[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
くらびあっち業務カタログ
業務日記です
              

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!



1314.ヤマハ 製造番号10789 返信  引用 
名前:くらびあっち    日付:2009/3/6(金) 18:4
Original Size: 400 x 240, 20KB Original Size: 400 x 240, 17KB

今回2回目の調律、おそらく昭和元年製造。
デザイン、音質共に、間違いなく、ベヒシュタイン参考モデル
一年前、持ち主のおばあちゃんから依頼があり、
二日間かけて、ギリギリ音楽使用可能までこぎつけたピアノです。
オーバーホールをお願いしたいのが本心なのですが
「孫が年数回、遊びに来た時だけしか弾かないんで
このままでパーツで何とかして欲しい・・・」との事でした。

しかしこの精巧な造り込み、現在のようないい機械がない時代に、驚くばかりです。

鍵盤バランスが手前にあり、ダウン値46〜48g リフト値50%。
ポストワイヤーが長く、とても弾きやすく連打するアクションです。

響板は次高音が沈下して0値ですが、fの打鍵で歪む事がなく
音質のバラツキもありません。

音質系(ハンマー・弦・他)の消耗部品を交換してすると、間違いなくいい音がする名器です。



1315.Re: ヤマハ 製造番号10789
名前:pianohaus(白川ピアノ)    日付:2009/3/7(土) 0:26
私のお客さんにもヤマハのアップで製造番号が#9466という古い
ピアノを持っていた方がいて、かなり前にオーバーホールをしました。
この時代のピアノはケースの板が良いので黒を剥いでウォールナットの
艶出し仕上げにしました。


1316.Re: ヤマハ 製造番号10789
名前:アレグロ    日付:2009/3/7(土) 0:38
私も神戸の震災の後、大正時代の山葉UPを瓦礫から救い出して、高知県に送ったことがあります。ケースが単板で出来てました。昭和元年もそうですか?ちなみに高知の新しい持ち主は、ひま○り牛乳の社長で、サックスの名手。あのピアノ、どうなったかな。。。なんでも古いピアノが好きで、そういうのが得意なピアノ技術者に調律してもらっていると言っていましたが。


1317.Re: ヤマハ 製造番号10789
名前:くらびあっち    日付:2009/3/7(土) 21:16
おそらくカシュー塗装で、上前板や下前板が松材?とにかく軽いですね。
アレグロさん、神戸の地震は大変だったと、胸が痛みます。
その高知へ送ったピアノ、白川さんがオーバーホールしたピアノだったりして(^^)


1320.Re: ヤマハ 製造番号10789
名前:pianohaus(白川ピアノ)    日付:2009/3/8(日) 0:52
私が修理したのは幼稚園にあった古い廃棄のピアノをそこの先生が譲り
受け、オーバーホールしたので、元々香川県にあったピアノです。


1322.Re: ヤマハ 製造番号10789
名前:くらびあっち    日付:2009/3/8(日) 18:26
おばあちゃまはある会社の創業者夫人なのですが
所有の10789は、まだ子供の頃、父親が購入資金調達の為、
土地を売り、しかもようやく買えた中古品だったそうです。

値段も立派ですし、精度に職人の魂が伝わって来ます。
国産が唯一、欧州名器と肩を並べるほどの「風格」を持っていた時代ですね

1319.N様宅納品 返信  引用 
名前:くらびあっち    日付:2009/3/8(日) 0:41
Original Size: 400 x 240, 31KB

待ちに待ったU30A。デジピとはお別れ。
Nさんとは、一本電話(いいヤマハありました)だけで、実際初顔合わせ。

ピアノを弾いてどう思われるかな?
うさんくさい私をどう思われるかな?

調律後、小5女の子は、とても楽しそうに弾いてくれました。
ペダルを踏まなくても、音が綺麗につながる♪
今、ピアノと「何か」がいっしょに納品された。
その「何か」は家族の顔を見たらよくわかる
そう考えると、調律師がこだわるべき所が見えてくる。


1312.疾風のごとく 返信  引用 
名前:くらびあっち    日付:2009/3/4(水) 20:52
Original Size: 400 x 240, 34KB Original Size: 400 x 240, 21KB

先日2台売れて、在庫切れになったとたん
「ヤマハで30万の予算で黒アップライトを、お願いします」とHレスナーから生徒さん向けのご依頼。
こういう依頼はありがたい。
中古情報をめぐらすと、お世話になっているT氏からU30Aの極上品があるとの事。
外装内装とも傷みがなく、管理のいいピアノでした。
電話でレスナーと生徒さんにピアノの状態をお話すると、とても喜んで下さり、即決。
しかし究極といいますか、私とU30Aと全く面会無しで、ど〜んと買って頂けるのは、
信頼複雑感謝極まります。

昨日工房へ入り、本日一日で仕上げ、明後日納品です。
疾風のごとくU30Aは旅立つのでありました。



ページ: |< << 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb