[ 携帯用URL ]
新 竹樋パパママのウオーキング日記
 
パパママが1998年にウオーキングというものを始めてから幾星霜
以降2004年にホームページを開設して記録発信をするも力量不足で途中頓挫。
残した本掲示板を新たな情報源として、2019年以降のウオーキング記録を発信して参ります。
拙い内容になろうと思いますがよろしくお付き合いをお願い申します。
尚、過去にホームページ上に発信の旧データは保管していますので、閲覧ご要望には応えられます。
懐かしい思い出記録をお届け出来ますよ。 2018年12月19日 竹樋パパ 記

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付





14395.第12回「ピースウオークひろしまツーデーin廿日市」初日に参加の一歩たち そのE 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月26日(火) 19時6分
Original Size: 800 x 600, 62KB Original Size: 800 x 600, 105KB Original Size: 800 x 600, 138KB

皆さま こんばんわ〜
発信したいことが山ほどの10日間でしたので、表記レポートの続きをササッとネ〜

スクリューが前後に付いていて宮島口港から宮島港へと、船の向きを変えることなく往復するJR宮島フェリーに乗船から下船まで10分、アッという間の船旅でしたが、10分サイクルで二隻が観光客をピストン輸送です。
我々が宮島に上陸したその前には電車移動をして来たという7キロ組が居て、大混雑のもみじ谷です。



14396.Re: 第12回「ピースウオークひろしまツーデーin廿日市」初日に参加の一歩たち そのF
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月26日(火) 19時22分
Original Size: 800 x 599, 135KB Original Size: 800 x 600, 112KB Original Size: 800 x 600, 171KB

今年は例年に比べて寒気が長続きせず気温が高めな秋のように感じますが、そのわりに綺麗な紅葉が見られる各地でして、厳島神社の山手となる「もみじ谷」も言葉を失うほどの美しさです。
スタッフの方によると「こんなに綺麗なのは、初めてなんです」って、ピースウオークが宮島を歩くようになって一番の絶景の中を歩かせて頂いています。



14397.Re: 第12回「ピースウオークひろしまツーデーin廿日市」初日に参加の一歩たち そのG
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月26日(火) 19時40分
Original Size: 800 x 600, 58KB Original Size: 800 x 599, 89KB Original Size: 800 x 600, 83KB

下船して反時計回りに山手へと進むコースでしたが、紅葉山の散策から下りてシンボルの海に建つ両部式大鳥居へとですが、現在の大鳥居は平安時代から数えて8代目、明治8年に再建されたものだそうで、海水や台風などで修理が必要で、今年6月から防護ネットで覆い改修中だと言い来年8月までの工事だそうです。
写真などで見る朱塗りの美しい姿が見えず残念ですが、大勢の観光客が大潮で砂地となった鳥居の根元まで歩いて行かれていました。



14398.Re: 第12回「ピースウオークひろしまツーデーin廿日市」初日に参加の一歩たち そのH
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月26日(火) 19時54分
Original Size: 800 x 600, 107KB Original Size: 800 x 600, 108KB Original Size: 800 x 600, 110KB

昔は神職以外は宮島に住む事が出来ず、参拝する時も舟に乗って海上から参拝をしていたと言いますが、ホテルや土産物屋が林立して国内外の観光客でごった返す現在、まともに真っ直ぐ歩くことが出来ぬほどの大混雑。
でも我がママはキチンと鹿さんの後に並んで(真ん中ハリコ)お買い物なのデス。
再度船に乗って宮島口へと戻りましたが、降りた乗船口には今から宮島に行こうとする観光客が、これまた恐ろしいほどの人の山々、観光業者は嬉しい悲鳴であろう、国を代表する世界遺産なのでアリマす。



14399.Re: 第12回「ピースウオークひろしまツーデーin廿日市」初日に参加の一歩たち そのI
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月26日(火) 20時4分
Original Size: 800 x 600, 124KB Original Size: 800 x 599, 162KB Original Size: 800 x 599, 98KB

電車と並行して廿日市へと歩いて戻る21キロ組ですが、もみじ饅頭やバナナのお接待も頂き、今年の暖冬気味の気温のせいで牡蠣小屋がまだ店を開けられぬという海風景を眺めながら、午後1時半にけんだま公園へと戻って来ました。



14400.Re: 第12回「ピースウオークひろしまツーデーin廿日市」初日に参加の一歩たち そのフィニッシュ
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月26日(火) 20時11分
Original Size: 800 x 600, 112KB Original Size: 800 x 599, 99KB Original Size: 800 x 599, 109KB

可愛いちびっ子たちが並んでハイタッチで迎えてくれましたが、戻った会場では飲食物のバザーが出ていてうどんや豚汁などで昼食をして、舞台上で繰り広げられる音楽やフラダンスを楽しんでフィニッシュとなった初日です。

写真は割愛となりましたが、本当に大勢のスタッフがコース随所に立たれていて、大勢の一般観光客で混雑の宮島も迷うことなく歩を進め、無事に完歩出来ました。
ではでは 初日レポートは これにてネ〜


14388.第12回「ピースウオークひろしまツーデーin廿日市」初日に参加の一歩たち その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月26日(火) 9時36分
Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 599, 110KB Original Size: 800 x 599, 99KB

皆さま オッハーさまでございます。
10日間の長旅の間に庭のハナミズキが一気に落葉していて、朝から洗濯をしながら庭掃除やレポート発信、そして午後はテニス練習に出掛けて汗を流した昨日ですが、久々に握ったラケットが嬉しくていつも以上のフルスイング、腕が痛い今朝です。

さてさて11/23(土曜日)は、4年前から廿日市市に会場を移したという「新宮中央公園」へとですが、お天気周期に恵まれているのか四週続きの好天の朝、会場入口で待っていてくれた地元の山岡さん(右ハリコ)と再会です。



14389.Re: 第12回「ピースウオークひろしまツーデーin廿日市」初日に参加の一歩たち そのA
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月26日(火) 9時38分
Original Size: 800 x 599, 96KB Original Size: 800 x 599, 81KB Original Size: 800 x 600, 74KB

みんなの靴仲間だった広島の「あさひさん」が、多くの方々と共に安佐地区を襲った豪雨・土石流にのみ込まれてしまった2014年8月20日、あさひさんが居なくなったピースウオークに足が向かないままでしたが、あれから5年、未来ウオーク以来の岐阜の青木さん(左ハリコ)や、栃木の平井さんと埼玉の石井さん(真ん中ハリコ)、そして似た△帽子上田の石井ご夫妻(右ハリコ)とも出会えた、通称「けん玉公園」の朝です。



14390.Re: 第12回「ピースウオークひろしまツーデーin廿日市」初日に参加の一歩たち そのB
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月26日(火) 10時4分
Original Size: 800 x 600, 89KB Original Size: 800 x 600, 82KB Original Size: 800 x 600, 84KB

世界中を歩く名古屋の久野さんと神奈川の榊原さん(左ハリコ)ともお会い出来ましたが、パパママが「オールジャパンを制覇したら海外にも行きたい」って久野さんに話をしたら「今年のイスラエルはどうかね」って、ええぇ〜(◎_◎;) あまりにもレアで言葉を返せませんでした・・・トホホ。。。

出発式では廿日市松本市長(真ん中ハリコ)も登壇してのご挨拶でしたが、広島県の南部に位置して「世界遺産の宮島を抱える我が市へようこそ」と言い「ピースウオークとタイトルの本大会が当市で開催されることを喜んで歓迎致します」って、平和公園での開催が困難になった広島ウ協にとってもサイワイだったかも。



14391.Re: 第12回「ピースウオークひろしまツーデーin廿日市」初日に参加の一歩たち そのC
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月26日(火) 10時19分
Original Size: 800 x 599, 82KB Original Size: 800 x 600, 87KB Original Size: 800 x 599, 135KB

全員で檄もしてカウントダウン後9時ピッタンコにスタートとなった21キロコースの本日ですが、後発の14・7キロ組も本日のメインは厳島神社の宮島行きでして、片道または往復とも広島電鉄で移動をするか、全てを歩くかの本日コース。
我々は山手側の高台に並ぶ団地を巡って南下ですが、ちょっとヒンヤリの外気は何度なのか、心地の良いウオーキングです。



14392.Re: 第12回「ピースウオークひろしまツーデーin廿日市」初日に参加の一歩たち そのD
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月26日(火) 10時39分
Original Size: 800 x 600, 105KB Original Size: 800 x 600, 127KB Original Size: 800 x 600, 88KB

岐阜ウ協の近況をお聞きしたりもしながら青木さんとスタートから一緒に並歩でしたが、スタートから1時間余、目の前に見える宮島を下に眺められる場所に来て、スタッフの案内を得て高台の団地から一気に宮島港へと直滑降です。
そして混雑の改札口を通らずに、切符の確認も無いままにフェリーへと、大勢の案内スタッフに誘導されてそのまま乗船です。



14393.Re: 第12回「ピースウオークひろしまツーデーin廿日市」初日に参加の一歩たち その@
名前:諏訪のアリババ    日付:2019年11月26日(火) 16時11分
四国〜広島ですか!季節の移り変わりの10日間、お疲れ様でした。最近は、フットワークも軽くどこへでも歩きに出かけられますね・・・オールジャパンも先が見えつつあるのでしょうか!(山岡さんも、少し歳をとられたように見えますが、まだ張り切っているようですね!)


14394.Re:足跡を残して頂き有難うございました!
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月26日(火) 18時48分
アリババさ〜ん こんばんわ〜
ハ〜イ! 以前だったら入念な準備の上に「清水の舞台から」の気持ちで旅立った各地でしたが
最近は喜楽な気持ちで出掛けられるようになった我が家です。
留守番をお願いするお隣さんも、気軽に「はい、気を付けて行ってらっしゃい」って言ってくれるけど
もしや「またかい!」って、呆れているかも・・・

山岡さんとは7月台風の一宮七夕ウオークでもお会いしていましたが、10年を超えるお付合い
間違いなく歳を重ねるのは、お互い様でございます。
また何処かで再会をネ〜!!

14378.第8回「道後湯けむり遍路道ツーデーウオーク」2日目の一歩たち その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月25日(月) 10時17分
Original Size: 800 x 600, 109KB Original Size: 800 x 600, 123KB Original Size: 800 x 599, 108KB

皆さま オッハーさまでございます。
1週間前の道後温泉ツーデー、そして広島ピースウオークにと10日間の遠征旅行から帰宅した本日未明ですが、ローマ教皇と原爆慰霊の平和公園でニアミスとなった昨日です。

さてさて 旅行中はネット環境が整わず、初日分のみで止まってしまった表記レポートから発信させて頂きます。
初日は12キロコース参加と軟弱者の我が家でしたので出会えなかった35キロ組たちですが、11/17(日曜日)の駐車場から会場に向かう道中では久々出会いの愛知組(左ハリコ)だし、会場では加古川2DMで旗手先導をされた中西さん(真ん中ハリコ)、そして山口の鷲津さんご夫妻とも。



14379.Re: 第8回「道後湯けむり遍路道ツーデーウオーク」2日目の一歩たち そのA
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月25日(月) 10時24分
Original Size: 800 x 600, 96KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 97KB

東京・石川・兵庫と長距離納得のベテラン達(左ハリコ)が居て、集合の参加者たちですが、四国マーチングリーグ表彰に愛知の市川さん(右ハリコ)が受賞の出発式、昨日に続いて真っ青な青空の朝です。



14380.Re: 第8回「道後湯けむり遍路道ツーデーウオーク」2日目の一歩たち そのB
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月25日(月) 10時31分
Original Size: 800 x 600, 107KB Original Size: 800 x 599, 95KB Original Size: 800 x 600, 85KB

全員で檄をしてスタートですが、会場からウオーク開始の「伊予川で出合い重ねて遍路道」とタイトルの30キロ組を、「四国遍路6ヶ寺巡り」20キロ組がバスから眺めて46番札所・浄瑠璃寺へと向かう我々ですが、何かか観光気分なのデス。



14381.Re: 第8回「道後湯けむり遍路道ツーデーウオーク」2日目の一歩たち そのC
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月25日(月) 10時41分
Original Size: 800 x 600, 47KB Original Size: 800 x 600, 115KB Original Size: 800 x 600, 126KB

40分ほどもバスに揺られて着いた浄瑠璃寺ですが皆さま、ニコニコの我がママの手元をご覧ください。
先週の加古川でも会場内でポールを置き忘れてオレが捜索をすること2度も、そして今朝もバスの中にポールを残したまま、本堂から大師堂と参拝を済ませご朱印も頂いて「あれぇ〜ポールが・・・」って、慌てて走ったオレですが、バスがまだ居てくれて助かった我がママなのデス。



14382.Re: 第8回「道後湯けむり遍路道ツーデーウオーク」2日目の一歩たち そのD
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月25日(月) 10時55分
Original Size: 800 x 600, 96KB Original Size: 800 x 600, 108KB Original Size: 800 x 600, 114KB

最後尾で浄瑠璃寺を後にしたパパママですが、全日本ノルデックウオーク連盟の宮下会長にも、「何度もポールを忘れるって、どう思いますか〜」って言ったら、笑いながら「私も歳でして同じですよ」ってホントでしょうか??
普段は会話をすることもない宮下会長と同歩でしたが、1キロも歩かずに47番・八坂寺さんへとです。



14383.Re: 第8回「道後湯けむり遍路道ツーデーウオーク」2日目の一歩たち そのE
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月25日(月) 11時18分
Original Size: 800 x 600, 92KB Original Size: 800 x 600, 104KB Original Size: 800 x 600, 96KB

事前にもお接待文化の四国は「弁当要らず」とお聞きしていましたが、48番西林寺さんを経て30キロ組と合流のJA駐車場は昼食会場と化していて、山盛りの豚汁や「好きなだけ食べて」ってオニギリも。
じっくりと座ってお腹いっぱいになっていたら、続々と来る30キロウオーカーでしたが、彼らはササッと食べて先にコース上へとです。



14384.Re: 第8回「道後湯けむり遍路道ツーデーウオーク」2日目の一歩たち そのF
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月25日(月) 11時34分
Original Size: 800 x 600, 104KB Original Size: 800 x 599, 72KB Original Size: 800 x 600, 155KB

知多四国巡拝から離れて久しい我が家ですが、巡る寺々で唱える般若心経に懐かしくも思い返す日々、本四国(愛知県では四国に「本」を付けて言うのです)を巡って眺める境内の各所、皆さまにも本四国の雰囲気を。。。

大師堂の上に飾られた巡拝者の編句なのか
       「遍路とて 妻とまみれる浄土寺 大師のみ前に すがるやすらぎ」
笑っちゃいますが、ご夫婦で歩かれるお遍路さんも多いでしょうが、心の修行や洗浄を思いながらも日々の中ではもめ事ばかり、これが現世なのデスよね。

       「お遍路や 杖と大師と たのみつつ」

ベンチの背もたれの木が四国の形に切り抜かれていて、イイですネ〜



14385.Re: 第8回「道後湯けむり遍路道ツーデーウオーク」2日目の一歩たち そのG
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月25日(月) 11時55分
Original Size: 600 x 800, 116KB Original Size: 800 x 600, 87KB Original Size: 800 x 600, 113KB

本日は道中の各所にスタッフも立たれ、行く先々にごらんのような昇り旗や矢印表示も有って全く迷子にならずに歩けましたが、「もしこれらが無かったら」って、迷いそうなT字路や二股道が各所に。
自転車でお遍路をするフランス人の彼と似たペースで巡る札所でして、何度も出会い「ボンジュ〜ル・ムッシュ」ってご挨拶をするも、彼のフランス語はちんぷんかんぷん、でも笑顔で一期一会の出会い記念のパチリもして、本ウオークのお接待で頂いた蜜柑のお裾分けもです。

袖振り合うも他生の縁と言いますが、「他生」とは仏教言で「前世と来世」のことで、「他生の縁」は「前世で結ばれた縁」との解釈であり、「多生」と書くのも「何度生まれ変っても」の「縁」なのですデス。



14386.Re: 第8回「道後湯けむり遍路道ツーデーウオーク」2日目の一歩たち そのH
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月25日(月) 12時23分
Original Size: 800 x 600, 134KB Original Size: 800 x 599, 100KB Original Size: 800 x 600, 88KB

本日最後の札所となる51番・石手寺で30キロを歩いていた中西さんたちと出会いましたが、大師堂への参拝ウオーカーには「光り合う」と住職が書かれた短冊のプレゼントを頂けたけど、これもお接待でしょうか・・・大師道には徳がいっぱいです。
自身が楽しみ、共歩きの仲間も光沢の笑顔、見守るスタッフも温かい、歩くって本当に素晴らしいです。



14387.Re: 第8回「道後湯けむり遍路道ツーデーウオーク」2日目の一歩たち そのフィニッシュ
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月25日(月) 12時24分
Original Size: 800 x 600, 116KB Original Size: 800 x 600, 68KB Original Size: 800 x 600, 97KB

石手寺から500mほど進んで道後温泉の真ん中を通って瀬戸内近くの52番札所へと続く遍路道だそうですが、我々は46番から六カ寺を巡って20キロ、午後2時に道後公園にゴールをしてフィニッシュとなり、本日も道後温泉で汗を流して逗留となりました。

真新しい納経帳に7つのご朱印を頂いた2日間でしたが、月曜日から4日間、「涅槃の道」と呼ばれる伊予の国の札所巡りが続きます。
ではでは 道後湯けむり遍路道2日目レポート これにてネ〜


14375.第8回「道後湯けむり遍路道ツーデーウオーク」初日の一歩たち そのフィニッシュ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月20日(水) 19時45分
Original Size: 800 x 600, 127KB Original Size: 800 x 600, 177KB Original Size: 800 x 600, 124KB

皆さま こんばんわ〜
先週金曜日以来、伊予の国に居座って早や五日間を過ごしているパパママですが、道後に並び「伊予の三湯」と称される本谷温泉から発信の現在です。

昨夜は不覚にもレポート途中で爆睡ダウンでしたが、初日のフィニッシュをさせます。
我々は標高570mの45番札所・岩屋寺から約2キロ、標高150mほど下った古岩屋山荘からスタートして標高716mの峠御堂の山越えをして44番大宝寺に参拝、道の駅「天空の里さんさん」に12キロを歩いてゴールでしたが、先発の35キロ組は岩屋寺から我々の通ったのと同じ道を進んで、この道の駅から更に20キロ以上の浄瑠璃寺を目指して歩く本日、しかし午後1時に着いた道の駅にその35キロアンカースタッフがまだ居たのです!!
しかもバスに乗って道後公園に帰る車窓から、大勢の35キロウオーカーが見え、時速5キロでも後4時間、午後5時日没にゴールは困難かもと心配なほど。。。
12キロ組は気持ち良くのんびりウオークで戻った道後公園でしたが、紅葉風景の中を秋満喫で、大勢のスタッフの皆さまに感謝の1日でした。
ではでは これにて ね〜



14376.Re: 第8回「道後湯けむり遍路道ツーデーウオーク」初日の一歩たち ゴール後その@
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月20日(水) 20時9分
Original Size: 800 x 599, 85KB Original Size: 800 x 599, 68KB Original Size: 800 x 600, 76KB

まだ35キロ組が戻らぬ夕暮れ時、先ずは松山三代藩主松平定長が建立したという伊佐爾波神社(いさにわ)から、冬至のころには石段の正面に陽が沈むという高台から一望の道後温泉を眺め、湯神社にも参拝をして修復修理中の道後温泉本館を見下ろします。
今朝、野志市長が言っていた再生復活を現す「火の鳥」にすっぽりと包まれたその姿さえも観光客の目を引き、以前にも増して賑わいを増す道後温泉の現在だそうです。



14377.Re: 第8回「道後湯けむり遍路道ツーデーウオーク」初日の一歩たち そのゴール後A
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月20日(水) 20時26分
Original Size: 800 x 600, 72KB Original Size: 800 x 600, 84KB Original Size: 800 x 600, 108KB

道後温泉の湯につかり、ウオーク疲れと汗を流してスッキリして、お腹も満たして夏目漱石坊ちゃんの世界を歩き、大満足の初日ウオークなのでした。

ではでは ネ〜


14368.第8回「道後湯けむり遍路道ツーデーウオーク」初日の一歩たち その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月19日(火) 19時10分
Original Size: 800 x 600, 116KB Original Size: 800 x 600, 149KB Original Size: 800 x 600, 144KB

皆さま こんばんわ〜
松山市の南側に位置する伊予市にあるウエルピア伊予から発信の現在ですが、表記大会に参加をして、月曜日は弘法大師が水不足に悩む里人の声を聴き、杖を地面に打ち突けた事により滾々と水が湧いてでたという「杖の淵」の「ていれぎ温泉」で終日静養の一日、そして本日はパパママ二人で四国遍路の一日でありました。

さてさてレポートです。
11/16(土曜日)朝8時、愛媛県松山市にある道後公園へとやって参りましたが、受付で最初にご挨拶は芝さん(左ハリコのママの隣)へとで、
本大会に参加しようと問い合わせをしたところ、達筆な字で「遠路歓迎・何なりとお問い合わせを」ってご自身の携帯電話番号まで記して、申込み書類や観光パンフレットまで入れて送って頂き、来る前から接待文化の四国と女性が優しいという愛媛県を実感させて頂いたのです。
そしてこんな小さな大会に「古事記の国生みの神話に由来する麗しい名の愛媛県へようこそ」って、中村県知事も登壇して参加者にご挨拶にはビックリなのです。



14369.Re: 第8回「道後湯けむり遍路道ツーデーウオーク」初日の一歩たち そのA
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月19日(火) 19時44分
Original Size: 800 x 600, 157KB Original Size: 800 x 600, 116KB Original Size: 800 x 600, 130KB

本大会はポールを持った参加者が多数ですが、ノルデックウオークの大会ともなっていて、全日本ノルディックウオーク連盟の会長でもある宮下東大名誉教授(左ハリコ)もご参加、出発前のデモウオークで県知事の前を歩くのはポールを持って早や10年、大ベテランの我がママでアリマす。
県知事に続いてご挨拶をされていた松山市の野志市長(右ハリコ)は「道後温泉本館は築125年を迎えて、重要文化財の公衆浴場としては全国で初めて営業しながらの保存修理工事を行っています。その復元再生は手塚治虫の復活する「火の鳥」の如くなのであります」って、「ウオーク後は道後温泉へ」ってウオーカーの見送りをしてくれます。



14370.Re: 第8回「道後湯けむり遍路道ツーデーウオーク」初日の一歩たち そのB
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月19日(火) 20時4分
Original Size: 800 x 600, 152KB Original Size: 800 x 600, 89KB Original Size: 800 x 600, 148KB

湯築城城址であった道後公園会場での出発式を終えて、城址庭園だった公園内を半周してバス乗り場へと移動、「久万高原・紅葉の遍路道堪能12キロコース」へとですが、我々が出発の1時間半前に岩屋寺から浄瑠璃寺まで35キロを歩く健脚組がスタート済みだったけど、軟弱なパパママはのんびりウオークの本日、バスにゆられて1時間程の先は古岩屋荘へとです。



14371.Re: 第8回「道後湯けむり遍路道ツーデーウオーク」初日の一歩たち そのC
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月19日(火) 20時18分
Original Size: 800 x 600, 158KB Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 599, 119KB

岩屋寺を下った標高500mほどの古岩屋荘をスタートして2つの峠を超える12キロコースですが、岩屋寺スタートの35キロ組は既にココを通り過ぎたそうで、後を追うように向かう44番札所・大宝寺へとだけど、各所でお接待でして、飲物はもちろんピザやポポーというフルーツなど、何度も足休めです。



14372.Re: 第8回「道後湯けむり遍路道ツーデーウオーク」初日の一歩たち そのD
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月19日(火) 20時41分
Original Size: 800 x 600, 123KB Original Size: 800 x 600, 134KB Original Size: 800 x 600, 156KB

本来の札所順からいうと逆打ちに歩いた遍路道でしたので、多くの方と対向する形ですれ違いましたが、明らかに徒歩巡拝と判る大きなリュックの方々や、ハイキング気分の海外の方々も大勢。
道標代わりになる路辺の木に下げられた遍路札には「心を洗い 心を磨く へんろ道」と有りましたが、様々の人が通る大師道なのです。



14373.Re: 第8回「道後湯けむり遍路道ツーデーウオーク」初日の一歩たち そのE
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月19日(火) 20時55分
Original Size: 800 x 600, 147KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 149KB

愛歩有志が集って歩いた新知多四国巡拝の約8年、ママと二人だけで歩いた約4年、様々な思いを持って歩いた愛知県での巡拝ウオークでしたが、似た風景の道中に懐かしさがいっぱいです。
今は出会う事も無くなった当時一緒に歩いた諸先輩の顔を思い浮かべながら久々に感じたこの空気感の中、44番札所・大宝寺へとやって参りました。



14374.Re: 第8回「道後湯けむり遍路道ツーデーウオーク」初日の一歩たち そのF
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月19日(火) 21時6分
Original Size: 800 x 600, 128KB Original Size: 800 x 600, 178KB Original Size: 800 x 600, 161KB

大師堂に向かって超久々に唱えた般若心経ながらも、一旦覚えた自転車の乗り方を忘れぬのと同じなのか、唱え出したら水が流れるが如くにスラスラとでして、納経所で納経帳も購入してご朱印を頂いたパパママなのでしたが、秋満載の伊予の遍路道を3時間ほども楽しませて頂きました。


14362.第30回「加古川ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月14日(木) 7時27分
Original Size: 800 x 600, 80KB Original Size: 800 x 600, 84KB Original Size: 800 x 599, 120KB

皆さま オッハーさまでございます。
会場近くの一日300円というコインパーキングを定宿として、歩いて20分ほどの「千代の湯」という入浴施設で汗も流した前夜でしたが、11/10(日曜日)も好天に恵まれた朝です。

前日同様に8時前に加古川市役所の広い駐車場を使った会場へとですが、愛知の長老ウオーカーの岩山さん(左ハリコ)や、栃木の森山さんら(真ん中ハリコ)、そして歩歴は短いもののユニークなスタイルで各地のパンフレットにも楽しく歩く姿が載る、岐阜のあるっクマ・ノリネコご夫妻(右ハリコ)ともパチリなのデス。



14363.Re: 第30回「加古川ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのA
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月14日(木) 7時55分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 178KB Original Size: 800 x 600, 114KB

加古川ツーデーマーチは30回記念大会を機に、新テーマ「歩いて体感・心と体のウェルネス」とのサブタイトルでありましたが、ウェルネスとは「元気」や「爽快」を意味する英語「well」を基にした、豊かなで輝く人生を目指す行動全体の総称だそうです。
回を重ねる各地ウオーキング大会ですが、お陰で出合い触れ合う歩友たちとの交歓、岩下さんや高木さん(右ハリコ)の昨夜はお仲間ミンナで宴会だったでしょうか?



14364.Re: 第30回「加古川ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのB
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月14日(木) 8時3分
Original Size: 800 x 599, 130KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 599, 120KB

昨日は早くに会場入りしたもののスタート列の後方だったけど、本日は先頭付近に陣取りをして出発式を待つひと時、地元の板坂さんの奥さま(真ん中ハリコ)とお会い出来たけど、感心なのは各地ウオークでご主人が撮った写真を各個人にメールやCDにして必ず届けてられるのです。
大変なご苦労だと思いますが、全国大会を飛び歩く板坂さん(右ハリコ)は、奥さまの大変さを知ってか知らずか、本大会でもいっぱいのパチリを繰り返してられます。



14365.Re: 第30回「加古川ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのC
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月14日(木) 8時16分
Original Size: 800 x 600, 101KB Original Size: 800 x 600, 108KB Original Size: 800 x 599, 118KB

先頭近くに並んだお陰で注視できた舞台上ですが、先導やアンカースタッフの紹介も有り、よくよく見るとナナ・ナント「あれ〜、中西さ〜ん」って大会旗を持っておられ、お聞きすると昨日も今朝もスタート先導の役だそうです。
どうりで出合わなかったはずだったけど、旗手の中西さん(真ん中ハリコ)とも記念のパチリをしてイザスタート、並んで歩く横浜の鷹木ご夫妻とデス。



14366.Re: 第30回「加古川ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのD
名前:竹樋パパ    日付:2019年11月14日(木) 8時36分
Original Size: 800 x 600, 177KB Original Size: 800 x 600, 137KB Original Size: 800 x 600, 124KB

地元加古川の一井ご夫妻(左ハリコ)やedokappaご夫妻(真ん中ハリコ)ともご一緒スタートでしたが、前後して歩く見知ったウオーカーたちの中に函館の泉さんや千葉の山田さん(右ハリコ)もです。
山田さんとお話すると、先月続けて襲来の台風15・19号により家の被害は免れたものの、前の道路が濁流となり恐怖だったとのことでしたが、大災害の千葉県は今も壊れた家にブルーシートの風景が広がっているそうです。



ページ: << 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb