[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
パパとみんなの掲示板
みんなの掲示板と言いつつ「パパママのウオーキング日記」も兼用と致しますデス!気軽に素早くお伝えするにはコレが具合良いんだよネー!  写真はクリックすると大きな絵で見られますので、どデカクして楽しんで下さいませませ。 ではでは ココの主の竹樋パパからでアリマシタ。 尚トップページへの移動は左上の[ホームページ]をクリックしてどうぞ

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付





12136.「紅葉まつりと、第5回大正村ウオーキング大会」に参加の一歩たち そのF 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月6日(金) 10時24分
Original Size: 1024 x 768, 161KB Original Size: 1024 x 768, 161KB Original Size: 1024 x 767, 159KB

皆さま オッハーさまでございます。
家の中を吹き抜ける風に手伝ってもらって部屋の掃除をし、その間にシーツや布団カバーなど大型品の洗濯も済ませて、燦々の陽に外干の本日の愛知小牧です。
後1時間ほどしたら物干し台でそれらを反転をさせ、午後はテニスのワタクシです。

さあぁ 本ウオークをゴールさせなくっちゃ!
「いこいの広場」で接待を受け、紅葉に染まる滝坂観音寺を抜けて一端は町内に戻りましたが、ショートコースはそのまま大正村広場にゴール、我々ロング組は大正浪漫館などを通って目指せ団子杉へとです。



12137.Re: 「紅葉まつりと、第5回大正村ウオーキング大会」に参加の一歩たち そのG
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月6日(金) 10時36分
Original Size: 1024 x 768, 161KB Original Size: 1024 x 768, 158KB Original Size: 1024 x 768, 158KB

5回目の参加で完全に頭に入ったコース地図ですが、四方を山に囲まれた明智町、登って下ってまた登りって三回も繰り返さないとゴールが叶わぬ本コース。
「せっかく登ったんだから下さなでよ」って、アップダウンの繰り返しに、登りが苦手な我がママは笑顔ながらも四苦八苦。
でも団子杉の木の横でも、接待のお茶やジュースや惣菜類を頂き暫し一息をさせて頂く事が出来ました。



12138.Re: 「紅葉まつりと、第5回大正村ウオーキング大会」に参加の一歩たち そのH
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月6日(金) 10時44分
Original Size: 1024 x 768, 162KB Original Size: 1024 x 768, 162KB Original Size: 767 x 1024, 160KB

コース最後は町内南側に位置する千畳敷公園見晴台への登りですが、車も登れる蛇行道に直線登頂をしてショートカットしようとする我がママ、果たして楽だったのか返って大変だったのか??
でも下山時は、雪に傾いたまま成長の白樺の木にぶら下がる余裕もで、後はゴールまで全て下り道なのデス。



12139.Re: 「紅葉まつりと、第5回大正村ウオーキング大会」に参加の一歩たち そのI
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月6日(金) 10時51分
Original Size: 1024 x 768, 156KB Original Size: 1024 x 768, 157KB Original Size: 1024 x 768, 160KB

小山ながらも三回も登って下っての繰り返しで11キロチョイながらも約3時間、お腹が空いたお昼前に無事にゴールとなり、高島さんや青木さんと無料サービスのちゃんこ鍋を頂き、これを持参すると抽選会にエントリー出来るというチラシを恵那南高の女の子にもらって町内散策です。



12140.Re: 「紅葉まつりと、第5回大正村ウオーキング大会」に参加の一歩たち そのJ
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月6日(金) 11時8分
Original Size: 1024 x 768, 157KB Original Size: 1024 x 768, 161KB Original Size: 1024 x 768, 157KB

メイン会場となる大正村広場では全国的にも有名だというプロ太鼓集団「志多ら」の演奏会やキャラクターショーや恵那市消防音楽隊など、JAは毎年餅突きをして振舞ってくれたり、町中でも大道芸や様々の屋台などで大賑わい。



12141.Re: 「紅葉まつりと、第5回大正村ウオーキング大会」に参加の一歩たち そのフィニッシュ
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月6日(金) 16時12分
Original Size: 1024 x 768, 161KB Original Size: 1024 x 768, 157KB Original Size: 1024 x 768, 160KB

大正村紅葉祭りを盛り上げるこの「まちなか市」ですが、年々規模が大きくなり賑わいも増していた今年、地元でガソリンスタンドを経営され先頭に立って地域の振興発展に尽力をされたカッパの堀さんのお兄様。
どこを歩いてももうその姿は有りませんでしたが、趣味の一つだったというお兄様が作付をしたさつまいもを今年も何時ものお母さんが収穫をして販売されて居られました。
もう二度と味わう事の出来ぬそれらも手に入れましたが、この祭りの実行委員長だったお兄様を偲んでお米やもち米など、いっぱいの明智産を購入して帰路となりました。

でわでわ コレにて ネ〜


12129.「紅葉まつりと、第5回大正村ウオーキング大会」に参加の一歩たち その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月4日(水) 10時42分
Original Size: 1024 x 767, 161KB Original Size: 1024 x 768, 159KB Original Size: 1024 x 764, 159KB

皆さま オッハーさまでございます。
放射冷却の朝、空気の冷たさに秋を実感する今朝でしたが、時間と共にどんどんと暖かくなり干す洗濯物に差す日差しが暑ささえも感じる現在の愛知小牧です。
主夫となって半年以上、新たな趣味のテニスに忙しいものの自由な時間がふんだんに出来てゆるい生活リズムがウオーキング日記にも影響を与えているこの頃、忙しい時間を割いて向かうレポートだったものが、「いつでも出来るワ」って思いになって、ついつい疎かにさえもなってしまっています。
我がママやカッパの堀さんにも先を越されて、こりゃイカン!!って、家事を終えてのパソコン君の前です。

11/1(日曜)は、7月に急逝をされたカッパの堀さんのお兄様の追悼の思いも抱いて、好天の明智町で開催の表記ウオークへとです。
地域の方々が総力を挙げて盛り上げる「大正村紅葉まつり」に協賛するウオーキング大会ですが、会場の準備に大忙しの明智中の子らが朝から奮闘中、膨らますバルーン風船は300円だそうで、来場の子供たちがわれ先に欲しがりますでしょうか。



12130.Re: 「紅葉まつりと、第5回大正村ウオーキング大会」に参加の一歩たち そのA
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月4日(水) 11時55分
Original Size: 1024 x 768, 154KB Original Size: 1024 x 768, 155KB Original Size: 1024 x 768, 157KB

今年も世話役をされるカッパの堀さんと竹馬の友たちが迎える中、先ずはウオーキングの参加受付をしますが、直ぐに並び始めた「まちなか市」へとで、目利きの良い地元の方々に負けぬよう早速に新鮮で値打ちな野菜などの買い物です。
計算のし易さを考えてか、ひと袋100円ってのが多いけど太い大根や牛蒡に人参、ピーマン・里芋・ブロッコリー、アァコリャ・コリャと購入した野菜は早速にマイカーの荷室に収納を2往復。



12131.Re: 「紅葉まつりと、第5回大正村ウオーキング大会」に参加の一歩たち そのB
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月4日(水) 11時3分
Original Size: 1024 x 767, 159KB Original Size: 1024 x 767, 158KB Original Size: 1024 x 769, 154KB

ウオーキングの楽しみの一つは「偶然の出会い」ですが、朝の会場で岐阜の高島さんや中津川の青木さん(左)とも、そして地元靴屋の小木曽さん(真ん中)には本日の靴の安売り情報も得て、1年大きくなった地元のチビたちとも再会。
ああぁ、この紅葉まつりの実行委員長をされていた、堀さんのお兄さんは居ないんだよナ〜・・・



12132.Re: 「紅葉まつりと、第5回大正村ウオーキング大会」に参加の一歩たち そのC
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月4日(水) 11時16分
Original Size: 1024 x 768, 154KB Original Size: 1024 x 768, 163KB Original Size: 1024 x 768, 158KB

過去5年、参加の我々のスナップを何枚も撮ってくれ「大正村写真展で展示させてもらったヨ」って言う町内カメラマンの佐々木さんとも親しくなった現在、ウオーキング大会の出発式の様子にもカメラを向けて居られました。
「当初予想は雨だったけど、こんな晴天になるとは」って大会挨拶も有って、カッパの堀さんの先導でスタートとなりました。



12133.Re: 「紅葉まつりと、第5回大正村ウオーキング大会」に参加の一歩たち そのD
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月4日(水) 11時24分
Original Size: 1024 x 768, 162KB Original Size: 1024 x 768, 161KB Original Size: 1024 x 769, 162KB

11キロのロング組と4キロほどのショート組が一緒になって向かうは、自然豊かな「大正村・明智の森」へとです。



12134.Re: 「紅葉まつりと、第5回大正村ウオーキング大会」に参加の一歩たち そのE
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月4日(水) 11時37分
Original Size: 1024 x 768, 161KB Original Size: 1024 x 767, 161KB Original Size: 1024 x 768, 160KB

スタートから2キロほど坂道を登って30分、適度に汗をかいて「いこいの広場」へとですが、待っていたスタッフが用意の「お茶やジュースをご自由に」ってお奨めに乾いた喉にお替りをしてゴクゴク。
そして「さあぁ惣菜も」って地元の方の手作りだという漬物や梅干もパクパクですが、チビたちはお菓子皿から離れず。
たっぷりの休憩もして、お腹を満たして、さあぁ歩きましょうかネ〜♪


12127.メモリアルマーチ参加 返信  引用 
名前:岐阜の河童    日付:2015年11月3日(火) 20時37分
Original Size: 640 x 480, 79KB Original Size: 640 x 480, 75KB Original Size: 640 x 480, 82KB

 阿木川ダム堰堤登山が体験できるウォーキングに参加、途中の吊り橋手前の下り坂で前の女性参加者が濡れた落ち葉で滑り転倒、右足を骨折、脱臼?で動けなくなり救急車を呼び搬送。ぜんちゃんファームブドウ園で道草。美味しいブドウを賞味、園内の色々な種類のブドウを試食させていただきました。



12135.二人してテニスコートで汗を流した昨日デス!
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月4日(水) 11時44分
カッパの堀さん コンニチわ。
我々も行こうかとも思いましたが、昨日は我がママを連れてテニスへと。
十数年振りにコートを駆け回り、吹き出す汗にハアハアのママでしたが、「どおぅ」って聞くと「おもしろい」って返事。

怪我人が出たとの事ですが、恵那メモリアルマーチでしか経験の出来ぬ「ダム堰堤登山」が無くならぬ事を祈ります。
ではでは 次回はドチラでバッタリか?!

12126.第5回  大正村ウォーキング大会 返信  引用 
名前:岐阜の河童    日付:2015年11月3日(火) 19時52分
Original Size: 640 x 480, 81KB Original Size: 640 x 480, 81KB Original Size: 640 x 480, 79KB

 毎年参加有難う御座います。今年は先導役のみでマイペースで歩けました。終了後の会場での、したら太鼓は迫力満点でしたね。早く帰宅できましたが我が家は毎年、西尾市観光協会に車庫を貸して西尾市特産品の販売、抹茶接待所。岩村も明智と同様の祭り開催で賑わっていました。



12128.Re: 第5回  大正村ウォーキング大会
名前:竹樋さんチのママ    日付:2015年11月3日(火) 21時32分
Original Size: 800 x 600, 153KB Original Size: 800 x 598, 142KB Original Size: 800 x 600, 163KB

岐阜の河童さん、コンバンは。
毎年、たくさんお世話になっていますm(_ _)m
五平餅も変わらぬ美味しさです。
ありがとうございました(((o(*゚▽゚*)o)))

ハイ、楽しくなる太鼓の演奏には思わず引き込まれました。
明智と同時開催のお祭とは・・・。
岩村のお祭も捨てがたい・・・(^_^;)


12122.第14回「真田幸村ロマンウオーク」2日目に参加の一歩たち そのC 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月2日(月) 8時27分
Original Size: 1024 x 768, 154KB Original Size: 1024 x 768, 158KB Original Size: 1024 x 769, 162KB

皆さま オッハーさまでございます。
冷たい雨が降る愛知小牧の今朝ですが、日本国際スリーデーマーチの熱気で既にスタートしている50キロ組の2日目は、どんな風でしょうか。

さてさて 昨日レポートの前に、壊れて回転が遅れたプレーヤーのようなワタクシの表記レポート。
ゴール後は長野市まで自転車で疾走をするという恰さんグループと、道を間違えた我々と相対してバッタリでしたが、歩く足元には市花だというツツジと六文銭を模したマンホールです。
そしてその後に寄った、この地をこよなく愛した作家・池波正太郎の記念館、「真田太平記館」で、伊能隊長の大内惣之丞さんとも再会です。



12123.Re: 第14回「真田幸村ロマンウオーク」2日目に参加の一歩たち そのD
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月2日(月) 8時42分
Original Size: 1024 x 767, 163KB Original Size: 766 x 1024, 159KB Original Size: 1024 x 768, 160KB

上田城と囲むように点在する社寺巡りの本日、紅葉に彩られた様々の寺院神社に足を踏み入れますが、寄った本陽寺境内。

            「掃けば散り 払えばまたも 塵つもる 人の心も 庭の落葉も」

禅僧が庭箒を持って立つ石像のその下の一文ですが、心の清浄を保つことの難しさをこの季節らしく上手に表現していました。



12124.Re: 第14回「真田幸村ロマンウオーク」2日目に参加の一歩たち そのE
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月2日(月) 9時0分
Original Size: 1024 x 766, 158KB Original Size: 1024 x 769, 161KB Original Size: 1024 x 768, 158KB

蚕生産で栄えたというこの地域、協同組合の古い建物には旧漢字の難しい「かいこ」の文字だったり電話番号も簡素ですが、進んだ先で寄った笠原工業という会社。
世界遺産になった富岡製糸場とも時代が重なるというこの会社、工場内の見学が出来て立ち寄りましたが、戦前は絹糸から作られるストッキングの需要が高いアメリカ向け輸出で大儲けだったというこの会社。
パパママが並んだ後ろには木造5階建ての建物でしたが、全てが蚕を飼育する建物だとの事で、現存以外にも広大な敷地に同様の建物が林立し、絹糸生産に関わる女工さんも大勢いたとの事です。
しかし、アメリカと戦争となって生産は激減、更にはナイロン等の化学繊維が発達した戦後は、同様に軽いという事で発泡スチロールを作る会社に転じているとのこと。
たっぷりと工場内を見学です。



12125.Re: 第14回「真田幸村ロマンウオーク」2日目に参加の一歩たち そのフィニッシュ
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月2日(月) 9時10分
Original Size: 1024 x 768, 162KB Original Size: 768 x 1024, 148KB Original Size: 1024 x 768, 163KB

そうそう どうして軽い発泡スチロールを事業転換に選んだかというと、蚕生産には重量物が必要なく建物が一般に比べて弱いそうで、ご覧の通り五階の部屋もガランドウに細い柱。
そして繭が出来上がって以降は中の蚕を殺すためにボイラーの蒸気を使ったといい、その熱源が発泡スチロール生産に活用されたからだそうです。
さまざまの勉強もして11キロを3時間半、たっぷりのスローペースでゴールフィニッシュとなった2日間です。

でわでわ コレにて ネ〜

今から終日テニスの月曜日ですので、昨日「大正村ロマンウオーク」のレポートは明日以降に!


12119.第14回「真田幸村ロマンウオーク」2日目に参加の一歩たち その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月1日(日) 6時0分
Original Size: 1024 x 768, 160KB Original Size: 1024 x 767, 154KB Original Size: 1024 x 768, 163KB

皆さま オッハーさまでございます。
我が愛知小牧辺りでも庭の草花や車の屋根が白く濡れるこの季節、霜月と呼ぶ11月を迎えましたが、第一日曜日の本日。
碧海幡豆ウ協の例会も有りますが、重なる大正村ロマンウオークの本日、体一つで両方と言う訳には参りませぬ。

さてさて その前にこのレポートを仕上げなくっちゃ!
10/25(日曜)は「あいそめの湯」駐車場にて車中泊、雨と冬一番の木枯らしが吹いたという夜中だったようですが車の中で爆睡、快晴の朝を迎えて上田城址公園駐車場に移動です。
本日はロングとショートで会場が異なり、我々上田城址組は「上田城・城下町社寺巡りコース11キロ」との事です。
本日も賑やかな太鼓演奏の会場ですが、そんな中に愛知の恰さんと東京や茨木の友達だという三人組もだけど、お聞きすると金曜日に小淵沢で合流して自転車で移動会場入り、本日もゴール後にまた自転車に乗って長野まで行くのだそうです。
快速ウオーカーの彼女たちですが、紅葉の信州を風を切って快走と快歩のようです。



12120.Re: 第14回「真田幸村ロマンウオーク」2日目に参加の一歩たち そのA
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月1日(日) 6時10分
Original Size: 1024 x 768, 154KB Original Size: 1024 x 768, 161KB Original Size: 1024 x 767, 162KB

来年はNHK大河ドラマの主となる真田幸村だそうで、「戻られたら皆さまを、十勇士鍋が出迎えます」って言う上田市長に送られて会場をスタートですが、先ずはイチョウの黄色が眩しいほどの上田城址へとです。



12121.Re: 第14回「真田幸村ロマンウオーク」2日目に参加の一歩たち そのB
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月1日(日) 6時29分
Original Size: 1024 x 768, 162KB Original Size: 1024 x 769, 158KB Original Size: 1024 x 766, 158KB

松本街道や旧北国街道と道路標示の有る道を歩いて城下町へとですが、明治時代に上田に始めて設置されたという水道の元だそうで、近くのお寺の湧水を木の樋を使ってここまで送り、地元の人や旅人にきれいな水を与えたそうです。
そして我々はその水で作るという酒蔵へ、孫の一人と同じ名前のお酒が有り、早速に買い求めたワタクシなのデス。


12115.第14回「真田幸村ロマンウオーク」初日に参加の一歩たち そのL 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2015年10月30日(金) 17時35分
Original Size: 1024 x 768, 159KB Original Size: 1024 x 767, 157KB Original Size: 1024 x 768, 162KB

皆さま コンバンわ。
11月1日から始まる日本スリーデーマーチですが、全国のウオーカーが既に東松山に向かって集結の準備をしているこの時間でしょうか。

さてさて 家事にテニスにと慌ただしく、残っていた表記初日レポートを。
信州の鎌倉と呼ばれる別所温泉「あいそめの湯」にマイカーを置いてあるので、ゴール後はそのまま温泉を楽しんで車中泊ということもあって、のんびりウオーク。
真っ赤なドウダンツヅジの中禅寺などでも足を留めたりもして、終始ご一緒のかっぱの堀さんとゴールフィニッシュが午後2時半でした。



12116.Re: 第14回「真田幸村ロマンウオーク」初日に参加の一歩たち そのL
名前:竹樋パパ    日付:2015年10月30日(金) 18時1分
Original Size: 1024 x 767, 156KB Original Size: 1024 x 768, 156KB Original Size: 1024 x 767, 154KB

ゴール後は地元観光協会の方に送られて別所温泉の散策へとでしだか、安楽寺本堂に飾ってあった延暦寺法主が揮毫の扁額、達筆過ぎてなんと書いてあるのか分からずお庫裡さんにお聞きすると「息調」で右から「ちょうそく」と読むそうです。
写真は禁止でありませんが、息を調えて仏壇に向えという仏門の心得えを文字にしたものだそうです。
更には外湯巡りの「大師湯」で一端は湯に浸かって汗を流して「北向観音」へとですが、川口松太郎が書いた小説「愛染かつら」の舞台となったこの地だそうです。



12118.Re: 第14回「真田幸村ロマンウオーク」初日に参加の一歩たち そのフィニッシュ
名前:竹樋パパ    日付:2015年10月30日(金) 18時15分
Original Size: 1024 x 768, 155KB Original Size: 1024 x 768, 160KB Original Size: 1024 x 768, 161KB

北向観音の境内に立つ小さなお堂、愛染堂の横に立つからと名付けられた愛染かつら、樹齢300年とも500年とも言われるが松太郎の小説が映画化やテレビ化されて、一躍全国区の名木となったそうな。
同じ境内の反対側に「夫婦杉」も有りましたが、パッと見に二組並んでいるのかと思ったら共に根元は一つ、子々孫々の栄えをも表現する「めおと杉」だそうで、この境内を使ってふうてんの寅さんのロケも行われたという場所だとのこと。
信州の鎌倉というに相応しい社寺や古刹風景に囲まれた別所温泉なのでした。

でわでわ コレにて ネ〜


12110.第14回「真田幸村ロマンウオーク」初日に参加の一歩たち そのJ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2015年10月29日(木) 9時1分
Original Size: 1024 x 768, 147KB Original Size: 1024 x 768, 153KB Original Size: 1024 x 768, 161KB

皆さま オッハーさまでございます。
強い北風に煽られて枝から離れて舞い落ちる木の葉を見て、しみじみと季節が変わった事を実感するこの時期ですが、戦後70年を経て今沖縄が揺れている。
敗戦後北方四島はソ連に、そして沖縄は米国の統治後に日本に返還となったものの、社会主義国との対立を睨んだ米国の極東重要拠点として現在に至っている。
他県に特出する国からの補助金を得て懊悩の前仲井眞知事、現状の押付けに辛酸と怒りの気持ちを抱えて反発した県民は新たに翁長知事を選択、揺れる辺野古移設である。

さてさて 家事にテニスと進まぬレポートです。
前山寺境内を散策していたら「胡桃餅が食べられます」って張り紙が有り、奥へ行くとお庫裡さんが居られ、書かれていぬ価格を聞くと一つ750円との事、「ママと2人、掛ける2で1500円か〜。。。」
値段の高さに躊躇していたら後から来たカッパの堀さんが、「お布施・庭の拝観料に、餅がつくと思えば安い」って先に上がり、清水の舞台の思いで後から飛び込むワタクシ。
我がママは既に達磨大師の掛け軸の前に着席でアリマしたとサ。



12111.Re: 第14回「真田幸村ロマンウオーク」初日に参加の一歩たち そのK
名前:竹樋パパ    日付:2015年10月29日(木) 9時11分
Original Size: 1024 x 768, 139KB Original Size: 1024 x 768, 159KB Original Size: 1024 x 768, 135KB

靴を脱いで庭に向かった座卓に正座をして、お庫裡さんが運んできた餅を頂くのですが胡桃のタレのなんと不思議な美味しさ、目の前の開かれた障子の先は枯山水。
見上げる額は「熟慮断行」ですが、床の間には縦行司が書かれた「道」の書、ウオーキングの途中で寄ったいっ時ですが、心洗われる思いに餅が付いて750円!ウン コレは安い!
「さあぁ お茶はタダ さあぁさあぁ もう一杯」ってオレでアリマす。



12113.Re: 第14回「真田幸村ロマンウオーク」初日に参加の一歩たち そのJ
名前:諏訪のアリババ    日付:2015年10月29日(木) 19時6分
地元!へ来ていただいているのに、拙者は韓国原州Wでした。お天気も良く、信州の秋を楽しまれたようですね。週末〜東松山Wです。また、どこかでの再会を・・・脚は、完全復活ですか?


12114.ご心配頂き有難うございました!
名前:竹樋パパ    日付:2015年10月30日(金) 17時16分
諏訪のアリババさん コンバンわ。

懐かしいウオンジュの様子をオッパー掲示板で拝見しました。
我々もソウルに出掛けようかと思案していましたが、我がママの仕事の都合もあって断念でした。

また何処かでご一緒を!

12109.代山温泉・せせらぎの四季 返信  引用 
名前:岐阜の河童    日付:2015年10月28日(水) 21時8分
Original Size: 640 x 480, 83KB Original Size: 640 x 480, 76KB

 別会場ウォーキングして真田地域自治センター近くの真田温泉で入浴予定でしたが改装中で閉館。国道19号沿いで入浴していない温泉?腹も減り蕎麦屋・くるまやバイパス店も終了で右折して代山温泉に寄り、玄関を入るとママに出会いビックリでした。入浴後、一人で夕食、野菜天丼と、信州サーモンを賞味。日曜日は、第5回・大正村ウォーキング再会楽しみにしています。お土産に買ったリンゴ、ぐんま名月は美味しく家族に喜ばれました。



12112.アハハハ・ハ
名前:竹樋パパ    日付:2015年10月29日(木) 9時14分
真逆の偶然。
全く別行動をしておんなじ温泉でバッタリ、我々は先に食事を済ませてしまってましたが、イワナの塩焼きの写真はアリマせぬ!!

12104.第14回「真田幸村ロマンウオーク」初日に参加の一歩たち そのE 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2015年10月28日(水) 11時2分
Original Size: 1024 x 768, 160KB Original Size: 1024 x 768, 152KB Original Size: 1024 x 768, 162KB

皆さま オハこんにちわでございます。
夏日続きの好天の秋、2週間振りに降った雨も明け方には止んで快晴の愛知小牧ですが、洗濯物やお布団を干し、全開の窓を開けて室内の掃除も終えてパソコン君の前の主夫です。

さてさて コーヒー片手にレポートの続きです。
城下町蚕都巡りという13キロのコースやボランティアガイド付きの4キロコースも有りましたが、最初にスタートしたのは上田原古戦場太鼓の腹に響く勇ましい音に送られて「信州の鎌倉・湯けむりコース」21キロ組の我々です。



12105.Re: 第14回「真田幸村ロマンウオーク」初日に参加の一歩たち そのF
名前:竹樋パパ    日付:2015年10月28日(水) 11時16分
Original Size: 1024 x 768, 163KB Original Size: 1024 x 767, 162KB Original Size: 1024 x 768, 159KB

勝手に「のんびりと田舎道を歩くんだろうな」って思っていたのが大違いで、最初の1時間ほどは交通量の多い幹線道路沿いの狭い歩道を延々と進むコースで、カメラを向けるほどの風景も無し。
でもその後は名古屋近隣とは流石に違う紅葉風景となり、春日井の高蔵寺からだという山根さんから「ブログを見てますヨ」って声を掛けられたり、東京の山木さんともお会い出来ました。
朝乗った上田電鉄でも「大学前」って駅が有ったけど、並ぶ上田女子短大や長野大学などでは学園祭のこの2日間だそうです。



12106.Re: 第14回「真田幸村ロマンウオーク」初日に参加の一歩たち そのG
名前:竹樋パパ    日付:2015年10月28日(水) 11時28分
Original Size: 1024 x 768, 154KB Original Size: 1024 x 768, 156KB Original Size: 1024 x 767, 142KB

快晴の陽射しが暑いほどですが、吹く風が心地よく同歩のミンナと歩きながらあんこ餅を食べたり、コレまた群馬高崎の中野さんからも「HPを拝見していますヨ」って、この春に須坂でもお会いしていたようです。
中野さ〜ん トップページのポストマークをクリックすると我が家にメールが送れますのでご連絡を ネ〜
同じ道を共歩きするだけで旧知のように親しく会話が出来る、正にウオーキングの効用ですが、その先には「生島足島神社」と書かれた巨大な鳥居が有りました。



12107.Re: 第14回「真田幸村ロマンウオーク」初日に参加の一歩たち そのH
名前:竹樋パパ    日付:2015年10月28日(水) 12時2分
Original Size: 1024 x 768, 158KB Original Size: 1024 x 768, 159KB Original Size: 1024 x 768, 153KB

巨大鳥居から更に2キロ近く、最初のCPとなる「生島足島神社」に到着でしたが、「いくしまあしじま」ってオレが読んだら「いくしまたるしま神社」ですヨ、って教えてくれた方がいました。
いつも不思議に思う両部式の鳥居と島の名がつく神社名、海の神様を祀る様式だと聞くが、山間地でも各所で見る。
生きとし生けるものに生命力を与えるのが「生島大神」で、万物に満足を与える「足島大神」の二神を祀る神社だそうだけど、生命の起源が海に有るという事でしょうか?!



12108.Re: 第14回「真田幸村ロマンウオーク」初日に参加の一歩たち そのI
名前:竹樋パパ    日付:2015年10月28日(水) 12時10分
Original Size: 1024 x 768, 159KB Original Size: 1024 x 768, 163KB Original Size: 1024 x 768, 160KB

終始カッパの堀さんと同歩の本日ですが、歩き始めて3時間ほど山王山公園で2度目の通過検印を受け、コース上に有る前山寺という所に立ち寄りました。
入山料が200円でしたが樹齢700年のケヤキが迎える山門をくぐって、広い境内には藁葺きの本堂や重要文化財だという仏舎利の塔などもです。


12098.第14回「真田幸村ロマンウオーク」初日に参加の一歩たち その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2015年10月27日(火) 7時4分
Original Size: 1024 x 768, 159KB Original Size: 1024 x 768, 161KB Original Size: 1024 x 766, 153KB

皆さま オッハーさまでございます。

ご無沙汰でしたが、掲示板は使用できるものの我がホームページの更新が出来ない事態となって久しく、トップページの更新お知らせ等も出来ていません。
でもウオークは健在で1週間前の日曜日は娘家族とバーモンドウオーク恵那大会に参加、その様子は我がママが「歩くママの何でも落書き帳」にその実況を現場からハリコとカキコ、帰宅後のレポートもアップしてくれたのでお休みしていたコチラです。
ママの掲示板を替えた事で現地実況を上手にしていますので、新鮮を期待される方はママ掲示板をご覧下さい。

さてさて 当初は韓国行きも考えていたり、氷見キトキトや高野山なども視野に、しかし我がママの仕事の都合で表記ウオークとなった今回です。
10/24(土曜)早朝3時半にマイカーで家を出発、ガラ空きの中央道を岡谷で降りて和田峠トンネルを超えて長野県上田へとですが、本日ウオークゴール地となる霧が漂う別所温泉の「あいそめの湯」駐車場に6時半到着。
目の前の「別所温泉駅」からスタート会場となる「上田」まで上田電鉄で移動ですが、いつ頃のものなのか駅舎も電車も超レトロ、電車好きののりちゃんのダンナ様は喜びますでしょうか?!



12099.Re: 第14回「真田幸村ロマンウオーク」初日に参加の一歩たち そのA
名前:竹樋パパ    日付:2015年10月27日(火) 7時23分
Original Size: 1024 x 768, 155KB Original Size: 1024 x 768, 154KB Original Size: 1024 x 767, 160KB

上田電鉄別所線の行止り駅となる別所温泉駅から上田駅まで単線をゴトゴト、でも乗った電車は今年3月に運行を開始したという最新車両、真田家や沿線観光の案内がいっぱいでアッと言う間の30分、新幹線も停るという立派な上田駅に到着です。
駅前には大きなウオークの案内幕も有り、同じウオーカーと思われる方にシャッターをお願い、どんな一日となるでしょうか。。。



12100.Re: 第14回「真田幸村ロマンウオーク」初日に参加の一歩たち そのB
名前:竹樋パパ    日付:2015年10月27日(火) 7時32分
Original Size: 1024 x 768, 161KB Original Size: 1024 x 767, 153KB Original Size: 1024 x 768, 162KB

駅から徒歩10分ほど、上田城址公園がスタート会場でしたが、突然に「オーイ!パパ・ママ〜」って振り向くとナナ・ナント、カッパの堀さんではアリマせんか。
仕事の都合で「暫くは歩けんワ」って言っていたカッパさんなので、来ているなどとは露も考えずビックラコです。
そしてパパママは初参加の当日受付へとですが、8時時点で既に大賑わいデス。



12101.Re: 第14回「真田幸村ロマンウオーク」初日に参加の一歩たち そのC
名前:竹樋パパ    日付:2015年10月27日(火) 7時52分
Original Size: 1024 x 768, 161KB Original Size: 1024 x 767, 156KB Original Size: 1024 x 768, 162KB

参加受付をしてゼッケンも付け会場内へと足を踏み入れますが、兵庫の一井さんご夫妻(左ハリコ)や、東京小平のよしえもんさんご夫妻(真ん中)、更には五人並んだ右端からパラソル帽子が目印の山梨の小林さん、岩村カッパの堀さんと我がママ、黄色い服は地元長野の降旗さん、そして左端が埼玉の坂本さん。
坂本さんは日本中の高速道路サービスエリアのスタンプを一番に全てゲットしたというスタンプマニア、道の駅や名城100選なども既に完全制覇だという猛者、今はオールジャパンウオーキングの認定にトライだとの事です。



12102.Re: 第14回「真田幸村ロマンウオーク」初日に参加の一歩たち そのD
名前:竹樋パパ    日付:2015年10月27日(火) 8時0分
Original Size: 1024 x 767, 153KB Original Size: 1024 x 768, 158KB Original Size: 1024 x 767, 160KB

来る前は「田舎町の小さなウオーキング大会だろう」って勝手に思っていたけど、以外に沢山のウオーカーたち。
関東甲信越マーチングリーグの一つにもなっているそうで、日歩の渡辺おじさんも会場内、ハイスピードウオークの愛知の恰さんも居られました。


12096.第14回  真田幸村ロマンウォーキング 返信  引用 
名前:岐阜の河童    日付:2015年10月26日(月) 22時43分
Original Size: 640 x 480, 80KB Original Size: 640 x 480, 80KB Original Size: 640 x 480, 82KB

  2日目、私が歩いた、真田一族発祥の里コース22Kはアップダウンの多いコースで私が大好きな松代街道の山道は昔、佐久間象山が松代から上田に何度も通った歴史を感じる街道です。来年は是非こちらのコースに参加して下さい。@真田氏本城跡A長谷寺B松代街道



12103.まさか会えるなんて!!
名前:竹樋パパ    日付:2015年10月27日(火) 9時16分
カッパの堀さん オッハーさまでございます。

てっきり堀さんは「仕事だろう」って思っていたら、「真田幸村ロマンウオーク」会場駐車場でバッタリの初日!!
しかも2日目はお互いに別会場の別コースだったのに、帰路途中の木曽村の温泉でまたまたバッタリ!!
もしかして特別に深いご縁の2日間だったでしょうか!?

来週は11/1(日曜日)は偶然じゃなくて「大正村ロマンウオーク」でお会いしましょう ネ〜♪

12095.真田幸村ロマンウォーキング 返信  引用 
名前:岐阜の河童    日付:2015年10月26日(月) 21時49分
Original Size: 640 x 480, 80KB Original Size: 640 x 480, 83KB Original Size: 640 x 480, 82KB

 2日間お疲れ様でした。初日は朝から日暮れまで同行、旅は道連れ世は情け?くるみオハギ、くるみうどんなども賞味。日暮れになり安楽寺には拝観できなかったけど常楽寺で調息(息を整えお参り)。太子湯、あいぞめの湯で疲れを癒し星空をながめながら電車を待ち乗車、上田駅前で手打ち蕎麦を賞味し、上田城のライトアップを眺めながら車中泊。



12097.Re: 真田幸村ロマンウォーキング
名前:竹樋さんチのママ    日付:2015年10月26日(月) 22時53分
Original Size: 800 x 600, 144KB Original Size: 800 x 600, 153KB Original Size: 800 x 600, 161KB

岐阜の河童さん、コンバンは。
初日、会場で思いがけない再会、びっくりしたけど出かけた先で知ってる顔に出会えるのは嬉しいものですね♫o(^▽^)o

2日めはコースが違いましたが初日の同歩、楽しかったです。
ありがとうございました。



ページ: |< << 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 >> 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb