[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
同志社大学山岳部

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



164.部員へ  
名前:小谷    日付:2008/12/21(日) 18:21
部員へ
マサユキさんの書き込みに対しては、小谷が対応しています。

小谷

163.同志社大学に三年次に編入予定のものです。  
名前:マサユキ    日付:2008/12/19(金) 2:42
今年の編入学試験に合格して来年の四月から同志社大学に進学するものです。 前からフリークライミングに興味があったんですが。 三年次からでも山岳部には入ることができるでしょうか?

162.日本雪崩ネットワークより  
名前:simo    日付:2008/12/18(木) 23:29
『雪崩通信』が出ました。
 部で買ってみてちょ。
http://nadare.jp/2008/12/post-19.html

161.オンライン 山の天気予報 試験運用  
名前:simo    日付:2008/12/18(木) 23:25
JACが年末年始の気象予報を、試験的に始めました。

エリア:北アルプス北部(剱・立山)
    北アルプス南部(槍・穂高)
    八ヶ岳

携帯でも使えるので、ぜひ登録して予報を分析してみて下さい。
http://www.everest.co.jp/jacweather/

160.知床、冬期  
名前:simo    日付:2008/12/18(木) 23:17
昭和27年の京大の記録

たまたま見つけた。
http://www.aack.or.jp/kaiinnope-ji/2002shiretoko/index.htm

159.部員へ  
名前:小谷    日付:2008/12/15(月) 23:11
部員へ
ペンさんの書き込みに対しては、小谷が対応しています。

158.「同志社大学の新入生勧誘」のためのクラブ・サークル紹介情報誌「サーかじ」  
名前:サーかじ広報部    日付:2008/12/11(木) 20:59
「同志社大学の新入生勧誘」のためのクラブ・サークル紹介情報誌「サーかじ」

突然の書き込み失礼いたします。

この度、「同志社大学の新入生勧誘」のためのクラブ・サークル紹介情報誌サーかじ2009を2007、2008年度に引き続き発行することが決まりました!

そこで、ぜひあなたの団体を掲載していただけませんか?
掲載は無料で、200団体掲載予定、4月に5000部配布予定です。

詳しくはこちらのホームページをご覧下さい。
http://cir.uni-kaji.com/

フリーペーパー「サーかじ2009」の掲載申し込み受付は2008年12月22日からです。
詳細は下記をご覧下さい。
http://cir.uni-kaji.com/index.php?action_details_paper=true&volumeid=2

現在登録されている団体の一覧です。
http://cir.uni-kaji.com/index.php?action_stats=true

よろしくお願いします。
突然のメッセージですいませんでした。

管理人様、申し訳ありませんが不適切でしたら削除をお願いいたします。


サーかじ広報部
http://cir.uni-kaji.com/
keisai@uni-kaji.com
http://cir.uni-kaji.com/

157.興味があります  
名前:ペン    日付:2008/12/11(木) 20:4
一回生で、興味があって話を聞きたいのですが。

156.クライマーズボディの作り方  
名前:しもさん    日付:2008/11/17(月) 6:37
きくちさんの講演会の様子。
著書の解説って感じ。
http://powernavi.erde.co.jp/lecture/kikuchi2008/kikuchi01.html

155.失礼いたします  
名前:神戸アートビレッジセンター    日付:2008/11/13(木) 17:7
はじめまして。神戸アートビレッジセンターと申します。
当センターは、演劇、美術、映像など多様なアートを発信している複合文化施設です。http://www.kavc.or.jp

この度は、当センターで開催中の展覧会「Exhibition as media 2008『LOCUS』」の関連イベント
写真家・石川直樹さんのトークをご紹介させていただきたく、書き込みさせていただきました。

この展覧会は関西を代表する5人の若手アーティストがセンターと共に展覧会を共同して創り上げる
プロジェクトで、会期中には、彼らと同世代で活躍する表現者・キュレーターをゲストに迎えた
ゲストトークを予定しています。

今回ゲストのお招きする石川直樹さんは、10代の後半から旅を始め、2000年、Polte to Poleプロジェクトに参加
して北極から南極を人力踏破。2001年には世界七大陸最高峰登頂を最年少で達成。移動、旅などをテーマに作品
を発表し続ける、注目の若手写真家です。

このイベントでは、そんな石川さんの表現活動についてスライドレクチャーを含め、これまでの旅のお話など
2時間びっちりお話していただきます。

ぜひ御関心あるみなさまにご周知のほど、ご協力よろしくお願いいたします!

■Exhibition as media 2008「LOCUS」関連イベント ゲストトーク:石川直樹(写真家)■

◎日時:2008年11月16日(日)17:00-19:00(16:30-受付)
◎場所:神戸アートビレッジセンター1F 1room 
◎参加費:500(要申込/078-512-5500)
◎石川直樹氏プロフィール
1977年東京生まれ。2000年、Polte to Poleプロジェクトに参加して北極から南極を
人力踏破、2001年、世界七大陸最高峰登頂を最年少で達成。移動、旅などをテーマ
に作品を発表し続けている。写真集&個展『THE VOID』により、さがみはら写真新
人奨励賞、三木淳賞受賞。先史時代の壁画をめぐる旅をまとめた『NEWDIMENSION』
(赤々舎)、北極圏をテーマにした『POLAR』(リトルモア)の2冊により、日本写
真協会新人賞、講談社出版文化賞を受賞。 東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。
多摩美術大学芸術人類研究所研究員。 http://www.straightree.com/

154.(untitled)  
名前:小谷    日付:2008/11/6(木) 19:41
李剣峰 様

携帯へメールを送りました。

小谷紘平

153.入部  
名前:李 剣峰(り けんぽう)    日付:2008/11/4(火) 23:23
私は神学研究科に在学している中国から来た留学生です。先日連絡しました。今日神学部の四戸先生に会いました。先生から、山岳部からの連絡が来たと聞きましたが、メールが見つからなかったです。改めて携帯のアドレスを入力いたします。よろしくお願いいたします。
http://hi.baidu.com/jianfeng050520

152.イエティの足跡  
名前:下さん    日付:2008/10/23(木) 23:38
懐かしいね。
去年のチベットで見た時↓
http://kubikanri2007.blog.eonet.jp/_blog/2007/09/post-582d.html


群馬の『イエティ捜索隊2008』。
http://blogs.yahoo.co.jp/ngrnp013

151.Re:体験について  
名前:sabo    日付:2008/10/16(木) 18:6
simons さん

普段は田辺のDACクライミングセンター(学生手帳の地図に載っています)で会議やクライミングの練習を行っています。
まず、そちらに来ていただければ部員の雰囲気が分かると思います。

携帯の連絡先を教えたいのでsawaroni@ヤフーにメールします。

同志社大学体育会山岳部
主務 小谷紘平(3回生)

150.体験について  
名前:simons    日付:2008/10/15(水) 21:3
今、三回なんですが、
どんな感じですか?興味あるのですけれども。

149.ダイニーマロープ  
名前:ロープsimo    日付:2008/6/19(木) 0:56
遠征でお世話になったダイニーマロープ。
ヨット用品で市販されてる!しかも安い!

ぬれないから沢用に、
のびないから雪山フィックス用に、
マルチの下降用バックロープ代わりに、

お一つ、いかが?
http://item.rakuten.co.jp/kai-you/rope_dyneema8-wing/

148.(untitled)  
名前:sabo    日付:2008/6/17(火) 0:16
チャリが駄目なら歩いて行くか・・・

147.金比羅アクセス  
名前:大原simo    日付:2008/6/16(月) 13:28
従来の駐車場所が使用禁止になったそうです。

車、バイク、自転車、全てNG。

話によるとクライマー側のマナーの悪さからのトラブルだそうです。
入山禁止につながらないよう、バスで行きましょう。

146.リードクライミングの安全対策  
名前:岩simo    日付:2008/6/9(月) 15:15
フリークライミングはそれほど快適ではありません。

クライマーの常識を知っていないと危険です。

勉強してちょ。

http://www.geocities.jp/tcnet_climbing/safety/

145.小川山の直下に  
名前:インドアsimo    日付:2008/5/29(木) 23:55
ジムがあったんや。
ピラニアまで行かずとも・・・
http://www.iwane-inc.co.jp/sanso/onsight.php

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb