[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
種まきおばさんのBBS

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





320.鹿教湯温泉を紹介します 返信  引用 
名前:ちあき    日付:2006年10月1日(日) 15時40分
Original Size: 455 x 341, 78KB Original Size: 341 x 455, 58KB Original Size: 341 x 455, 80KB

種まきさん、蝶の写真を紹介していて肝心の鹿教湯温泉の風景を紹介してませんでした。もう曼珠沙華が綺麗な季節・・・昨年、11月に行った紅葉の時の写真を混ぜて紹介しますね。
鹿教湯(かけゆ)という由来は、文字通り、「鹿が教えた温泉」ということで、巻物をくわえた鹿の像がありました。お湯がこの下から流れています。このそばに、朝の体操をした文殊堂があるのですが、観音像が外に建っていて、みなさん触られてました。



321.Re: 鹿教湯温泉を紹介します
名前:ちあき    日付:2006年10月1日(日) 15時47分
Original Size: 455 x 341, 69KB Original Size: 512 x 384, 93KB Original Size: 455 x 341, 46KB

文殊堂、薬師堂、鹿教湯温泉を山の上から見た風景です。本当に小さな温泉地です。この文殊堂の前が少し広場になっていて、そこで朝の体操をしていたら、いろいろな蝶が飛んできたのです。後ろが山なので、生息地なんでしょうね。その横に写真は大きく写ってますが、小さな薬師堂が。屋根が苔むしていてお堂の横に千羽鶴がたくさん吊されていました。(3枚とも、昨年11月初めの写真です)



322.Re: 鹿教湯温泉を紹介します
名前:ちあき    日付:2006年10月1日(日) 16時4分
Original Size: 418 x 310, 66KB Original Size: 455 x 341, 69KB Original Size: 478 x 359, 80KB

川筋に散策路があって、車が通らないので足の悪い人も杖を付きながらゆっくりと散歩(リハビリ)されてます。川には、いくつもの趣のある橋が架けられています。その中の、五台橋は屋根があります。次のみどり橋も綺麗な橋でしたが、今年の豪雨で来年まで通行止めになってました。あと、紅葉橋とか万年橋など。川の音、鳥の声を聞きながらのんびり散策出来ます。途中には共同浴場もあるので、散策途中で温泉につかって・・・
さすがに若い人はいませんが、ゆっくり、のんびりがいいです。(夏に城崎温泉に行きましたが、外湯がリニューアルされて綺麗になってましたが、若い人のカップルが多くて、脱衣室は戦場のようでした。連泊でない人が多いので昼間はガラガラなんですが。)



330.Re: 鹿教湯温泉を紹介します
名前:種まきおばさん    日付:2006年10月1日(日) 22時49分
かけゆとよむのですね。鹿が教えてくれたなんていいですねえ。
お堂が苔むしていい感じ。ここで体操でしたか。こんなに美しい景色のところにあのキベリタテハとかスミナガシ、ミドリシジミがいたのですね。よく似合うと思いますよ。

屋根や門のある橋、趣ありますね。
こんな橋を渡ってみたいです。

http://www.hi-net.zaq.ne.jp/hiroto/myweb/

325.雨ですね 返信  引用 
名前:    日付:2006年10月1日(日) 18時39分
Original Size: 518 x 389, 54KB Original Size: 518 x 389, 59KB

 たねまき様
 雨ですね。もう10月かと、おどろくやらアセるやら。
 昨日、近所のため池で、耳かきの先ほどの大きさの、黄色い花を見つけました。花の名前はたねまき様と思い、早速貼らせていただきました。
 蛹の方は、時々ここにも登場している、ホシミスジ君です。今日、ユキヤナギの枝でみつけました。もう間もなく蝶になって、次に産まれた幼虫たちが冬を越します。



326.Re: 雨ですね
名前:種まきおばさん    日付:2006年10月1日(日) 20時50分
Original Size: 480 x 640, 58KB Original Size: 640 x 480, 45KB Original Size: 640 x 480, 37KB

Kさまこんばんは。
久しぶりの雨ですね。さわやかやよい天気が続きましたが、たまに雨も降ってもらわないと・・・植物たちもほっと一息というところでしょうか。
さてさて黄色の小さい花、水辺の植物・・というとやはりミミカキグサでしょうね。私は実物を見たことがありませんが。耳かきというぐらいだからホントにちっちゃいものなんでしょうね?食虫植物らしいですが、これは怖くはないですね。昨年私はサラセニアという食虫植物をいただいたので仕方なく?育てましたが、見るからにこれはこわかったですよ。蛇が鎌首をもたげているようで。虫が落ち込んだらとても助からないと思いました。ところがある時その首の真ん中に虫があけたと思われる穴を発見。穴を開けてきっと逃げたのだとほっとしました。(笑)
こんなにかわいい花なら大歓迎ですよ。

ナガサキ君は順調に大きく育っています。蛹になるときには行方不明になる公算が大きいので、あのキンカンの木にいてもらうために、網でもかぶせたらと思うのですが、そんなことをしてはいけませんか?
あの木にいる限り新鮮な葉をたべられますし・・・でも蛹になったら食べないのでしょうか?春までほおっておいたらいいのでしょうか?(飲まず食わず?)
ちょっとナガサキ君にこだわっています。
@サラセニアの穴 Aナガサキ君 Bこんなものも

http://www.hi-net.zaq.ne.jp/hiroto/myweb/



327.Re: 雨ですね
名前:ちあき    日付:2006年10月1日(日) 21時4分
kさま、この野草に関しましてはおまかせください!
「耳かきほどの小さな黄色の花」は、そのまま「ミミカキグサ」といいます。タムキモ科タムキモ属です。池・沼・湿地には、タムキモ・コタムキモ・ミミカキグサ・ホザキノミミカキグサなど捕虫嚢を根や葉につける「食虫植物」が自生しています。
kさまの写真の植物は、花のあとに萼が大きくなって実を包んだ姿が耳かきに似ているので「耳掻草」の名があります。子供の頃、食虫植物に興味を持って観察したことがあります。自信度100%(たぶん)(^_^)v


328.Re: 雨ですね
名前:ちあき    日付:2006年10月1日(日) 21時26分
訂正です。「タムキモ」>訂正「タヌキモ」です。キーの打ち間違いです。タヌキモは、姿がタヌキのしっぽに似ているから、と聞きましたがいまいちそうなのかな?です。種まきさんも、ミミカキグサでしたね。

316.種まき様・・・・・<(_ _)> 返信  引用 
名前:ちあき    日付:2006年9月30日(土) 2時29分
Original Size: 501 x 373, 100KB Original Size: 519 x 390, 90KB Original Size: 519 x 390, 62KB

花日記を見ました。 現役の外科医の方がガンで亡くなられたそうですね。私も種まきさんと同様、乳ガンの手術をしましたので、ガンと聞くと他人事ではありません。どんな事が起きても、自分は自分なりに精一杯生きたなあ・・・と、思える毎日を過ごしたいと思います。季節が違いますが、私の好きな桜の花を・・・



317.Re: 種まき様・・・・・<(_ _)>
名前:ちあき    日付:2006年9月30日(土) 2時35分
Original Size: 505 x 402, 74KB Original Size: 546 x 410, 36KB Original Size: 546 x 410, 34KB

沙羅の花・・・芍薬の花・・・ユリの花です・・・ .....<(_ _)>



319.Re: 種まき様・・・・・<(_ _)>
名前:種まきおばさん    日付:2006年9月30日(土) 11時35分
ちあきさん書き込みありがとうございます。
お医者様でもどうすることもできない病気、ガン。「ガンは治る」という時代が早く来てほしいものです。いえ、きっと来ますよね?

「どんな事が起きても、自分は自分なりに精一杯生きたなあ・・・と、思える毎日を過ごしたいと思います。」

私も同じ思いで生きていますよ〜

http://www.hi-net.zaq.ne.jp/hiroto/myweb/

315.彼岸花 返信  引用 
名前:浜風    日付:2006年9月30日(土) 1時57分
Original Size: 640 x 480, 191KB Original Size: 640 x 480, 56KB Original Size: 640 x 480, 54KB

いっぺんに3枚送れる方法を模索していますのであしからずごめんくださいませ。



318.Re: 彼岸花
名前:種まきおばさん    日付:2006年9月30日(土) 11時24分
浜風さん
3枚写真が貼れましたね。添付の枠のなかに1枚ずつですね。模索してわかったらもう大丈夫。忘れませんね。
いろいろ試してPC技術、どんどん向上されているようで頼もしいですわ〜

小さい写真が少し見えにくいですが拡大するとちゃんと見えますね。(~。~)

http://www.hi-net.zaq.ne.jp/hiroto/myweb/

314.彼岸花 返信  引用 
名前:浜風    日付:2006年9月30日(土) 1時50分
Original Size: 640 x 480, 54KB

いっぺんに3枚の写真うまくいきませんね。


313.(untitled) 返信  引用 
名前:浜風    日付:2006年9月30日(土) 1時44分
Original Size: 640 x 480, 56KB

もうすぐ10月ですね。


306.ツマグロヒョウモンの交尾拒否・・・・デス 返信  引用 
名前:ちあき    日付:2006年9月29日(金) 23時19分
Original Size: 478 x 364, 90KB Original Size: 462 x 329, 67KB Original Size: 441 x 332, 66KB

種まきさん、今日はこのような実況中継のような写真が撮れました。
@最初に、♀がいるところに♂が飛んできました。 A♂が下から、おそるおそる♀のほうへ寄ってきました。 B♀に迫ったとたん♀が体の向きを変えて♂をはね飛ばすような行動にでました。



307.Re: ツマグロヒョウモンの交尾拒否・・・・デス
名前:ちあき    日付:2006年9月29日(金) 23時25分
Original Size: 453 x 331, 60KB Original Size: 447 x 338, 88KB Original Size: 461 x 346, 86KB

続き・・・
Cそれでも♂はもう一度♀にアタックしましたが・・・ D♀は花から離れて地面に降り、それを追って♂もまた次のアタックを・・・
E♀は完全拒否みたいで飛び立ちました・・・



308.Re: ツマグロヒョウモンの交尾拒否・・・・デス
名前:ちあき    日付:2006年9月29日(金) 23時27分
Original Size: 492 x 359, 91KB Original Size: 478 x 359, 75KB Original Size: 479 x 342, 88KB

続き・・・・
F〜G♀を追う♂・・・逃げる♀との攻防・・・それを追いかける私



309.Re: ツマグロヒョウモンの交尾拒否・・・・デス
名前:ちあき    日付:2006年9月29日(金) 23時37分
Original Size: 449 x 320, 80KB Original Size: 461 x 331, 80KB Original Size: 434 x 304, 69KB

前のはF〜Hでしたね <(_ _)>
I結局、♂は♀に引き離されてあきらめて、お花の方に飛んでいきました。 J♀はぐったり・・・床面にベッタっと息継ぎをしている感じでした。カメラを近づけても、動く気配無し。 K♀の顔・・・お疲れの顔ですね。  (かなり、しつこく粘った♂でした) m(_ _)m



311.Re: ツマグロヒョウモンの交尾拒否・・・・デス
名前:種まきおばさん    日付:2006年9月30日(土) 0時19分
ちあきさん、克明な実況中継ありがとうございます。
いやあ、すごい記録写真ですね。
よくこれだけ撮れたものと感心しています。
「♀を追う♂・・・逃げる♀との攻防・・・それを追いかける私」
一生懸命撮影していらっしゃる姿を想像しましたわ〜。(~。~)

http://www.hi-net.zaq.ne.jp/hiroto/myweb/

305.最後のサナギが羽化しました。 返信  引用 
名前:ちあき    日付:2006年9月29日(金) 10時21分
Original Size: 473 x 355, 59KB Original Size: 439 x 354, 43KB Original Size: 478 x 359, 34KB

種まきさん、最後のサナギが今朝8時前に羽化しました。9月18日の夜に前蛹になり、次の日にサナギになった子ですから、ちょうど10目ですね。まだ、いつものようにカーテンのところでじっとしてます。もう少ししたら外のスダチの所に放そうと思います。完全に羽が飛べるようになるまで、じっとしてます。最後の子なのでちょっとだけ腕に留まらせたり、手乗りにした写真を取りました。右手・左手片手で一人で撮りましたが、デジカメのなせる技ですね。ちょっと、りりしい顔もどうぞ〜
しかし、今新芽が出てきたサンショウに卵を産み付けるかもしれませんが、今年は結局15匹育てました。♂が圧倒的でしたが。私は、すべて保護していいとは思ってないんです。みんなが、ある昆虫だけを保護したら自然界のバランスが崩れるハズです。自然のままが・・・でも、昔は生け垣とかは、椿やカラタチやそれなりに趣のある木がたくさん植えられていたので、虫たちも過ごしやすかったと思います。(虫の世界での生存競争があったとしても)この間のクロコノマチョウなんかもススキが幼虫の食草とあると、都会では茂っているところ少なくて、お月見のときは花屋でススキを買ってきたりして。 河の護岸工事なんかでスミレが激減したのが原因?で蝶が絶滅した話をネットで見たりすると、人間世界は便利になりましたが、台風の被害のたびに「人災」と報道される新聞記事を読むと、自然からのしっぺ返しなんだ・・・と感じます。



310.Re: 最後のサナギが羽化しました。
名前:種まきおばさん    日付:2006年9月30日(土) 0時11分
ちあきさん
15匹も育てたのですか。チョウも安心しきっているようですね。
ちあきさんと心が通じているのかな。よい写真です。
3枚目、ほんとうにいいお顔!

http://www.hi-net.zaq.ne.jp/hiroto/myweb/


ページ: |< << 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb