[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
Lasgalen

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



1290.行ってまいりました、中つ国へ 返信  引用 
名前:由左    日付:2013/1/9(水) 8:48
やっと行ってまいりました、中つ国へ。
1発目はやっぱりIMAXでしょう!!
ということで、IMAXで字幕3Dで鑑賞してきました。

3Dは、「アバター」を始め何作か見てますが・・

映像がすげぇ〜進化したなぁ〜〜!!!

と、まず感動。

「アバター」は「奥行」を見せる3Dとういうことでしたが、自分的には思ったほど3D感覚を味わえず・・
その後も何作か3Dで見ましたが、ディズニーランドの「キャプテンEO」の方がよっぽど臨場感あるじゃん!と思ってました。

がしかし、「ホビット」の3Dは凄かった。

目が慣れるまで、何度か、クラクラしたりしましたね・・

でもって内容も・・・・・
これまた期待以上によかった!!!

書きたいことが山ほどあるけど、まだ鑑賞していない方もいらっしゃると思うのでまだ伏せておきます。

ちょっぴり書いちゃうなら・・・

スランドゥイルが神々しくてまさにエルフ〜〜〜っっっっ!!!でした。

そしてスマウグ。
あの重厚感溢れるウロコ(カラダの感じ)が生々しかったなぁ・・
タカラが好きなだけあって華美だったし。



1291.Re: 行ってまいりました、中つ国へ
名前:であごる    日付:2013/1/10(木) 21:34
===ネタばれ注意===





私も鑑賞いたしました。
『ロード・オブ・ザ・リング』同様、最初にド迫力な戦争シーンが描かれ、いきなり心を奪われてしまいました。
最初にフロドが出て来ることは予測に難くありませんでしたが、その前に斯様なプロローグが挿入されようとは。

エスガロスの街並みやドワロウデルフに勝るとも劣らないエレボールの深き王国に圧倒され、更にそこを圧倒的な
力で破壊し尽くすスマウグの力に驚嘆致しました。スマウグは全貌のお目見えは叶いませんでしたが、相当な巨体
の様子。次作以降の再登場が楽しみです。

そして時を同じくして登場したスランドゥイル。あの優雅でありながらもどこか冷徹な表情を浮かべる感じが、
レゴラスとは違った王者の威厳と風格に映りました。

また、もう一つエルフで印象的だったのが裂け谷での白の会議。エルロンド卿とガラドリエルの圧倒的な存在感の
前にイスタリも押されていた様な。まだ暗黒の闇が世を覆いきる前の、エルフの時代を象徴する場面に感じました。
どうやら『ホビット』三部作ではエレボール遠征と同時にサウロンとの戦いも描かれる雰囲気が。ということは
ドル・グルドゥア掃討戦も描かれるのでしょうか。こちらも今後への期待大でございます。

おぉ、そして我が主スメアゴル。登場のシーンから胸が熱くなりました。なぞなぞ合戦は思ったよりも緊張感があって
その流れでさりげなく描かれる指輪の心変わりは見事に原作の描写を踏襲していたと思います。
そしてビルボが情けをかけるシーン。表情が一段と豊かになったこともあり、自分の身に起きた事を受け入れられないような、
絶望に泣き叫びたいのを辛うじて抑えているようなあの時の顔が忘れられません。

原作と違って『ホビット』が後に作られたこともあり、子供向けに描かれた原作の雰囲気はドワーフとホビットに集約
されて、全体的に『ロード・オブ・ザ・リング』に似た雰囲気が感じられました。また思った以上にそこへ繋がるエピソード
や布石が詰め込まれるようで。二部作が三部作になったのもその辺りの事情でしょうか。今後が楽しみでございます。

かつては原作と映画の違いに色々な議論が巻き起こりましたが、今回はそれがなさそうな程、見事に原作と映画と後へ続く
物語との調和が成されていた様に思います。素晴らしい作品でございました。





============

http://deagol.web.fc2.com/index.html


1292.また行くぞ、中つ国へ
名前:由左    日付:2013/1/19(土) 8:45
であごるさま

であごるさまがおっしゃるように、この作品、細かいところまですごく丁寧に作り込まれてて、原作を知らない人にも知ってる人にも満足感を与えてくれる出来ではないかと思いましたね・・。

自分も、原作は何度か読んでますが、映画を見ていて「え!?そんな内容だったっけ??」てなところがけっこうありましたが・・
映画鑑賞後に読み直したらちゃ〜んと原作通りに進行してました。

原作は、いろいろなシーンを「歌」で回想してるので、ついつい(わたしは)軽く読み流していました。
が、映画ではそのシーンを鮮明に再現していたんですね。
なので、激しい戦闘シーンは原作のほわわんとしたイメージとは違い、違和感を感じましたが、よく掘り下げられていて、物語の奥深さを更に実感しました。


本当に、期待以上でしたね。
冒頭、フロドが出てきて感動しました。

そうそう。
ロード〜時代より前ということで、エルロンドがやけに若くなってましたね。
メイクさんの技術ってすごいなと・・そんなところに目がいってました(笑)

1287.あけましておめでとうございます。 返信  引用 
名前:であごる    日付:2013/1/2(水) 18:47
巳年の一年、あけましておめでとうございます。
遂に明けた『ホビット』の時代、方々から観賞の声が風の便りで聞こえてくる中、
であごるはまだ観賞するには至っておらず、期待に胸ふくらませるこの時期をむしろ楽しんで過ごしております。

とは言え、3人のトロルやスマウグ、ベオルンにスランドゥイルなど、映像化が待望される人物がこれから数年をかけて
一人一人登場して行くのが待ちきれません。

であごるは間もなく観賞する予定でございます故、いずれホビット談義に花を咲かせたいと思っております。

今年も一年、よろしくお願い申し上げます。

http://deagol.web.fc2.com/index.html



1288.あけましておめでとうございます
名前:うさぎ足    日付:2013/1/4(金) 10:10
 由左様 であごる様
 新年のご挨拶が遅くなりまして、申し訳も有りません。

 今年こそはと意気込んでみましたが、まだ映画館にも足を運んで居りませんので、お話に加わる事が出来ません。何とか今月中にはと考えています。その暁には、楽しく語らいましょう。

 ホビットの穴に夢見る初夢や遥かな国の輝きて在る


1289.あけましておめでとうございます
名前:由左    日付:2013/1/5(土) 16:48
皆様、新年はいかがお過ごしでしょうか?

あんなに待ち遠しかった「ホビット」ですが、実はわたしもまだ観賞に至っておりません。

ゆえに観賞された方のコメントは見ざる聞かざるでおります。

一応、公式サイトの壁紙ジェネレータで御殿のBGをGETして堪能しておりますが…
中つ国への旅はまだ出立しておりません…

1284.祝・「ホビット 思いがけない冒険」公開! 返信  引用 
名前:由左    日付:2012/12/14(金) 22:3
すごいですね・・〔゚Д゚〕丿
YAHOOの映画評が☆4以上になってますね・・(☆5つが最高)。

あまりいろいろな情報や、ひとさまの感想なんかを目にしない状態で観劇したいので・・・
ネット回遊は控え中です・・



1285.Re: 祝・「ホビット 思いがけない冒険」公開!
名前:碧水    日付:2012/12/16(日) 19:42
由左さん、こんばんは!
昨日、『ホビット 思いがけない冒険』(字幕版)を観に行きました。
シリアスあり、ユーモアあり、LOTRに繋がる要素ありで凄い映画でした。
この映画が初3Dでした。
初3Dが『ホビット』で本当に良かったと思っています。(^0^)V


1286.まだ見てません…
名前:由左    日付:2012/12/18(火) 20:41
出遅れてます…
まだ見てません(∋_∈)
中つ国に行くのは年内はムリかも(-.-;)


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb