[ 携帯用URL ]
新 竹樋パパママのウオーキング日記
 
パパママが1998年にウオーキングというものを始めてから幾星霜
以降2004年にホームページを開設して記録発信をするも力量不足で途中頓挫。
残した本掲示板を新たな情報源として、2019年以降のウオーキング記録を発信して参ります。
拙い内容になろうと思いますがよろしくお付き合いをお願い申します。
尚、過去にホームページ上に発信の旧データは保管していますので、閲覧ご要望には応えられます。
懐かしい思い出記録をお届け出来ますよ。 2018年12月19日 竹樋パパ 記

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付





14346.第30回「加古川ツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月13日(水) 8時12分
Original Size: 800 x 599, 95KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 108KB

皆さま オッハーさまでございます。
自宅から250キロほどの加古川ですが、前日の日中にマイカーで自宅を出発して、下車インター手前の三木SAで車中泊、早朝4時前に三木小野インターを降りる事により適用された「深夜割引」は、通常料金の3割引きなのデス。

11/9(土曜日)放射冷却で冷えた朝でしたが、受付8時開始の情報に、やや早めの7時半に会場入りをするも、見知った顔たちが既にリーグ参加申請などで大行列にビックリ。
パパママは加古川の山ちゃん(真ん中ハリコ)グループに加えて頂き、「グル割20」というややお得な参加費でしたが、彼が待機の本部席へとだけど、広い会場をウロウロしてたらアッという間に集まった参加者たちです。



14348.Re: 第30回「加古川ツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのA
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月13日(水) 8時39分
Original Size: 800 x 599, 117KB Original Size: 800 x 599, 89KB Original Size: 800 x 599, 96KB

我々もリーグ申請などですが、東京のedokappaご夫妻(左ハリコ)と3週連続で出会っているけど、若い二人は現役でしてキッチリと帰宅しては平日の仕事をこなして大会ご参加、ただただ感心なのデス。
いっぱいの参加者が列を為す出発式ですが、ご挨拶の様子も遠過ぎて顔も分からず声も聞こえず、拳を突き上げる人波によって知ったスタートの合図でして、京都のデコさんご夫妻(右ハリコ)とも出会え、動き出した長蛇の列の交差によって見知った方々との再会確認です。



14349.Re: 第30回「加古川ツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのB
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月13日(水) 8時40分
Original Size: 800 x 599, 104KB Original Size: 800 x 600, 126KB Original Size: 800 x 600, 92KB

埼玉の川村さんやお竜さん(左ハリコ)、横浜の岩下ご夫妻とお友達の兵庫の高木さんら(真ん中ハリコ)とも嬉しい再会、愛知の通行人その1さん(右ハリコ)らも居られます。



14350.Re: 第30回「加古川ツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのC
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月13日(水) 9時8分
Original Size: 800 x 600, 117KB Original Size: 800 x 600, 124KB Original Size: 800 x 600, 131KB

マーチングリーグ大会ということで列が動き出してから出発ゲートをくぐるまでも時間が掛ったけど、第30回大会にして初参加のパパママ、初めて来た加古川市ですが、念願かなってイザスタートです。
10日ほど前に日本海側の城之崎温泉に寄りましたが、日本海と瀬戸内海に接する兵庫の県の淡路島寄り、人口26万人の加古川市の花はツツジだそうで、マンホールの絵もご覧の通りです。



14351.Re: 第30回「加古川ツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのD
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月13日(水) 9時20分
Original Size: 800 x 600, 196KB Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 78KB

何度も参加の方によると昨年まで有った40キロなどのロングコースが無くなり最長20キロの今回、しかも逆回りコース設定の本大会だそうで、加古川駅前のアーケード街などを通って加古川Rvへとです。
途中では、今は兵庫に住む浜田ご夫妻や旭川の岩見さんら(真ん中ハリコ)と出会えました。



14352.Re: 第30回「加古川ツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのE
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月13日(水) 9時23分
Original Size: 800 x 600, 95KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 138KB

加古川の河川敷では「加古川凧揚げ祭り」の本日だそうですが、10時から始まるお祭りだそうで、残念ながら揚がっている凧は一枚も無し、逆コースだったら舞う凧たちを見られたのでしょうか。



14353.Re: 第30回「加古川ツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのF
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月13日(水) 9時32分
Original Size: 800 x 600, 101KB Original Size: 800 x 600, 113KB Original Size: 800 x 600, 178KB

スタート直後の本町商店街でも湯茶のサービスでしたが、進んだ升田町公民館ではお汁粉などと、このウオーク大会を地域をあげて歓迎のようで、歩く先々で消防団やボランティアの方々が参加者の安全を見守ってくれています。
そしてサザエさんファミリーなども有ったけど、面白い案山子を飾って我々を楽しませてくれています。



14354.Re: 第30回「加古川ツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのG
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月13日(水) 9時47分
Original Size: 800 x 600, 185KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 135KB

会場では気か付かなかった福井の堀田ご夫妻や京都の松本さん(左ハリコ)とも再会同歩ですが、行く先々でお接待でして大勢の参加者の為にどのぐらいの量を準備されたのか、お味噌汁や茶菓子など、各所がお祭り騒ぎデス。



14355.Re: 第30回「加古川ツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのH
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月13日(水) 9時57分
Original Size: 800 x 600, 212KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 115KB

秋風景真っ只中を柔らかい風に吹かれて平荘ダムの平荘湖を巡り、大昔は氾濫続きだったという加古川に築かれた升田堤を進み、浄水場から市内に水を送る道水管の上を歩く「水道橋」で対岸へと渡り、市内方面へと戻るコースです。



14356.Re: 第30回「加古川ツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのI
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月13日(水) 10時4分
Original Size: 800 x 600, 118KB Original Size: 800 x 599, 133KB Original Size: 800 x 599, 112KB

水管橋で10キロコースと合流でしたが、一気に賑わうコース上、リュックを背負う小さな子がいっぱいとなったけど、何年も続けて参加の地元の子らとハイチーズ!をしたり、コース検印の地元の中学生たちもピースサイン、参加者もスタッフも双方が楽しんでいる本大会です。



14358.Re: 第30回「加古川ツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのJ
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月13日(水) 10時39分
Original Size: 800 x 600, 179KB Original Size: 800 x 599, 128KB Original Size: 800 x 600, 111KB

コース終盤、朝我々を見送ってくれていた北九州の森ワンコファミリー(左ハリコ)とも出会えましたが、10キロコースも見送ってから出られた日岡神社へとだそうで、ご一緒ゴールとなった午後1時です。



14359.Re: 第30回「加古川ツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのK
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月13日(水) 10時46分
Original Size: 800 x 600, 125KB Original Size: 800 x 599, 139KB Original Size: 800 x 600, 116KB

ほとんどの県外ウオーカーは20キロコースを歩かれたようで、会場内には前後して歩いた方々がいっぱい、倉吉の江谷ご夫妻ら(左ハリコ)と完歩記念の1枚だったり、県内を歩かぬパパママにとっては久々の愛知組ら(真ん中・右ハリコ)との再会なのです。



14360.Re: 第30回「加古川ツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのフィニッシュ
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月13日(水) 10時58分
Original Size: 800 x 600, 111KB Original Size: 800 x 600, 87KB Original Size: 800 x 600, 117KB

会場内のウエルネスブースというところでは、血圧や骨密度など健康関連の診断があったり、お肌のケアやマッサージのサービスも、しかもこれらが無料で景品まで頂けたり、そして模擬店ブースではワンコインでお腹が一杯となる色々で、たこ焼きは一皿8個のお姉さんに甘えると10個盛りのサービスだったり、うどんも多めって頼むと本当に。
そして大勢の参加者が集まって来たステージ前ですが、肉やお酒が当たるという大抽選会、パパママは残念だったけど、楽しんだゴール後の会場内でした。

ではでは 初日レポートは これにてネ〜


14338.第16回「氷見キトキトウオーキング」2日目に参加の一歩たち その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月8日(金) 8時59分
Original Size: 800 x 599, 77KB Original Size: 800 x 600, 71KB Original Size: 800 x 600, 103KB

皆さま オッハーさまでございます。
前夜は参加者が頂いた入浴割引券を持って「氷見温泉郷総湯」にてくつろぎ迎えた11/3(日曜日)ですが、1日の中で一番気温が低いという日の出前、寒気が降りた6時過ぎの富山湾には海面が霞む毛嵐風景もウオッチの朝、会場となるふれあいスポーツセンターに続々と集まる参加者たちです。



14339.Re: 第16回「氷見キトキトウオーキング」2日目に参加の一歩たち そのA
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月8日(金) 9時4分
Original Size: 800 x 600, 111KB Original Size: 800 x 600, 124KB Original Size: 800 x 600, 131KB

同じ会場に居ても微妙なすれ違いで居ることを認識しないまま過ごすことも多いウオーキング大会ですが、今年も朝鮮通信使ウオークでソウルから東京までを歩いた千葉の柳田さん(左ハリコ)とも出会え、あっさりとした出発式のお陰で7時50分スタートとなった20キロコースです。
見送ってくれる森ワンコファミリーにもご挨拶をして、本日はどのようなコースとなるのでしょうか?



14340.Re: 第16回「氷見キトキトウオーキング」2日目に参加の一歩たち そのB
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月8日(金) 9時13分
Original Size: 800 x 600, 141KB Original Size: 800 x 600, 158KB Original Size: 800 x 599, 142KB

凛とした空気ながらも肌寒さを感じぬ本日の氷見市、正にウオーク日和の連日ですが、初日とは逆の北方向へと快適な歩を進めるみんなの笑顔が良いですネ〜



14341.Re: 第16回「氷見キトキトウオーキング」2日目に参加の一歩たち そのC
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月8日(金) 9時23分
Original Size: 800 x 600, 110KB Original Size: 800 x 600, 95KB Original Size: 800 x 600, 144KB

「氷見絶景ブドウ畑と森林浴コース」とタイトルの20キロコースですが、余川川を越えて緩やかながらも延々と3キロほども続く登り道、セイズファームという大きな建物が見えて勝手にあれが最高点かと思ったら、更に続く雑木林、たっぷりの森林浴ウオークで噴き出す汗です。



14342.Re: 第16回「氷見キトキトウオーキング」2日目に参加の一歩たち そのD
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月8日(金) 9時32分
Original Size: 800 x 600, 120KB Original Size: 800 x 599, 99KB Original Size: 800 x 600, 147KB

地図を見ると標高150mほどですが、もっと高いのではと思える遥か下に富山湾が眺められ、後は勝手に動く足に従って、眼下に見える海岸へと一気に下る楽ちんウオークのコース後半なのです。



14343.Re: 第16回「氷見キトキトウオーキング」2日目に参加の一歩たち そのE
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月8日(金) 9時43分
Original Size: 800 x 600, 93KB Original Size: 800 x 600, 130KB Original Size: 800 x 599, 128KB

カモメに乗って滑空したかのように下って来た海岸通りへとですが、本日は「ひみ食彩まつり」という「食」のフェスティバルが開催されていて飲食ブースは長蛇の列、買った魚や野菜などを大きな袋いっぱいにして歩く方々でごったがえす中を藤子不二雄ロードへとです。
ここで10キロコースを歩いていたロシアの方と出会いましたが、マトリョーシカの人形を頂き、お礼にリュックに付けていたバッジを外してプレゼントなのデス。



14344.Re: 第16回「氷見キトキトウオーキング」2日目に参加の一歩たち そのF
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月8日(金) 9時51分
Original Size: 800 x 600, 121KB Original Size: 800 x 600, 166KB Original Size: 800 x 600, 141KB

あげたバッジを直ぐに胸に飾る彼女ですが、渡したのは富士河口湖もみじマーチで完歩時に頂く富士山形の数字賞、毎回「1」のものを頂き、出会った外国の方にプレゼントすると格別に喜んで頂けるのです。



14345.Re: 第16回「氷見キトキトウオーキング」2日目に参加の一歩たち そのフィニッシュ
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月8日(金) 10時15分
Original Size: 800 x 600, 113KB Original Size: 800 x 600, 147KB Original Size: 800 x 599, 124KB

二日間終始同歩をとて頂いたふらのっちさんのお陰で、20キロを完歩して11時40分に会場にゴールとなりましたが、パパママとしては普段以上の快速ウオークとなった2日間、お天気や自然風景にも恵まれて疲れ知らずでのフィニッシュです。
ゴールで頂いた豚汁も「大盛でね」ってお願いすると、ごらんの通り。

翌月曜日11/4に自宅に戻りましたが、2週間前の大分かぼすから氷見キトキトへと12日間の大旅行、観光・温泉・郵便局巡りといっぱいの思い出を新たに作って帰路しました。

ではでは これにてネ〜


14328.第16回「氷見キトキトウオーキング」初日に参加の一歩たち その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月7日(木) 7時26分
Original Size: 800 x 600, 152KB Original Size: 800 x 599, 151KB Original Size: 800 x 600, 145KB

皆さま オッハーさまでございます。
レポートが遅れましたが、11/2(土曜日)は表記ウオーキングに参加させて頂きました。
日本最大のウオーキングの祭典が、台風19号により開催地の東松山市を流れる都幾川が決壊して大きな被害を受けたため、中止となった日本スリーデーマーチでして、同日開催の本大会に参加をされた海外ウオーカーも居て賑やかな朝です。
お陰様で2週続きにお会い出来た埼玉の鈴木さん(真ん中ハリコ)が居たり、横浜の鷹木ご夫妻や、長野上田の石井ご夫妻、大分でもご一緒したedokappaご夫妻らとご夫婦大集合(右ハリコ)の1枚もデス。



14329.Re: 第16回「氷見キトキトウオーキング」初日に参加の一歩たち そのA
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月7日(木) 7時43分
Original Size: 800 x 600, 110KB Original Size: 800 x 600, 117KB Original Size: 800 x 600, 148KB

東松山中止以降、氷見市にも当日参加の問い合わせや海外ウオーカー受入れの問い合わせなどが重なり、想像以上の参加者数になりそうな予感に仕切り直しの再準備で大わらわ、嬉しい悲鳴のここ3週間だったそうです。
そして見事な青空となった今朝、誰よりも喜ぶ運営関係の方々だそうで、オールジャパン2回目達成の熊本の野澤さん(真ん中ハリコ)にはスペシャルな記念品の贈呈なのです。



14330.Re: 第16回「氷見キトキトウオーキング」初日に参加の一歩たち そのB
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月7日(木) 10時46分
Original Size: 800 x 600, 124KB Original Size: 800 x 600, 142KB Original Size: 800 x 600, 154KB

ミンナで元気にストレッチもしてイザスタートの30キロコースですが、千葉のふらのっちさん(左ハリコ)や、兵庫の板坂さん(真ん中)、みんなを見送る北九州の森ワンコファミリーも居られます。



14331.Re: 第16回「氷見キトキトウオーキング」初日に参加の一歩たち そのC
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月7日(木) 10時54分
Original Size: 800 x 599, 104KB Original Size: 800 x 600, 155KB Original Size: 800 x 599, 149KB

氷見市の高台に有る「ふれあいスポーツセンター」会場から一旦は海岸沿いへと出る30キロコースの朝8時ですが、普段はミドルコースに参加のパパママながら、30キロの次が12キロコースとガクッと短い本日コースに30キロへと歩を進めます。
やはり大分でもご一緒した兵庫の一井ご夫妻(真ん中ハリコ)ですが、お二人は全国のウオーク大会を兼ねて、各地のウオーキングステーションを歩かれていて、三年連続で全てのステーション巡りを達成だそうです。



14332.Re: 第16回「氷見キトキトウオーキング」初日に参加の一歩たち そのD
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月7日(木) 11時13分
Original Size: 800 x 600, 139KB Original Size: 800 x 599, 101KB Original Size: 800 x 600, 154KB

愛知の清風涼歩ご夫妻(左ハリコ)とも再会ですが、日本海沿岸に北風に乗ってやってくるプラスチックゴミのなんと多い事か。
今年5月に富山市で行われた先進7か国(G7)環境省会合でしたが、皆さんは「レジ袋有料義務化」を全国で最初に県規模で実施したのが富山県と知っていますでしょうか?
回収不可能な海のマイクロプラスチック問題は,いま世界中で緊急な解決が求められている国際的な環境問題ですが、2週間前にも一斉清掃を実施してきれいにした海岸が、たかが2週間でこの状態なのです。
温暖化による自然災害に苦しめられる世界各地、決して自然に還る事のないプラスチック製品の害も、予期せぬ形で我々を襲うかも。。。



14333.Re: 第16回「氷見キトキトウオーキング」初日に参加の一歩たち そのF
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月7日(木) 11時23分
Original Size: 800 x 599, 113KB Original Size: 800 x 600, 110KB Original Size: 800 x 599, 144KB

そんな海岸線を眺めながら、もう少し季節が進むと富山湾越しの立山連峰がこのような風景となるというJR雨晴駅を過ぎて山手へと進む本日、風が暖かく心地良い空気の中に自分たちの体が溶けてゆくようです。



14334.Re: 第16回「氷見キトキトウオーキング」初日に参加の一歩たち そのG
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月7日(木) 11時30分
Original Size: 800 x 600, 103KB Original Size: 800 x 600, 157KB Original Size: 800 x 599, 114KB

先週は鶴ヶ島100キロウオークに参加をしたという千葉のふらのっちさんが終始我々のペースに合わせて同歩して頂けましたが、B&Gスポーツセンターで豚汁のお接待を頂いて昼食休憩もして、秋色いっぱいの中を気が付けば既に20キロ超えのウオーキングです。



14335.Re: 第16回「氷見キトキトウオーキング」初日に参加の一歩たち そのH
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月7日(木) 11時44分
Original Size: 800 x 599, 118KB Original Size: 800 x 600, 178KB Original Size: 800 x 600, 113KB

「キトキト」とはコチラの言葉で「新鮮」という意味だそうですが、アーケード街には魚屋が何軒もで、刺身にしたら美味しそうな魚がいっぱい。
下し立ての鮮魚が「さあぁ、食べて!」って、ビールにも白いご飯にも合いそうで魅力的、そしてマンホールの蓋も(^^♪



14336.Re: 第16回「氷見キトキトウオーキング」初日に参加の一歩たち そのI
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月7日(木) 11時58分
Original Size: 800 x 599, 135KB Original Size: 800 x 600, 128KB Original Size: 800 x 600, 135KB

今年も各地を歩いて出合ったキャラクター達ですが、作者青山剛昌出身の鳥取県北栄町では「コナンロード」、水木しげる氏の出身地島根境港では妖怪の町を楽しんだ「水木しげるロード」、新潟湊町は水島新司の「ドカベンストリート」も。
そしてここ氷見市は藤子不二雄Aさんの出身地、ミュージアムが有ったり、カラクリ時計が観光客を楽しませたり、いたる所が藤子ワールドの氷見市街なのです。



14337.Re: 第16回「氷見キトキトウオーキング」初日に参加の一歩たち そのフィニッシュ
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月7日(木) 12時9分
Original Size: 800 x 600, 108KB Original Size: 800 x 599, 144KB Original Size: 800 x 600, 158KB

最初は「ママは歩けるだろうか?」って心配もした「世界で最も美しい湾と万葉の故地巡り」30キロコースでしたが、素晴らしい好天にも恵まれて美しい日本の秋風景の中を歩いていたら、まるで「勝手にゴールの方から近づいて来た」ように5時間40分ほどで完歩出来た本日。
同歩のふらのっちさんのお陰も大きかったように感じましたが、ゴール後に一緒になったアメリカから参加のお二人と、互いの完歩を祝ってフィニッシュとなりました。

ではでは 初日はこれにてネ〜


14326.氷見W 返信  引用 
名前:金沢:浅井    日付:2019年11月3日(日) 20時36分
Original Size: 285 x 215, 99KB

帰宅帰りましたか・・
天気に恵まれた氷見W。氷見の自然満喫、ゴール後のシャワー、その後のマッサージに疲れもとれました。
感謝感激です。台風被災者、首里城の大火災など災害ニュースが続く中、令和元年、のんびり気分でいいのかと思いながらウォークに参加。
台風被災者の寄付は少しばかり出しましたが、まだ決めていませんが名護Wに参加の際は寄付もと思っています・・
氷見Wの写真を送ります。今週末は久しぶりの加古川です・・今後ともよろしくお願いします。



14327.Re: 氷見W
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月7日(木) 6時57分
Original Size: 800 x 600, 145KB Original Size: 800 x 600, 141KB

浅井さん オッハーさまでございます。
お返事が遅れて失礼しましたが無事に帰宅した11/4(月曜)でして、大分から富山県へと13日間に渡るウオーキングドライブにクタクタとなってしまい、しかも帰宅翌日が年に一度の人間ドックだったもんだから、慌ただしく過ぎてしまった今週です。
「天橋立」から1ヶ月、氷見での再会、今週末は加古川でまたお会いしましょうネ〜


14325.天の橋立W 返信  引用 
名前:金沢:浅井    日付:2019年11月1日(金) 18時42分
Size: 154 x 116, 78KB

今晩は・・・
別府のカボスW。参加したことはありませんが、みなさん楽しそうでこちらも元気をもらいます。
笑門来福。今日はその笑いが何回あったかを思い出しています。竹樋パパからの写真付きのラインが入った時は、
へぼ碁に没頭。何とか言いながらも2連勝の笑顔が出来ました。不幸な災害続き、昨年は参加した東松山のスリーデーも今年は中止を聞きました。
楽しみにしていた大阪も中止。ようやく天候も安定、明日のキトキトは快晴のようで楽しみにしています。
それにしても沖縄、首里城の大火災は悲惨な出来事。首里城の思い出が多く大ショックです。
遅ればせながら、天の橋立Wの写真を送信します。明日からのキトキト楽しみましょう


14322.10/29(月曜日)島根県・津和野を歩く その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2019年10月31日(木) 8時33分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 129KB Original Size: 800 x 600, 88KB

大分県から関門トンネルを抜けて小京都として知られる津和野へとやって参りましたが、幸いにして空襲を免れて、江戸明治期の建造物が今に残る街並みへとデス。



14323.Re: 10/29(月曜日)島根県・津和野を歩く そのA
名前:竹樋パパ    日付:2019年10月31日(木) 8時47分
Original Size: 800 x 600, 131KB Original Size: 800 x 600, 104KB Original Size: 800 x 600, 86KB

明治期に移行の混乱期、長崎の隠れキリシタン百数十名がここ津和野に連れて来られ、改宗を迫られて筆舌に尽くせぬ拷問を受けたというこの地、彼らを偲んで建てられたという教会も既に150年に近い築年数だそうです。
これらの事で、当初の日本は「信教の自由を認めぬ国」として、西欧諸国から外交を断られたそうです。



14324.Re: 10/29(月曜日)島根県・津和野を歩く そのB
名前:竹樋パパ    日付:2019年10月31日(木) 8時54分
Original Size: 800 x 600, 112KB Original Size: 800 x 600, 112KB Original Size: 800 x 600, 117KB

津和野を見下ろす山腹に建つ太鼓谷稲荷神社へも足を延ばしましたが、延々と続く石段に数えていた段数も頭から飛ぶほど、お狐様にあぶらげでヨイショをしてご利益を。。。


14317.第15回「別府・大分かぼすツーデーウオーク」2日目に参加の一歩たち その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2019年10月31日(木) 7時19分
Original Size: 800 x 599, 130KB Original Size: 800 x 599, 142KB Original Size: 800 x 600, 114KB

皆さま オッハーさまでございます。
那覇市内に泊まるたびに金城の石畳を通って歩いて行った首里城ですが、火災のニュースに驚いています。
別府市内で一番大きな杉乃井ホテルですが、最上階の棚湯と呼ばれる一反は有ろうかと思える広大な温泉、そして横に並ぶ温水プールでレーザー光ショーが有ったり、ホテル壁面を使ったプロジェクションマッピングが見られたり、二日続きで楽しんだ別府温泉です。

10/27(日曜)は大分コースということで、昨日の別府の反対方向、大分市内方面へとですが、再会した地元の二宮さんからお土産にと「かぼす」を頂き、イザスタートの朝8時です。



14318.Re: 第15回「別府・大分かぼすツーデーウオーク」2日目に参加の一歩たち そのA
名前:竹樋パパ    日付:2019年10月31日(木) 7時27分
Original Size: 800 x 600, 94KB Original Size: 800 x 600, 152KB Original Size: 800 x 600, 137KB

最初は東京のedokappaご夫妻と同歩でしたが、愛知の我々よりも300キロ長い1100キロのドライブをして来られた本大会だそうで、2日間余分の休暇を取ってのご参加だそうです。
ところで大分市のガス会社「かぼすガス」って言うんだって(^^♪



14319.Re: 第15回「別府・大分かぼすツーデーウオーク」2日目に参加の一歩たち そのB
名前:竹樋パパ    日付:2019年10月31日(木) 7時36分
Original Size: 800 x 600, 108KB Original Size: 800 x 600, 106KB Original Size: 800 x 600, 108KB

今は石垣のみとなった天守閣の大分城ですが、夜は建築足場で組んだ虚城にイルミネーションを点灯させている現在だそうで、昨夜見に来たというedokappaご夫妻がその夜景をスマホで見せてもらったけど、石垣と上の天守の色が異なり、本当にお城が建っているような美しさでした。



14320.Re: 第15回「別府・大分かぼすツーデーウオーク」2日目に参加の一歩たち そのC
名前:竹樋パパ    日付:2019年10月31日(木) 7時58分
Original Size: 800 x 600, 103KB Original Size: 800 x 600, 105KB Original Size: 800 x 600, 133KB

大友氏が豊後に下向したのは三代大友頼康の頃と云われ、守護となった宗麟が栄光を築いたという「大友館」の発掘の真っ最中だそうですが、広大な遺構が新たな観光地となっており、大分市内の元町や岩屋寺の石佛群も巡る本日コースです。



14321.Re: 第15回「別府・大分かぼすツーデーウオーク」2日目に参加の一歩たち そのフィニッシュ
名前:竹樋パパ    日付:2019年10月31日(木) 8時7分
Original Size: 800 x 600, 102KB Original Size: 800 x 600, 123KB Original Size: 800 x 600, 98KB

市立美術館や大分駅を巡って会場に戻る歴史遺跡20キロコースでしたが、お昼ピッタンコにゴール、昨日もだけど帰着会場では豚汁とオニギリのお接待が有り、昼食お弁当が全く不要な2日間でした。

お世話になったスタッフの皆さまにお礼を言って会場を後にしましたが、天気にも恵まれて、オールジャパン「大分県」印をゲット出来た本ウオーク。

ではでは コレにてネ〜


14311.第15回「別府・大分かぼすツーデーウオーク」初日に参加の一歩たち その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2019年10月30日(水) 18時29分
Original Size: 1024 x 767, 174KB Original Size: 1024 x 768, 188KB Original Size: 1024 x 768, 139KB

久々のレポート作業に、写真のサイズ加工にも手間取ってしまい発信不能のまま頓挫の昨日でしたが、京都宮津温泉から発信の今夜、じっくりと腰を据えて。。。

台風19・20号の後も秋雨に祟られる被災地のその後ですが、10/26(土曜)の大分県は雲が多いながらもまずまずの上天気、前泊の杉乃井ホテルでプールや温泉を堪能して疲れて寝坊、会場入りして直ぐにスタートとなってしまいましたが、コース上で各地の皆さまとご挨拶です。



14312.Re: 第15回「別府・大分かぼすツーデーウオーク」初日に参加の一歩たち そのA
名前:竹樋パパ    日付:2019年10月30日(水) 18時54分
Original Size: 800 x 600, 109KB Original Size: 1024 x 767, 193KB Original Size: 1024 x 768, 150KB

別府湾沿いの大分市と別府市ですが、本大会会場は両市のほぼ中間地となる田ノ浦ビーチでして、本日は会場から北上して別府温泉へと向かうコースです。
進んだ先の別府港には、大阪と大分を結ぶという客船サンフラワーが停泊でした。



14313.Re: 第15回「別府・大分かぼすツーデーウオーク」初日に参加の一歩たち そのB
名前:竹樋パパ    日付:2019年10月30日(水) 19時12分
Original Size: 800 x 600, 135KB Original Size: 800 x 599, 127KB Original Size: 800 x 600, 107KB

奥に湯布院岳を控えた別府の山並みですが、そこから直滑降の如くに段丘を下り落ちる川が何本もあり、普段はこの様に置き石を飛んで渡って楽しめるけど、二年前の九州豪雨の時はどんな水量だったろうか?



14314.Re: 第15回「別府・大分かぼすツーデーウオーク」初日に参加の一歩たち そのC
名前:竹樋パパ    日付:2019年10月30日(水) 19時25分
Original Size: 800 x 600, 136KB Original Size: 1024 x 767, 217KB Original Size: 800 x 599, 136KB

歩く各地で出合えて嬉しい方々ですが、東京の康兵衛さんは台風の被害も無かったとのことだし、愛知の神崎さんとも出会え、更には地元大分の二宮さん(右ハリコ)ともお会いすることが出来ました。
最初に知り合ったのは、伊能ウオークで親しくなったという西川敦子さんの紹介がキッカケ、以来各地でご一緒ウオークでしたが、本日はスタッフとしてCPに居られました。



14315.Re: 第15回「別府・大分かぼすツーデーウオーク」初日に参加の一歩たち そのD
名前:竹樋パパ    日付:2019年10月30日(水) 19時45分
Original Size: 800 x 599, 117KB Original Size: 800 x 600, 166KB Original Size: 800 x 600, 93KB

温泉卵のお接待も頂き湯の街・別府温泉を巡って再び別府湾へと戻って来ましたが、10月も終わりとは思えぬ強い陽射しの中、台風襲来に断念した田沢湖ツーデーや中止となった大阪ウオークのせいで、9月末の天橋立ツーデー以来のウオーク、足もクタクタです。



14316.Re: 第15回「別府・大分かぼすツーデーウオーク」初日に参加の一歩たち そのフィニッシュ
名前:竹樋パパ    日付:2019年10月30日(水) 19時53分
Original Size: 800 x 600, 114KB Original Size: 800 x 600, 104KB Original Size: 800 x 599, 106KB

別府温泉を往復する本日コースですが、今朝も猿たちを呼び寄せる大きな声が山の中から聞こえていた高崎山自然公園では、広大な山中を自由に動く猿たちが餌付け時間になっても、観光客の集まる広場に下りて来ぬそうで、スタッフがその状況を伝える看板を持って寂しそうでした。

パパママはちょっと故意にコースアウトもしたけど、20キロコースを余分に歩いて午後1時にゴール、気持ちの良いウオーキングとなりました。


14310.第15回「別府・大分かぼすツーデーウオーク」初日に参加の一歩たち その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2019年10月29日(火) 19時47分
皆さま おこんばんわ〜
・・・と言いつつ、いつまでも未更新のこの掲示板を既に誰も見てないのではと思いながらもカキコする、蒜山高原からの現在です。
ウオークの友との辛く悲しい告別や、既に異常気象とは言えなくなった各地の悲惨な現状を考えるに、自分だけが浮かれてノー天気な発信をする事に抵抗を覚えて、本掲示板から離れて久しい日々。
でも「ちっとも書かないのね」とか「楽しみにみているのに」って、同歩の方々からのお言葉に、再発起の山陰からなのデス!

自宅での仮眠から目覚めて深夜料金帯となる時間に小牧インターに入って一路大分県へと向かった10/24(木曜)午前0時でしたが・・・


レポートの続きは明日丹後半島から発信します。

14308.長らく、ご無沙汰をしてしまい、失礼をしました。 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2019年9月11日(水) 10時13分
皆さま オッハーさまでございます。

板倉さんから戸田さんの訃報を知らされた7月初旬でしたが、戸田さんが88歳の時、「米寿の挑戦」として
日本一低い山の大阪の天保山から、最高峰の富士山頂へと徒歩踏破をされたとき
完歩記念パーティに招待されて一緒に出掛けた安城の西川ご夫妻とでした。
その敦子さんの訃報を知らされたのが7月後半
彼女を思って過ごした49日間でしたが、無事に中陰の旅を終えて黄泉の国へと着かれ
今ごろは、戸田さんとも出会っているでしょうか。。。


ページ: |< << 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb