えます。>

最後の『手紙は自殺するための決心』

<だからあっさりと『死にます』なのか…。>


引用部はかなり短くしたためもしかしたら分かりにくいかもしれません。
また、このように書くと『小学校低学年の読書感想文』みたいになってしまいましたが、
『リアルタイムのコメント』という書き方をすると、こうなってしまいました。

『読んでる途中の疑問はすべて解決したのに』なんだか謎が残ったようなままといったところが面白いと感じました。


93.Re: ストーリー書き換え方法?
名前:DAI(管理人)    日付:2011/9/30(金) 19:36

そちらも呼んでいただけたのですか、ありがとうございます。

私の狙いどおり、的な感想を持っていただき、うれしいです。
あの話は個人的にも気に入っているんですよね。

それと、その話をけいおんライアー第5ラウンド終了後に、
動画化いたしますので、よろしければそちらもおねがいします。
内容は「その願いメールにて」よりも大きく変化しています。
ほとんど違う話です。


100. けいおん部で世にも奇妙な物語! 「殺人予告メール」編
名前:コデーラ    日付:2011/10/9(日) 9:50
『今日私、死にました。』の『けいおん!』版 #1を読みました。

人物(設定)が違う分変わったようではありますが、
ストーリーの基本はあまり変化が無いようにも取れます(人が違う部分で変わって当然とするなら)。

大きく違うのは『憂はもういません』という所だと思います。

そして、和の「思い込み」といったところが気になっています。


私は最初、『律澪』かと思っていましたが(これならまさに「もう男女でいいだろww」とか言われそうです)、
よく考えるとレストランとかあまり行かなそう(どちらかというと男友達的な付き合い方?)なので、どんな組み合わせだろうかと考えていたらなぜか『唯梓』を忘れていました。これなら確かにレストランとか行きそうなので、動画を見て納得(?)しました。

動画タイマーと進行から見ると、次回で完結でしょうか?
楽しみです。


101.Re: ストーリー書き換え方法?
名前:DAI(管理人)    日付:2011/10/10(月) 16:7
コデーラさん、いつもありがとうございます。

今回SS化するにあたり、大きく内容を変えています。
小説版では、女性主人公の一人語りでしたが、
今回は梓側の語りも入れて伏線をはりたかったので、
小説版でいうところの男性の一人語りが#2にきます。
よって、#3で終了となります。

〉大きく違うのは『憂はもういません』という所だと思います。
 そうですね、これが入ったために少し長くなりました。

〉和の「思い込み」といったところが気になっています。
 この部分は、小説版とあまり変わらないかもしれませんが、
キーワードには違いありません。

 ではでは、後程#2を投稿いたしますので、よろしくおねがいいたします。


104.#2 #3の感想
名前:コデーラ    日付:2011/10/14(金) 17:11
2番目の『梓視点』はかなり斬新な感じがしました。NOVELでは男視点が無かったので。

そして、#3は今視ているところですが、2:05あたりから原作と大きく変わったと感じたと同時に違和感を感じ、2:53で、「やはり」といった感じです。そして、3:55あたりからはさらに驚きです。

終わり方は同じくなりましたが、確かに「違う話」になっていると感じました。


106.Re: ストーリー書き換え方法?
名前:DAI(管理人)    日付:2011/10/15(土) 23:47

 感想ありがとうございます。

 実は過去にあの小説を評価サイトに投稿した際、
若干伏線が不足していると言われました。
 そこで、今回はその修正のため、梓視点を入れたというかたちになりました。

 当初はほとんど小説版と同じになるはずだったんですが、
書いているうちにノッてきて、ああすることにいたしました。

102.ルールやアイデアを・・・。 返信  引用 
名前:ナベ    日付:2011/10/10(月) 22:56
いつも楽しみに見させていただいてます。

ふと思ったのですが、ライアーゲームと世にも奇妙な物語は、いずれも大前提の部分(ライアーゲームでいうところのゲームのルール)やオチの巧妙さ、などなど内容で魅せるもののアイデアを、いったいどうやって考え出しているのですか? 
気になったので、僭越ながら質問させていただきました。



103.Re: ルールやアイデアを・・・。
名前:DAI(管理人)    日付:2011/10/14(金) 17:0
ナベ様、書込みありがとうございます。
どうお答えするか迷っていて、返信が遅れてしまいました、
申し訳ありません。

考え方ですか……
私はゲームを考えてから話を作る、というスタイルを取っているので、
「自分だったらどうするか」を、各キャラの立場にたって考えることをしています。
ラスト周辺ではそうはいきませんが、特にゲーム開始直後にある、
グループを組むなどの基本的な戦略は、そのように考えています。
「こういう戦略で終わらせたいから」という理由でゲームを作ることが
できないんですよね。これができたら楽かと思うんですが……。

以下に、簡単に流れを書いてみます。

まず、ゲームのルールについて。
これは、私が話を作る中で最も苦手としている部分でして、
なかなか難しいと思っています。
なので、既存ゲームをもとにして、その内容を変える形で作っています。
これをしなかった天秤ゲームと6連射ロシアンはいまいちな内容になってしまいました。
例えば王様と奴隷ゲームですと、カイジのEカードをヒントにしています。

次に考えるのは、基本的な戦略で、王様と奴隷なら、グループを組むことです。ほとんどのゲームにいえることですね。
次に用意すべきは、基本戦略を取って裏切るつもりの人か、
取らずにそれを破ろうとしている人のどちらか、または両方です。
それらはたいてい、澪と憂でした。

そして、実際に裏切りor戦略破綻が起こった場合、
やられたほうがどうするか、と考えていき……これの繰り返しですね。
ただ、戦略を破るパターンは良いですが、裏切りを繰り返しすぎると、
わけが分からない話になる可能性が高いので、そこが難しいところです。

一番最後にもってくるべきは、裏切りよりも、戦略を破るパターンのほうがいいかと思います。

なんといいますか、かなり感覚的な話で、当たり前のようなことしかかけておらず、申し訳ないです。
ざっくりいってしまうと、私はロジックのようなものを考えるのが好きなので、
こういう話を考えるのが好きなんですね。
いろいろと考えるのが好きならば、そのうち思い浮かぶのではないかと思います。

もしナベ様も、ライアーゲームのような心理戦を書かれるのであれば、
是非見てみたいです。

……うん、こういった質問を受けたことがないので、非常にふわっとした回答になってしまい、
申し訳ありません。


ページ: |< << 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb