[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
宣伝掲示板
宣伝掲示板宣伝掲示板FC2
宣伝掲示板VIP宣伝掲示板集

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



43.謝罪か除名か  
名前: 岩手元盲ろう会員松岡幹夫    日付:2014/12/17(水) 10:3
 岩手の看板団体が暴走したが相手はたかが聾唖者一人とあって福祉は暴走容認で親を馬鹿だと妥協したらと言う。拒否したらかん口令が敷かれた。
 かん口令とは聞かなかったことにするため何も喋るなという意味になる。ところがそれを聞いた人はしたり顔で喋ったことが村八分騒ぎの暴走になり後は逃げ回るだけの5年になった。
更にトラブルの元(親を馬鹿と言う出所)が県聾唖協会の会長のため口封じ一人残らずの指令を県聾唖協会前会長高橋幸子さんから出されていた。これは証拠隠滅と嘘も方便になる。
 水沢のサークル会長小野寺良子さんは友の会事務局長の奥さんが大本家で恩師に脅迫電話していたことを知らずにその奥さんとに同意してこちらの親の悪口を話していた。不愉快な気持ちだったという。それをどこから聞いたのかと抗議した。
 これも逃げ回るだけになった。謝罪も弁解も出来ない。
 その人の姉の家で葬式があった。こちらと大本家とその家は親類なのだ。やっと捕まえて大本家に謝罪しろと乗り込むことにして拒否するなら親類、親戚に知らせることにした。
 逃げ回る理屈さえ話せない。謝罪は自白になってしまう。謝罪してこんな馬鹿な団体辞めた方が本人のためになる。よりによって親類で恩師にこちらの親を馬鹿たというのだ。地元に胸を張って帰れなくなる。
 友の会事務局長小笠原利行さんは謝罪も見解も白紙化も蹴り、差別は当然だという。掲示板の中に入ってまでお前の親父は馬鹿なのだとあざ笑いしていた。福祉がやっと公平になって謝罪求めたら丸2年も逃げ回っている。これが岩手の誇る看板団体の代表か。恥さらしであり駄々こねているだけではないか。
 盲ろうの全国大会で全国に釈明して袋叩きにされた上で役員総辞任して出直す事がもっとも良い解決策ではないか。
 かん口令の身で喋りすぎを知らん顔している人もいる。一関社協の会長で移されたのは一関身障協会の会長西城直彦さんだ。
 社会参加妨害することで口封じに加担したことだ。
 誰でもいい上の誰かに説明求めれば判ることになる。
 岩手の看板団体の暴走が明らかにされるだけになる。言いがかりでもストーへカーでもなく現実だと判ります。聾唖者それも今の会長のため過剰庇護、暴走した通訳が招いたこと。
親を馬鹿という人は自分をさして居ると悟る事になる。

41.アイドル、タレントのカレンダー探しのお役立ちけサイト  
名前:上野美沙    日付:2014/11/29(土) 10:25
アイドルやタレントなどのカレンダーをお探しの方は
こちらのサイトで簡単に見つけられます。
いずれも限定数発行のため早目のお求めをお勧めいたします。

http://megacalendar.ie-yasu.com/index.htm

http://megacalendar.ie-yasu.com/index.htm

40.ネットショップの案内  
名前:伊織    日付:2014/11/26(水) 10:44
こんにちわ!伊織のネットショップ「ワン・モア・モ−ル」http://miechan777.com/ 総合生活提案として立ち上げました(^^)宜しくお願いします。伊織のブログ 

http://ameblo.jp/miechan7777/ も宜しくお願いします(^^)
http://ameblo.jp/miechan7777/

39.アイドル、タレントのカレンダー探しのお役立ちけサイト  
名前:上野美沙    日付:2014/11/25(火) 18:19
アイドルやタレントなどのカレンダーをお探しの方は
こちらのサイトで簡単に見つけられます。
いずれも限定数発行のため早目のお求めをお勧めいたします。

http://megacalendar.ie-yasu.com/index.htm

http://megacalendar.ie-yasu.com/index.htm

38. 掲示板管理人様  
名前: 岩手元盲ろう会員松岡幹夫    日付:2014/11/22(土) 15:0
 岩手の盲ろう者友の会事務局長の暴走が看板団体の代表だと言うことで福祉さえ知らん顔で友の会を退会した理由の親を馬鹿だと妥協しろと言うことを課長はこちらの親を馬鹿だと妥協したらと言い出し拒否したらかん口令を敷かれた。後は宗教の押しつけて改心を求めたり、別の団体は妨害して行かせない。
 社会参加妨害は8年続き、一人残らずの口封じ圧力も県聾唖協会前会長高橋幸子さんから今も続いていて居る。社会参加妨害も同意容認していた。
 そして福祉は岩手の看板団体として暴走を必死に籾つぶしを繰り返す。福祉は岩手の看板団体に楯突くたかが障害者の一人くらいほっとけば時効になるとしか考えていない。
 そして時効になっても8年になっても社会参加妨害も口封じ一人残らずも続いている。社会参加妨害は4つ目。
 もう一つはかん口令を破って5つ目の悪口妨害が入っていた。 かん口令とは喋るなという意味になるのに悪口妨害とは。
 しかも破ったのは3人もいた。
 こちらは昨年妻を亡くし一人暮らしになり抗議は1月で断念して別団体を探していた。それさえも5つまで妨害されたのです。
よりによって5つ目は一関社協の会長だった。。
 まるでこっちが悪いと言いたげだが、悪いとはどこからも一言もない。質問も見解も来ていない。
 これらは岩手の看板団体を守るためどんな暴走でも目こぼししていることになる。それぞれの本家の団体や専門家に問い合わせしてもどこも答えない。
 かん口令の出所が県庁では触らぬ神にたたり無しと言うのか。
友の会事務局長は掲示板の中に入ってまでお前の親父は馬鹿なのだとあざ笑いし、謝罪も見解も白紙化も蹴り、差別は当然だと言い張る。福祉が公平になって謝罪を求めると逃げ回る事2年になる。これが岩手の誇るボランティアなのか。恥さらしで駄々こねているだけではないか。特権のやりすぎではないか。
 病気にもなり復権を求めて総力挙げています。
 しかし体制に刃向かう姿に見られ言いがかりだとかストーカーだとかボランティアがそんな事するはずがないと言う先入観に振り切られてしまう。
 盲ろうの全国大会の席で岩手の友の会事務局長夫妻に釈明を求めることを進言して貰えれば岩手は嘘で切り抜けるしかなくなりばれたら全国の袋叩きになり福祉は最早かばえなくなる。復権はこれしか手がありません。代表者会議は1月です。
読み書きの出来ない聾唖者を友達として家に来る約束を何年も守らず勝手な猜疑心から悪口流した。当時次期会長で通訳は一緒に考えるべきがあおりけしかけそうだ。その通りだ。となってお前の親父は馬鹿なのだとされた。親と口利いたこともないのが猜疑心だけで正当扱いされた。
 当時次期会長のためごますりから全通研も聾唖協会もバックになって福祉は個人を無視することになりかん口令と口封じになり暴走は全て目こぼしにされた。これが今なお続いています。
口封じは一般の耳に入れないためで暴走は事務局長夫妻のみで他は口封じされて居る。 全国協会などは嘘の報告されている。 一人残らず口封じでは嘘も方便になる。それも団体を取りたくて抗議を無視して全国の友の会に相手にするなと号令掛けて居る。 だから全国大会の中で釈明させるしかないのです。
 嘘の弁解は通っても後ろ指は避けられなくなる。ばれたら福祉はかばいきれない。

復権を賭けて必死に訴えて来たことです。全国大会へへ進言をお願いすします。

岩手県元盲ろう者友の会会員松岡幹夫


ページ: |< << 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 >> 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb