[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
くらびあっち業務カタログ
業務日記です
              

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!



2506.Hohne & Sell 返信  引用 
名前:くらびあっち    日付:2014/1/13(月) 21:26
Original Size: 358 x 480, 96KB Original Size: 358 x 480, 92KB

依頼で古いピアノに出会いました
1885年創業のドイツベルリンのメーカーです
シリアルは7000台ながら、アクションから1920年前後?
日本で弦と白鍵黒鍵を張り替えていますが
100年ほどの古いピアノの修理の場合、
生かす部分と交換する部分の判断が難しく
響板、駒、割れ、アクションガタ、接着箇所(膠)の劣化が発生しています
ドイツ的な重厚でふくよかな音は、健在でした


2505.2014年 明けましておめでとうございます 返信  引用 
名前:くらびあっち    日付:2014/1/2(木) 1:33
新しい年になりました
今年一年、皆様のご健康と、楽しいピアノライフをお祈り致します

私自身、昨年もほんと色んな事がありました
その一つ
ピアノを良くする押し売りは禁物。と何かしら仕事の義を重んじつつ
課題を与えられた時、絶対になんとかしてみせる!と決意し
どこか心にその緊張感からくるエゴがあり、本当は自分の欲求を果たす為だけに
仕事をし、研究しているだけなのか?と自嘲してしまう
そのオーバーワークから解放される為、新たな持病?を年末に抱えてしまった事
これは自分病ですね・・情けない。

今年の個人的な抱負を述べたいところではありますが
そんな事情でちょっと苦しくなってきた感じもあります
ライフワークの現状維持!
まずは、ここですかね

初仕事は1/5に予定しています

内容的にまたまた「絶対になんとかしてみせる」というもの。
何か立派な事を言っているようで、たいした事でもなく
意地になっているのか、喜んで頂ける事を願い、始めます!

2503.試験的に1000個 返信  引用 
名前:くらびあっち    日付:2013/12/7(土) 8:42
Original Size: 640 x 478, 94KB Original Size: 640 x 478, 94KB

特注で頼んでいた鍵盤調整鉛が届きました
サイズは5o/10o/20o。
試験的に1000個

発注から2ヶ月を要しましたがいい感じの精度です


2502.整音珍事 返信  引用 
名前:くらびあっち    日付:2013/11/28(木) 22:6
Original Size: 960 x 720, 82KB Original Size: 960 x 720, 69KB

先日、安佐南区に音楽茶房78(セブンエイト)さんでコンサートがあり
ピアノ調律(フル調整)を実施しました。120万台のG3です

整調と調律後、弾いてみると
低音は柔らかく弱く、中音は平べったく、次高音は硬すぎ、最高音は金属的と
初依頼での音量と音色のバランスは、ありがちなケースです

じっくりと整音を格闘的に実施し、箱の響きも心地よく
ふくよかなとても綺麗な音になりました

そしてリハーサル開始!
演奏始まって・・・・?
おかしい・・
何かおかしい・・
ピアノの音が曇って聞こえてこない・・

ピアニストは喜んで弾いてくれているのだが
ピアノが聞こえてこない・・
高周波が抑えられ、艶がない!

タッチが弱いかな??
ステージ近くで聞くと、いや、そうでもない・・

リハーサル終了後
再度ピアノを点検してみると・・
うん、心地よく鳴ってるじゃん・・・
よく響く会場なのに、なんでかな。。

あっ!(気がつきました)

ピアノを約20pステージ右や移動させて、弾いて確認してみる

そうです。
鳴らなくなりました。
欲しい高周波は聞こえない
会場の音と同じ感覚です

原因は
整音時、真上の梁が近い事もあって、反響が大きくなり
音量が大きくなるので、私が音量を抑え過ぎていたのです
しかもこれは梁下の鍵盤側だけに起こる現象でした。
20pステージ右にずらす事で、音がその隙間から逃げて
反響が正常になり、本来の音量が聞こえてきたのです

理由がわかったら早い。

独自2種類の硬化剤をハンマーに添付し音量を上げ、
艶を与えて本来の響きに整音する。
5分とかかりません。
(感覚的に1〜3デジベルは上がりました)

演奏者、オーナーともその変化に驚かれました
原因から作業、そして結果から
*そんな事がすぐ出来るの?

はい、私は出来ます(笑)
(どれだけ悩んできたか・・泣)

その時の演奏の写真です
開けた大屋根と演奏位置上の梁の隙間が20p開いていますが
整音時、この隙間がなかった為に起こった珍事でした

音楽茶房 78

https://www.facebook.com/?ref=tn_tnmn#!/78seveneight


2498.(untitled) 返信  引用 
名前:くらびあっち    日付:2013/11/25(月) 9:20
昨日、業界の知人と話しながら、ピアノメーカーの廃業の話がありました
どうもまた1社、逝ったようです。
また別に、フランス・プレイエルが数年前、小規模工房で生き残りをかけて再生したものの、先日終演したようです・・
新品販売に黒字依存しないといけないメーカーは業界の実状を考えるともう限界を超えてますね・・・
スタインウェイも最近2度資本家が変更。
減産しながら、ボストン、エセックスで台数をしのいでいる現実
ベーゼンはヤマハが持ってますが、まるまる赤字では手放すでしょうし
日本国内の中古ピアノを大量に買い取り、海外で販売し拡大している業者も
いずれ買い取りの底を着く時期が来ると思います
中国に販売依存するとこれもまた経営にストレスが増える可能性・・

やはり健全に小規模にピアノを伝統として育むメーカーのみが生き残ると考えます
これは現場のピアノ楽器店も同じではないでしょうか
こうなれば売れるものはなんでも売る・・を否定しませんが
調律師はそうならず頑張れるなら、がんばりたいですね


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb