[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
くらびあっち業務カタログ
業務日記です
              

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!



1268.ベーゼンの誤解 返信  引用 
名前:くらびあっち    日付:2009/1/29(木) 22:55
ベーゼンドルファーは素晴らしいピアノです、私も大好きです。
しかし国内に限らず、世のベーゼンの状態は・・・・
低音はドガーン!中音はベ〜ン!高音はチン!キン!
ピアニストによれば、ベーゼン・・と聞くと拒絶反応する人もいます
年末に仕事したデビットバークマンもその一人でした。
グルダも硬い音のベーゼンで録音したCDが多いですね。

しかしベーゼンはそんなピアノではありません
伝統ウィーンの楽器は、上品に気高く膨らみながら、鳴る!

私は3台ほどメンテナンスしますが、低音と高音の鳴らし方がとても難しい。
低音は本体が硬いハンマーに適応し、よく音を増幅させます。
なので中音とのバランスを考えて、少し押さえ気味で丁度言い。
しかし高音は、響板が沈下したかな?と疑う程、音に弦成分の傾向が強い。
これを低音ボーン、中音ポーン、高音コーンの音色に整音するには
かなりのテクニックが必要であります。

私の友人ピアニストM氏は昨年ウィーン楽友会館ホールのベーゼンを演奏したのですが
その時の話が出ていましたので抜粋しました。

*****************************

 ウィーンで演奏するにあたって一番心配であった事は、
ピアノがどこのメーカーのもので、どの程度のものかという事です。
今回はウィーンでの公演なので、おそらくベーゼンドルファーというメーカーのピアノを弾く事になるだろうと予想はしていました。
私とこのピアノの相性は余り良くなく、何年か前に東京で弾いたものを除いては、はっきり言って、出来れば弾きたくないピアノです。
私の母校のホールにもベーゼンドルファーがありますが、弾いていると怒りがこみ上げてくるぐらいひどい代物なのです。
また鍵盤の形も独特で例えば黒鍵は他のメーカーのものと比べて
細く短いので指のひっかかりが悪く、ミスを怖れながらの演奏になります。
そこで年末から年始にかけて指の形をベーゼン用に変えたり、
音の出し方など色々と対策を練っていました。
少しでも不用意にボンと音を出すとベーゼン特有の重たい音が出てしまい、
合唱パートに被害を与える怖れも充分あるからです。
ところが楽友協会のベーゼンにはびっくりしました。
今まで弾いてきたベーゼンとは全然違う次元のものだったからです。
音は丸くのびやかで日本では重たいと思っていた音も
ヨーロッパの乾燥した空気の中ではエレガントそのものでした。
要するに楽器への理解、管理、メンテナンスの差なのでしょうが、
この差は歴然でまたこれこそが文化レベルの差なのだと強く思いました。
*****************************

ベーゼンに限らず、意図しない音が出るピアノはたまりません。
国内ではレ・フレールや加古隆のベーゼンの調整は素晴らしいですね。



1269.Re: ベーゼンの誤解
名前:めい    日付:2009/1/30(金) 11:34
こんにちは(^^♪
最近はつぶやきが多く、楽しみに拝見しています♪

私は小さなひよこ弾き手ですから、大きなホールのピアノを弾く事はあまりありません。
時々、ピアノのあるお家に伺って、弾かせていただく時に感じるのですが。
置かれている条件や管理で、心が眠っているピアノが多いです。
私のスタイルは会話ですから、話しかけて話しかけて、あ、今心が開いたと思う瞬間、私の心もとても嬉しく満たされます。

ピアノに心を与えるお仕事は、調律師さんのセンスと腕です。
普段使っている方の癖もピアノはよく飲み込みますが、どういう整備をされているかよく見えるのも面白いです。
毎日のお仕事をどう積み重ねているかがよくわかります(*^_^*)

くらびあっちさんの整備されたピアノも、いつか弾いてみたいなあと思います(笑)


1270.Re: ベーゼンの誤解
名前:くらびあっち    日付:2009/1/31(土) 21:5
ありがたくも広島以外の方からの依頼が増えています。
交通費の課題はあるものの、めいさん宅もぜひお伺いしたいです。

ちなみに今京都で調律を終えたところでありまする。
頑固なピアノで昨年11月からの課題をようやくクリアできました。

明日は友人調律師と勉強会です。

明後日は観光でもしようかな。

1266.ナヌ? 返信  引用 
名前:くらびあっち    日付:2009/1/28(水) 20:35
クラビーアクラフトさんは、プロピアニスト専門ですか?
今日はそんな質問を受けました・・
どこでどう勘違いされたのか、いい加減な噂話。
しかし、もし業界にそんなスタイルがあるのでしたら、間違いと言いたい。
相手が初心者でも、プロでも、仕事もプレッシャーも同じであります。
古いアップライトであろうが、フルコンであろうおが関係ない。
すべてのユーザーがピアニスト。調律師は黒子であります。

作業が終わり、さて、このピアノでコンサートが出来るか?

1259.ディアパソンはチェンバロみたいな音がする? 返信  引用 
名前:くらびあっち    日付:2009/1/25(日) 19:53
”ディアパソンはなんかチェンバロみたいな音がするね。(ひどい音がするピアノだ。という皮肉)
広島に限らず、東京、他、ライブハウスでディアパソンにあたると、どれも
そんな音なんよ。

先日広島のジャズピアニストNさんにこう言われました。

あた〜(>_<)
悲しきかな、そうイメージが出来上がってしまっています。
もし、Nさんに「ディアパソンのピアノを買いたい」と相談がきたら
間違いなく「やめといたら」となるでしょう。

ある意味ピアノはそういう連鎖がある
たまたま触れたのピアノの状態が、ピアノ決定権になる
3台もあれは充分かな。

例えヤマハであっても、状態の悪いピアノばかり触れていたら
ヤマハはやめといたら?となる事もある訳だ。

この責任はどこにある?
ライブハウス?
メーカー?
調律師?

ディアパソンはピアノでありチェンバロではない。



1260.Re: ディアパソンはチェンバロみたいな音がする?
名前:ピアノオタク    日付:2009/1/26(月) 14:11
ピアノの印象ってそんな事で決まる事が多いですね。
調律師さんの仕事ってメーカーの歴史を背負っている?
くらびあっちさん頑張って下さい!


1261.Re: ディアパソンはチェンバロみたいな音がする?
名前:(>_<)    日付:2009/1/26(月) 22:35
うちのC3、チェンバロみたいな音やわ・・


1262.Re: ディアパソンはチェンバロみたいな音がする?
名前:DR-500papa    日付:2009/1/26(月) 22:52
ディアパソンがそんなひどい音がするなんて・・・・
ディアパソン一押しの僕としては、悲しい限りです。
でも、確かに、ディアパソンでも色々な音色がありますね。
試弾するとそれは確かにいえることかも?
Nさんにディアパソン本来の輝きのある透き通った音色を聞かせてあげたいなあ・・驚くでしょうね。


1264.Re: ディアパソンはチェンバロみたいな音がする?
名前:くらびあっち    日付:2009/1/26(月) 23:5
個性として完成した音なのか、それとも調整不足なのか、
少なくても調律師はこの判断を正確にできないと。。

ディアパソンはしっかり手を入れると、重厚で深く、声楽的な音がしますね。
DR500さん、調子良さそうで何よりです。


ページ: |< << 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb