[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
rakuichi 画像BBS

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





57563.サトキマダラヒカゲ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年4月15日(日) 10時19分
Original Size: 500 x 375, 32KB

木の枝に下向きに止まっていたが、翅の開閉は全くなく、閉じたままの
状態で、翅裏だけしか見れなかった。
似たものに「ヤマキマダラヒカゲ」があるが、模様や色合いからサトキ
マダラヒカゲと思われる。

タテハチョウ科 出現期は4〜9月


57562.オトコヨウゾメ(男ヨウゾメ) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年4月15日(日) 10時6分
Original Size: 500 x 375, 74KB Original Size: 500 x 374, 100KB Original Size: 500 x 375, 93KB

庭木として植栽されていたが、家主さんが今年、所有の山から自宅の庭
に移植されたとのこと。その影響と思われるが、花は全開するものは全
く見られなかった。秋の果実がつくかどうか…?

花木の名前は家主さんは知らないということだったので、ネットで教えて
頂いたが、初対面だった。

スイカズラ科ガマズミ属 花期は4〜6月


57561.ミツカドネギ(三角葱) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年4月14日(土) 15時29分
Original Size: 500 x 375, 25KB Original Size: 375 x 500, 43KB

釣鐘状の可愛い花を沢山つけるが、花びらの内側の鮮やかな
グリーンのラインが特徴。アリウム・トリクエトルムとも呼ばれる。
花壇に植栽されていた。


ネギ科ネギ属 地中海沿岸原産 花期は4〜5月


57560.ボリジ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年4月7日(土) 14時52分
Original Size: 500 x 374, 151KB Original Size: 500 x 375, 109KB Original Size: 499 x 375, 199KB

畑の一角に沢山の花をつけていた。
ハーブの仲間で、星形の花が下向きに咲き、葉や茎全体が白い毛に
覆われるのが特徴  別名 ルリジサ(ルリジシャ)

ムラサキ科ルリヂシャ属 地中海沿岸原産 花期は4-7月


57559.キモクレン(黄木蓮) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年4月5日(木) 14時26分
Original Size: 499 x 375, 144KB Original Size: 500 x 374, 111KB Original Size: 500 x 375, 78KB

大きな木に沢山の花を咲かせて、見栄えのする光景だった。
庭木として植栽されていたものであるが、かなり普及してきており
多く見かけるようになった。

キバナモクレン(黄花木蓮)とも呼ばれるが、多くの品種があるようだ。
開花期は4〜6月でハクモクレン(白木蓮)より遅れて開花する。


57558.シャクナゲモドキ(石楠花擬き) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年4月5日(木) 14時7分
Original Size: 500 x 375, 29KB Original Size: 500 x 375, 29KB Original Size: 500 x 374, 25KB

初めて目にしたのが4年前、今回が2度目〜いづれも庭木として植栽
されていたが、これから普及する花木と思われる。

マンサク科ロドレイア属(シャクナゲモドキ属)
中国南部〜ベトナム〜ビルマ原産  開花期は2-4月
別名ロドレイア(学名)と呼ばれるがヘンリーとチャンピオニーの2種
があるようだ。


57557.タラヨウ(多羅葉) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年3月29日(木) 13時45分
Original Size: 500 x 375, 109KB Original Size: 500 x 375, 106KB Original Size: 500 x 375, 165KB

雌雄異株で本種は雄株(雄花) 小花を沢山つけていた。
雌株は秋に赤い果実をつける 肉厚の葉裏に字を書くと黒く浮き出
ることから“葉書の木”とも呼ばれ、郵便局のシンボルツリーともなっ
ている。庭木として植栽されていた。

モチノキ科・モチノキ属 花期は4-5月


57556.ウスゲショウ(薄化粧) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年3月21日(水) 13時7分
Original Size: 499 x 375, 90KB Original Size: 500 x 375, 133KB Original Size: 500 x 375, 199KB

鉢植えされたものが、道路側の庭石の上に置かれていた。
花はまだ開いてはいなかったが、葉の紅葉がとっても綺麗だった。

セダム・パルメリ(学名)
ベンケイソウ科マンネングサ属 メキシコ原産
その名にふさわしく、葉っぱの色合いが綺麗な多肉植物


57555.ミヤマガンショウ(深山含笑) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年3月20日(火) 14時3分
Original Size: 500 x 375, 99KB Original Size: 500 x 374, 106KB

一見ハクモクレンに似た花を咲かせるが、ハクモクレンは花期に葉が
ない(落葉樹)のに対し、本種は常緑樹であることが特徴的な違い。
庭木として植栽されていたが、目にするのは少なく、これまで見たの
は3箇所のみ(いずれも庭木)。

モクレン科ミケリア属 中国原産 花期は2〜3月


57554.カンヒザクラ(寒緋桜) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年3月16日(金) 10時48分
Original Size: 498 x 375, 127KB Original Size: 500 x 375, 95KB

沢山の花を咲かせていたが、早咲き種の桜。
釣鐘型、濃いピンク色の花を下向きにつけるのが特徴。
畑の一角に植栽されていたが、公園木としても利用されている。

バラ科サクラ属 台湾・中国・日本原産
花期は1-3月


57553.フキの花 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年3月15日(木) 9時56分
Original Size: 499 x 375, 40KB Original Size: 500 x 375, 44KB

空き地に沢山見られた。
今年は例年とは異なり、花芽(フキノトウ)はあまり見られず、一気
にトウ立ちして花をつけたところが多かった。


57552.ボケ(木瓜) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年3月14日(水) 10時37分
Original Size: 498 x 375, 83KB Original Size: 375 x 500, 94KB Original Size: 500 x 374, 86KB

紅色の緋木瓜、白色の白木瓜に対し紅白が混じるサラサボケ(更紗木瓜)
〜緋木瓜に次ぐ人気種で、次第に増加。花壇に植栽されていた。

バラ科ボケ属 中国・日本原産 花期は2-4月


57551.ヒマラヤユキノシタ(ヒマラヤ雪の下) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年3月13日(火) 14時26分
Original Size: 500 x 375, 125KB Original Size: 500 x 375, 143KB

沢山鉢植えされていたが、ピンクの花穂がとっても綺麗で好きな
花の一つである。

ユキノシタ科ベルゲニア属 ヒマラヤ原産 花期は2-3月
地面を横に這うように伸びる太い根茎から出る大きな葉と、花茎
を長く伸ばし、その先につけるピンクの花穂が特徴。


57550.サクランボ(桜桃) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年3月13日(火) 14時16分
Original Size: 500 x 375, 109KB Original Size: 375 x 499, 108KB

桜(ソメイヨシノ)の開花もまじかとなったが、この時期あちこちで
サクランボの花が咲き乱れている。セイヨウミザクラ(西洋実桜)
とも呼ばれている。


57549.椿 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年3月4日(日) 10時5分
Original Size: 500 x 375, 98KB Original Size: 375 x 499, 98KB

今年我が家で咲き始めた椿の花
長崎県(五島)が、また日本が世界に誇る「玉之浦」
紅地に白の覆輪がとっても綺麗で、印象的な品種である。


57548.V・ファーレン長崎ラッピングトレイン出発式 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年2月15日(木) 15時8分
Original Size: 500 x 374, 57KB Original Size: 323 x 500, 34KB Original Size: 375 x 306, 35KB

V・ファーレン長崎がJ1に昇格したのを記念して行われた、ラッピング
トレインの出発式の模様(2月11日)。
長崎駅に到着した時、偶然に見かけた光景。佐世保に向けて動き出
したところで、後姿しか見れなかったので、最後に新聞記事を添付。

長崎駅長とともに、1日駅長のV・ファーレン長崎の高田社長が出発の
合図を送った(高田社長は名高い、前ジャパネット高田の社長)。


57546.シボリカタバミ(絞り片喰) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年1月29日(月) 14時38分
Original Size: 500 x 375, 60KB Original Size: 500 x 375, 44KB

他のカタバミと異なり葉が細く、花は白色の花びらに赤い絞り模様
が特徴。花を閉じた状態が床屋のシンボルマークに似ていることか
ら、英名では「Barber's pole」と呼ばれている。
学名はOxalis versicolor(オキザリス・バーシーカラー)。
鉢植えされたものが塀の上に沢山置かれていたが、とっても綺麗
だった。

カタバミ科カタバミ属 南アフリカ原産 花期は11〜3月


57545.或る列車(スイーツ列車) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年1月29日(月) 14時21分
Original Size: 500 x 375, 64KB Original Size: 500 x 375, 67KB

長崎から佐世保に向かう途中〜トンネルに入るところを撮って見た。
こんな光景も風情があって良いものだ。


57544.ワタ(綿) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年1月22日(月) 9時32分
Original Size: 500 x 373, 41KB Original Size: 500 x 374, 49KB Original Size: 375 x 499, 39KB

ワタの果実〜裂開しかけたもの、中から綿毛が出ていたものなどが
見られたが、鉢植えされ道路のそばに置かれていた。

アオイ科ワタ属 南米原産 フヨウに似た花をつける
主な開花期は夏、果期は秋。
花と果実が同時に見られることもあるが、流石に今回は果実のみだ
った。


57543.ヨシガモ・♂ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年1月14日(日) 14時29分
Original Size: 500 x 375, 43KB Original Size: 500 x 373, 36KB Original Size: 498 x 375, 41KB

日本では冬季に越冬のため飛来する冬鳥。
渡ってくるのは少数の様であるが、今回初対面。
散策路の川でみかけたが、他のカモの仲間などと一緒に行動していた。

カモ科マガモ属 
嘴が黒く、喉の部分に黒い首輪状の斑紋が入るのが特徴。


57542.ロウバイ(蝋梅) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年1月7日(日) 11時18分
Original Size: 500 x 374, 21KB Original Size: 500 x 375, 25KB

この時季あちこちで目にするロウバイ、正月を彩る花として貴重な
花であるが、庭木として植栽されていた。
間もなく全体が黄色のソシンロウバイが多く見られるようになる。

ロウバイ科ロウバイ属 中国原産 花期は12-2月


57541.サネカズラ(実葛) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2017年12月19日(火) 10時23分
Original Size: 500 x 375, 25KB Original Size: 500 x 374, 52KB Original Size: 500 x 375, 33KB

空き地で見かけた古木に1つだけ果実をつけていた。
真赤な丸い集合果が綺麗で印象的。ビナンカズラ(美男葛)とも
呼ばれる。 

マツブサ科サネカズラ属 花期は8月


57540.チャイニ-ズハット 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2017年12月10日(日) 10時0分
Original Size: 500 x 373, 38KB Original Size: 375 x 500, 54KB

横に大きく広がり花をつけ見栄えのする姿だった(高さ3m程度)。
庭木として植栽されていたが、道路(散策路)から遠く離れていて
花の詳細画像が撮れず、残念だった。

クマツヅラ科ホルムショルディア属 インド・ヒマラヤ原産
ホルムショルディア・サングイネア(学名)やテングバナ(天狗花)
とも呼ばれているようだ。
花期は9-12月


57539.トウイン(唐印) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2017年12月10日(日) 9時42分
Original Size: 375 x 500, 50KB Original Size: 307 x 500, 61KB Original Size: 176 x 500, 35KB

2mを超える高さまで伸びた茎には沢山の蕾(花芽)もつけていた
が、紅葉も綺麗だった。鉢植えされ庭に置かれていた。

ベンケイソウ科カランコエ属 南アフリカ原産
銀盤の舞やカランコエ・ティルシフロラ(学名)とも呼ばれる。


57538.コチョウノマイニシキ(胡蝶の舞錦) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2017年12月8日(金) 11時29分
Original Size: 500 x 375, 24KB Original Size: 500 x 375, 42KB

葉にギザギザ、秋から冬に紅葉する。
木製のプランターに植栽され、他の多肉とともに道路のそばに
置かれていた。

ベンケイソウ科カランコエ属 マダガスカル原産


57537.ゴマフリドクガ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2017年12月5日(火) 15時25分
Original Size: 500 x 375, 50KB Original Size: 500 x 374, 62KB Original Size: 500 x 375, 33KB

初対面だが、幼虫で、ガ(蛾)の仲間。
成虫は見たことがない。ユズリハの葉にいるところを見かけた。

ドクガ科


57536.雨後の多肉植物 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2017年12月5日(火) 15時2分
Original Size: 500 x 374, 25KB Original Size: 500 x 374, 30KB Original Size: 500 x 375, 39KB

鉢植えされ、エアコンの屋外機の上に置かれていたが、葉と葉の間
から顔を出す水滴が輝いて、とっても綺麗で印象的だった。

多肉植物の品種は「グラプトペタルム・愁麗」
ベンケイソウ科グラプトペタラム属


57535.カミヤツデ(紙八手) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2017年12月3日(日) 15時26分
Original Size: 500 x 375, 38KB Original Size: 500 x 374, 16KB

道路横に大きく広がり沢山の花をつけていた。

八手より大きな葉が特徴で40cm程度ある。花は特に見栄えはしない
。名前の由来は葉が薄いのでカミ(紙)〜葉形がヤツデに似ているこ
とに由来している。

ウコギ科・カミヤツデ属 台湾・中国原産
花期は11-12月


57533.川の風景 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2017年11月29日(水) 14時17分
Original Size: 500 x 375, 50KB Original Size: 500 x 373, 40KB Original Size: 500 x 375, 26KB

散策路の川で見かけた野鳥の光景。
ヒドリガモに混じってオオバンもいたが、団体で行動していた。
採餌の時間のようで、ヒドリガモが逆立ちしての採餌…本当に
撮りたくなるような光景だった。オオバンも負けじと逆立ち採餌。



57534.川の風景2
名前:rakuichi    日付:2017年11月29日(水) 14時21分
Original Size: 500 x 374, 36KB Original Size: 500 x 375, 8KB Original Size: 500 x 374, 48KB

続き



ページ: << 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb