[ 携帯用URL ]
前兆研究掲示板
管理人の判断で荒らし中傷と判断した投稿は即 (;゚Д゚)オヤマァ いたします。雑談・交流用(旧掲示板)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
当掲示板過去ログ  2件以上のLINKはタグを御利用ください。タグのサンプル



863.伊東付近群発地震活発化 返信  引用 
名前:フーテンのトラ    日付:3月30日(木) 19時48分
15過ぎから、HARVESTEQ MAP 凄い事になっています。Hi-NETでも波形確認できます。今回は波形が大きいので、有感地震恐れが高いです。



864.Re: 伊東付近群発地震活発化
名前:KEI@栃木    日付:3月30日(木) 23時17分
フーさんこんばんは。
Hi-NET、初めて観た人でも良く分かりますね。伊豆、相模湾付近、波形はいろいろですが明らかに違ってきています。記録実験で済めば良いのですが・・・・。


865.Re: 伊東付近群発地震活発化
名前:地震田舎栃木    日付:3月31日(金) 0時6分
Original Size: 575 x 842, 62KB Original Size: 343 x 390, 42KB

こん**は。 只今帰宅しました。 伊東沖、すごいですね。

今日、前兆雲らしきものを見ました。
午前10時前、方角は、栃木南部から見て ほぼ真西(長野方面)方向です。
雲の形状は、狐のしっぽ状が 3本の 放射状です。
反対方向への架橋はありません。
全体に濃いめのエアロゾルの中での出現で、コントラストははっきりしません。
運転中につき、写真を撮ろうと思って15分ぐらいしたら 崩れて見あたらなくなりました。
新潟中越の震度3の影響???



866.Re: 伊東付近群発地震活発化
名前:地震田舎栃木    日付:3月31日(金) 9時7分
Original Size: 575 x 842, 64KB

なんか、急増は シロート目にも やばそう。。。ですよね。
 
火山活動の影響なら 地下水位にも何らかの異常がありそうだけど、伊東自噴に たいした変化は“なし”と思います。
少し富士山型に 波形が脈動しています。(伊東6号は、配管の問題???)
http://www.aist.go.jp/RIODB/gxwell/cgi-bin/imageout.pl?lang=j&id=3&no=3



867.Re: 伊東付近群発地震活発化
名前:地震田舎栃木    日付:3月31日(金) 9時3分
Original Size: 575 x 360, 36KB

31日 朝9時の 東大・ハーベストですが、 ピークは過ぎて減ってきました。



868.Re: 伊東付近群発地震活発化
名前:フーテンのトラ    日付:3月31日(金) 16時48分
Original Size: 575 x 360, 38KB

平成18年03月31日13時05分 気象庁地震火山部 発表
31日13時00分頃地震がありました。
震源地は伊豆半島東方沖 ( 北緯35.0°、東経139.1°)で震源の
深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は3.0と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。
静岡県 震度1 熱海市網代 東伊豆町奈良本* 伊豆市小立野*

ついに有感地震が起きました。最悪の事態がおきそうです。
HERVEST EQ MAP 1時30分には、24時間で 558 個の地震がカウントされています。


857.東南海地震と 日本海側の雪 返信  引用 
名前:地震田舎栃木    日付:3月29日(水) 20時13分
3月の過去ログに保存させて戴きたく m( )m

<ご参考用>
東南海地震は、フィリピン海PがユーラシアPの下に潜り込む接触面の地下10−30キロ部分にあるアスペリティ(固着域)が、
フィリピン海Pが沈む方向にユーラシアPも引きずり込まれて圧縮され、元に戻ろうとする反発力が蓄積され、反発力がたまって摩擦に打ち勝つと、
固着域がはがれ、圧縮されていたユーラシアプレートが1分程度で元に戻るというもの。
東海地震が近付くと、固着域の中の弱い部分がはがれ始めたり、プレートの一部が元に戻り始めたりする。
684年の白鳳の地震以来11個の地震が発生しているが、そのうち5個は12月に発生している。特に4月から8月、春〜夏までの5カ月間は1個も発生していないという季節性が知られている。
これは、日本海側の雪の重みと、黒潮の蛇行具合が影響していると考えられる。
日本海側の雪の重量は、約290〜330kg/m3 程度ある(防災科学研究所)
※ 東海大学海洋研究所地震予知研究センター長、教授 長尾年恭 氏の講演
http://www.thr.mlit.go.jp/Bumon/B00097/K00360/87_benkyokai/benkyokai.htm
   〜 上から 1/5 ぐらいのところにあります。
冬の力のアンバランス
「 冬の間は雪の重みで、日本海側に1oとか2oとか傾きます。冬は太平洋側が持ち上がるということです。黒潮が遠ざかるというのも、上から抑えているものがなくなるので持ち上がる。要するに、太平洋側が持ち上がるということは、プレートとプレートを抑えている力が少なくなるということです。それが引き金になっているのではないかと。。。」

■春の雪解けの時期は、その冬の間の歪みが元に戻ろうとする時期でもあります。



858.Re: 東南海地震と 黒潮の蛇行
名前:地震田舎栃木    日付:3月29日(水) 20時14分
<ご参考用>
岡田氏(1978)は、南海トラフのM6.5以上の地震を1870年から調べて、地震の発生と潮流の関係があると指摘している。
■黒潮は大蛇行期と直進期とを繰り返すが南海トラフの大地震は直進期に発生しやすいとしている。大蛇行期には東海沖で海底面への垂直圧力の変化が生じる■

黒潮モニター: http://sharaku.eorc.jaxa.jp/cgi-bin/amsr/kuroshio/kuroshio.cgi?lang=j

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/

855.鹿沼市内も有感 返信  引用 
名前:KEI@栃木    日付:3月29日(水) 19時38分
平成18年03月29日19時33分 気象庁地震火山部 発表
29日19時28分頃地震がありました。
震源地は福島県沖 ( 北緯37.2°、東経141.6°)で震源の
深さは約80km、地震の規模(マグニチュード)は5.0と推定されます。
[震度3以上が観測された地域]
福島県 震度3 福島県中通り地方 福島県浜通り地方
宮城県 震度3 宮城県南部


かすかな前駆振動が長かったような・・・。



856.Re: 鹿沼市内も有感
名前:地震田舎栃木    日付:3月29日(水) 19時42分
Original Size: 600 x 490, 56KB

KEI@栃木様、 こん**は。 全然判りませんでした?
さっきの深発は、前兆だったようです。
それにしても ここ2〜3日は、日常に比べて比較的大きめの発震が多くなっています。



862.Re: 鹿沼市内も有感
名前:地震田舎栃木    日付:3月29日(水) 23時26分
Original Size: 600 x 490, 75KB

■気象庁発表の有感地震(埼玉県北部 最大震度1)
埼玉県北部( 北緯36.0°、東経139.4°)
震源の深さ 約100km、 M3.3

小さな地震ですが、また 茨城沖 揺れそうです。


851.伊豆諸島東方はるか沖 返信  引用 
名前:地震田舎栃木    日付:3月29日(水) 13時19分
Original Size: 343 x 390, 45KB Original Size: 784 x 777, 155KB

■震源地 伊豆諸島東方はるか沖
発震時刻 2006/03/29 11:20:32.91
緯度 30.391N
経度 142.931E
深さ 25.0km
マグニチュード 5.6



852.Re: 有感地震(茨城県沖 M4.3 震度1)
名前:地震田舎栃木    日付:3月29日(水) 13時49分
Original Size: 600 x 490, 76KB

■気象庁地震火山部■
29日13時08分頃、茨城県沖 ( 北緯36.6°、東経141.5°)
深さ 約20km、 M 4.3
栃木県、茨城県、福島県 最高震度1



854.Re: 栃木県北部( 塩谷郡藤原町大字高徳)
名前:地震田舎栃木    日付:3月29日(水) 18時56分
Original Size: 575 x 842, 59KB

震源地 栃木県北部( 塩谷郡藤原町大字高徳)<関東>
発震時刻 2006/03/29 17:56:48.90
緯度 36.775N
経度 139.725E
深さ 134.2km
マグニチュード 2.7

午後、栗山村・上栗山の 開運の湯に行って参りました。
丁度、30分前に 震源地の付近(塩原町)を通過しましたが、雲など何も感じませんでした。
もっとも M2.7で、深発ですし、この辺は岩盤地帯なので当たり前と云えば当たり前に思いますが。

栗山村(奥日光)は積もるほどではありませんが雪がパラついていました。気温−1℃

栃木南部は、午前中から午後までずっと、ここはサハラ砂漠?と思いたくなるような突風と、
土埃でしたが、帰宅した6時過ぎには、静かな夕暮れとなっていました。
雲などの異常は見つかりませんでした。

※ 今回の 日向灘、鳥島近海、伊豆諸島東方はるか沖、茨城県沖 とも
見落としもあろうかと思いますが、雲などの宏観現象の異常は何も見つけらなかったです。
今後のことを思うと、ちょっと心配になってしまいます。

日本時間の18時ぐらいから日食が始まっていますよね。
今日の 東大・ハーベスト、ほんとに異常なくらい静かです。



860.誘発が まだ起きていない発震
名前:地震田舎栃木    日付:3月29日(水) 21時44分
Original Size: 607 x 778, 122KB

■Hi-netより■ 震源地 東京湾、発震時刻 2006/03/29 02:48:45.02
緯度 35.406N、経度 139.774E、深さ 123.5km、M 3.2

この地震の誘発は、まだ起きていません。 → 銚子沖?

(追記) これ? 小さすぎ?

震源地 銚子付近
発震時刻 2006/03/29 21:03:14.14
緯度 35.592N
経度 141.016E
深さ 38.7km
マグニチュード 2.5


◆ インドネシア注意! Stan Deyo氏 ◆
Stan Deyo氏の EARTHQUAKE ALERT 28日(UC) http://standeyo.com/Reports/06_EQ.warning/060328.Deyo.EQs.html

インドネシアの 2004年12月26日 M9.2 同じ領域での 重要な警告を指摘しています。
日本列島は、5日間有効の○で埋め尽くされています。


845.東海道沖深発地震 返信  引用 
名前:フーテンのトラ    日付:3月28日(火) 22時52分
以前起きた、深発地震と同じパターンです。
平成18年03月28日22時40分 気象庁地震火山部 発表
28日22時33分頃地震がありました。
震源地は東海道沖 ( 北緯32.2°、東経138.6°)で震源の
深さは約410km、地震の規模(マグニチュード)は6.0と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。
茨城県 震度3 日立市助川町*
震度2 水戸市中央* 水戸市内原町* 日立市十王町友部*
常陸太田市金井町* 笠間市中央* 笠間市下郷*
*その他震度2はかなりの地域で観測されています。



846.Re: 東海道沖深発地震
名前:地震田舎栃木    日付:3月29日(水) 0時51分
Original Size: 600 x 490, 61KB Original Size: 343 x 390, 41KB

こん**は。 揺れを感じて Hi-net、気象庁を見ても 地震情報がしばらくありませんでした。
過去同様の 深発ですが、ご存知 本震ではありませんので、
早ければ2日以内、遅くとも1ヶ月以内に 関東、また揺れますね。
真上の 変なところ刺激されなければ良いですが。

〜 Hi-net 情報分 〜
震源地 鳥島近海
発震時刻 2006/03/28 22:32:47.46
緯度 31.853N
経度 138.298E
深さ 438.0km
マグニチュード 6.7

(追記) Hi-netの青●は、2重になっています。そのうち修正されると思います。
2006/03/28 22:32 31.716 138.171 422.4km M6.7 鳥島近海
2006/03/28 22:32 31.853 138.298 438.0km M6.7 鳥島近海



848.Re: 東海道沖深発地震
名前:地震田舎栃木    日付:3月29日(水) 8時12分
Original Size: 600 x 550, 38KB Original Size: 600 x 550, 42KB

■一部内容を訂正しました■ 3/29 7:00

【1】過去の近似 地震DATA ・・・ EIC地震学ノート No.90(Aug. 06 '00) by 東大震研情報センター

■8月6日鳥島近海の深発地震(M 7.3)
2000年 8月 6日 16:30 頃、鳥島近海、深さ430km
小笠原:震度4、他、北は東北から西は四国まで、広い範囲で揺れを感じた。
〜 気象庁の速報震源は次の通り 〜
  発生時刻     震央    深さ  M
16:28 (JT) 28.9°N 140.0°E   430 km 7.3

【2】その時の 誘発先 → 8月18日神津島近海の地震(M6.0)・式根島近海の地震(M4.9) > 

但し、この時は 深発の発生前に 伊豆諸島周辺で群発地震が起きており、
この時の場合には、揺れの震動が伝搬して 歪みの溜まった部分や弱い部分が刺激された結果だと思われます。
今回も伊豆沖に波及するとは限らないと思われます。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/ssj/naifuru/pdf/nf-vol22.pdf

EIC地震学ノート No.91(Aug. 18, 00 ) by 東大震研情報センター

■ 2000年 8月 18日 神津島近海の地震(M6.0)・式根島近海の地震(M4.9)
地震活動の続いている神津島近海で、8月18日朝10時52分に M6.0の地震が発生し、
式根島で震度6弱、神津島で震度5強を記録しました。
また、12時49分に式根島近海でM4.9の地震があり、
式根島で震度6弱、新島で震度4を記録しました
〜 気象庁の速報震源は次の通り 〜
  発生時刻     震央      深さ  M
08/18 10:52(JT) 34.2°N 139.3°E  10 km  6.0
08/18 12:49(JT) 34.3°N 139.2°E  10 km  4.9

_______________________________

● No.91 : 2000年8月18日神津島近海の地震(M6.0)・式根島近海の地震(M4.9)
★ No.90 : 2000年8月6日鳥島近海の深発地震(M 7.3)

No.89 : 2000年8月4日サハリンの地震(M7.0)
No.88 : 2000年7月30日三宅島近海の地震(M6.4)
No.87 : 2000年7月24日神津島近海の地震(M5.9)
No.86 : 2000年7月21日茨城県沖の地震(M 6.1)
No.85 : 2000年7月11日以降:三宅島近傍の一連の長周期地震
No.84 : 2000年7月14日三宅島近傍の長周期地震のメカニズム
No.83 : 2000年7月15日新島近海の地震(M6.2)
No.82 : 2000年7月8日三宅島噴火時の長周期地震
No.81 : 2000年7月9日神津島近海の地震(M 6.0)
No.80 : 2000年7月1日神津島近海の地震(M 6.4)
_______________________________

地震から地震を読む。。。昔から先輩諸氏から云われていることは、
「 父島近海で発生した地震は、上へ上がってくる。。。 」
<父島>が正しいです。

以上、アバウトで広すぎますが、
今回も 伊豆沖周辺、 関東内陸部、関東沖合が 要注意には変わりません。
前回同様、神津島付近で 微小地震が活発だし。

03/28 19:25 新島・神津島近海 (北緯34.3度 , 東経139.2度) 震度1 M2.2 深さ10km
03/28 18:05 新島・神津島近海 (北緯34.3度 , 東経139.2度) 震度1 M2.3 深さごく浅
03/28 17:56 新島・神津島近海 (北緯34.3度 , 東経139.2度) 震度2 M2.8 深さごく浅

フーテンのトラ様の地域ですので、よろしくお願い致します!(他力本願ですみません)



849.Re: 東海道沖深発地震
名前:地震田舎栃木    日付:3月29日(水) 0時37分
Original Size: 640 x 144, 31KB Original Size: 640 x 144, 30KB Original Size: 640 x 144, 27KB

< 八丈水路観測所地磁気変化グラフ(日付・時刻 UT )>

地磁気 F:全磁力に パルスノイズが見られました。

柿岡、鹿屋、女満別、父島には、特に異常は見られませんでしたが、
27日(UT)に 少し ノイズの様な波形も見られますが、
上記4地域とも 同じように見られるため、これは、その時の太陽風の状況からも判断して、その影響かと思われます。



861.過去の鳥島近海の深発地震
名前:地震田舎栃木    日付:3月29日(水) 22時13分
過去の鳥島近海の深発地震の資料です。

http://www.jishin.go.jp/main/chousa/05may/p11.htm

840.3月 27日 日向灘 M5.5 最大震度5弱 返信  引用 
名前:地震田舎栃木    日付:3月27日(月) 16時58分
Original Size: 590 x 482, 63KB Original Size: 590 x 482, 69KB Original Size: 590 x 482, 76KB

■気象庁地震火山部
発生時刻 2006年3月27日 11時50分ごろ
震源地 日向灘
緯度 北緯32.6度
経度 東経132.2度
深さ 50km
規模 M 5.5

すみません。 忙しくチェックを怠っていました。
気象庁・地磁気観測所<鹿屋> に 23日、24日(UTC)に強いパルスノイズが出ていました。
<柿岡>には見られませんので、太陽活動の影響ではありません。 見落としです。

太陽風は、平穏な状態になったと思ったのですが、
日本時間9時頃から7〜−8 nTのやや強い強度を維持し、南向きと北向を
緩やかに繰り返す変化をしており、
地球の磁気圏は攪乱し、環電流、沖縄擾乱-50/ 6 nTまで上昇しました。
このさなか 地震が発生致しました。
先日の宇宙嵐ほどではありませんが、放射線帯電子がまた強くなり、
磁気圏も荒れています。



843.Re: 3月 27日 日向灘 M5.5 最大震度5弱
名前:KEI@栃木    日付:3月27日(月) 23時12分
Original Size: 550 x 455, 48KB Original Size: 550 x 455, 49KB Original Size: 550 x 455, 48KB

 皆様こんばんは。

 先ほど鹿沼市内で集中豪雨がありました。驚いて気象庁のレーダーナウキャストをみて見ると房総南沖の降水セルが停滞していました。

20:00⇒20:40⇒22:50



844.Re: 3月 27日 東大・ハーベストマップ
名前:地震田舎栃木    日付:3月28日(火) 4時55分
Original Size: 575 x 842, 61KB Original Size: 575 x 842, 61KB

皆様、こん**は。今日の 東日本無感、少ないですね。
伊豆の地震も極端に減ってしまいました。 掲示板は、異常報告が目白押しです。
久々の震度5に 意識的に刺激されたせいもあるかもしれませんが、そうでもないようですね。
フィリピン海Pの 1月のスロースリップのバランスの不安定な部分が 
ここで解放されたということですか。
アスペリティ、相当溜まってるんでしょうね。

KEI@栃木様、 私の場所では少し降っただけでした。


832.こんばんわ。 返信  引用 
名前:フーテンのトラ    日付:3月26日(日) 0時12分
パソコン調子が悪くて、フリーズを繰り返します。一度インストールしなおしかもです。
HARVEST EQ MAPは、伊東付近が多発して黒くなっています。Hi-NETの「伊東中」観測点は、細かい波形が続いています。時々ミミズのような波形も見られるので、地下でマグマの活動があるのかも知れません。今後有感地震が起きれば、大騒ぎになりそうです。



834.Re: こんばんわ。
名前:地震田舎栃木    日付:3月26日(日) 6時10分
Original Size: 607 x 778, 122KB Original Size: 575 x 842, 65KB

おはようございます。 伊豆半島沖、かなり多いですね。


■気象庁地震火山部■ 26日01時52分頃、茨城県北部 ( 北緯36.5°、東経140.6°)
深さ約50km、M3.8、 震度2

■栃木〜茨城県・南西部〜鹿島灘ラインが 活発です。

◆警戒◆ 紀伊半島の深発の結果がまだでておりません。

太陽風は、速度、磁場強度とも 極めて平穏な状態になりました。
宇宙嵐を引き起こした 高エネルギー電子も、平常値に戻りました。
気象庁・地磁気観測所の 地磁気は、徐々に上昇してきています。

過去の例ですと、日本とは限りませんが 静寂期に入ってから 2日後ぐらいで 大きめの発震があります。



835.Re: こんばんわ。
名前:地震田舎栃木    日付:3月26日(日) 17時46分
Original Size: 575 x 842, 65KB Original Size: 471 x 499, 45KB

〜 USGS 〜
MAP 4.6 2006/03/25 23:59:14 30.438 141.763 30.8 IZU ISLANDS, JAPAN REGION

※ Hi-netでは、情報無し?M4.6(不明)

〜 東大・ハーベストマップ 〜
埼玉北部に 深発の青■出現。 Hi-netには情報無し?(不明)
■情報なので 消えるかも。



836.26日(日) 群馬で水平アーク
名前:地震田舎栃木    日付:3月27日(月) 16時55分
宏観画像掲示板で「 33254.水平アーク??  ゆーと@群馬県 様 日付:3月26日(日) 16時35分 」
の報告がありました。

<過去> 2005年6月12日の場合 
http://b.hatena.ne.jp/entry/http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050612-00000086-kyodo-soci

の時は、関係があったのかも。。。
http://d.hatena.ne.jp/nmomose/20050613/niji


837.Re: こんばんわ。
名前:地震田舎栃木    日付:3月27日(月) 5時16分
震源地 伊豆諸島東方はるか沖
発震時刻 2006/03/27 03:21:57.41
緯度 32.371N
経度 142.234E
深さ 110.0km
マグニチュード 4.5


838.環水平アーク?
名前:青森K    日付:3月27日(月) 9時11分
今の季節、関東で環水平アークは出現しないと思いますが・・・?
ちょっと調べてみます。


839.Re: こんばんわ。
名前:フーテンのトラ    日付:3月27日(月) 9時11分
Hi-NET 伊東中の波形、相変わらずですね。SOSというメーリングリストのメンバーから、地震活動の詳細が来ました。それによると、伊東沖の海底に周囲より地震活動が少ない場所があり、マグマが関与している可能性もあるとのことでした。今後も注意しておく必要がありそうです。


841.環水平アークではなく
名前:青森K    日付:3月27日(月) 19時54分
環天頂アークのようですね。関東で環水平アークが観察されるのは、
太陽高度の関係で、理論上今年は、4月1日以降になりそうです。

http://www.asahi-net.or.jp/~cg1y-aytk/ao/circum.html

827.3月 24日 栃木の空 返信  引用 
名前:地震田舎栃木    日付:3月24日(金) 22時19分
Original Size: 740 x 555, 63KB Original Size: 740 x 555, 58KB

こん**は。 カール状の雲が多い日でした。
たしか前回、カール状の雲が出現したとき、何日かしてここ栃木の真下を震源とした地震がありました。

■気象庁地震火山部■ 23日23時03分頃、
茨城県南部( 北緯36.2°、東経140.0°)約70km、M3.7、震度1

■気象庁地震火山部■ 24日07時59分頃、
宮城県沖( 北緯38.8°、東経141.6°)約80km、M4.2、震度2

〜 次に繋がりそうな発震 〜
■埼玉県東部(所沢市花園1丁目)、2006/03/24 15:54
 35.812N、139.457E、 137.1km、 M3.0
→ つくば、牛久、鹿島灘ライン

■栃木県北部(さくら市葛城)、2006/03/24 15
 36.700N、140.049E、 115.6km、 M2.6
→ 既に十分発震していますが、福島県沖

■気象庁地震火山部■ 24日15時58分頃、
長野県中部( 北緯36.0°、東経138.1°)、約10km、M2.2、震度1
→ フォッサマグナ、しかも浅い! ついに動く?!

■長野県東部、2006/03/24 20:04、 36.275N、138.345E、 193.8km、 M2.8
→ 群馬、栃木、茨城南西部

■諏訪の地理■
 日本全体から見ると経度からも緯度からも日本の中心であり、太平洋からも日本海からもほぼ等距離にある
諏訪地方は、東西35km、南北41kmの地域で諏訪湖周辺の諏訪盆地と八ヶ岳山麓で構成される。
 諏訪湖は標高759m、定説では100万年前大地溝帯(フォッサマグナ) と中央構造線が交わったところにできた湖とされている。
諏訪盆地は日本の屋根ともいわれる長野県の盆地の中でも、もっとも標高の高い盆地である。
 八ヶ岳山麓は標高800mから1200mの高冷地で最も高い八ヶ岳の主峰は標高2899mの赤岳である。



828.Re: 3月 24日 栃木の空
名前:地震田舎栃木    日付:3月24日(金) 20時59分
Original Size: 740 x 555, 78KB Original Size: 740 x 555, 67KB

続き



829.Re: 3月 24日 栃木の空
名前:地震田舎栃木    日付:3月24日(金) 21時2分
Original Size: 740 x 555, 79KB Original Size: 740 x 555, 78KB Original Size: 740 x 555, 90KB

午後、西〜北東(宮城県とか福島県沖)に流れる雲が観察できました。
夕方にかけて 断層状になりましたが、仕事が忙しく 十分な観測、撮影ができませんでした。



830.Re: 3月 24日 栃木の空
名前:KEI@栃木    日付:3月24日(金) 23時19分
Original Size: 768 x 576, 57KB

地震田舎さんお邪魔します。カール状こちらでも見えました。MODISでも大き目のカール状が見えます(スケールが大きすぎて、目視で判断するのは難しいとおもわれますが)24日のMODIS
ここ連日、帯、放射状に見えるものが散見されています。夜中もしっかりと帯状雲が横たわっていました。

(写真)宇都宮市内定点17時23分255°の山方向。雲が収束している先は190〜200度ぐらいでしょうか?



831.Re: 3月 24日 栃木の空
名前:フーテンのトラ    日付:3月25日(土) 0時27分
今日はとりたてて、地磁気の異常は出ていません。15時に12回のオーバーのみです。夜になって、HARVEST EQ MAPが賑やかになってきました。ここのところ静かだったので、少し気がかりです。

826.今日の記録 返信  引用 
名前:フーテンのトラ    日付:3月24日(金) 0時4分
2006 03 23 16 1
2006 03 23 17 2
2006 03 23 18 0
2006 03 23 19 0
2006 03 23 20 0
2006 03 23 21 0
2006 03 23 22 6
2006 03 23 23 2

茨城県南部のM=3.7は、ほんの少しの反応でした。深さが関係しているものと思われます。

821.今日のデータ 返信  引用 
名前:フーテンのトラ    日付:3月23日(木) 0時15分
2006 03 22 11 20
2006 03 22 15 23
2006 03 22 16 4
2006 03 22 17 7
2006 03 22 18 0
2006 03 22 19 9
2006 03 22 20 17
2006 03 22 21 1
2006 03 22 22 0
2006 03 22 23 1

20時にM4.4 宮城県沖ですね。三宅島は活発なようですが、無感しか起きていません。深夜の今頃から、ノイズが大きくなり始めました。



823.3月 23日
名前:地震田舎栃木    日付:3月23日(木) 12時52分
Original Size: 343 x 390, 47KB

皆様、こん**は。 
曇り空で 波動のある雲底が少しありますが特に目立った 宏観現象は見つかりません。

異常だった太陽活動も、ピークを過ぎて 収束の方向です。

深発、極小
■宮城県北部、2006/03/23 11:19、( 38.750N、141.437E )、113.0km、M2.6

新潟沖方面が少し目立ちます。
■新潟県南部沖、2006/03/23 05:20、( 37.214N、138.211E )、113.4km、M3.0

→ 宮城県沖、福島県沖が また揺れる予想ですが、そうじゃなくても起きてます。



824.3月 23日 栃木の空
名前:地震田舎栃木    日付:3月23日(木) 21時47分
Original Size: 740 x 555, 72KB Original Size: 740 x 555, 62KB Original Size: 740 x 555, 69KB

こん**は。
今日のHi-Netは、新潟と宮城県沖が特徴的です。ラインの一致します。
特に宮城県沖、震源が浅いものに集中しています。

午後、北西(新潟方面)と、北東(宮城県沖とか)の方向に
弱い放射状の雲が見られました。
特に、新潟方向は 放射状の活断層の前兆によく見られる雲のタイプです。
今日の一連の影響かもしれません。



825.Re: 3月 23日 栃木の空
名前:地震田舎栃木    日付:3月24日(金) 6時48分
Original Size: 740 x 555, 68KB Original Size: 740 x 555, 69KB Original Size: 740 x 555, 68KB

新潟方向からの 放射状。

このあと、車を飛ばして 川俣温泉に出かけてきました。
誰もいない湯船でリラックスできました。

日没太陽の右手側、西〜北西の方向(新潟方面)だと思いますが、
細長い雲が見られました。 弱い放射状の雲も見られます。
細い雲は震源が深いものを示すことが多いと思いますが。
これは?

◆ 雲の範囲は、ほぼ3枚目の写真の長さです。
 右下、右上の延長が途切れて無いのと、
 飛行機雲とは、ちょっと違うものでした。(判断)

太陽風は、依然高い放射線帯の電子レベルですが、ピークは過ぎました。
太陽風速度ももうすぐ400km/sと平穏レベルに戻りつつあります。
磁場強度も、弱い北向きで、伴い 環電流などの磁気圏も平穏な状態に戻りました。
行徳も収束です。 通常、収束して2日後ぐらいが危ないと思いますが、
十分なエネルギーを取り込みましたので、今度の29日の新月は特に要警戒だと思われます。


814.HARVEST EQMAP 返信  引用 
名前:フーテンのトラ    日付:3月22日(水) 12時3分
また、伊東付近の群発と、駿河湾、伊豆諸島が賑やかです。この付近で有感の可能性が高いですね。



819.Re: 22日 ■宇宙嵐が発生しています■
名前:地震田舎栃木    日付:3月22日(水) 21時34分
フーテンのトラ様、 三宅島山頂付近のみで無感が発生しています。
マグマの上昇が高まっているのかもしれません。

放射線帯の高エネルギー電子の密度 2MeV が 5x10^4を超えて、
21日からの厳戒レベルを継続中です。

600km/s 近くまで高速に保っていた高速の太陽風も、
徐々に速度を落としてきたようです。 21時現在 550km/s

今日は、午後13時過ぎがピークだったようで
沖縄擾乱は、-48/5nT と磁気圏の乱れを観測しています。

エネルギーは、十分チャージされた状態です。

813.お久しぶりです 返信  引用 
名前:青森K    日付:3月22日(水) 9時31分
黄砂・スギ花粉の季節ですね
参考サイト
土壌性ダスト(黄砂)の予想分布
東京都のスギ花粉情報

※私の考え方
地震大国日本で、毎日発生しているM5.0未満の地震予知・予測は、統計学上検証が困難です。
本物の前兆を捕らえ、予知・予測・検証するならば、M5.0以上を対象にしないと、
シグナル(S)なのか、ただのノイズ(N)なのか解らなくなってしまう危険があります。

'05年のデータ(N23.5°〜N46°− E122°〜E149° D:0km〜700km)
M3.0〜M3.9--4625/年
M4.0〜M4.9---862/年
両方を合わせると、年間発生数5487個、一週間で約105個発生する計算です。

深さ範囲ともに広く、有感無感の区別もしてないデータですが、日本の北から南まで
予測ラインを引いて、一週間程度の期間を設定すれば、かなりの確立で105個のうち数個引っかかります。
(M3.0未満も入れると、もっとスゴイ数字になると思います。)
有名掲示板に集まっている多くの方は、この事に気づいていないと思われます。
せめてココに集う方々だけでも、本物の前兆追求に参考になさって下さればと思います。

長々と失礼しました。

参考サイト
震源情報の検索ページ(気象庁提供)

ちょっと古いデータ使ってますが・・・
当たって当たり前!?M4級地震は予知検証対象外とする理由



815.Re: お久しぶりです
名前:フーテンのトラ    日付:3月22日(水) 12時16分
お久しぶりです。青森K様
Mが4.0以下の地震が地域によっては重要なこともあります。神奈川でいうなら、丹沢直下、静岡の場合 伊東の群発、神津島、式根島では、Mが3.2くらいでも震度4に達する場合があります。震源の深さが問題になります。内陸のM4クラスは注意が必要なことがあります。
海域でのM5では大きな被害は出ません。そこで、地域を関東は3ブロック、東海は3ブロック、甲信も、、という地域的な割り当てをして、震源MAPを作る必要があります。地震の数を問題にするのではなくて、震源地と、深さをどのようにmAPに処理していくのかが問題です。気象庁のあの大きな図ではおおまか過ぎるのです。そのたるには震源MAPを自分で作成するのが一番なのですが、家庭用のパソコンでは処理能力に限界があります。かといって100万円近いワークステーションは、とても使えません。
5月くらいに高性能のゲーム機「プレイステーション3」というのが発売されるはずでしたが、11月の初旬に延期になりました。仕方ないので、今はデータの蓄積と、地磁気の動きを観察していくしか方法がありません。7月になれば、プレイステーション3でOSやソフトがどれ位使えるのか、わかってくると思います。


816.そうですね
名前:青森K    日付:3月22日(水) 17時13分
トラさん、こんにちは。

おっしゃるとおり、内陸の浅い震源で地盤の弱い所などはM4前後で、
それなりの被害が出ることもあります。そういう意味ではM4級を無視してはいけません。
ただ、我々が前兆と適応地震を結び付ける時、場所と時期をあらかじめ特定できない場合、
M5未満が多すぎるため、まんまと擬似相関の罠に陥ってしまうのです。(数年前までの私がそうでした)
「疑似相関」の科学
もちろん"平均"105個/週ですから、M4級前後でも、予測震源の場所・深さ・時期等が
ある程度特定できれば、偏りを捉えた事になり、十分予知・予測は成り立つと思います。
そういう点では、トラさんや地震田舎栃木さん達のような、熱心な方々の、
これからのご活躍に期待したいと考えています。他力本願でスイマセン(^^;;;


817.Re: お久しぶりです
名前:フーテンのトラ    日付:3月22日(水) 18時28分
たしかに、貴方の紹介されたサイトは、僕も良く見ています。地震の起こりやすい地域と、普段はほとんど起きない地域があり、過去の地震の記録から、以前起きてから、20年くらい経つと起りやすい地域などがあり、内陸型の地震を除けば、M4以下の地震は偶然性が高くなることもあります。茨城県や東京湾の下のように幾つものプレートが重なっている地域の地下深くは、M4やM5は年間からすればかなり高い確率で起きます。
また、三宅島のように数十万年の火山活動のパターンが突然変化することもあるので、その周辺に与える影響などは無視できないところもあります。それと、伊東付近の群発や東海地方の「スロースリップ」の起き方を見ていると、間隔が狭まって起きはじめている事は確かです。地震が起きるには、その地域には「ストレス=地殻歪」が溜まっている必要があるので、そのたまり具合なども影響します。

気象庁の震源MAPなどは、あまりに広い地域をカバーしているので、関東地域は、その特殊性から言えば、もっと細かなMAPがほしいのですが、現在は無理です。HARVEST EQ MAPがあるのですが、実際には回数のチェックにしか使えません。日常の地震の起こり具合を監視する方法を確立することで、「ノイズ」か「シグナル」かの見分けが必要になるのは当然のことだと感じています。


818.Re: お久しぶりです
名前:地震田舎栃木    日付:3月22日(水) 21時15分
KEI@栃木様、青森K様、フーテンのトラ様、こん**は。

青森K様、ご無沙汰しておりました。
ご指摘の通り、M5以上を対象としなければならないことは承知しております。
当たって当たり前!? も過去一読させて戴いております。
M3程度でも震源の浅い地震などは特に 雲などの宏観現象に現れる実績も多々あり、
僅かな情報でも、今後に繋げる目的で前兆情報の蓄積として取り組ませて戴いております。
また、誘発先などの“地震から地震を読む”ことに於いても、日常の微小地震の観察も重要と考えております。
知識や経験、実力のある方から見られますと意味の無いことと受け取られるかもしれませんが、
手探りながらもがんばっております。
個人的には、的中、不適中には全く興味がありません。
「予知」という言葉を使うと先輩諸氏からのお叱りを受けるかもしれませんが、
目的は、●関東近辺の被害地震の予知、●東南海地震の予知です。
未知の部分も多く、先輩諸氏が通られた道の途中を後から進んでおります。
ミスも多いと思いますが、今後とも先輩諸氏、皆様のお知恵を借りながらがんばって行きたいと思います。 よろしく御願い致します。


822.Re: お久しぶりです
名前:KEI@栃木    日付:3月23日(木) 7時46分
某ドラマを観ていたのでおそくなりました。
青森K様お久ぶりです。
 M4以下を取り上げている方々の中には前兆として注目している方もかなりおりますね。ドミノ理論、地震は地震で予知する。私はこの考えに一応、信者しています。しかし、最近 閉口してしまっていることには、初心者の頃から勘違いして根拠無いの預言もどきをバンバン書き込んで、あれそれ当たったとこじつけて来る皆さんが多いことです。自分だったらもっと黙ってロムしているけどな・・・。
 実は雲では難しいんじゃないかなと最近思い始めていて、方位性のあるものも、訳あって震央とは関係なくかなり出ていると感じています。方位ではM3クラスとなると2週間で殆ど串刺しになってきます。M4でもです。「じゃあこれは同じように前兆があったの?」とつっ込まれると「モゴモゴ・・・・」ここで真面目に真実を見出そうとするか、こじつけてドンドン勘違い系に陥るか別れ道です。


ページ: |< << 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb