[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
パパとみんなの掲示板
みんなの掲示板と言いつつ「パパママのウオーキング日記」も兼用と致しますデス!気軽に素早くお伝えするにはコレが具合良いんだよネー!  写真はクリックすると大きな絵で見られますので、どデカクして楽しんで下さいませませ。 ではでは ココの主の竹樋パパからでアリマシタ。 尚トップページへの移動は左上の[ホームページ]をクリックしてどうぞ

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付





12184.碧海幡豆ウ協初歩き「吉良様の町と、西尾のてんてこ祭りウオーク」に参加の一歩たち そのB 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2016年1月7日(木) 7時59分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 598 x 800, 156KB Original Size: 800 x 599, 132KB

皆さま コンニチわ〜
二十四節気「小寒」を迎えた本日ですが、風は無いものの雲が多くて陽射しが少なく「やや寒いかな」って思いながらも、コートを駆けずり回ってたっぷりと汗を流して来たワタクシです。

さてさて 残りレポートをササッとです。
忠臣蔵に知られ、赤穂義士に討たれる憎き悪代官というイメージが全国的でしょうが、地元での吉良上野介義央公は領地田畑を守るべく治水の堤を建築するなど、優しい名君として領民から深く愛され慕われた殿様であったとの記録しか残っていないそうです。
その吉良公の菩提寺となる華蔵寺に到着ですが、境内に入るとお堂に木像が安置されていましたが、覗いてみると確かに優しい笑みを浮かべて座して居られました。

                  「行春や 憎まれながら 三百年」   鬼城  

名君と慕った吉良の領民たちは、今も年末を迎えて赤穂義士の話題が出る度に、苦々しくやるせない気持ちで過ごしているのかも・・・



12185.Re: 碧海幡豆ウ協初歩き「吉良様の町と、西尾のてんてこ祭りウオーク」に参加の一歩たち そのC
名前:竹樋パパ    日付:2016年1月6日(水) 17時18分
Original Size: 800 x 601, 141KB Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 151KB

お正月ということもあって本堂や庫裡にも入らせて頂けましたが、襖絵や訪問者の残したものもで、「念ずれば花ひらく」で知られる坂村真民さんの一文や、アタックチャンスの司会を永く務められた児玉清さんの色紙なども、そして裏庭を大お庫裡が説明してくれたけど、先祖を祀るお堂を中心として子々孫々の反映を願って鶴亀を配したという、この庭園は上野介公が作らせたのだそうです。



12186.Re: 碧海幡豆ウ協初歩き「吉良様の町と、西尾のてんてこ祭りウオーク」に参加の一歩たち そのD
名前:竹樋パパ    日付:2016年1月6日(水) 17時29分
Original Size: 800 x 600, 151KB Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 601, 157KB

吉良三大名士というに相応しいかどうかですが、吉良公や人生劇場を書いた作家・尾崎士郎と並ぶ「吉良の仁吉」が眠る源徳寺にも寄って、憩いの農園で昼食休憩となりました。
風も全くなく最高気温16度と一月初旬とは思えぬ暖かさで、背中に陽が差すと暑いほどでしたが、この時期に敦子さんが作ってくれる美味しい秋刀魚寿司を頂き、ご機嫌のランチタイムでアリマした。



12187.Re: 碧海幡豆ウ協初歩き「吉良様の町と、西尾のてんてこ祭りウオーク」に参加の一歩たち そのE
名前:竹樋パパ    日付:2016年1月6日(水) 17時36分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 155KB Original Size: 800 x 599, 161KB

食事を終えて向かうは熱池(にいけ)八幡社へとですが、そこで行われる県指定無形民族文化財になってる「てんてこ祭り」へとです。



12188.Re: 碧海幡豆ウ協初歩き「吉良様の町と、西尾のてんてこ祭りウオーク」に参加の一歩たち そのF
名前:竹樋パパ    日付:2016年1月6日(水) 17時51分
Original Size: 800 x 600, 156KB Original Size: 800 x 600, 153KB Original Size: 800 x 600, 161KB

1200年ほど前から続く豊年祈願の祭事だそうですが、元来田植えをするのは女の役目で男は田んぼの畔で声を挙げてその作業を応援をしたとのこと、これが子々孫々の繁栄への願いとなって、大根で作った男根を腰に付けて舞う現在のようになったそうです。
担いだ太鼓をテンテコと鳴らし、その音に合せてユーモラスに腰を振ると男根がピンピンと動く、見学の人々もそれを見ながら一緒に八幡社までゆっくりと進むのです。



12189.Re: 碧海幡豆ウ協初歩き「吉良様の町と、西尾のてんてこ祭りウオーク」に参加の一歩たち そのフィニッシュ
名前:竹樋パパ    日付:2016年1月6日(水) 18時6分
Original Size: 800 x 600, 155KB Original Size: 800 x 599, 161KB Original Size: 800 x 600, 163KB

祭礼の行列が熱池八幡社に到着をして、この後は大きな竹箒を持った年男たちが田んぼに肥を撒く作業を真似て、境内に焚かれた火の灰を観衆に向かって撒くという行事となり、最後にはお米や自転車も当たるという餅まきを参拝者に向けて行うのですが、我々はこのお祭りを数年前にも見ているので帰路となりました。
一部ショートは福地駅までの11キロ、ロングは西尾駅まで戻って14キロ、騎手の井上さんやコースリーダーの小滝さん、ご案内ありがとうございました。

でわでわ コレにて ネ〜


12182.碧海幡豆ウ協初歩き「吉良様の町と、西尾のてんてこ祭りウオーク」に参加の一歩たち その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2016年1月5日(火) 11時37分
Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 599, 156KB Original Size: 800 x 599, 148KB

皆さま オッハーさまでございます。
西日本は3〜4月の気候だという元旦以降の連日、今日も例年の冷たさも無いまま晴れた愛知小牧ですが、遠方の山が霞んで見えるのは中国から飛来の「PM2.5」のせいか!?洗濯物を室内に干し終えて、午後はテニスの初打ちとなる本日です。

お正月に来た孫たちも帰り、1/3(日曜)はパパママの初歩きとなった表記ウオークですが、集合場所となる名鉄西尾線・上横須賀駅へと10時前です。
松の内という事もあり他協会は次週以降が初歩きのようで珍しい顔もチラホラ、今年初の出会い記念は超久し振りの弥富きんぎょの芝やんと地元の服部さん、互いにミンナして新年のご挨拶もです。
始まった出発式ですが、伊奈会長の新春挨拶や事務局長の海口さんからは来週実施の「熱田−伊勢ウオーク」の事、そして地元の小滝さんが先導案内をして頂ける本日のようで、地図を片手にコース説明もです。



12183.Re: 碧海幡豆ウ協初歩き「吉良様の町と、西尾のてんてこ祭りウオーク」に参加の一歩たち そのA
名前:竹樋パパ    日付:2016年1月5日(火) 12時9分
Original Size: 800 x 600, 141KB Original Size: 800 x 600, 152KB Original Size: 800 x 600, 148KB

数年に一度は歩くこの地域ですが、以前は西幡豆郡の一部だった吉良町が西尾市に統合して久しいが、赤穂浪士討入りの時期になると必ず話題となる吉良様の町、先ず向かうは吉良家菩提寺へとデス。
事前連絡がなかったのでもしかしたら今日は欠席かな?って思っていた高蔵寺の森家でしたが、森宴会部長は箱根駅伝を見たいとのことで森ママのみ、そして安城の西川家も息子さん家族が来られているそうで阿羅漢さんは欠席、敦子さんと森ママと我がママ三人が並んで華やかな新春記念スリーショットなのです。
そしてそんなウオークの列をワタクシに代わって車止めに立って撮るのは岩村カッパの堀さんで、正面からはまた後でネ〜♪


12180.謹賀新年 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2016年1月4日(月) 12時45分
Original Size: 466 x 700, 125KB Original Size: 800 x 600, 153KB Original Size: 524 x 700, 160KB

全国津々浦々山々谷々の皆さま 新年、明けましておめでとうございます。

日本海や東北北海道に雪を降らせ、太平洋側を晴れさせた西高東低冬型特有の気圧配置となった三が日、各地の皆さまは如何お過ごしでしたでしょうか。

昨年末に一心不乱渾身の演技で世界最高得点を叩き出し話題となったトップスケーター羽入結弦の演舞モデルが「安倍晴明」でしたが、その陰陽師とは。
中国から伝えられたという「陰陽五行思想」を元にした単なる占い師だったものが、天文学や気候地質学などの学問も加えて精度を高めた陰陽道とし、これに注目した聖徳太子が側近として登用したことにより、一躍国の表舞台に立つ頭脳集団が形成されたという飛鳥時代。
以降長らく皇族や公家社会に大きな影響を与える存在になったというが、その陰陽五行思想の基本は「木・火・土・金・水」という自然物。


            五行相生=「木は火を生じ、火は土を生じ、土は金を生じ、金は水を生じ、水は木を生ず」
      

            五行相剋=「水は火に勝(剋)ち、火は金に勝ち、金は木に勝ち、木は土に勝ち、土は水に勝つ」
      

互いに相手を強めるのか悪い影響を与え合うのか、それらを使って世相や天変地異は元より人心さえも占って、国を統治するする人々をコントロールするようになったという陰陽師たち。
その時代に脚光を浴びた陰陽師・安倍晴明、狐の化身という葛の葉姫が産んだとも言われ、恵那市岩村の伝統芸能・獅子舞いにも演じられ、化身がばれるのを恐れて子別れをするという一節、幼子を背負って口や足で襖にその無念の思いを書き残すという一幕、背負われるその赤ん坊が後の安倍晴明なのである。

             「恋しくば 尋ね来て見よ 和泉なる 篠田の森に うらみ葛の葉」


(羽生結弦の写真はネット画像集から引用)


12177.碧海幡豆・忘年会ウオーク「三河浄土真宗ゆかりの地を訪ねる」に参加の一歩たち その忘年会@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2015年12月9日(水) 11時10分
Original Size: 1024 x 768, 156KB Original Size: 1024 x 768, 157KB Original Size: 1024 x 768, 132KB

皆さま オッハーさまでございます。
1週間の天気や気温を見てその週の家事のプランニングをする最近のワタクシ、晴れればもちろん洗濯や布団干し掃除など、雨が降れば観葉植物を外に出して葉に積もったホコリを落とし本来の緑を復活させ、強い雨を利用して時に網戸を洗い車の洗車なども。
帰宅した我がママが気付いて褒めてもらえるとこの上無し、美味しいビールがより一段と旨くなるのデス。

さてさて 快晴の本日も充実の午前中、残ったレポートです。
ここ数年利用している忘年会は名鉄・新安城駅前の「いこい」さんですが、お昼の営業を終えて夜の営業が始まるまでの3時間をお借りしての大宴会、お店にとっても本来準備中となる時間の活用で余分の利益が出るし、我々はお値打ちに美味しい料理を酒の肴に呑めや食えや!呑ん兵が大勢いて利益のお酒をじゃんじゃん注文、有り難く大切なお客様なのデス。
だから多少のお酒の持ち込みはOK、海口事務局長が持つのは有志たちが持ち寄ったホンの一部ですが、次期事務局長候補の音頭によって始まった午後2時デス。



12178.Re: 碧海幡豆・忘年会ウオーク「三河浄土真宗ゆかりの地を訪ねる」に参加の一歩たち その忘年会A
名前:竹樋パパ    日付:2015年12月9日(水) 11時31分
Original Size: 1024 x 768, 159KB Original Size: 1024 x 768, 160KB Original Size: 1024 x 767, 163KB

ワタクシも酔っ払って宴会後の写真は少ないですが、伊能本部隊員だった西川阿羅環さんを名誉会長に据える我が碧海幡豆ウ協、今から17年前伊能ウオークが一宮−名古屋を通った時に朝日新聞を見て「ちょっと行ってみようか」って出掛けたという水谷さん、これが切っ掛けとなって本日も一緒に歩くお二人です。
それが左ハリコだけど真ん中に斉藤さんを挟んで、昭和5年の阿羅環さんと、昭和7年の水谷さんのVサインの一枚デス。
締めは松岡さんの三三七拍子ですが、午後5時にお開きとなってお店の前でバイバイ記念の一枚を撮って皆さまと別れたワタクシとママ、心地良い電車に揺られて目覚めれば車内アナウンスは国府駅、一宮からUターンをして何とか無事にたどり着いた我が家へとでした。
でわでわ コレにて ネ〜♪


12172.碧海幡豆・忘年会ウオーク「三河浄土真宗ゆかりの地を訪ねる」に参加の一歩たち そのD 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2015年12月8日(火) 11時9分
Original Size: 1024 x 767, 160KB Original Size: 1024 x 768, 160KB Original Size: 1024 x 767, 153KB

皆さま オッハーさまでございます。
天気を見ながら掃除魔・洗濯魔と化した主夫業も8ヶ月目、今日も明日も晴天域の東海地方のようで、掃除の合間に2階に上がって未使用のベットカバーやブランケットまで引っ張り出して本日3回目の洗濯中。
満足や充実の気分、そしてこのスッキリ感はいよいよホンモノの主夫でしょうか??

さてさて レポートの続きですが、例年に比べて暖かく若干の曇天ながらも無風の岡崎西部に居並ぶ社寺巡り、全国を布教のために行脚したという親鸞が三河に入って三週間近くも逗留をして説法を行ったという妙源寺の柳堂、それが所以になって国重文に定められた明治36年だそうです。



12173.Re: 碧海幡豆・忘年会ウオーク「三河浄土真宗ゆかりの地を訪ねる」に参加の一歩たち そのE
名前:竹樋パパ    日付:2015年12月8日(火) 11時17分
Original Size: 1024 x 768, 158KB Original Size: 1024 x 768, 158KB Original Size: 1024 x 768, 160KB

進める歩は岡崎西部地区に集まる「岡崎石工団地」と呼ばれる石材加工の工場群の中を通りますが、敦子さんが踏んでいるのは石を切る円盤状の鋸の刃、使い古したものを床に並べて有りましたが、石材作品同様にまるでアートのようです。



12174.Re: 碧海幡豆・忘年会ウオーク「三河浄土真宗ゆかりの地を訪ねる」に参加の一歩たち そのF
名前:竹樋パパ    日付:2015年12月8日(火) 11時53分
Original Size: 1024 x 768, 160KB Original Size: 1024 x 769, 154KB Original Size: 1024 x 768, 162KB

酒人神社にも寄り一端は安城市歴史博物館で早めの昼食休憩となりましたが、午後2時から始まる宴会用にお腹を一杯にしないようにとミンナして軽い食事を済ませてて再スタート。
向かうは新安城駅へとですが、途中の安城総合公園でトイレ休憩です。



12175.Re: 碧海幡豆・忘年会ウオーク「三河浄土真宗ゆかりの地を訪ねる」に参加の一歩たち そのG
名前:竹樋パパ    日付:2015年12月8日(火) 12時10分
Original Size: 1024 x 768, 161KB Original Size: 1024 x 768, 157KB Original Size: 1024 x 768, 153KB

公園内に入ると「元気フェスタ」という催事が模様されていましたが、大勢の家族連れで賑わうイベントのようで、その中に衣浦消防が用意した「なまず号」という起震車ブースが有り、地震体験が出来るといって乗り込んだ4人。
起動前は笑顔のVサインの4人でしたが、近々来るのではという東南海大震災を予想したという震度7を体感、写真を撮ろうと下から見ていたワタクシも驚くほどだったけど、もしその揺れが来たら「我が家はどうなるのだろうか?!」って、恐怖さえ感じるほどの激震。
クタクタ・フラフラになって、正に地に足の付かぬように手摺や壁を頼りして降りてくる体験後の皆さまなのでした。



12176.Re: 碧海幡豆・忘年会ウオーク「三河浄土真宗ゆかりの地を訪ねる」に参加の一歩たち そのH
名前:竹樋パパ    日付:2015年12月8日(火) 12時17分
Original Size: 1024 x 768, 149KB Original Size: 1024 x 767, 162KB Original Size: 1024 x 767, 157KB

正に知るは百聞に如かずで「あんなに凄いなんて!!」って体験をした4人でしたが、降りて来た時には宴席が待ち遠しいミンナは居らず、追い付いた時には既に忘年宴会場の中へとなのでした。


12168.碧海幡豆・忘年会ウオーク「三河浄土真宗ゆかりの地を訪ねる」に参加の一歩たち その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2015年12月7日(月) 7時48分
Original Size: 1024 x 767, 159KB Original Size: 1024 x 768, 155KB Original Size: 1024 x 768, 157KB

皆さま オッハーさまでございます。
師走も暦が進んで二十四節気・大雪の本日ですが、暖冬傾向だという当地は放射冷却で冷たい空気ながらも、時間を追う毎に暖かな一日になることが予感される晴天の愛知小牧です。
一日中テニスの月曜でして、朝から洗濯機を回してササッと昨日レポートも。

何ヶ月振りに参加するやらの碧海幡豆ウ協へとですが、二人して目覚めたのが7時過ぎ、慌ててバスに飛び乗りJR春日井駅へとだけど、ワタクシがトイレに寄っていたら混んでいて二列車遅れ、金山乗り換えでママのマナカが料金不足、不慣れなチャージに手間取ってコレまた特急に乗り遅れ、飛び乗った急行は中京競馬場前にも停るというスローなヤツ。
お陰で大遅刻の集合場所へとですが、一人我々を迎えに来た樋田さんが真正面に居るのに気付かずミンナを探す我がママ。
三人して集合場所となる宇頭公園に向かいましたが、着いた途端に「さあぁ・出発〜」って、本日の先導は地元安城の竹下さんデス。



12169.Re: 碧海幡豆・忘年会ウオーク「三河浄土真宗ゆかりの地を訪ねる」に参加の一歩たち そのA
名前:竹樋パパ    日付:2015年12月7日(月) 8時2分
Original Size: 1024 x 767, 153KB Original Size: 1024 x 768, 156KB Original Size: 1024 x 768, 161KB

名鉄本線・新安城駅の次となる宇頭駅で下車でしたが、ここは岡崎となり徳川家の影響もあってか社寺仏閣が県内でも一番多いのだそうで、歩く道沿いにも地蔵群たち。
出会うミンナに「ひさしぶり〜」って朝の挨拶を兼ねて向けるカメラですが、皆さま変わらぬ笑顔デス。
そして最初に寄ったのが芙蓉山・蓮華寺、宗教宗派というものに無縁でチンプンカンプンのワタクシですが、浄土真宗のお寺なのでしょう・・・たぶん。



12170.Re: 碧海幡豆・忘年会ウオーク「三河浄土真宗ゆかりの地を訪ねる」に参加の一歩たち そのB
名前:竹樋パパ    日付:2015年12月7日(月) 8時34分
Original Size: 1024 x 766, 158KB Original Size: 1024 x 768, 160KB Original Size: 1024 x 768, 157KB

鎌倉時代初期に親鸞(しんらん)という人が、師匠法然(ほうねん)が唱えた「浄土はどこに有るのか」という教えを世に広め、それが後の「浄土真宗」になったと言われます。
よく耳にする「他力本願」、平たく言うと、現世から浄土へと昇華を願う人々に、「南無阿弥陀佛を唱えればもうOK、全て大丈夫だよ!」って教えだそうです。
それを信ずる人々が寄進して建てられたのであろうか、立派な鐘楼門を入ると広い境内に空海を祀る弘法堂も有りました。



12171.Re: 碧海幡豆・忘年会ウオーク「三河浄土真宗ゆかりの地を訪ねる」に参加の一歩たち そのC
名前:竹樋パパ    日付:2015年12月7日(月) 9時2分
Original Size: 1024 x 767, 157KB Original Size: 1024 x 767, 163KB Original Size: 1024 x 768, 155KB

温故知新とは古いものを訪ねて新しきことを知ること、ここ三河の地ですが昔は参の字が使われていた証の石柱、そして妙源寺山門入口には読めなかったのを周りの方が教えてくれたけど説法旧跡の旧字がコレだそうで、随分に簡略化された現在の「旧」の字だという事が判りました。
そして敦子さんが喫煙のミンナに教えようとしていたのがコレ、歩いているといっぱいの勉強となりマス。


12165.加賀100万石・金沢城址 返信  引用 
名前:岐阜の河童    日付:2015年12月2日(水) 20時41分
Original Size: 640 x 480, 77KB Original Size: 640 x 480, 77KB Original Size: 640 x 480, 79KB

 同級生の大半は兼六公園に行きましたが私は単独で金沢城内を散策しました。



12167.Re: 加賀100万石・金沢城址
名前:竹樋さんチのママ    日付:2015年12月5日(土) 16時20分
岐阜の河童さん、コンニチは。
兼六公園に行ったのはもう、何十年も前のことになります。
次に行くとしても初めての土地みたいなものです。
今だと雪吊りの風景が見られるのでしょうね。
ウオークで出かけるとなると、何時も岐阜の長良川ツーデーと重なり、参加をしたことがありません。
北陸、東北、寒い時期に寒い所へ出かけるのもイイ思い出の一つになりそうです。
これからゆっくり計画したいです。

今月の例会は何処もそうだと思いますが、「忘年ウオーク」
幡豆・碧海は明日です。

12164.同級生親睦旅行 返信  引用 
名前:岐阜の河童    日付:2015年12月2日(水) 20時34分
Original Size: 640 x 480, 80KB Original Size: 640 x 480, 81KB Original Size: 640 x 480, 81KB

 2年連続で中川ウォーキングと、同級生旅行が重なり悩んだ末に山代温泉に行きました。東海北陸道で白川郷、金沢兼六公園、山代温泉・白山菖蒲亭泊、翌日は、東尋坊、武生ナイフビレッジ、日本海さかな街など天候に恵まれ楽しい旅でした。白川郷の蕎麦屋・やまこしは、7年前の同級生旅行で昼食予定でしたが店の都合で断られ今回再度訪問。合掌家屋で庭には積雪、天ぷらと蕎麦セットを賞味。この店は宿泊も可能ですが早めの予約が必要です。



12166.いつかはパパママも一緒に連れて行って欲しいカッパさんの「同級生親睦旅行」デス!!
名前:竹樋パパ    日付:2015年12月4日(金) 7時8分
カッパの堀さん オッハーさまでございます。
アルプスの山並みも真っ白となり中川村でも初雪が降った1週間前だったそうですが、雪風景の白川郷はステキだったでしょうネ。
そして金沢城の屋根も薄らと白いけど、やはり雪でしょうか?
新幹線の金沢延伸で賑わう北陸の各温泉だそうですが、来年は我々もウオーキングで出掛けなくっちゃ!

今回の中川村はコースが異なりましたが、堀さんの言われたようにゴール後に車で訪問、○下さんチのリンゴ狩りも楽しませて頂きました。
有難うございました。 でわでわ 次回はドチラで再会か??

12162.第16回「中川アルプス展望さわやかウオーク」2日目に参加の一歩たち その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2015年12月2日(水) 11時54分
Original Size: 1024 x 767, 133KB Original Size: 1024 x 768, 157KB Original Size: 1024 x 768, 155KB

皆さま コンニチわ〜
今夜から崩れるという愛知小牧だそうですが、真っ青な空に眩しい太陽が燦々と降り注ぐ現在、朝から何か余分に洗濯するものは?とか、タンスの整理とか・・・掃除魔・片付け魔となって夢中になっていたらまたももうお昼前にパソコン君の前となった主夫。
師走を迎えてふと振り返る仕事に夢中になっていた一昨年の今頃、自由のシアワセというものを実感デス。

さてさて そんな事もあって昨年はママのみが宿泊でしたが、今年は森ママ幹事が手配をしてくれた七久保駅前の旅館にミンナと一緒に宿泊、酔っ払ってそのまま寝込んでしまい早朝に目覚め、起きて行ったトイレの小窓を開けてビックリ、月光に光る冠雪の山並みのなんと美しいこと。
思わず部屋に戻って起きだした皆んなにも教えて、窓からカメラを向けた1枚をココをご覧の方々にもご紹介です。
朝8時にウオーキング開始に合わせて旅館の朝食も早く用意して頂け、6時半には食事を済ませ7時過ぎには宿を出発ですが、まあぁナンと仲の良いこと!筒井ママが「あなた寒くない」ってダンナ様のマフラーを直し、見送りの旅館のご主人に撮ってもらった今回メンバー全員です。



12163.Re: 第16回「中川アルプス展望さわやかウオーク」2日目に参加の一歩たち そのA
名前:竹樋パパ    日付:2015年12月2日(水) 12時9分
Original Size: 1024 x 767, 156KB Original Size: 1024 x 768, 160KB Original Size: 1024 x 768, 152KB

本ウオーク企画は良く考えられていて初日は午後1時スタートと、関東・関西を含め多少の遠方でも当日朝に自宅を出ても間に合う工夫、そして二日目は出発式が朝7時40分で、遠方参加者は否応無く近隣に宿泊をしないと間に合わぬスタート時間というもの。
すぐ側には「望岳荘」という村営の宿泊施設、他にも四季折々の観光客にと民宿や旅館も多数、参加者にウオークを楽しんで頂きながら、地元にお金も落としてもらおうという地域振興を狙った中川村を挙げての運営なのです。
村内各所にお泊りだったミンナも似た時間にサンアリーナ会場入りで、ユルキャラ人気54位だったというリンゴ模様の「ながはマン」が出迎え、ゴール後の接待用に大鍋のきのこ汁の準備も始まっていました。

今から昼食をして午後はテニス、続きはまた明日ネ〜


12158.第16回「中川アルプス展望さわやかウオーク」初日に参加の一歩たち そのF 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2015年12月1日(火) 11時50分
Original Size: 1024 x 768, 148KB Original Size: 1024 x 768, 158KB Original Size: 1024 x 768, 160KB

皆さま コンニチわ
日本列島は完全な冬型気候となっている本日でして、快晴の太平洋側に位置する愛知小牧は見事な青空の本日です。
しかし明日からは雨模様のようで、朝から洗濯・布団干し、そして家中の窓を全開にして北風君にも助けてもらって大掃除、お陰でやっと座れたパソコン君前で時計を見るともうお昼直前です。
ササッと初日レポートの続きをして、午後はテニスです。

さてさて 天竜川を挟んで東は南アルプスに続く山並み、そして西側も丘陵の向こうに中央アルプスを抱えて午後の短い日暮れのこの地、前日に初雪が降ったという中川村の大勢のスタッフの皆さまがウオーカーの心を温めてくれる午後2時過ぎ、横前アップルランドでリンゴや惣菜のご接待、そしてリンゴ狩りの体験もさせて頂けます。



12159.Re: 第16回「中川アルプス展望さわやかウオーク」初日に参加の一歩たち そのG
名前:竹樋パパ    日付:2015年12月1日(火) 12時14分
Original Size: 1024 x 767, 161KB Original Size: 1024 x 767, 157KB Original Size: 1024 x 768, 158KB

最後尾近くを歩く我々でしたが、以前に森宴会部長が進んた寄り道コースを歩いていたら、収穫中の農園の方から「良かったらもいで行ったら」って声を頂き再度のリンゴ狩りもです。
愛知からも大勢が参加する本大会、名古屋の金鯱歩こう会が仕立てたというマイクロバス組のミンナとも一緒になったり、地元ながらも初めて参加だという6歳のおチビさんとお母様、もいだリンゴをかじりながらミンナして歩を進めます。



12160.Re: 第16回「中川アルプス展望さわやかウオーク」初日に参加の一歩たち そのH
名前:竹樋パパ    日付:2015年12月1日(火) 12時23分
Original Size: 1024 x 767, 162KB Original Size: 1024 x 767, 160KB Original Size: 1024 x 768, 151KB

途中の寄り道なども有り太陽が隠れた午後3時過ぎは、下り道ということも有ってか歩いていても体が暖まらずでしたが、ゴール手前の延々の登り坂では再び雲から顔を出した西陽に照らされて暑いほど。
午後1時にスタートして12キロほどでしたが、無事に会場へとも戻って来ました。



12161.Re: 第16回「中川アルプス展望さわやかウオーク」初日に参加の一歩たち その完
名前:竹樋パパ    日付:2015年12月1日(火) 12時32分
Original Size: 1024 x 768, 155KB Original Size: 1024 x 768, 153KB Original Size: 1024 x 767, 152KB

ほぼ規定ゴール時間の午後4時にゴールした我がチームでしたが、先にゴールをしていた小牧のよっさんご夫妻が帰られるところにバッタリ。
回を重ねてそれぞれが定宿に戻るようですが、我々は飯田線・七久保駅近くの定宿へとでした。

美味しい料理とお酒を頂き、楽しい夕食でバタンキューの初日となりました。
でわでわ ネ〜


12151.第16回「中川アルプス展望さわやかウオーク」初日に参加の一歩たち その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月30日(月) 6時19分
Original Size: 1024 x 768, 160KB Original Size: 1024 x 768, 161KB Original Size: 1024 x 768, 152KB

全国津々浦々山々谷々の皆さま オッハーさまでございます。

掲示板以外の我がホームページに、ワタクシ自身が手を加えられぬようになって久しかったのですが、息子夫婦の協力があってその問題が治りました。
「第三者による不正改ざんの予防処置」が原因だとの事ですが、説明を聞いてもチンプンカンプン???
後残り1ヶ月の本年ですが、家事とテニスの合間をみて過去のウオーク記録の整理等を精力的にこなしたいと考える、11月最終日の今朝、外がようやく薄明るくなってきました。

さてさて 久々にトップページのNews欄にも更新記録が書き込み出来たけど、表記ウオークへと出掛けた11/28(土曜)でありました。
高蔵寺の森家、安城の西川家、四日市の筒井家、そして我が家の四夫妻、集合場所となったJR高蔵寺駅に朝9時20分集合でしたが、並んだ中に欠員は既に車中の方々も。
男女に別れて2台に分乗、中央高速を走って110キロほど、車中では1ヶ月前に伊能仲間で出掛けた東北白神山地の話題や途中休憩などもだったけど、ゆっくり走っても2時間後の11時半には会場となる長野県中川村の牧ヶ原文化公園会場へと到着です。
公園内野球グランドのベンチを借りて昼食を済ませてサンアリーナ内の受付へとですが、まだ疎らな参加者たちです。



12152.Re: 第16回「中川アルプス展望さわやかウオーク」初日に参加の一歩たち そのA
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月30日(月) 6時56分
Original Size: 1024 x 767, 159KB Original Size: 1024 x 767, 157KB Original Size: 1024 x 767, 156KB

雪の積もる冬場はここが土のグランドとして活用されるのであろう屋根付き運動場の広いサンアリーナ、見渡してみると見知った顔たちが。
左から名古屋の竹内ご夫妻、ママの横に岩倉の荻原さん、そして運針の春うららさんこと名古屋の吉田さんらとも久々の再会、そして真ん中ハリコは知多四国遍路の仲間であった野儀さんとも何年振りの再会でしょうか!?。

              来年は閏年(うるうどし)古来「逆打ち遍路」の年とされています。
              パパママ二人して探求、あれから新たに確認をした丁石の存在と
              「古来の大師道」を、共に辿る約束を野儀さんと

              天気の良い日を選び、一日に歩く距離は短くして、場合によっても宿泊も
              昔のように一緒に知多四国88ヶ寺をのんびりと丁寧に歩きたいと思われる方は
              ワタクシまでご一報を
              詳細の計画はこれからですが、来春3月位から開始したいと考えています。

さてさて話題が逸れましたが、そんな会話を野儀さんとしていたら一気に増えた参加者たちで、地元の広報の方がカメラをコチラに向けていたので、いつものように逆撮りの一枚もです。



12153.Re: 第16回「中川アルプス展望さわやかウオーク」初日に参加の一歩たち そのB
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月30日(月) 7時17分
Original Size: 767 x 1024, 162KB Original Size: 1024 x 768, 159KB Original Size: 1024 x 767, 159KB

今月上田でも出会った日歩の渡辺おじさんも来られていましたが、家族からは「車で迎に行ける範囲でウオークを、って言われるようになってナ〜」って、80歳を越えてからだそうです。
色々な方と再会のお話をしていたら知らぬ間に定刻も来て出発式が始まるようですが、誰ぞが欠けてフルメンバーが撮れない我がチームです。



12154.Re: 第16回「中川アルプス展望さわやかウオーク」初日に参加の一歩たち そのC
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月30日(月) 8時13分
Original Size: 767 x 1024, 154KB Original Size: 1024 x 767, 157KB Original Size: 1024 x 768, 152KB

出発式が始まり各地からのウオーク紹介もで、三方五湖広報マンを自他共に認める福井の松岡さんも壇上へ、我がママと同郷同年齢の曽我村長のご挨拶では前日金曜に崩れた天気だそうで、でもそれが幸して青空に初冠雪のアルプス風景はここに向かう車中からも絶景として堪能の参加者たちなのでした。
ラジオ体操やストレッチもして全員が拳を突き上げてエイエイオーの一声を吐き、アルプス展望を目指してスタートとなりました。



12155.Re: 第16回「中川アルプス展望さわやかウオーク」初日に参加の一歩たち そのD
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月30日(月) 8時21分
Original Size: 1024 x 768, 158KB Original Size: 1024 x 768, 156KB Original Size: 1024 x 768, 158KB

午後1時を過ぎて山から吹き降りる風は体も心も凛とさせるような冷たさですが、日差しはまだ強く緩やかながらも長い登り道が続き、吐く息は体内空気の全取っ替え、汗が滲んでくるほどを超長蛇の列が中央アルプスを目指します。



12157.Re: 第16回「中川アルプス展望さわやかウオーク」初日に参加の一歩たち そのE
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月30日(月) 8時37分
Original Size: 1024 x 768, 162KB Original Size: 1024 x 767, 156KB Original Size: 1024 x 770, 155KB

長野の貯金おじさんこと降旗さんとも今年は何度も出会っていますが、延々と続く登り道の途中で軽く抜かれ、平ら道となって暫し足を休める我がママが向けた携帯カメラの方向をワタクシも一枚。
我がデジカメ君ではコレが限界ですが、初冠雪の標高2500超の山並みたちです。


12148.明日香・石舞台古墳 返信  引用 
名前:岐阜の河童    日付:2015年11月24日(火) 20時52分
Original Size: 640 x 480, 79KB Original Size: 640 x 480, 77KB Original Size: 640 x 480, 78KB

  石舞台古墳は又行きたいです。来年は20Kコースで道草散策ウォーキングを予定しています。



12150.Re: 明日香・石舞台古墳
名前:竹樋さんチのママ    日付:2015年11月28日(土) 8時35分
岐阜の河童さん、おはようございます。
写真をありがとうございますm(_ _)m
中川村のウオークツーデーに参加の為、今から自宅を出ます。
もしかしたら、現地で会えるかな?とパパと話をしています。

12147.第13回  大和まほろばツーデーウォーキング 返信  引用 
名前:岐阜の河童    日付:2015年11月24日(火) 20時47分
Original Size: 640 x 480, 78KB Original Size: 640 x 480, 78KB Original Size: 640 x 480, 78KB

  金曜日夕方から出かけ京都泊、早朝近鉄で会場の橿原神宮へ。30Kコース・橿原神宮から大神神社の神秘ミラクルスポットコースを歩きました。前半は、万葉の森、安倍文朱院から山の辺の道、後半は藤原宮跡、ゴール橿原神宮、30Kコースでしたが実際は34Kでした。2日目は、壷坂寺・高取城址・石舞台ミラクルスポットコース30K。壷坂寺から高取城址の登り坂を頑張り日本三大山城本丸を目指しました。本丸から急勾配の山道を下り、明日香村・石舞台古墳へ、有料250円で見学、古代ロマンを体感できました。猿石、亀石、鬼の俎板、鬼の雪隠、高松塚古墳など見どころは沢山ありました。



12149.今週は一緒に歩けますでしょうか??
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月25日(水) 9時27分
カッパの堀さん オッハーさまでございます。

ウオーキングの大会が重なる11月でしたが、この三連休は他用も有り断念となった我が家でして、JRでお茶を濁した先週です。
古都奈良を歩かれた写真を見てフムフムですが、無造作にも思えるその山中の杉の巨木は、なぜに切られてしまったんでしょうかネ〜

12142.松本城ウォーク・歴史探訪20Kコース参加 返信  引用 
名前:岐阜の河童    日付:2015年11月10日(火) 20時56分
Original Size: 640 x 480, 77KB Original Size: 640 x 480, 81KB Original Size: 640 x 480, 78KB

  雨降りの日曜日に松本城ウォーク参加。松本城広場で開会式〜蔵の町・中町通り〜弘法山古墳〜林城址〜美ヶ原温泉〜松本城。アップダウンの山道で疲れましたが林城址への山道は自然豊かな歴史の道は森林浴、紅葉も良かったです。添付ファイル@出発式A中町通りB弘法山古墳、春は桜の名所でアルプスを一望できます。



12143.9時18分 国産二号となるMRJが我が家上空を!!
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月11日(水) 9時29分
カッパの堀さん オッハーさまでございます。
洗濯物を干していたら、大きな飛行音がして空を見上げると、自衛隊機にエスコートされるように真っ赤な機影のMRJが、我が家の上空を各務ヶ原から日本海方面に向かって飛んで行きました!
追うように小型ジェット機も数機、取材機かはた又データ収集の三菱関係機か!?

一時間ほどしたら帰ってくるそうですので、今度はカメラを持って今暫く空に注意したいと思います。

松本情報を有難うございました。 また何処かで ネ〜


12144.あれは何だった??
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月11日(水) 10時52分
買い物に出掛けていたら、車中のテレビで只今離陸のニュースが9時35分とのこと。
間違いなく自衛隊機と並飛行の小型旅客機だったのに・・・もしかして事前模擬飛行??

そうそう アピタで靴下を買ってきたけど、今日は「靴下の日」って事で10%引きでした。。。ラッキー(*^^*)V


12145.Re: 松本城ウォーク・歴史探訪20Kコース参加
名前:なおきち    日付:2015年11月12日(木) 12時59分
お久しぶりです。
昨日のMRJの初飛行、私もテレビで見ていました。
MRJのお伴で飛んでいたのは、チェイサー(随伴機)といいまして、
初飛行では飛行を監視するために必ず随伴することになっています。
その随伴機ですが、航空自衛隊のT4練習機と三菱の先代ビジネスジェット機でありました。
それにしても、実際にご覧になることができるなんて羨ましい限りです(^^)


12146.県営名古屋空港は、我が家から自転車で25分ほどです!
名前:竹樋パパ    日付:2015年11月13日(金) 11時15分
なおきちさん オッハーさまでございます。
無風好天だった一昨日の愛知小牧ですが、後の報道を見ていると、仕事を休んだり県外遠隔地からわざわざ空港周辺に駆け付けた方々も大勢いたとか。
ワタクシも「行って見ようかな?」ってチョット思ったけど、それほどのマニアでもなく(*^^*)

でも前記の通り、洗濯物を外で干していたら轟音と共に上空を翼に日の丸マークの自衛隊機、すぐ横を腹部も赤色のきれいな中型旅客機が並飛行、勝手に事前情報から「オッ、あれが話題のMRJかいな」って見上げて、目で追っていると北東方向から機首を北西に変えて各務ヶ原方面へ。
それは事実記録として書いた通り9時18分頃だったのですが、ニュースによると離陸は9時35分、しかも機体の腹部の色は赤くは無いMRJ機。

勝手な推測ですが、名古屋空港を拠点としてガソリンスタンド会社が運営のFDA機(赤色機)を使って、小型ジェット機も含めた編隊飛行の事前シュミレーションをしたのではと考えます。

>羨ましい限りです(^^)・・・前もって言ってもらえればカメラを持って空港近くの公園に出掛けたのにネ〜♪


ページ: |< << 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb