[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
rakuichi 画像BBS

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





57623.ヒイラギモチ(柊黐) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年12月7日(金) 14時45分
Original Size: 500 x 374, 81KB Original Size: 500 x 375, 118KB Original Size: 375 x 500, 199KB

公園に植栽され、沢山の果実をつけていた。

モチノキ科・モチノキ属 中国原産
雌雄異株 葉の四隅と先端に棘のあるもの、先端だけに見られるもの
がある。庭木として多く植栽されているが、通常「クリスマスホーリー」
の名で流通しているようである。


57622.アキグミ(秋茱萸) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年12月7日(金) 14時37分
Original Size: 500 x 374, 78KB Original Size: 500 x 374, 73KB Original Size: 500 x 375, 101KB

道路そばの空き地に植栽されていた。
果実はまだ沢山つけていたが、落葉は下部のみだった(落葉樹)。
春に花を咲かせ、秋に果実をつける(名前の由来)。

グミ科グミ属


57621.ヒポエステス・アリスタタ(アリスタータ) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年11月30日(金) 13時59分
Original Size: 500 x 374, 86KB Original Size: 500 x 375, 148KB

道路そばの石垣の下に植栽され、沢山の花をつけていた。
初対面だった。和名はまだないようであるが(英名はリボンブッシュ)
あまり出回っていない…?!

キツネノマゴ科ヒポエステス属 アフリカ原産(宿根草)
花期は8月〜4月(温室では周年)


57620.オオデマリ(大手毬) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年11月27日(火) 9時53分
Original Size: 500 x 375, 106KB Original Size: 500 x 375, 86KB Original Size: 500 x 375, 91KB

庭木として植栽されていたが、紅葉がとっても綺麗で印象的だった。
花もつけていたが、春(4-5月)と秋(11月)に花をつける園芸品種
(ステリーレ)のようである。初対面!


57618.ミツバハマゴウ・プルプレア(パープレア) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年11月25日(日) 14時39分
Original Size: 500 x 373, 79KB Original Size: 500 x 375, 87KB

庭木として植栽されていた
花もつけていたが、果実を沢山つけていた。
葉の裏が紫色であるのが特徴。初対面!

シソ科ハマゴウ属(従来はクマツヅラ科に分類されていた)。
花期は7〜9月


57619.ビブルヌム・ディヌス 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年11月25日(日) 14時38分
Original Size: 500 x 375, 70KB Original Size: 375 x 500, 162KB

道端の花壇に植栽されていた。
沢山つけたコバルト色(コバルトブルー)の果実が綺麗で印象的だった。
初対面。

レンブクソウ科ガマズミ属 地中海沿岸原産
従来はガマズミ属、ニワトコ属とともにスイカズラ科に分類されていた
が、現在(APG植物分類体系)はレンブクソウ科に分類されている。
花期は4〜5月


57617.ヤツデとオオハナアブ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年11月20日(火) 15時26分
Original Size: 500 x 374, 120KB Original Size: 500 x 375, 81KB Original Size: 500 x 374, 80KB

この時季あちこちで目にするヤツデの花…
オオハナアブが訪れて吸蜜に余念がない様子だった。


57616.ヤマサザンカ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年11月20日(火) 15時20分
Original Size: 500 x 375, 105KB Original Size: 500 x 374, 97KB

畑のそばで沢山の花を咲かせていた。
白色の一重咲きの花をつけるのが特徴。

ツバキ科ツバキ属 花期は10〜12月


57615.ミヤマガンショウ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年11月14日(水) 14時41分
Original Size: 497 x 375, 74KB Original Size: 498 x 375, 90KB Original Size: 500 x 374, 85KB

赤く熟した果実を以前に掲載したが(↓NO.57601、9月26日付)、今は
果実が弾けて、中から朱色の種子が顔を見せていた。


57614.シロダモ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年11月8日(木) 14時42分
Original Size: 500 x 374, 83KB Original Size: 500 x 375, 91KB

赤く熟した果実。
まだ花も残っていたが、赤熟するには開花から1年を要する(雌雄異株)。
久しぶりに目にしたが、こんな時は初対面の時と同じ様に気分が良いものである。

クスノキ科シロダモ属 日本・中国・朝鮮半島原産


57613.アゲハ(ナミアゲハ) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年11月8日(木) 14時30分
Original Size: 500 x 374, 98KB Original Size: 498 x 375, 94KB

アゲハチョウの仲間では代表種であるが、後翅の折損がひどく、殆ど
ないような状態だった。この状態で場所を変えながら移動していたが
、飛翔距離は僅かで…間もなくその命も途絶えるのだろう…。

アゲハチョウ科 出現期は3〜11月


57612.ウエステルダム(WESTERDAM) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年11月3日(土) 14時41分
Original Size: 500 x 352, 99KB Original Size: 500 x 375, 106KB Original Size: 498 x 375, 72KB

長崎港に初寄港(2018年11月2日)…初寄港船は久しぶり(7月のMSC
スプレンディダ以来)。

・就航年 2004年4月 ・総トン数 82,348トン ・全長 285m
・全幅 32m ・船籍 オランダ ・船会社 ホーランド・アメリカ・ライン


57611.ツリバナ(吊花) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年10月30日(火) 15時54分
Original Size: 500 x 374, 53KB Original Size: 375 x 500, 91KB

庭木として植栽されていたが、初対面だった。
長い柄のある果実(花序)が特徴で、名前の由来となっている。

すっかり落葉していたが、弾けた果実から顔を出した種子がと
っても印象的だった。

ニシキギ科ニシキギ属 花期は5-6月、果期は9-11月


57610.セイヨウカマツカ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年10月22日(月) 13時44分
Original Size: 500 x 374, 68KB Original Size: 375 x 500, 111KB

庭木として植栽されていた…見かけることは少ない。
紅葉は見れなかったが、綺麗に熟した果実を沢山つけていた。

バラ科セイヨウカマツカ属
花期…4〜5月 果期…9〜11月


57609.ウラナミシジミ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年10月22日(月) 13時32分
Original Size: 500 x 375, 125KB Original Size: 500 x 374, 111KB

ソテツを訪れていたウラナミシジミ。


57608.クロツバメシジミ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年10月22日(月) 13時26分
Original Size: 500 x 374, 83KB Original Size: 500 x 373, 70KB Original Size: 496 x 375, 131KB

交尾中のクロツバメシジミ(左と中)。

多肉植物(ベンケイソウ科)のヒマツリ(火祭り)の花を訪れていた。
これから、紅葉が綺麗な時期を迎える。


57607.レウコフィルム 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年10月18日(木) 14時54分
Original Size: 500 x 374, 70KB Original Size: 375 x 500, 171KB

庭木として植栽されていたが、初対面の植物。
銀色の葉と濃い紫色の花のコントラストが綺麗で印象的だった。

ゴマノハグサ科レウコフィルム属 メキシコ原産
花期は春〜秋(5月〜11月)


57606.ヤマトシジミ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年10月14日(日) 10時56分
Original Size: 500 x 375, 77KB

交尾中のヤマトシジミ。
花は見栄えのしない筒状花だけのコセンダングサ。

ヤマトシジミ:シジミチョウ科 出現期は3〜11月
コセンダングサ:キク科センダングサ属 花期は9〜11月


57605.ショウジョウソウ(猩々草) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年10月12日(金) 20時6分
Original Size: 500 x 375, 68KB Original Size: 500 x 375, 75KB

庭に植栽されていた。
赤く色づいているのは葉っぱではなく“苞”
すでに果実も出来ているが、中央部が花で花びらもなく目立たない。

トウダイグサ科トウダイグサ属 花期は8〜10月
クサショウジョウやアニュアル・ポインセチア(英名)とも呼ばれている。


57604.アンゲロニア 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年10月4日(木) 14時21分
Original Size: 500 x 374, 66KB Original Size: 375 x 500, 123KB Original Size: 500 x 375, 97KB

可愛い花を沢山つけていた。
鉢植えされ、窓格子に吊るされていた。

ゴマノハグサ科アンゲロニア属 南米など原産
花期は6〜10月


57603.コツブタケ(小粒茸) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年10月4日(木) 13時59分
Original Size: 500 x 375, 127KB Original Size: 500 x 375, 100KB Original Size: 500 x 375, 104KB

自宅のカシノキ(生垣)のそばで発見!(初対面)
内部は切断して内部を見ないと分からないということで、切断。
標記名(キノコ・茸)であることが判明した。

切断したのは1個のみで、残りの2個は今後の様子を見るために
そのままにしている(楽しみである)。

ニセショウロウ科コツブタケ属 発生時期は夏〜秋


57602.タテハモドキ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年9月30日(日) 20時55分
Original Size: 500 x 375, 75KB Original Size: 500 x 374, 72KB Original Size: 500 x 374, 75KB

目にするのは稀で、今回も久しぶりの対面だった。
大きな目玉模様が特徴であるが、後翅が特に大きい。
ニラの花を訪れていた。

タテハチョウ科 出現期はほぼ周年といわれている。


57601.ミヤマガンショウ(深山含笑) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年9月26日(水) 11時23分
Original Size: 500 x 374, 80KB Original Size: 500 x 375, 93KB Original Size: 500 x 374, 98KB

モクレン科の仲間であるが、花は綺麗、或いは美しいものでは
ない。今回、その果実を初めて目にした。沢山つけていて吃驚
した。
庭木として植栽されていて花を見たのは数箇所で、少ない。

モクレン科ミケリア属 中国原産


57600.アマランサス 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年9月26日(水) 11時11分
Original Size: 375 x 500, 147KB Original Size: 500 x 375, 68KB Original Size: 375 x 500, 135KB

畑の一角に植栽されていた。初対面だった。
ヒモゲイトウに似ているが、本種は‘タワー‘という品種。
前者は長く伸びた花穂が垂れるのに対し、本種は直立して上に伸びるのが特徴。
また、花期も異なる。風雨で花穂が倒れているものも見られた。

ヒユ科ヒユ属(アマランス属) アメリカ原産 花期は6-10月


57599.ダンチク(葮竹、暖竹) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年9月26日(水) 10時36分
Original Size: 500 x 375, 85KB Original Size: 374 x 500, 119KB Original Size: 375 x 500, 61KB

高く茎を伸ばし沢山の枝を出して、多数の花穂をつけていた
(花は目立たないが)。庭に植栽されていたが初対面だった。

イネ科ダンチク属 花期は夏〜秋(8-11月)


57598.ハンミョウ(斑猫)  返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年9月17日(月) 14時25分
Original Size: 500 x 375, 116KB Original Size: 500 x 373, 152KB

体の美しさは世界でも数少ない華麗な種類に入るといわれているが、
目にすることは少ない。
散策路の目の前に沢山飛び跳ねる姿が見られた。「道教え」とも呼ば
れる。

ハンミョウ科 出現期は4〜10月


57597.ジャコウアゲハ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年9月17日(月) 14時11分
Original Size: 500 x 375, 108KB Original Size: 497 x 375, 107KB Original Size: 498 x 375, 89KB

自宅のツツジの葉に止まっていた。
飛び立ちはするものの、直ぐにまた別の木へ…動きが鈍い。

黒いアゲハの中で、尾状突起が長く、腹部が赤いのが特徴。

アゲハチョウ科 出現期は4〜10月


57596.クロツバメシジミ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年9月17日(月) 11時13分
Original Size: 500 x 374, 70KB Original Size: 500 x 374, 70KB Original Size: 374 x 500, 135KB

ペパーミント(セイヨウハッカ)を訪れていた。
尾状突起が短いこと、裏面の黒斑が大きいこと及び後翅肛角部の
橙赤色(オレンジ色)の斑が小さいことなどが特徴。

シジミチョウ科 出現期は5-11月


57595.リコリス・スプレンゲリー 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年9月17日(月) 10時56分
Original Size: 500 x 373, 101KB Original Size: 500 x 375, 128KB

花びらの先がブルーを帯びるのが特徴。
道路わきの石垣の上に沢山の花をつけ、とっても綺麗だった。

ヒガンバナ科 花期は9月


57594.サッコウフジ(酢甲藤) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年9月15日(土) 14時59分
Original Size: 500 x 374, 115KB Original Size: 500 x 374, 104KB

艶やかな濃紫色の花が特徴。庭に植栽されていた。
別名「ムラサキナツフジ」(紫夏藤)とも呼ばれる…蔓性木本。

クロウリハムシも訪れていた(画像左…中央の小さな昆虫)。

マメ科・ナツフジ属 中国〜台湾原産



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb