[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
天地掲示板
主に水滸伝の話題をお書き込みください
(そんなに厳密にこだわることはありませんが)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



51.びくびくこそこそ。 返信  引用 
名前:片野銀    日付:2004/10/30(土) 10:5
どうもご無沙汰してます。
随分前にペーパーを送って頂いたのに、いつになったら通販申込するつもりでしょうか自分。せめて年内(ヲイ)
ともあれ増刊号入手の前に、表紙画像を拝みましたv 今までの増刊と雰囲気が違ってて、なんだか一番好きなフルカラーになりそうな予感です。
早い所、為替買いに行かないと…(-_-;)



52.ぜんぜん大丈夫です!
名前:島崎精舎    日付:2004/10/30(土) 16:36
3年くらいかけて売ってくつもりなんで、もういつでも!(笑)
つか、3年くらいで売切れてくれるといいんですがυ

現在うちの通販では定額小為替を使っていただいてるのですが、普通にお勤めされている方だと(学生さんでも)、郵便局があいてるうちに為替買いに行けないんですよねυ
それでなかなか通販ができない方もいらっしゃるようなので、郵便振替を受けるのも考えなきゃなとは思ってるんですが、郵便の口座を作るところからやらなきゃならないので、どうも及び腰になってしまっています。
そもそもわたしが郵便振替をあまり使ったことがないので、そのチェックからだし…
もうちょっと落ち着いたら…ううυ

増刊3の表紙は朝焼けですv
今までの増刊の表紙は夜だったから、それが明けたイメージでv

49.ごめん。 返信  引用 
名前:高井円    日付:2004/10/10(日) 1:0
  水滸本、出ねぇ(死)。

今週は表紙版下作ってましたよ。
でも今日、台風直撃で入稿断念したよ(泣)。

あいかわらずうだうだのろのととやってますが、
麒麟当日はまっしろい生原持ってゆきますんで、ハシラ書きよろしくお願いしますね〜☆
本当にあと少し、あと少しなんだよう…あぁんυ

――以上、いろんな方向に向けての懺悔な絶叫でしたん。トホホ。



50.・・・そうかぁ・・・
名前:島崎精舎    日付:2004/10/10(日) 1:55
それは残念・・・
じゃあ・・・モンゴル本の挑戦状もとい、依頼書も今回は見送りだな・・・
水滸本作ってる人の足引っ張れんυ
水滸伝本に全力投球してください。
楽しみにしてるのでがんばってー!☆

48.十年持ちますよ、これは… 返信  引用 
名前:四號伊織    日付:2004/9/7(火) 2:30
水滸伝に限らず、古典(長編)の物語はだいたいそんなものかと。
読むたびに新しい印象が。
今回はあらすじをつかむような斜め読みだったので、またじっくり読みたいと思います。
(あらすじつかむのに駒田か…)
正直、最後の二十回は読むペースが落ちました。なんかカウントダウンが入ってる気がして…。
あああ、みんな死んでいく…頼むから生き残れ…そう願いつつ頁をめくる。
ちなみに、一番死に方が納得いかなかったのは施恩でした。

私はどうも「あ、知らないジャンルだ。追っかけてみよう」という、好奇心の固まりなんで、
追っかけてる人がジャンルを変わるとそのまま引きずられていくのですが…。
某所にてドイツ→ヒッタイト→日本海軍というコンボをくらいました。島崎さんならどこかわかると思います。
自分の知らないところに足を踏み入れるのって楽しくって大好きですよ。
(特に歴史の人は知識の補完になるのでものすごく楽しい。情報量も多いし)
みんなもったいないことしてるなぁ…と思ったりしているのですが。

>董平
あれはアクセルとハンドルだけあるような車とみました。ノンブレーキ。
槍はうまい…というか一二を争うレベルでしょう。
性格はともかくな!
でもやってることが潔いので呉先生よりずっと…。

>脳内で
もう話が熟成されつつあります…。林教頭と、何故か李俊。
李俊は人生勝ち組だよなぁ…。

43.リンク確認しました 返信  引用 
名前:四號伊織    日付:2004/9/1(水) 1:23
返信遅くてすみません。諸事情でネット断ちなもので…。
リンク文確認致しました。問題ないですよ。バトウしかいないともいえますが。

新刊も堪能させていただきました。夕景の空気漂うような表紙からしてツボでしたが。
蒋敬がいいです。そして何より董一撞!文句はいいません。ブラボーです。
今駒田版水滸伝読んでますが、なんか段々悪い男(たち)にはまっていくのがわかってのたうってますよ。
なんでこんな素敵な野郎ばかりなんだちくしょう(人様のとこですみません。でも本当にそんな気分で)
林冲、董平、武松ときてなぜか美髯公というあたりが謎です。最後だけ浮いて。
すごい本を布教してくださってありがとうございます。ああ、林教頭書きたい…。



44.うわあ
名前:四號伊織    日付:2004/9/2(木) 19:19
すみませんでした。夕景でなく朝でしたね。…思い込みって怖い…。


45.相互リンクありがとうございました!
名前:島崎精舎    日付:2004/9/3(金) 1:2
「おろがみたてまつりましょう」の「ろ」ってわざと? ああいう単語なんでしょうか…
でもなんだか、これはこれで語感に勢いがあって面白いかも…(笑)

確か本の中にはあれを朝焼けと説明していないので、 買って下さった方の大半は夕焼けだと思っていると思います(笑)
今までの増刊の表紙は夜の空に星が散っていくものだったので、夜が明けていったん区切り、というような感じでねv

董平は〜…でも、駒田読んでてもあの感じでしょ?(笑υ)
ああいう男なんですよ。ほんとに。ほんとにさぁ。…アタシの人格の方が疑われちゃうよあれじゃあ…(泣υ)
何度か書きましたが、お話描く時私はカメラマンであって、キャラが勝手に動き回るのをカメラに収めていくように描くので、私が董平に指示を出してああしろこうしろと言っている訳ではないんです。
というか私はずっと「ちょっと待って、董平ストーップッ!υ」といい続けていたよ。
一度も聞いてもらえなかったけどυ

朱仝さんだったら、ぜんぜんマイナーじゃないですよぉv
水滸伝ってナゼか知らないけど、好きな人に主要キャラに加えてナゼこの人? というようなマイナーな人が必ず加わるように出来ているようです。
私もね、武松とか和尚とか楊志さんとか(二竜山メンバーズばっかだなυ)に加え、なぜか燕順のファンでしたv

ああ、区切りつけたはずなのに、こんな話してるとまた描きたくなっちゃうなあ水滸〜!!
だってもう…好きなもんは好きなんだよ、こんなの一生変わんないよぉ〜っ!!
つかもう、10年毎日考え続けたら自分の心の一部だもん。
いいなあ、水滸にはまりかけのころ♪ 一番楽しいですねv でも、お楽しみはこれからなんですけどねvvv

今回の夏コミ、皆さん気を使ってくださっていろいろお声をかけていただいたんですが、
「でも、モンゴルは続けられるんですよね。良かった〜v」と言われる事もあり、…実はめちゃめちゃ凹んでましたυ
そら、モンゴルから買ってくださってる方が、私の描いた水滸伝に何の興味も示されないのは当たり前なんですけど…
痛かったですυ
四號さん、水滸楽しんでくださいね〜!
ああ、林先生のお話とか読んでみたい!
「わけのわからん野郎どもだ!」(林中一番の迷セリフとか)


46.Re: リンク確認しました
名前:四號伊織    日付:2004/9/3(金) 12:2
うちの古語辞典にもありませんでしたが(何故)、ちゃんとあります。
使用例としては「拜み奉り畏み畏みも申す」など、神社の祝詞で使われます。
学生時代の名残でたまにこんな単語を使うのですが。
既にトキ並みの希少単語でしたね。

董平は…本当なあんな感じでした。いつのまにか大将首とってたり。
しかもあやつ絶対先陣好きだ。
後の方で仲間になったのに、ちゃっかり五虎将にいるあたりもなんだか…。
(そこがたまらんのだが。笑)


47.>董平
名前:島崎精舎    日付:2004/9/4(土) 0:55
>おろがみ
なるほど! 語感良いので好きです。

槍筋の鋭さでは、泊内一と踏んでます。
頭のキレもいいので、智将…としたいところなのですが、一瞬にしてその時取り得るすべての策が頭の中にシュミレートされてるのでしょうが、選択するのが常に「真正面から中央突破!」なので、やってることは秦明と変わりません。
猛将ですね。
頭良い分、タチが悪い…

42.増刊3の表紙をイラストに追加しました。 返信  引用 
名前:島崎精舎    日付:2004/8/21(土) 23:0
もうサイト容量がなくてちっちゃいから、あんまりよく見えないかもですが。

これねぇ、自分ではそれなりに綺麗に描けたと思って気に入ってるんですが、会場で差し上げた方2、3人から、「島崎さんてパソコンで絵をかけるのに、まだアナログで描いてるんですねぇ」
みたいなことを言われて、ちょっと意外でした。

いえ、ただこの言葉の意味で言われたんなら特に気にしないけど、どうも言外に「パソコン使えばいいのに」という感じが漂っていてね。
言っている人たちが、どれほど自分でその「言外」に気づいているかわかりませんでしたが。

そりゃ、描こうと思えば描けるけどね、パソコンでもこれくらいの絵は。
画材に何を使おうと、描くのは自分の感性なんだから、同じ色を出すこと自体がそう難しいことだとは思わないし。

でも、たとえばこの背景の空を本物の写真をコピペしたとして、それに何の意味があるんだろう。
それはそれなりに別の綺麗さがあるんだとは思うけど、紙の上に絵の具を使って描くより、そんなにありがたいものなんだろうかそれは。
(まあ、所要時間は短くなるかもしれないが)

まあただ単に、今時アナログでカラー表紙描いてるのが珍しかっただけかもしれないですけどね。

絵の具と筆と水で紙に描く方が、マウスクリックしてるだけのパソ絵より製作過程が格段に楽しいので、これからもカラー描くと言ったら水彩の方が多いと思います。

あー、ホントはゲンコより先に20000キリリク描かなければ。
一応構図はできてるけど、どうも捻りが効いてなくて気に入らない…もうちょっと考えるかなぁ…

40.オタク祭終了と共に 返信  引用 
名前:てくらだ外    日付:2004/8/17(火) 21:36
何だか暑さが和らいだような気がします。夏コミお疲れ様でした!
新刊の表紙をめくったら、それから2時間ほど、まんじりともせずに最後まで読みふけってしまいました。
水滸キャラのパワーをストレートに感じさせる力強い絵が、もう好きでたまりませぬよ!!
でも「力強いわ!」とか「好漢だわ!」とかいった枠だけでは括れない、宋清や董平のまんががまた良くって…。
董平の、性格は篭ってるんだけど行動がすこーんと突き抜けてるところはやはりカッコイイと思います(笑)。

単品でも充分読み応えのある天こう地さつシリーズでしたが、総集編ともなるとまた豪い(嬉しい)ボリュームですね。
そのぶん、管理なさる方では地獄かもですが(汗)。ああでも持って無い号があったりしたもので、ご発行すごく有り難いです!

あ、もう1冊のほうについてはS-MIX掲示板の方で(^_^)



41.Re: オタク祭終了と共に
名前:島崎精舎    日付:2004/8/20(金) 15:49
結構あけると読みますよね、これ。
在庫は山ほど出来ちゃいましたが、まあこの内容なら地道にやってりゃ売れるだろうと思うので、あまり心配はしてません。
(前回の2のときはマジでどーしようかと思っちゃいましたけどυ)
こんなノー天気だから、いつまでも在庫抱える破目になるんだと思うんですが(笑)

36.暑中お見舞い申し上げます 返信  引用 
名前:漢亮    日付:2004/7/25(日) 0:7
そろそろ同人誌編集も一息ついてらっしゃる頃でしょうかネ? お疲れ様です…。

冬コミのあと色々ありまして、同人誌どころではなくなってしまいまして、このまま夏コミはパス状態であります。せっかく天地プロで増刊号が準備されているのに残念なんですが。(苦笑) しばらく同人誌関係は更に遠ざからないといけない状況続きなので、その前にごあいさつ。(苦笑)

猛暑が続いていますが、水分補給をしっかりとして、同人誌活動+αを頑張って、活躍してくださいね!
水滸伝同人誌活動も本当に長い間お疲れ様でした&色々と楽しませていただいてありがとうございました。



38.すっかり遅くなりましたが
名前:島崎精舎    日付:2004/8/5(木) 1:25
夏コミ参加なされないんですか。
おんなじブロックつーかご近所でしたが、残念ですね。
そちらもお身体に気をつけてがんばってください!


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb