[ 携帯用URL ]
新 竹樋パパママのウオーキング日記
 
パパママが1998年にウオーキングというものを始めてから幾星霜、丸21年を経過
以降2004年にホームページを開設して記録発信をするも力量不足で途中頓挫。
残した本掲示板を新たな情報源として、2019年以降のウオーキング記録を発信して参ります。
拙い内容になろうと思いますがよろしくお付き合いをお願い申します。
尚、過去にホームページ上に発信の旧データは保管していますので、閲覧ご要望には応えられます。
懐かしい思い出記録をお届け出来ますよ。 2018年12月19日 竹樋パパ 記

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付


ご覧のどなたも投稿が可能です。
添付写真の容量制限(合計500KBまで)が有りますのでご注意お願いします。



12921.第11回シルクと蔵のまち「信州須坂ツーデーウオーキング」初日に参加の一歩たち そのG 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2017年3月24日(金) 6時2分
Original Size: 800 x 600, 156KB Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 601, 153KB

皆さま オッハーさまでございます。
地軸の傾きもググッと起きてより高く昇る太陽ですが、彼岸の中日を経て東京ではソメイヨシノの開花宣言があり、我が家の庭のモクレンも大きな蕾を破って開花した昨日の愛知小牧です。

さてさて 残ったレポートをササッと。
本ウオーク大会は地元須坂市の観光有料施設や温泉を参加者に無料開放するなど、参加費を大きく上回る特典があることで知られていますが、それだけではアリマせん。
ずいぶん昔のことながらテレビで「愛情は塩にも勝る調味料」とのフレーズに続き「でも奥さま、愛情だけでは料理は出来ません」との名文句で始まったQPクッキングという料理番組、その言葉を思い返させるような、愛も技も心もいっぱいに詰まった美味しい総菜が並び、温かい「ひんのべ汁」がお代わり自由で頂けるのです。
ウォーカーたちも靴を脱いでどっかりとテーブルの前に座り暫しですが、お腹を満たしてその手料理の主たちにお礼も言って再スタートなのデス。



12922.Re: 第11回シルクと蔵のまち「信州須坂ツーデーウオーキング」初日に参加の一歩たち そのH
名前:竹樋パパ    日付:2017年3月24日(金) 6時14分
Original Size: 800 x 600, 152KB Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 600, 160KB

甘酒接待の田中本家博物館(入場料750円)にも寄り、須坂市動物園(入場料200円)の園内動物を見ながら中を通り抜け、恋人たちの聖地とタイトルのアートパークへとです。
太陽の向きによって聖書の上にエンゲージリングの影が上手にハート型になるのですが、寄り道が多くて午後1時半、ちょっと残念な影の形なのでしたデス。



12923.Re: 第11回シルクと蔵のまち「信州須坂ツーデーウオーキング」初日に参加の一歩たち そのI
名前:竹樋パパ    日付:2017年3月24日(金) 6時23分
Original Size: 800 x 599, 161KB Original Size: 800 x 600, 155KB Original Size: 800 x 600, 163KB

世界の民族人形博物館(入場料500円)では、この時期のみか30段もあるという高さにいっぱいに飾られたひな人形たちに何度見ても壮観ですが、これらの入場料がリュックのゼッケンをお見せするだけで無料なのです。
午後2時に会場に戻りましたが、これまた隣接の温泉「湯っ蔵んど」(入浴料600円)も信じられないけど2日間とも無料でOKなのデス。



12924.Re: 第11回シルクと蔵のまち「信州須坂ツーデーウオーキング」初日に参加の一歩たち その完
名前:竹樋パパ    日付:2017年3月24日(金) 6時37分
Original Size: 800 x 599, 153KB Original Size: 800 x 600, 152KB Original Size: 800 x 600, 149KB

ゴール後の抽選会で堀さんのお友達の若いお兄ちゃん(左)が特等の靴が当たりミンナでお祝いですが、パパママは指宿でのポール紛失を思い返して予備用に新たな一組を購入して、ポールメーカーの社長ご夫妻(真ん中ハリコ)と記念のパチリ、コレでいつ紛失をしても安心??となりました。

ではでは さあぁゴール後は温泉だヨ〜ン♪


12914.第11回シルクと蔵のまち「信州須坂ツーデーウオーキング」初日に参加の一歩たち その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2017年3月23日(木) 9時56分
Original Size: 800 x 600, 147KB Original Size: 800 x 599, 155KB Original Size: 800 x 601, 152KB

皆さま オッハーさまでございます。
帰宅後も春眠やテニス練習などで遅れてしまった本レポートですが、明日から3日間は姪の結婚式で福岡に出掛けますので、ササッと頑張らなくっちゃ!!

前日から会場入りをして隣接の「湯っ蔵んど」で温泉を楽しみ、車中泊から目覚めて起きて3/18(土曜)の朝を迎えましたが、会場広場に行くと既に大勢が集まっていた朝8時半です。
そんな中で昨夜も一緒に温泉に入った栃木のだっぺおじさんこと須賀さん(真ん中)とツーショット、そして岐阜の岩村カッパこと堀さんの周囲には、ナナ・ナント、岩手の佐々木さんや愛知の松原ご夫妻など(右)もデス。



12915.Re: 第11回シルクと蔵のまち「信州須坂ツーデーウオーキング」初日に参加の一歩たち そのA
名前:竹樋パパ    日付:2017年3月23日(木) 10時11分
Original Size: 1024 x 768, 159KB Original Size: 1024 x 768, 155KB Original Size: 1024 x 767, 160KB

11回目を迎える表記ウオーク、それほど知名度のある大会ではありませんが、カッパの堀さんから教えてもらって以来、我が家は何回目の参加だろうか!?
きっと少人数で始まった本大会の名残でしょうが、毎年恒例の如くにスタート前に全員が並んで記念写真です。
並んだ参加者の横幅全体が写りませんでしたが、ちょっとアップした2枚にこの掲示板をご覧の皆さまの見知った方が居られますでしょうか?



12916.Re: 第11回シルクと蔵のまち「信州須坂ツーデーウオーキング」初日に参加の一歩たち そのB
名前:竹樋パパ    日付:2017年3月23日(木) 10時18分
Original Size: 800 x 599, 160KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 601, 153KB

スタートの檄では腕を突き上げる我がママの横に、ピンクジャケットの長野の貯金おじさんこと降旗さんや、青服青手袋の東京の山木さん(左)と先週倉敷に続いての再会で、動き出した24キロ先導のすぐ後ろに我がママや松原さん(右)もです。



12917.Re: 第11回シルクと蔵のまち「信州須坂ツーデーウオーキング」初日に参加の一歩たち そのC
名前:竹樋パパ    日付:2017年3月23日(木) 10時43分
Original Size: 800 x 598, 144KB Original Size: 800 x 600, 160KB Original Size: 800 x 600, 144KB

歩き始めて1キロもせぬ坂道で振り返ると会場内では全く気が付きませんでしたが、昨年の札幌以来となる出会いの東京のふらのっちさんとバッタリ、まさか「こんなところで会うなんて!」って、同歩となるのは何年振りだったでしょうか。
ふらのっちさんは長距離超快速ウォーカーのお一人でして、我が家の亀さん歩きとは全く異なり、コース上で出会えるのは奇跡としか言いようのないほど!!
日陰に残雪が残り、若干の靄がかかっていますが遠くの山稜線が真っ白、でも完全無風で日差しが温かい信州須坂を、パパママに合わせて歩いてくれたスタートから9キロほど、クラブウオークの方々の最近情報などもです。



12918.Re: 第11回シルクと蔵のまち「信州須坂ツーデーウオーキング」初日に参加の一歩たち そのD
名前:竹樋パパ    日付:2017年3月23日(木) 10時58分
Original Size: 800 x 600, 142KB Original Size: 800 x 599, 162KB Original Size: 800 x 600, 151KB

高台にあるスタート会場から須坂市内へと延々と続く下り道を進み、坂鉾会館などが並ぶ蔵の街へと入って「観光交流センター」でチャック検印を受け一服休憩となりました。
街中では歩く我々を見つけて「また来られましたね」って声を掛けてくれる方(右)が居られましたが、ワタクシの歩きながらの何気の会話を記憶に残して頂けていたのか、次回はこの写真を持ってお寄りさせてもらおうと思います。



12919.Re: 第11回シルクと蔵のまち「信州須坂ツーデーウオーキング」初日に参加の一歩たち そのE
名前:竹樋パパ    日付:2017年3月23日(木) 11時18分
Original Size: 800 x 599, 156KB Original Size: 800 x 600, 154KB Original Size: 800 x 599, 153KB

今朝の会場で出会えた岩手の佐々木さんですが、先週倉敷で出会った高知の藤原さん(スレッドNO12895・真ん中ハリコ)と同様に、愛知碧海幡豆ウ協仲間だったものの転居されての現在なのデス。
彼女とご一緒は同じ岩手県の二戸在住だという欠端さん(左)ですが、彼のリュックには大震災から5年を経て、東北各県をつなぐ「みちのく潮風トレイル」という700キロの巡礼コースが制定された昨年だそうで、既に歩かれた「八戸−久慈」間の100キロだとの事です。
辛く苦しい日々を過ごした被災地域の方々ですので、相手がお話する以外の細かな当時のことをこちらからお聞きする事はしませんでしたが、様々の思いを胸に抱えて歩かれる巡礼の道でしょうか。
スタッフや地域の方々に見守られて歩が進みます。



12920.Re: 第11回シルクと蔵のまち「信州須坂ツーデーウオーキング」初日に参加の一歩たち そのF
名前:竹樋パパ    日付:2017年3月23日(木) 11時57分
Original Size: 800 x 600, 147KB Original Size: 800 x 599, 151KB Original Size: 800 x 600, 150KB

ふらのっちさんのお陰で先頭グループを歩いていた為、我々同様に前日会場入りをして温泉を楽しまれた快速の長野上田の石井ご夫妻(左)と同歩となりました。
お二人の車は手作りながらもソーラパネルを屋根に据えた本格的なキャンピングスタイルのワンボックスカーでして、遠征ウオークの強い味方となっているそうで、ワタクシもウオーク遠征の車内生活を快適に過ごせるよう「色々な細工を教えてもらわなくっちゃ!」って話をしていたら2ヵ所目となる本郷研修センターに到着で、こちらでもひんのべ汁や総菜など沢山のお接待なのです。


12912.瀬戸内倉敷ツーデーを終えて翌日3/13(月曜)のこと 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2017年3月19日(日) 7時16分
Original Size: 800 x 600, 151KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 164KB

皆さま オッハーさまでございます。
長野市の北部に位置する須坂から発信ですが、「暑さ寒さも彼岸まで」と言う春彼岸を明日に控えて、木々が芽吹き蕾を膨らませ除雪によって集められた雪山も溶け出しており、信州にも春到来の今朝です。

写真ハリコは下記レポートの翌日となる3/13(月曜)のものでして、瀬戸内倉敷ツーデー2日目を完歩して帰路となった当日は姫路から丹波笹山へと北上して兵庫篠山の温泉を楽しみ、3/13(月曜)の朝から京都を通って紀伊半島の山中を抜けて三重県湯の山へとです。
途中では路肩の大雪にビックリでしたが、我がママの趣味の一つとなっている郵便局巡りもして湯の山温泉へ、この「温泉博士」をお見せすると無料で入浴が出来ますが、またまたビックリは自分たちがスイッチを押して動くケーブルカーで浴室へと移動なのです。
ウオーキングに出掛けて「温泉博士」というものを教えて頂き、新たな経験がいっぱいの日々、倉敷は5日間のウオーク旅行でアリマした。



12913.信州須坂に向かって、3/17(金曜)のこと
名前:竹樋パパ    日付:2017年3月19日(日) 7時45分
Original Size: 800 x 600, 157KB Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 600, 147KB

快晴の青空に中央アルプスが白くクッキリと眩しいほどの中、我が小牧から国道19号線をひた走って250キロほど、長野市内のオリンピック会場であったMウエーブの横を通って、午後4時にウオーク会場となる「湯っ蔵んど」という温泉施設に到着でアリマした。
マイカーで出掛けるウオーキングへの旅ですが、車中泊が可能なようにと選んで買い換えた現在のマイカー、後部席で快適に過ごし寝られるようにと浅い経験ながらも徐々に改良も加えて、大きなテーブルを設けるなどパソコン作業も容易になった現在の我車なのです。
経費を考えて高速道路を使わず一般道で来ましたが、通常エンジンながらも平均燃費16.8キロと、これまたまあまあ満足のワタクシですが、車中泊旅行の経験を重ねて更なる改善を目論見ながら、本日も須坂を歩きましょうかネ〜

ではでは 本ウオークのレポートは後でネ〜


12903.第30回記念「瀬戸内倉敷ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのC 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2017年3月18日(土) 6時18分
Original Size: 800 x 601, 162KB Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 164KB

皆さま オッハーさまでございます。
昨夜のうちに済ませようと思った2日目レポートですが、岐阜のカッパこと堀さんや、栃木のだっぺおじさんこと須賀さんとご一緒となった温泉「湯っ蔵んど」でして、久々の再会に話が弾みレポートどころでは無くなってしまいました。
本日のウオークが始まる前の今朝のうちに終えられるだろうか???

さてさて 30キロ組が出て行って2時間後、20キロ組は良寛コースとタイトルで倉敷市役所会場から一路西へとワンウエイ、良寛和尚で知られた円通寺でフィニッシュですが、帰りはそのままでも会場へバスで戻ることも出来ると言い、10キロ組は市内酒津公園と美観地区を巡るというのです。
兵庫の高木さんグループ(左)など、歩き始めた20キロ組を見送りながらどちらにしようかと迷っていたけど、中に見知った10キロを歩くという方々もスタートをして行くではアリマせぬか。。。
パパママも地図を片手に、20キロ組とは全く異なる方向の10キロ組の後を追うことにしたのデス。



12904.Re: 第30回記念「瀬戸内倉敷ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのD
名前:竹樋パパ    日付:2017年3月18日(土) 6時26分
Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 599, 162KB Original Size: 800 x 599, 160KB

その中には愛知の福田女史(左)が居られたり、同様に愛知一宮の鈴木ご夫妻(真ん中ハリコ)が居られたり、更には愛知岡崎の間瀬さんと橋本姫も居られるのデス!!ワーオ・愛知の例会じゃ〜ん♪
お聞きすると10キロ組の正規スタートとなる「10時を待っていると、帰りの時間が遅くなるから」って、20キロ組に混じって出発したそうで、7時スタートの30キロ組の中にも「きっと20キロ組が大勢と思うわよ」ってことでした。



12905.Re: 第30回記念「瀬戸内倉敷ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのE
名前:竹樋パパ    日付:2017年3月18日(土) 6時39分
Original Size: 800 x 600, 155KB Original Size: 800 x 600, 155KB Original Size: 800 x 599, 161KB

思いの他沢山のウオーカーが前後するフライイングスタートの10キロ組でしたが、歩く方々の大勢が手にお揃いの手袋をしてゴミ袋を持ち歩いておられる。
お聞きすると「クリーンウオーク」にエントリーだと言い、歩きながらゴミ拾いをしてゴールすると、持ち帰ったゴミの代わりに、その手袋と特製のトートバックがもらえるとの事だそうです。
でも普通に前を歩いているウオーカーが急に止まってしゃがみ込みゴミを拾う、後ろを歩く人は前で急に止まってしゃがんだ人にぶつかりそうになる、善意の企画でしょうがナンとも危険な状況がアチコチで、別ルートにされては如何でしょうか?!



12906.Re: 第30回記念「瀬戸内倉敷ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのF
名前:竹樋パパ    日付:2017年3月18日(土) 6時53分
Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 599, 152KB Original Size: 800 x 598, 149KB

会場から北へ向かう10キロコースは高染川沿いにある酒津公園へとですが、会場10時スタートを受けて湯茶接待や豚汁サービスも10時半からとの表示だったけど「もう出来たからどうぞ」って、早めのスタートで歩くウオーカーを見越して準備のようです。
休憩後は折り返して美観地区へと戻るコースでしたが、広く大きな公園内を一周して倉敷駅方向へとです。



12907.Re: 第30回記念「瀬戸内倉敷ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのG
名前:竹樋パパ    日付:2017年3月18日(土) 7時2分
Original Size: 800 x 599, 138KB Original Size: 800 x 600, 145KB Original Size: 800 x 599, 153KB

以前はチボリ公園という名称で美観地区に負けぬ集客の施設が有ったけど「にわか作りだったから」と不人気となり、現在は巨大な三井アウトレットモールという施設に変わったというところを通って、アンデルセン童話をモチーフにしたと言うお洒落な倉敷駅へとです。
そして古くからの倉敷をそのまま残しているという美観地区へとですが、飾られたひな人形を横にナナ・ナント、愛知瀬戸の大峰さんと出会えました。



12908.Re: 第30回記念「瀬戸内倉敷ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのH
名前:竹樋パパ    日付:2017年3月18日(土) 7時19分
Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 600, 160KB

11時近くなっていましたが一昨日に入った豚カツ屋は開店前なのに既に大行列、そして近くの饅頭屋も列を成していてワタクシも並んでゲットした大判焼き風のコレですが、一個75円ながらも飛ぶように売れ儲かり過ぎて6月から9月までは店を閉じると仰るえびす顔の店主なのでした。
コースを外れるけど美観地区高台の一角にある阿智神社へとです。
境内には今は枯れているけど県特別記念物に指定だという「阿智の藤」があり、負けぬ大きさの立派な本殿もです。



12909.Re: 第30回記念「瀬戸内倉敷ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのI
名前:竹樋パパ    日付:2017年3月18日(土) 7時26分
Original Size: 800 x 601, 159KB Original Size: 800 x 600, 167KB Original Size: 800 x 600, 155KB

阿智の藤がマンホールの蓋となって咲いていた美観地区に戻りますが、一般観光客や定刻スタートの10キロ組も加わって大賑わいの美観地区です。



12910.Re: 第30回記念「瀬戸内倉敷ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのJ
名前:竹樋パパ    日付:2017年3月18日(土) 7時55分
Original Size: 800 x 600, 166KB Original Size: 800 x 600, 151KB Original Size: 800 x 600, 155KB

美観地区の中心に位置する大原美術館ですが、倉敷紡績(クラレグループ)や中国銀行を起こした大実業家、大原孫太郎が私財で収集した趣味の美術品を広くみんなにと開設した美術館、これを息子の総一郎が「美術は留まっていてはいけない」と更に拡充して現在に至っています。
その孫一郎が建てた新渓園という別荘にも入らせて頂きましたが、彼曰く「わしの眼は十年先が見える」と言ったそうだけど、あなたは10年先が見えますでしょうか?



12911.Re: 第30回記念「瀬戸内倉敷ツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち その完
名前:竹樋パパ    日付:2017年3月18日(土) 8時6分
Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 167KB Original Size: 800 x 599, 155KB

倉敷ツーデーの記念品もジーンズ生地で出来たキャップですが、この地はジーパン生産日本一の地域、倉敷に来て初めて知ったけどエドウィンやビッグジョンなどワタクシも愛用のジーパンはジョンウェインが出たコマーシャルなどから勝手にアメリカ製だと思っていたら完全に日本のメーカーでここ倉敷で生産の会社たちだそうです。
10キロをアチコチを散歩の如くに歩いてゴールは午後1時、十二分に楽しんだ瀬戸内倉敷ツーデーマーチでありました。

無理くりレポートを無事に終えて、たった今から須坂ツーデーの会場へとデス!

ではでは ネ〜♪



ページ: |< << 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb