[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
rakuichi 画像BBS

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





57602.タテハモドキ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年9月30日(日) 20時55分
Original Size: 500 x 375, 75KB Original Size: 500 x 374, 72KB Original Size: 500 x 374, 75KB

目にするのは稀で、今回も久しぶりの対面だった。
大きな目玉模様が特徴であるが、後翅が特に大きい。
ニラの花を訪れていた。

タテハチョウ科 出現期はほぼ周年といわれている。


57601.ミヤマガンショウ(深山含笑) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年9月26日(水) 11時23分
Original Size: 500 x 374, 80KB Original Size: 500 x 375, 93KB Original Size: 500 x 374, 98KB

モクレン科の仲間であるが、花は綺麗、或いは美しいものでは
ない。今回、その果実を初めて目にした。沢山つけていて吃驚
した。
庭木として植栽されていて花を見たのは数箇所で、少ない。

モクレン科ミケリア属 中国原産


57600.アマランサス 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年9月26日(水) 11時11分
Original Size: 375 x 500, 147KB Original Size: 500 x 375, 68KB Original Size: 375 x 500, 135KB

畑の一角に植栽されていた。初対面だった。
ヒモゲイトウに似ているが、本種は‘タワー‘という品種。
前者は長く伸びた花穂が垂れるのに対し、本種は直立して上に伸びるのが特徴。
また、花期も異なる。風雨で花穂が倒れているものも見られた。

ヒユ科ヒユ属(アマランス属) アメリカ原産 花期は6-10月


57599.ダンチク(葮竹、暖竹) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年9月26日(水) 10時36分
Original Size: 500 x 375, 85KB Original Size: 374 x 500, 119KB Original Size: 375 x 500, 61KB

高く茎を伸ばし沢山の枝を出して、多数の花穂をつけていた
(花は目立たないが)。庭に植栽されていたが初対面だった。

イネ科ダンチク属 花期は夏〜秋(8-11月)


57598.ハンミョウ(斑猫)  返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年9月17日(月) 14時25分
Original Size: 500 x 375, 116KB Original Size: 500 x 373, 152KB

体の美しさは世界でも数少ない華麗な種類に入るといわれているが、
目にすることは少ない。
散策路の目の前に沢山飛び跳ねる姿が見られた。「道教え」とも呼ば
れる。

ハンミョウ科 出現期は4〜10月


57597.ジャコウアゲハ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年9月17日(月) 14時11分
Original Size: 500 x 375, 108KB Original Size: 497 x 375, 107KB Original Size: 498 x 375, 89KB

自宅のツツジの葉に止まっていた。
飛び立ちはするものの、直ぐにまた別の木へ…動きが鈍い。

黒いアゲハの中で、尾状突起が長く、腹部が赤いのが特徴。

アゲハチョウ科 出現期は4〜10月


57596.クロツバメシジミ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年9月17日(月) 11時13分
Original Size: 500 x 374, 70KB Original Size: 500 x 374, 70KB Original Size: 374 x 500, 135KB

ペパーミント(セイヨウハッカ)を訪れていた。
尾状突起が短いこと、裏面の黒斑が大きいこと及び後翅肛角部の
橙赤色(オレンジ色)の斑が小さいことなどが特徴。

シジミチョウ科 出現期は5-11月


57595.リコリス・スプレンゲリー 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年9月17日(月) 10時56分
Original Size: 500 x 373, 101KB Original Size: 500 x 375, 128KB

花びらの先がブルーを帯びるのが特徴。
道路わきの石垣の上に沢山の花をつけ、とっても綺麗だった。

ヒガンバナ科 花期は9月


57594.サッコウフジ(酢甲藤) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年9月15日(土) 14時59分
Original Size: 500 x 374, 115KB Original Size: 500 x 374, 104KB

艶やかな濃紫色の花が特徴。庭に植栽されていた。
別名「ムラサキナツフジ」(紫夏藤)とも呼ばれる…蔓性木本。

クロウリハムシも訪れていた(画像左…中央の小さな昆虫)。

マメ科・ナツフジ属 中国〜台湾原産


57593.ヤナギバルイラソウ(ルエリア・サザンスター) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年8月28日(火) 14時40分
Original Size: 500 x 374, 26KB Original Size: 375 x 499, 59KB

通常目にするのは紫色のヤナギバルイラソウ(柳葉ルイラ草)である
が、本種はその園芸品種で淡いピンク花(自宅の花で頂きもの)〜
散策路でも稀に見かける。通常種と同様、ヤナギバルイラソウと呼ば
れている。

キツネノマゴ科ルイラソウ属 園芸品種
開花時期は7〜10月


57592.サトキマダラヒカゲ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年8月14日(火) 16時50分
Original Size: 500 x 374, 84KB Original Size: 375 x 500, 96KB

自宅の梅の木に止まったところを撮影したもの(フラッシュ使用)。
初めて目にした蝶であるが、翅裏面の斑模様より、表記サトキマダラ
ヒカゲと思われる(似たものにヤマキマダラヒカゲがいる)。

タテハチョウ科 出現期は5〜8月


57591.アオメアブ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年8月8日(水) 14時53分
Original Size: 500 x 374, 85KB Original Size: 281 x 375, 46KB

自宅のカシノキに飛んできて目の前に止まった。
初めて見る虫さんで、急ぎカメラをとりに行き撮影!

調査してアオメアブであることが判明した。
1ショットしか撮れなかったが、複眼がとっても綺麗で印象的だった。

ムシヒキアブ科 出現期は6〜9月


57590.セイヨウリョウブ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年8月2日(木) 14時3分
Original Size: 500 x 375, 70KB Original Size: 375 x 498, 155KB

庭木として植栽されていた。
国内に自生するリョウブ(↓、NO.57589)の花は白色であるが、
本種にはピンクと白色がある。アメリカリョウブとも呼ばれる。

リョウブ科リョウブ属 北米原産 花期は7〜8月


57589.リョウブ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年8月2日(木) 13時52分
Original Size: 497 x 375, 109KB Original Size: 500 x 375, 104KB

道路のそばで見かけた。
樹皮はサルスベリに似て薄く剥がれ、花は垂状に垂れ下がる。

リョウブ科リョウブ属 日本・中国・台湾原産
花期は7〜9月


57588.タイタンビカス 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年7月22日(日) 14時40分
Original Size: 500 x 374, 98KB Original Size: 497 x 375, 69KB Original Size: 500 x 375, 72KB

アメリカフヨウとモミジアオイの交配種(赤塚植物園が開発)。 
普及度は予想していたより低いようであるが、花壇に植栽されていた。

フヨウに似ているが、葉の形、花びらの厚さが異なる。

アオイ科フヨウ属(園芸品種)


57587.サンセベリア 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年7月20日(金) 14時4分
Original Size: 500 x 374, 110KB

鉢植えされ庭先に置かれていた。

観葉植物として多く利用されているが、葉の縁に黄色の斑が特徴の
フクリンチトセラン(覆輪千歳蘭)。サンセベリアといえば、本種を指す
ことが多いようである。

リュウゼツラン科(キジガクシ科) チトセラン属


57586.大浦天主堂 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年7月20日(金) 13時35分
Original Size: 438 x 375, 81KB Original Size: 500 x 375, 90KB Original Size: 414 x 375, 97KB

世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(本年7月
に登録)のひとつである大浦天主堂。
連日沢山の観光客が訪れているが、撮影当日は大型客船(MSCスプレ
ンディダ)が長崎港に寄港したこともあり、大変な賑わいを見せていた。

右の画像の左側に大浦天主堂、中央の小高い山(鍋冠山)には展望所、
その下にはグラバー園も見える。


57585.カンノンチク(観音竹) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年7月3日(火) 14時52分
Original Size: 500 x 375, 77KB Original Size: 374 x 500, 83KB

観葉植物として多く利用されているが、我が家では3鉢育てている。
今年はすべてに花をつけたが、ピンク色の彩の綺麗な花である。
花をつけるのは非常に珍しいといわれている様だが、我が家では
数年に1度は見れる。

ヤシ科カンノンチク属 中国原産
リュウキュウシュロチクとも呼ばれているようだ。


57582.梅(露茜) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年6月28日(木) 15時52分
Original Size: 500 x 374, 84KB Original Size: 500 x 374, 99KB Original Size: 500 x 374, 119KB

赤い実を沢山つけていたが、庭に植栽されていた。
所有者に訪ねてみたら、梅の実で品種はツユアカネ(露茜)とのこと。
梅酒、梅ジュース、梅ジャムなどに利用されるようだが、梅酒にする
と真っ赤になり、美味しいとのことだった。
  
バラ科 中国・日本原産


57584.イチモンジセセリ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年6月28日(木) 11時29分
Original Size: 500 x 373, 123KB Original Size: 497 x 375, 120KB

カバオビドロバチ(↓、NO57583)のそばでは、イチモンジセセリも見られた。

セセリチョウ科


57583.カバオビドロバチ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年6月28日(木) 11時24分
Original Size: 500 x 375, 93KB Original Size: 500 x 374, 93KB

花壇に植栽されていたセイヨウノコギリソウ(西洋鋸草)に訪れていた。

ドロバチ科


57581.アスパラガス 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年6月28日(木) 11時6分
Original Size: 500 x 374, 92KB Original Size: 500 x 375, 102KB

野菜畑の一角に釣鐘形の小さな花を沢山つけていた。
雌雄異株で、本種は雄株(雄花)と思われる。
雌株には球形の実がつき、秋に赤熟する。

ユリ科クサスギカズラ属 花期は5〜7月


57580.コハナグモ♀ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年6月26日(火) 11時14分
Original Size: 500 x 374, 62KB Original Size: 500 x 375, 73KB Original Size: 500 x 375, 64KB

クチナシの花を見ている時に目にとまった。
小型で腹部に2〜3対の褐色の斑紋があるのが特徴。

カニグモ科ギョウザグモ属(ハナグモ属) 出現期は4-10月


57579.クルーズ客船 MSCスプレンディダ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年6月23日(土) 14時38分
Original Size: 500 x 328, 66KB Original Size: 375 x 403, 80KB Original Size: 500 x 298, 67KB

長崎港に初入港(2018年5月31日)
・運航会社 MSCクルーズ ・船籍 イタリア ・就航年 2009年
・総トン数 137,936トン ・全長 333m ・全幅 38m


57578.ウ(鵜) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年6月23日(土) 11時30分
Original Size: 500 x 373, 85KB Original Size: 500 x 374, 93KB Original Size: 500 x 375, 92KB

散策路の川で見かけた光景(カワウと思われる)
最近、羽を広げた姿をよく見かけるが、時々羽を震わせたりしながら
長時間広げている。

この理由は羽が水をあまり弾かないため、長時間広げて乾かしている
ようである。

泳いでいるものや、飛翔しているものも見られた。


57577.ムシヒキアブ(虫引虻) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年6月23日(土) 11時8分
Original Size: 500 x 375, 62KB Original Size: 498 x 375, 70KB

ムシヒキアブ(ムシヒキアブ科)には沢山の種があるが、その中の
一種であると思われる。


57576.オオマドボタル 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年6月23日(土) 10時57分
Original Size: 498 x 375, 49KB Original Size: 498 x 375, 49KB

ホタルの一種(ホタル科)
自宅の外壁に止まっていたものであるが、希少な種のようである。
勿論、目にしたのは初めてである(初対面)。


57575.ヒイラギナンテン(柊南天) 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年6月23日(土) 10時46分
Original Size: 500 x 375, 65KB Original Size: 500 x 374, 61KB

春に花をつけ、今はこのような果実をつけている。
自宅の庭に植栽したものであるが、庭木として多く利用されている。

メギ科メギ属 中国原産


57574.ビロードモウズイカ 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年6月18日(月) 13時44分
Original Size: 375 x 500, 133KB Original Size: 500 x 374, 74KB Original Size: 500 x 375, 60KB

2mを超える巨体 大変ユニークな花である。
久しぶりに目にしたが、道路そばの空き地に植栽されていた。

ゴマノハグサ科モウズイカ属 ヨーロッパ原産


57573.アマリリス・ピコティー 返信  引用 
名前:rakuichi    日付:2018年6月2日(土) 14時46分
Original Size: 500 x 374, 30KB Original Size: 500 x 374, 44KB

プランターに植栽され、花壇に置かれていた。
白色の花びらに赤色の覆輪がとっても可愛くて印象的だった。

ヒガンバナ科



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb