[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
戸田屋の掲示板
どしどしお書きください! 辛口のご意見もお待ちしております。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



110.(untitled)  
名前:三代目 菓人 戸田健志    日付:2008/12/16(火) 9:1
一応先輩ひろしさん。
先日は突然の訪問にもかかわらず、大層なもてなしをしていただき、本当にありがとうございました。一同皆大変満足しておりました。これからも変わらず美味しい料理を作り続けてください。

また、連絡して伺わせていただきます。

108.営業案内  
名前:菓人 戸田正宏    日付:2008/12/14(日) 12:4
京子さん、こんにちは。

年末年始の営業案内のお知らせです。

12月30日までは平常通りの営業です。
(9時から19時、日曜、祝祭日は18時30分閉店)

12月31日は18時閉店

1月 元日 休業
   2日 10時〜17時
  3日目から平常通りの営業となります。

なお、年内は無休で営業いたします。

年末年始は混雑が予想されます。時間に余裕を持ってお出かけください。

107.年末年始  
名前:京子    日付:2008/12/13(土) 8:33
こんにちは。
東京在住の者です。
友人から貴店のお品物が大変おいしかったという話を聞き、
おみやげに買って帰りたいと思います。
年末年始の開店時間を教えてください。

106.三代目へ  
名前:ひろし    日付:2008/12/13(土) 1:55
先日は突然のご来店ありがとうございました!
東京の一応「先輩」ひろしです!
今度来るときは連絡してから来いよな!
PS.お土産に頂いたきんつば、餡子がちゃんと甘いのにもってりしてなくて小豆の風味がちゃんとしてておいら気に入りました!
またよろしく(笑)!

105.嬉しいご要望なのですが  
名前:菓人 戸田正宏    日付:2008/11/29(土) 9:4
武藤 恵さん、嬉しい書き込み有難うございます。
残念ながら出店の計画はありません。手作りのため製造に限度があります。管理能力もありません。私どもの考えは、店を大きくするよりも、永続するようなお店を作りたいと思っています。
せっかくのご要望にこたえられなくて残念です。御不便をおかけしますが、お友達同士、誘い合ってまとめて注文いただければ、1箱あたりの送料がお安くなります。
御理解のうえ、よろしくお願いします。

104.要望  
名前:武藤 恵    日付:2008/11/26(水) 22:16
山形出身のお友達から頂き、五人囃子は忘れられないお菓子の一つに!! 取り寄せて家族や友人に食べさせてあげましたが、大好評でした。度々食べたくなりますが、送料1000円位かけてのデザートだと・・・   
是非是非 都内のデパートに進出して欲しいです。

103.ありがとうございます!  
名前:めろんぱん    日付:2008/11/18(火) 23:28
質問に丁寧に答えて頂きありがとうございます。とても参考になりました。良いレポートが書けそうです。
こんな風に、一つ一つの質問や意見に耳を傾けてくれる戸田屋さんがますます好きになりました。今度また大福を買いに行きたいと思います♪
本当にありがとうございました!!

102.お答えします。  
名前:菓人 戸田正宏    日付:2008/11/13(木) 17:52
めろんぱんさん、書き込み有難うございます。
「自分が暮らしたいと思う場所について調べよ」の課題に当店周辺を選んでくれたのですね。有難うございます。
ご質問内容は商売の立地条件と、環境問題ですね。
今から30年ほど以前、私が修行から帰ってきたばかりのころの当店は全くといっていいほど売れない店だったのです。それがずっと続き、あまりに売れないものですから経営コンサルタントに診断してもらった事があります。結果は「立地条件が悪いので引っ越せ」という答えでした。引っ越せと言われてもそう簡単ではありませんから、途方にくれていました。そんなわけで売れないのは立地のせいと決め付けていました。
ところが、当店より立地が悪そうな菓子屋が繁昌しているのを見聞し、魅力のある菓子を作れば、交通の便や立地に関係なく、探してでも買いに来るんじゃないかと思ったのです。それからというもの、明けても暮れても新商品作りに腐心しました。しばらくすると私の予想が的中しました。恐らく近隣の商店の皆さんも、当店の奮闘ぶりに励まされたと思います。今では道路も周りの住宅もすっかり変わり、近代的な町並みになり、とてもよい立地条件になりました。しかし、立地はよほど不便なところでもない限り、商売に影響ないと思います。ただし、駐車場の有無は売上げに大きく関わります。

次に環境問題です。特に二酸化炭素の排出問題は、工場で使うエネルギー使用量をいかにして削減するか、だと思います。これは環境問題に関係なく、無駄なエネルギーは使わないのが経費の削減につながり、利益を生み出す元ですので、国が規制をする以前に各企業体は先駆けて取り組んでいると思います。当然当店も無駄なエネルギーの削減を口をすっぱくして言っております。最近の設備も省エネ型に改良され、買い替えの時には特に気を付けています。
ごみの削減問題も、近頃の原材料の梱包材は、なるべくごみにならないような配慮がなされています。生ごみは、農家の人が持っていってくれます。ひところよりもごみとして出す量は確実に減っています。ちなみに当店から出るごみはどんなごみでも産業廃棄物となり、専門業者が全部回収し、ダンボール等、リサイクルできるものや焼却ごみ、プラスチック、埋め立てるもの等、細分化して処理しています。私のような小さな菓子屋でも、産業廃棄物処理業者に月々2万4千円も支払っております。
以上が当店の取り組みと考え方です。参考になれば幸いです。

101.はじめまして!  
名前:めろんぱん    日付:2008/11/10(月) 13:43
こんにちは!私は山形大学に通う3年生です。
突然ですが、授業の課題をするにあたって戸田屋正道さんにいくつか話を伺いたいと思い、今回はこの掲示板に書かせて頂きました。先日一度、直接お店の方にも取材をしに伺ったのですが、お客さんが多く忙しそうだったのでここで質問させて頂きたいと思います。申し訳ありません。

授業の課題というのは「自分が暮らしたいと思う場所について調べよ」というもので、私は戸田屋正道さんの周辺をその課題のテーマとして選びました。早速ですが、@現在お店のある場所は立地条件としてはどうですか?A店として環境に配慮している点はありますか?という2つの質問に答えて頂ければ嬉しく思います。
簡単にでもいいので宜しくお願い致します!!

100.お答えいただき、ありがとうございます。  
名前:舟歌    日付:2008/7/15(火) 18:32
丁寧な説明で、大変勉強になりました。
ホームページに掲載されている戸田屋さんのお菓子は見た目がかわいらしく、大変気に入りました。マンゴーなど、最近はやりの果物を伝統に取り込むのも素敵ですね。
今度は是非実際に目で見て触れて、食べてみたいです。

御回答いただき、ありがとうございます。

99.新商品談  
名前:菓人 戸田正宏    日付:2008/7/14(月) 13:9
舟歌 様、御質問ありがとうございます。

お菓子は大まかに分類すると、季節商品、通年商品の2種類があります。当店では季節商品に重点を置いていますが、それでも全商品の三分の一程度です。また、日持ちのするもの、一日勝負のもの、要冷蔵商品、常温でよい商品の分類も出来ます。
当店ではそれらを踏まえ、バランスの良い商品構成を考えます。まず、季節の商品は季節が命ですので、タイムリーに開発しなければなりません。毎年少しづつ変化をもたせ、お客様に飽きられないように工夫しています。今年は道明寺(餅菓子)にひまわりの図柄をあしらった商品を開発しました。菓子そのものがひとつのデザインですので、なるべく裸で見せるよう工夫しています。
戸田屋といえば大福が人気ですが、大福にも定番商品と、季節商品があり、今年はブルーべりー大福やマンゴー大福が新たに加わりました。

基本的に新商品開発は社長の私がしますが、最近は三代目の息子も手がけています。「おちゃめなブッセ」は息子の開発によるものですが、美味しいと思います。私の好きな商品です。

菓子屋の主原料は、おおむね砂糖、小麦粉、小豆、たまご、米類、油脂類です。それに副原料が絡んで菓子が出来るのですが、当店の工場には限られた原材料しかありません。磯部理念(ホームページに時々出てきますので参照してください)を守っているので例えば油脂類などは発酵バターしかありません。副原料も夏場の重要な凝固剤は糸寒天や、くず粉、わらび粉しかありません。
このように、ひとつひとつ原材料を厳選し、添加物の入っている原材料は工場から締め出しましたので、あとは甘さや濃淡といった味加減によって当店の味わいが決まってきます。
ですので、工場の人たちに安心して任せられますし、当店の菓子に当たりはずれが少ないのです。

お答えになっているか分かりませんが、以上のような考え方で菓子を製造しています。山形にお越しの節は是非、お立ち寄りください。

98.はじめまして。質問なのですが...  
名前:舟歌    日付:2008/7/12(土) 15:11
新商品などを考え出すのには、どのような苦労がありますか?
また、戸田屋さんでは、新商品の開発はどのような工程で行われますか?
商品のデザインやレシピなど、担当の方がいらっしゃるのですか?

今度山形に行きます。ぜひお店にも立ち寄らせていただきます!!

96.北川さん、先日はどうもありがとうございます  
名前:菓人 戸田正宏    日付:2008/7/4(金) 7:20
日本菓子専門学校同窓会常任委員会では、楽しい出会いを、ありがとうございます。
昨年とは比較にならないほど厳しい商環境です。お互い、智恵と情熱と勇気を持ってこの難局を乗り越えましょう。再会を楽しみにしております。

95.日菓専同窓の 熊本・北川です  
名前:北川和喜    日付:2008/7/2(水) 17:42
戸田社長
 先日の同窓会理事会で初めてお目にかかり、良き出会いと感謝いたしております。早速貴社のHPを拝見させていただきました。ご家族をはじめ、従業員の方々へのおもいやりにモラロジーの精神が社内に生きているなあと感銘いたしました。私の両親も健在ですが、家業の苦労を子供の頃から見てきました、大事にしていきたいと思います。お母様を大切に! 貴社の益々のご繁栄を祈念申し上げます。
またお会いしましょう     合名会社 天明堂 北川和喜

94.とても嬉しいファンレターです  
名前:菓人 戸田正宏    日付:2008/6/30(月) 8:45
おかめコレクター様、とてもうれしいお褒めの言葉、感謝します。
あなたのメールをコピーし、社員の皆様に渡しました。とても励みになります。これまでの努力が実ったようなきがします。
あなたのお言葉がそのまま、戸田屋正道のこれまでの歩みです。言い尽くしていると思います。褒められるととかく天狗になりがちですが、以前にまして謙虚にしなければならないと戒めております。
どうぞこれからもずーっと戸田屋正道のファンでいてください。

93.ファンレターです。  
名前:おかめコレクター    日付:2008/6/28(土) 11:0
 創業60周年おめでとうございます。今日は朝から戸田屋さんのお菓子を買いに行き、大福のプレゼントを頂きました。今はお茶と一緒に食べながら、幸せな休日を過ごしています。

 私と戸田屋のお菓子との出会いは今から16年前。大学生のときでした。当時、苺大福が巷で流行していたのですが、私には餡と苺の組み合わせが馴染まずおいしいと思えませんでした。そんな時、友人にいただいた戸田屋さんの苺大福を口にし、そのさわやかで幸せになる味にとても感動したのを覚えています。その時から季節ごとの”大福五人囃子”を求めて足を運んでいます。

 私が戸田屋さんのファンになったのは、お菓子がおいしいと言うことのほかにいくつかの理由があります。まず、お店の店員さん。いつも笑顔で清々しい気持ちにさせてくれます。清潔感があります。そして、赤い紐できゅっと結ばれて、オカメちゃんのシールが貼ってある包みも、大好きです。(オカメちゃんのシールを集めているのですが、昨年のクリスマスにサンタバージョンがあるのを知ってびっくりしました!)また、大切な人に会う時のお土産として戸田屋さんのお菓子を持って行くのですが、どなたにも大変喜ばれています。「あんこが苦手・・・」という方にも福饅頭を薦めたら「”本当の”あんってこんなにおいしかったね!」と感動していました。また、四季折々の上生菓子の繊細な色彩と、情緒ある意匠にも感心しながら楽しませていただいています。

 そして、お菓子のほかに私が楽しみしているのは、季節ごとに変わる絵と、奥にある焼き物です。山形の四季を感じながら、お菓子を楽しんで欲しいというお気持ちが伝わります。私は、戸田屋さんのお菓子を通して四季を倍楽しませてもらっています。ありがとうございます。

 今日初めてHPを拝見したのですが、社長さんの日記やひとりごとには大変共感いたしました。ただおいしいお菓子を作る”技術屋”としての菓子職人ではなく、しっかりとした道徳を持ち、心豊かに生きたいと願う、一人の社会人としての菓子職人の姿を社長さんに感じました。戸田屋さんに何度も足を運びたくなる理由がわかった気がします。社長さんのお人柄や、理念、信念がお菓子やお店の佇まいに表れ、それを雰囲気としてお客さんが感じ取っているからこそ、多くの人に愛されるお菓子屋さんになっているのだなあと思いました。

 いつもいつもお伝えしたいなあ・・・と思っていたことをつづっていたらこんなに長くなってしまいました・・。これからもステキなお店でいて下さい。日常の幸せを求めにちょくちょく戸田屋さんにお伺いしますから。では。 

92.挑戦してみます  
名前:菓人 戸田正宏    日付:2008/6/25(水) 19:56
sunoさん、お菓子に詳しいですね。あなたの言うとおり、難題です。
私が手がける以前に先輩たちが挑戦したはずです。にもかかわらず、未だに、さくらんぼのふるさとに居ながら、さくらんぼの有名な菓子がないのです。特に和菓子で。お茶会などでさくらんぼの和菓子が出されたら、皆大喜びのはずです。私のライフワークで必ず作ってみせるぞ!
sunoさん、応援頼みます。

91.楽しみにしております!  
名前:suno    日付:2008/6/24(火) 9:13
さくらんぼの菓子ですか!難題ですね。。。
戸田さんと同じく、生食が一番美味しいと私も思います(^−^)。
洋菓子にはチェリータルトなどでアメリカンチェリー等が使用されていますが、
山形の美味しいさくらんぼの「さわやかな甘酸っぱさ」が残るような作品が
出来ると良いですね。
店頭にならぶことになりましたら、一人のお客として買いに行きますね!

90.さくらんぼ  
名前:菓人 戸田正宏    日付:2008/6/16(月) 19:34
suno様、どうもお久しぶりです。
東根という町がありまして、その町では「さくらんぼの菓子」を作るのが悲願なのだそうです。東根観光協会の会長さんがたまたま知り合いの方で、私にさくらんぼの菓子を作るようにと依頼があり、試作を繰り返しています。でも、本当は生食が一番おいしいと思います。生食よりおいしい菓子が出来ましたら、当店でも販売しようかしらと思います。そのときは真っ先にsuno様に召し上がってほしいと思っています。
山形は今、さくらんぼ一色のいい季節です。是非山形にお越しください。戸田屋も夏のお菓子をそろえて待っていますよ。

89.さくらんぼ(^−^)!  
名前:suno    日付:2008/6/12(木) 12:1
ご無沙汰しております♪みなさまお元気でしょうか?

昨日、スーパー(@東京)で「山形のさくらんぼ」が売り出ししており
2パックも購入しちゃいました(笑)。
さくらんぼ大好き!山形大好きです!!(山形出身ではありませんが(^−^;))

機会があれば、さくらんぼの時期に山形に伺いたいです。。。
戸田屋さんの「夏季限定和菓子」も頂いたことがないので(涙)。


ページ: |< << 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb