[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
トールクラブひまわりの会掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



140.心からの言葉 返信  引用 
名前:じゃんぼ    日付:2012/2/2(木) 11:3
こんにちは。
多佳子さんの「本物の力」につながると思うのですが、教師が子供に対して何かを語るとき、その言葉が心の底からのその教師の本当の言葉であるのか、あるいは、見せかけだけの通り一遍の、言わなきゃならないから言っているだけの言葉なのか、こどもは絶対に見抜きます。言葉遣いが荒い柔らかいなんて関係ありません。それと、そのときの子供を見つめる先生の目です。目も語るのです。
私は、これまでいろいろな学校を経験しました。なかには、かなりあれていた生徒たちとの闘い(?)もありました。でも、伝わるのです。
廊下で女生徒に大声で怒鳴っていたこともあります。その子には、伝わってなかったかもですが、このときは、それを聞いてた別の生徒(女の子の中で一目置かれてる)が「先生が、こんだけ言っとるんだから、あんた、もう一回・・・」と、間に入ってきてくれました。
中3の男の子を、泣きながら叱ったこともあります。私も、鼻水を出しながら、・・・。その子も、自分の本心を言ってくれた。それを聞いて、私も、ハッと感じるものがあった・・・なんてことも。クラス全体に、思いのたけを語ったとか・・・。でも、そういうときって、空気が違うのです。こちらの真剣な思いとそれを受け止めてくれた子供たちの食い入るような真剣な目と、ピンと張り詰めている空気です。同じ話を、またしてと言われても、たぶんできない。先生の、「この子たちを何とかしたい、伝えたい」という強い思いです。先生が「俺のことを考えてくれてる」「本気で怒ってる」というのは、絶対通じます。それが、心の通じ合いになります。

なんだか、言葉だけが滑っていて、」うまく書くことができません。でも、心と心のぶつかり合いは、通じるんです。もちろん、うらぎられることもありますよー。でも、基本的に先生は生徒を信じてやる気持ちがなければならないと思います。たとえ、裏切られても、また信じてやる。その覚悟がなければならないと思います。エネルギーがいるのです。

あ〜、また、言葉だけが滑っている。・・・とにかく、子供への思いがあるということ、心からの言葉であることは、子供は感じるものです。

で、前回の件に戻りますが、マハリナさんは、「小さい・・・」を言ってしまったので、その事後指導のことしか書きませんでしたが、その子ととにかく話をして先生の気持ちを伝えてほしいと願っています。でないと、その子は、きっと先生から言われた「小さい・・・」の言葉をずっと忘れないだろうから。
友人や知り合いとの喧嘩ではなく、教師と子どもとのやりとりなんだから、その子がよい方向に変わっていけるようにとの思いがある対応でなければなりません。かっとなって、同じ土俵で相撲をとってはならないと思います。その意味では、この言葉をぶつけてしまったことは失敗だったと思いますが、でも、その後の先生の真剣な対応があれば失敗を変えることはできるはずです。マハリナさん、がんばって!!!

あと、多佳子さんの言われるように、私も、担任の先生に確認(そもそも、担任は、そんな許可を与える資格なんてないし、担任がいいと言えば言っていいものでもない)は??と思いましたし、乙武さんのことに対する質問に答えた先輩教師の「本来なら底辺で・・・」という言葉にも、驚きました。先生たちが、そういう風ということは、学校が少しあれているのでしょうか?だから、その対応に追われて、先生たちにゆとりがない?理想を持って子供たちに向き合っていくだけのゆとりがないのかな?職員室の教師間の協力体制とか、チームとしての力が発揮できるかとかは、すごく大切です。尊敬できる先生を見つけて、いろいろ相談に乗ってもらうといいですよ。そして、自分も、「どんな子供たちに育てたいのか」という理想をもつ・・・。マハリナさん、がんばってください。応援しています。

うまく、思いを文章にすることができませんでした。あ〜、書くって難しい。でも、自分の思いを整理することになりますね。



141.Re: 心からの言葉
名前:たかこ    日付:2012/2/3(金) 6:17
ピンと張り詰めている空気

そうなんですよね。あの空気ーあの緊張感は、なかなか言葉にはできません。サンフランシスコの学校でも経験したしー男の子を大泣きさせたときです、シカゴの学校でも経験しましたーあのときは高校生だったけど、私が辞める決意を話したときでした。。(笑 ばかな学年主任につきあいきれない、という気持ちから、です。。笑)

もう一つ、私がライターとしての力不足を感じて、書けないと思っているシーンは、麻薬中毒で禁断症状が出てるような男に、本気で怒ったときです。あの本気も、たとえ禁断症状が出てても、相手に通じました。消え入るような声で、サンキュー、と言ってくれたのです。あのサンキューは、私には書けません。(悲)人間って、すごいなあ。。絶対に希望は捨ててはならない、本気でどこまで付き合えばいいんだ、と、あのとき私はほんとに感じたし、今でもそう思ってます。

ところが、そういう話をしたら、上にあげた日本人学校のばかな学年主任は、何と言ったか。。そういう人と話をしたら、憂鬱になって気分が悪くなりません??? でしたね。こいつ、バカか、と思いました。こういう人間が、一人前の教師面するな、と思いました。私はやっぱりその手の人間とはあいませんから、その主任とけんかになって、私は辞めました。けんかというか、いじめられたわけです。誰それという生徒が学校をやめたのは、あんたのせいだ、みたいに何度も責められて。。。あほか、と思いました。私が訴えた職場の女上司といい、この手の姑息な人間は、相手の足をひっぱるためには何でもします。嘘をつくのも平気です。ところが、そういう人間に限って、上司ー学校なら校長におべっかを使うのが上手なんですよねえ。。ほかの教師を悪く言い、自分を持ちあげるために嘘に嘘を重ねてるのは平気でやります。
姑息な人間は、教師になるな、と言いたいけど、教員試験では、その人間が、権威主義の小さな器しかない、ということはチェックできない???もしかして、小さな器の人間が、権威が欲しくて、教師になる、という悪循環は考えられないのか???なんて書いたら、ほんとに子供が好きで、子供のために尽くしたい、と思って教師になる人を侮辱することになるのかも知れません。でも、そういう人には、こう申し上げたいと思います。ほんとに子供のためを思って教師をしているのなら、姑息でおかしなことをする教師を正していくのも、あなたがたの仕事ですよ、と。学校現場のゆがみをまっすぐに”撃てる”のは、内部にいる同じ教師でしょうに、そこの部分はかばいあって、見て見ぬふりをするなら同罪です、と。そして、かばいあうように強制する力を教育界が持っているのなら、教育界はもうすでに腐っているのだ、と。自浄作用が機能しなくなると、どんな世界も腐っていきます。

というわけで、マハリナさんに、生徒に「小さい」と言うことに許可を与えた姑息な担任も、たぶん、校長には何と言ってるかわかったもんじゃありません。校長が同じく姑息な人間なら、マハリナさんには、勝ち目はないなあ。ああ、こわ、こわ〜〜〜。
学校の先生がみんながみんな姑息ではないのでしょうけれど、学校って、社会から隔絶されたおかしなところ???というイメージが私にはあります。。。(悲)じゃんぼさんの反論をお待ちしてます。(笑) 


142.Re: 心からの言葉
名前:たかこ    日付:2012/2/3(金) 6:24
余談です。。

で、そのバカな姑息な学年主任、しばらくして、主任をはずされたと聞きました。かなりショックだったらしい、と聞こえてきました。今は知りません。。また、校長におべっか使って、主任に返り咲いてるかも???(笑) 権威主義の人間は、権威だけにはしがみつきたがるから、まだ同じ学校にいると思われますが。。。

118.ニュースレター 返信  引用 
名前:たかこ    日付:2012/2/1(水) 9:8
発送しました。
コンピュータの都合でしょうか、「トールクラブ会報」とはならず、?!?!って感じです。ごめんなさい。
怪しまずに、あけてくださいませ。

113.教育現場 返信  引用 
名前:たかこ    日付:2012/2/1(水) 5:49
マハリナさん、じゃんぼさん、こんにちわ。

マハリナさん、書き込みありがとう。よかったら、この教育現場に関して、もう少しいろんな意見を出し合いませんか。じゃんぼさんも、よくご存知なのですから、いろいろ教えていただきたいです。
島田紳助に代表されるバラエティ番組を”撃つ”のも大事だし、その一方で、教育現場への働きかけも非常に大事とこのところ感じてきました。
みんなで、次のステップをめざして、方策を考えましょう!!!

どう書いたらいいものか、ちょっとしばらく考えてました。
というのも、私も、こちらの日本人学校で、ちょこちょこ教師じみたことをした経験があるからです。中学2年生の男の子を、クラスのみんなの前で大泣きさせたことがあります。いつかあの光景については書きたいと思いながら、まだ書けてません。あの男の子の涙とその後のクラスに関しては、ほんとにほんとに真摯なものがあったから。。本物の力をもつものは、なかなか言葉にはできないんですよ。

というわけで、私がそういう背景をもっているということだけを今のところ納得していただいて、下記のコメントを読んでくださいませ。じゃんぼさんなり、マハリナさんのコメントをお待ちしてます。



114.Re: 教育現場
名前:たかこ    日付:2012/2/1(水) 5:50
(長すぎる、と出たので、前回途中で切りました。続きです。笑)

マハリナさんからの引用ー
教育現場の件ですが、先週、私に対し、「体脂肪100%元気」としつこくつきまとう男子児童がいました。私は痩せてはいないですが、体脂肪が100%ではないので、言わないでといいましたが、「体脂肪」「体脂肪」としつこかったので、

**なぜ、ここで、堪忍袋を切らせて、うるさいなあ、ええ加減にせえや、言わないで、って言ってるじゃん、と、マハリナさんは怒鳴らなかったのか、です。私なら、怒鳴ってたと思います。あんた、しつこいわ、相手が嫌がってることはするな、やめてくれと言われたら、素直にやめろ、と。子供は、こちらがどれぐらい本気なのかを試してると思います。だから、こっちが本気を出せば、伝わるのです。

担任に「小さい」と言ってもいいかと許可を得てから、
**ここに、大問題が潜んでます。1 なぜ、担任に許可を得なければならなかったのか。マハリナさんは、担任より大きな器を、子供たちに見せねばならないと考えますー給料をもらってる身としては、あほな担任に縛られることは十分に承知して言ってます、ごめんなさい。2 「小さい」と言うことに、許可を与えた担任の小さな器。担任は、そんなことを、絶対に許可を与えるべきではないです。

男子児童に向かって、「あれ〜?○○君、どこ?、見えないなあ?あ、いたいた小さくて見えなかった」と暴言を吐いてしまいました。
**残念です。これは、絶対に言うべきではなかったですよ。(悲)それよりも、やめろ、って言ってるやろ、ええ加減にせえ、と怒鳴ったほうがずっと賢かったです。

相手はまだ7歳だか8歳でしたが、私のような大きい女にデブだのデカだの言うことのいやらしさを理解しているように感じました。
**はい、だから、先にも書いたとおり、こちらがどれだけ本気かを試しているのです。結局、マハリナさんが「小さい」と言い返したおかげで、その男の子を傷つけただけで終わったように思いますーといいながら、その男の子の性格を知らないから、何ともいえませんが。。賢い子で、ああ、先生が怒ったのは、自分が傷つけてきたからだ、もう人を傷つけるのはやめよう、と思ってくれたらいいですけど、もしかして、そのあほな担任並みの器の小さな子だったら、これからもきっと何かあるたびに、「でかいなあ」その他、いじめの言葉を連発して、相手がいやがるのを見て、ほくそえむタイプの男になるのではないでしょうか。基本的に、世間には、その手でいじめることでしか、自分の力を確認できない輩のほうが、賢い人よりも多いわけですから、だからこそ、教育現場が大事なわけです。せっかくのいいチャンスだったのに、もったいなことをしました。。(悲)

これからは嫌なことをいう相手の弱点を探し、相手を知り、いつでも反撃できるように準備しておくのも手だと思いました。
***マハリナさん、それだけはだめですよ。その考え方は、マハリナさんを小さくするだけです。絶対にだめです。

小さい相手に、小さくて見えないと言ったことは私の人生ではまだありませんでした。ちなみにこの学級はよい方向へは向かっていません。こういう教育現場もあります。
**はい、マハリナさん自身が、その学級のマイナスのエネルギーに飲み込まれつつあるのです。だから、今まで言ったことのないようなことを口走ってしまった。マハリナさん自身が犠牲になりつつあります。あほな担任が問題です。マハリナさんがその学校であとどのぐらい働くのか知りませんが、マハリナさんの暴言の失敗も含めて、物事を建設的にもっていくには、その担任のことを上に報告するべきでしょう。
マハリナさんがおかしいと感じる担任の言動をメモってください。マハリナさんの経験を、より広い視野において、役立てるべきです。考えてみてください。心から応援します!!!

106.おひさしぶりです and マハリナさんへ 返信  引用 
名前:じゃんぼ    日付:2012/1/31(火) 21:53
こんにちは、みなさん!お久しぶりです。
マハリナさんも、お元気そうで何よりです。学校での様子を読んで、かなり老婆心ながら一言。かつて子供たちと関わっていた立場として思ったことを書きます。
「小さい・・・」の言葉をその男の子に言ったときの、彼の反応はどうでしたか?きっと、マハリナさんがその子から「でかい」といわれたときと同じように、あるいはもっと複雑な表情をしていたのでは??「小さい・・・」の言葉の後でその男の子とじっくり話をされたでしょうか?「今、あなたはどんな気持ちだった?嫌だったよね。怒れたし悲しかったよね。先生もでかいっていわれると同じ気持ちなんだよ。・・・」と、彼に荒療治をしたのなら、そのときに彼が実際に体験した気持ちから話をつなげて、人の体格や外見についてからかうように言及することがどんなにいやらしいことなのかを理解させることができると思うのです。先生は、あくまで真剣に彼の目を見て話をすることで・・・。そして、「小さい」といったことに対しては、話の後で謝るといいのかなと・・・。「・・・ごめんね。君に、このことをわかってほしかったんだ」というように。
子供は勝手なもので、自分の言動のことはさておき他の人から言われたりされたりすることにはとても敏感です。「小さい・・・」の言葉の後で、もし何らかのフォローがなければ信頼関係は崩れてしまうし、今後の指導も難しくなります。何より、人に対して外見上のことをあげつらうことは続いていくでしょう。でも、フォロー次第で、この子を教育するチャンスになります。
おやおや、教育現場にいた血が騒いでしまい、余分なことを心配して、つらつら書いてしまいました。きっと、何らかの事後指導が行われているだろうに、・・・ごめんなさいね。きっと、担任の先生からのアドバイスもあったことでしょう。私の心配が、取り越し苦労で終わりますように。 今後の健闘を祈っています。

あと、乙武さんの本ですが、きっとこの場面の描写は、よく言われるような、障害者や老人、赤ちゃん連れなど、困っている人に対しての手助けがすっとできることが少ない日本社会と、自然に手助けができる(たとえばアメリカとか)社会との対比において「自然に、ごく普通のこととして」という意味で「あたりまえのように」と書かれていたのではないでしょうか?
私も本を見てみましたが、家にある五体不満足(1999年発行のもの)のまえがきには、出生時のことが書かれており、ご指摘の文章を読んではいません。ですから、これはあくまで、私の推測ですが。

103.小さい、見えない、とついに言いました 返信  引用 
名前:マハリナ    日付:2012/1/31(火) 20:4
たかこさん、今年もよろしくお願いします!!

乙武さんの件ですが、「五体不満足」の本が、
おととしの勤務先の中学校の特別支援学級の教室に置いてありまして、
プロローグを読んで、?でした。

彼は自動販売機で飲み物を買おうとしたのですが、
腕も足も使えないので、買うことが出来ずにいたら、
通りがかりの外国人の女性?が、当たり前のように手助けしてくれて、乙武さんがお礼を言う前に去って行ったらしいのです。

そこまではいいとして、手助けするのが当たり前だと乙武さんが本で述べていたことに対し、私は???でした。

私はギプスと松葉杖で電車に乗った経験がありますが、
手助けしてくれる人より、してくれない人の方が多かったですし、
時々私を手助けしてくれた見ず知らずの人に対し、
やってくれて当たり前とは思えなかったです。

なので、先輩の教員(女性)に、この人(乙武さん)ってどうなんでしょう?って質問したら、
「頭がいいから天狗になっているだけで、本来なら社会の底辺で生きる人」
という答えが返ってきました。

正直なところ、乙武さんには、日本の障害者の代表っぽい発言は、
なるべくしないでもらい、静かにしていて欲しいと思います。

教育現場の件ですが、先週、私に対し、
「体脂肪100%元気」としつこくつきまとう男子児童がいました。
私は痩せてはいないですが、体脂肪が100%ではないので、
言わないでといいましたが、「体脂肪」「体脂肪」と
しつこかったので、担任に「小さい」と言ってもいいかと許可を得てから、男子児童に向かって、
「あれ〜?○○君、どこ?、見えないなあ?あ、いたいた小さくて見えなかった」
と暴言を吐いてしまいました。

相手はまだ7歳だか8歳でしたが、私のような大きい女にデブだのデカだの言うことのいやらしさを理解しているように感じました。

なので、これからは嫌なことをいう相手の弱点を探し、相手を知り、いつでも反撃できるように準備しておくのも手だと思いました。小さい相手に、小さくて見えないと言ったことは私の人生ではまだありませんでした。
ちなみにこの学級はよい方向へは向かっていません。こういう教育現場もあります。

ビビアンさんの「大きいね、何かスポーツやってたの?」の質問ですが、私も未だにしょっちゅう受けます。その都度、
「バレーもバスケもどちらもやってました。」
というと、「やっぱり!当たっちゃった」とか言われます(笑)。
バレーでもバスケでも、どうすれば勝てるか、とかばかり考えていたので、当たっちゃったといわれても、だからそれで何?という感じです(笑)。

最後にたかこさんの、「年齢を聞かない」についてですが、
地元のスポーツジムに、ヨガのような独自のレッスンを展開する、
黒人男性のインストラクターがいました。
私の知人がこの方がレッスンを終えてスタジオから出てきたときに、
年齢を聞いたんです。すると「プライベートなことだから」と
教えて貰えませんでした。
その時に感じたのは、私の知人が彼に対し、なんとなくですが、失礼なことをしちゃったかなということでした。

また初対面の人にいきなり年齢を聞く(聞かれる)ことにも違和感があるように感じました。この考え方を身長や体重の時でも運用していきたいです〜!

100.ニュースレター第7号 返信  引用 
名前:たかこ    日付:2012/1/28(土) 13:30
もうすぐお送りできると思います。
待っててくださいね。

94.年齢を聞かない、と同じ?? 返信  引用 
名前:たかこ    日付:2012/1/25(水) 9:57
今、ふっと思ったんですけど、昔、それとも今も?、女に年齢を聞いてはいけない、という言説がはやったと思いませんか。それがどうしてだかは忘れましたが。。。フェミニストの人たちが頑張ってくれたのかもしれない、女に年聞いてどうするの、年は関係ないって。。って感じで。。私たちの身体の問題も同じですよね。。。ビビアンが書かれてたように、聞いてどうする、ですよ。。ということは、私たちも、身長のことでごちゃごちゃ言われたら、年齢と同じですよ、聞いても仕方ないのでは、ぐらいに言ってみるのはソフトランディングになるかも???

それはそうと、女に年齢を聞いてはいけない、がさらに進化すると、別に聞かれてもどうってことないっという段階に入っているのかどうか。。それとも個人的領域になっているのか。。私の場合は、年を聞かれたら、えっと、もうすぐ57歳になるんだと思いますが。。ぐらいに答えられそうな気がします。。。自分でも年齢をちゃんと数えてないというのが現実です。。(笑)身長も、いつかそんな感じになればいいのになあ。。
確かに、すでにそういう人もいらっしゃるんだろうあな。身長、聞かれてもなんとも思わないよ、という人も。。。
でも最大公約数をとる、という感じで、年齢を聞かないように、身長・体重も聞かない、という感じなら説得できそうかも。。。と考えたので、書いてみました。。(笑)
いろいろ知恵を出さなくちゃ。。。(笑) 



95.Re: 年齢を聞かない、と同じ??
名前:たかこ    日付:2012/1/25(水) 9:58
ビビアンさん

ごめん。。ビビアンと呼び捨てになっちゃいました。ごめんなさい。

91.コンプレックス商法 返信  引用 
名前:たかこ    日付:2012/1/23(月) 8:56
今日のニュースでやってました。美容医療のトラブルが続いているそうです。劣等感につけこんで、コンプレックス商法というそうです。脂肪吸引、太もも、わき毛、ニ重まぶた、バストアップ。。。男性も腋臭、包茎。。。このままだと異性にもてないよ、と見かけに関して、コンプレックスを煽るそうです。
だいたい、このコンプレックス商法と名づけられているのからして、いやですね。劣等感、コンプレックス、そういう言葉すらなくしてしまいたいです。コンプレックスをもたせるものが悪い!!! (怒)

87.コナン君ーひまわり事件 返信  引用 
名前:たかこ    日付:2012/1/20(金) 11:50
名探偵コナン君が好きで、毎週見てます。(笑)今日の事件では、ひまわりが事件解決の鍵を握ってました。それで学んだことーひまわりの花言葉は、あなただけを見つけて、だそうです。あと、太陽の光をいっぱい浴びて、美しくなる花だそうな。。。なあんか、去年ぐらいから、ひまわりは流行っているのでしょうか。ひまわりの小物とか、お皿とか、こちらのお店でよく売ってますよ。

85.聞いてどうする? 返信  引用 
名前:ビビアン    日付:2012/1/19(木) 18:6

今日用事がありタクシーに乗りました
乗ってすぐにタクシーの運転手から『お客さんバレーかバスケ
やってたの?!凄い大きいねぇ〜』と。。。。
私が黙っていると続けて『最近の若い人は皆大きいね!!俺なんて
見上げちゃうよ』と笑いながら言ってました
その運転手さんは座っていたのでどの位の身長なのか分かりませんが
齢のころは50代位だと思います

最近は言い返す事にとてもストレスを感じるというか疲れるのです
スルーしてしまうのが一番楽になりつつあります・・・
これではいけないのはよーく分かっているんですけどね。。。。

大きい=スポーツをやっていた(身長の高さが有利なスポーツ)という
考え方ってとても古いですよね
私は40代前半ですが私より若い長身の女の子達を見ても何かスポーツを
やっていたのかしら?!なんて全く思わない

それに『聞いてどうするの?』と。。。。

例えば私が実際にバレーやバスケをやっていたとして、聞いてくる人達に『学生時代にやってました!!』とか答えたらその先はなんと言うのだろうか。。。。
『やっぱりね!!だから大きいんだね!!』で終わりかしら?!



86.Re: 聞いてどうする?
名前:たかこ    日付:2012/1/20(金) 11:44
ビビアンさん

言い返すのが疲れるっていうの、よくわかりますよ。
要するに、年なんだあ〜〜〜(笑)
年齢を重ねると、まあるくなる、と言いますが、やっぱりそれって、疲れるからなんでしょうねえ。。怒るエネルギーが萎えてくるんですよ、きっと。身体に粘りがなくなってくるように、精神にも粘りがなくなる。。。(悲)

だからこそ、怒り続ける人は、そのエネルギーが称賛されるべき???(笑) あと年齢を重ねると、自分より年下の人のほうが多くなるわけで、そうなると言い易い部分もあるのでは。。。逆に言えば、年下の人が、年上の私たちにごちゃごちゃ言うのは、だんだん珍しくなる???というか、なかなか言えない??? 
だから、私たちにごちゃごちゃ言うのは、私たちより年上のおばさん、おっさんばっかりかも??? (笑)年齢のこと、世代のこと、いろんな要素があると思われます。。でも、一つ、同じ年代だったら、やっぱり言われたら、言い返したいですよね。。そのエネルギーは温存しとかなきゃ。。。だって、同じ年代だから、これから付き合う時間はあるわけで、教育しておいて損はありません。。(笑)

私も、老人ホームで(日本というと、老人ホームでほとんどの時間を過ごしてるもんで。。笑)、バレーかバスケットしてたの、式のことは、おばあさんだか、付き添いの家族の人に言われたような気がします。
いいえ、してません、と正直に答えたと思います。向こうは黙っちゃった。。(笑)だから、何なのさ、ですよね。。。(笑)もしかしたら、タクシーの運転手だったら、客と話をするために、ネタとして言ってるのかも知れない???聞かれたら、してませんよ、おじさんは??? と、話をふる??? で、あのねえ、ご存知でした?? 背の高い女って、けっこう身長のこと、言われるの、いやなんですよ、ご存知でした??客商売だから、知っておられたほうがいいかもですよ、と、おじさんを教育する!!! ってのは、どうでしょうか。。(笑) 

思うに、年とともに、怒って言い返すのはしんどいけど、教えてあげる、という年の功というスタンスをとれば、私たちも楽だし、効果があるかも知れません。ちょっと私もやってみようと思います。。老人ホームのおじいさん、おばあさんには目をつぶるけど、私と同じような年齢の家族の人だったら、教育です!!!!(笑) 

84.慢性疲労症候群 返信  引用 
名前:たかこ    日付:2012/1/19(木) 10:0
さっきテレビのニュースで見ました。
全身に疲労感を覚えて、立てなくなって寝たきり、ご飯も食べさせてもらわなければならなくなる深刻な病気なのに、人は、名前から、ああ、寝たら直るよ、とか、私もそうかな、とか言われて、心から傷つくそうです。
それで、患者の会の人が、名前を変えてほしい、と訴えていました。
こういうニュースを聞くと、とにかく当事者が声をあげること、理解してもらえるまで声を上げ続けること、そして、何かを具体的に変え続けることをめざす、みたいなことを考えます。

私たちの声も、乙武さんの記事で触れられるぐらいですから(まだ言ってる、しつこ〜〜〜い笑)、やっと認知されるようになったのかも知れませんが、まだまだ現実は厳しいものがあります。
そういえば、思いだしました。母がいる老人ホームで、これまたおばさんに声をかけられました。「背があるねえ、いいこともあるだろうし、悪いこともあるだろうねえ」
うるさいわ、わかっとったら黙っとけ、といった感じですね。(笑 ここだけは島田伸助になりたい気分。。笑)
向こうから、「悪いこともあるだろうねえ」と先を越されたら、何と答えたらいいのか。。。いつものパターンより意地の悪さを感じますので、こっちも本気で、島田伸助になろうか???(笑)
とにもかくにも、見かけに対する個人的気持を本人に向かって直接言わない、というのを、世代にかかわらず、なんとか社会的ルールとして認められるようにしたいものです。やっぱり教育現場だと思うんだけどなあ。。マハリナさんの話を聞いていると、教師から教育しなければなりません!!!

80.島田伸助 返信  引用 
名前:たかこ    日付:2012/1/7(土) 10:19
みなさあ〜〜ん

島田伸助が芸能界に復帰、というニュースが流れてますよ。(怒笑)
今度は、もうあの男に言いたい放題させる、というのは阻止しましょう。
バラエティ番組の質の向上をめざすという目的で。
あの男の言動を見張ってくださいませ。
具体例をあげて、テレビ局や吉本に抗議しましょう。
それが、まわりまわって、日本(人)のため、次世代の人のためになりますよ。



88.Re: 島田伸助
名前:たかこ    日付:2012/1/20(金) 14:40
今日のアサヒドットコムニュースより

大崎社長は4日、年頭あいさつで芸能界を引退した島田紳助さん(55)について、吉本への復帰を希望するような発言をしたが、あらためて「吉本に入ったら、良くも悪くも『家族』であり、だから100年続いた、ということを全社員やタレントらに向けて言っておかねば、という趣旨だった」と説明。その上で、現時点で島田さんの復帰が具体的に決まっていることなどは「あり得ない」と明言。島田さんとのメールでも、島田さん側から復帰を希望するような話は出ていないと明かし、復帰密約説も否定した。

ふん、ややこしい男だ。。(笑)
字、間違ってました。すみません。。。紳士の紳でした。。嘘つけ。。(笑)

77.明けましておめでとうございます 返信  引用 
名前:ビビアン    日付:2012/1/6(金) 19:55
会員の皆様今年も宜しくお願いします

多佳子さん、2月以降で関東方面でのオフ会を是非ご検討下さいませ
皆さんにお会い出来る日を楽しみにしております♪



79.Re: 明けましておめでとうございます
名前:たかこ    日付:2012/1/7(土) 10:5
ビビアンさん

おめでとうございます。
今年もよろしく。

はい。今年お会いしたいですね。
母の状態が、今のところ落ち着いているので、可能では、と思います。
12月に大阪でくるみさんとじゃんぼさんにお会いしました。
楽しかったです。私が一人、わめいてましたが。。。(笑)
くるみさんも旧友に会えて、私も会えて、貴重な時間となりました。
またニュースレターでお知らせしますね。

それはそうと、日本で掲示板へ書き込んだことがないので、変なところに入力?されました。78が、ファッションのところにです。探して、読んで、笑ってくださいませ。思うに、私は男とは縁がない、は、やはり小学生時代から刷り込まれたようです。。。(笑)
このサイン帳の存在を知ってたら、本の中にも書けたのになあ。(笑)


ページ: |< << 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb