[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
くらびあっち業務カタログ
業務日記です
              

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!



2511.Sinne Eeg Live at The Black Diamond . 返信  引用 
名前:くらびあっち    日付:2014/3/21(金) 14:16
Original Size: 500 x 500, 26KB

6月にツアーにて広島ライヴ予定が決まった
ヨーロピアンジャズヴォーカルのシーネ・エイさん

久しぶりにええのが聴ける!と
ジャズクラブのTマスターが久しぶりに熱く語っていたので
YOUTUBEで検索、見つけました

ぁあこれがヨーロピアンジャズヴォーカルなんだなぁ・・
柔らかくス〜っと身体に染みる音色と曲調、
知的なフレイジングとヴィブラート

ピアノの音も美しく、そのままモーツアルトに使える

https://www.youtube.com/watch?v=qMJJsU9JVlM



2512.Re: Sinne Eeg Live at The Black Diamond .
名前:くらびあっち    日付:2014/3/21(金) 14:18
このアルバムはいいですね〜
早速注文します

Beauty of Sadness ↓

https://www.youtube.com/watch?v=k-KiCCGdKnc


2513.Re: Sinne Eeg Live at The Black Diamond .
名前:くらびあっち    日付:2014/3/21(金) 14:24
もちろん調律は私です
ヨーロピアンエロチックな音色にご期待下さい^^;

Jazz culb Bird

6/6日

前予約6000 円ドリンク別 当日7000円ドリンク別

開場 19:30 開演20:00



1977年、デンマーク生まれのジャズ・ヴォーカリスト。同国エスビャーの音楽アカデミーで音楽を学び、2003年にアルバム『Sinne Eeg』でデビュー。2007年の2ndアルバム『Waiting For Dawn』と2010年の『ブルーな予感(Don’t Be So Blue)』がデンマーク・ミュージック・アワードで最優秀ヴォーカル・アルバム賞を受賞。ジャズ界で大きな注目を集める。ナンシー・ウィルソンやサラ・ヴォーン、ジョニ・ミッチェルらに影響を受けた正統的なヴォーカル・スタイルと、自ら作詞作曲も手がける才色兼備ぶりも高い人気要因。2012年5月、DR室内管弦楽団を迎えたアルバム『ビューティ・オブ・サドネス』を発表。 歌姫をサポートするヨーロッパの最高峰TRIO


Jacob Christoffersen(p)、 Morten Ramsbol(b)、Morten Lund(ds).



Jazz culb Bird ↓

http://bird6906.rakurakuhp.net/i_170445.htm


2514.Re: Sinne Eeg Live at The Black Diamond .
名前:くらびあっち    日付:2014/3/22(土) 0:37
これもいい♪
ピアノはファツィオリ、そしてピアニストはラーシュヤンソン↓

https://www.youtube.com/watch?v=99l9jCpMSG4

2510.なんか考えちゃうね 返信  引用 
名前:くらびあっち    日付:2014/3/17(月) 23:33
今日はある公共施設の調律におじゃましました
ピアノ・ヴァイオリン・クラリネットの演奏です

特殊性のあるこの施設は某財団が運営しており
国内外要人、音楽家、著名人もたくさん訪れる性格もあり、
設備はとても充実しています

がしかし、ピアノのコンデションは聞いてないよ〜な状態・・
前回調律は数年前でその前も数年前・・
かと言って著名音楽家が毎年演奏に来ている

担当の職員さんも心苦しい感じで、
「寄贈されたピアノは市の備品扱いにならないので、調律予算が確保出来ない」との事
要するにピアノはあるけど、市の帳簿上存在しないので、保守メンテも存在しない。
しかしながら、ピアノはその当時、善意で寄贈された新品・・

今日の調律経費は別な財団の企画でして頂けるので助かったと感謝の念。。

難しい・・
しかし公共施設ではこういう状況はありがち。。
なんか考えちゃうね

2508.K5 返信  引用 
名前:くらびあっち    日付:2014/1/25(土) 21:53
Original Size: 800 x 597, 111KB

このピアノの低音の鍵盤が軽い原因は白鍵盤奥のオモリが少ないからですが
なんでこんな風になったのか
以前は低音も中音と同じ要領でしっかり入っていました。
恐らく、ダウンウエイトのみに気を取られたんでしょうか・・・
中音 DW49g UW28g に対し
低音 DW49g UW21g です
(各誤差+-3gはあります)

低音のUWが7gも少ないのが効いています
中音と同等にするには、
低音の奥に鉛を取付て、DW53g UW24g にすればつながります
数件調整鉛を試し置きしてみましたが、やや効きすぎ。
直径8oの鍵盤鉛ならいけそうですね

恐らくK5以上のモデルはこのパターンでしょう



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb