[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
パパとみんなの掲示板
みんなの掲示板と言いつつ「パパママのウオーキング日記」も兼用と致しますデス!気軽に素早くお伝えするにはコレが具合良いんだよネー!  写真はクリックすると大きな絵で見られますので、どデカクして楽しんで下さいませませ。 ではでは ココの主の竹樋パパからでアリマシタ。 尚トップページへの移動は左上の[ホームページ]をクリックしてどうぞ

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付





13584.沖縄に始まって沖縄に終わる「今年のウオーキング旅行」6日目の一歩たち その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月25日(月) 9時16分
Original Size: 800 x 600, 157KB Original Size: 800 x 600, 149KB Original Size: 800 x 600, 155KB

皆さま オッハーさまでございます。
冬至を境にして日照時間が日一日と長くなる「一陽来復」の朝を迎えた昨日来ですが、冬をこれから本格的に迎える我が日本。
一段と厳しい寒気に包まれる今冬のようですので、どちら様も体調にご留意を。

さてさて 忘れていたレポートです。
名護でのウオークを終えて残波岬の夕日を眺めて那覇へ戻った12/10(日曜)でしたが、ホテルの朝食バイキングのテーブルに着いて暫し、埼玉の鈴木さんや金沢の浅井ご夫妻とも同宿と知った12/11(月曜)の朝なのでした。
暫しレストランで会話もでしたが、本日夕刻の飛行機まで那覇を満喫しようと先ず最初に宿泊ホテルに近い「沖縄県立博物館」に行こうと思ったものの月曜日が休館日との事で、向かった「金城の石畳道」へとですが、あれれ 我がママが消えたと思ったら平日の本日、郵便局へとです。



13585.Re: 沖縄に始まって沖縄に終わる「今年のウオーキング旅行」6日目の一歩たち そのA
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月24日(日) 11時4分
Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 600, 155KB Original Size: 800 x 600, 159KB

首里城と沖縄南部地域を結ぶ「石畳道」でしたが、沖縄戦での米軍艦砲や空爆による「降りしきる鉄の雨」と表現された壊滅的破壊を受けて、辛うじて残ったという金城町に残る300mほど。
多くの命と共に消えた戦前のウチナンチューの生活路が奇跡的に残った石畳道を歩いて、往時の人々の息遣いを垣間見る思いで歩かせて頂きました。



13586.Re: 沖縄に始まって沖縄に終わる「今年のウオーキング旅行」6日目の一歩たち そのB
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月24日(日) 11時16分
Original Size: 800 x 600, 142KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 153KB

案内看板に従って石畳の道から外れて路地へとですが、敗戦の大火から免れて生き残ったといい、本土復帰と同時に「国の天然記念物」に指定されたという大アカギたち、神が宿るパワースポットとの説明版も有ったけど、足元にはこんな看板(右ハリコ)が・・・オイオイ!いったいどこが大丈夫な場所ナンだよ!!って、慌てて逃げたオレでアリマした。。。



13587.Re: 沖縄に始まって沖縄に終わる「今年のウオーキング旅行」6日目の一歩たち そのC
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月24日(日) 11時40分
Original Size: 800 x 599, 112KB Original Size: 800 x 600, 150KB Original Size: 800 x 600, 159KB

沖縄の古い町並みを散策すると赤い瓦屋根に白い漆喰の風景ですが、沖縄の澄み切った青い空によく映える屋根獅子(シーサー)が、道行く我々を見下ろしています。
どこからともなくやってくるマジムン(魔物)から家や人々を守るために、口をがっと開けて大きな目を剥き今にも飛びかからんとの姿で、玄関前や屋根の上から見張ってくれています。
マジムンに股の間を走られると死ぬ思いをするそうですが、それってもしかしたらハブの事かも・・・って、ハブとの遭遇にも注意をしながら国際通りへと戻って来ました。



13588.Re: 沖縄に始まって沖縄に終わる「今年のウオーキング旅行」6日目の一歩たち そのフィニッシュ
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月24日(日) 11時56分
Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 152KB Original Size: 800 x 600, 152KB

国際通りでは、「明日まで沖縄を楽しむわ」っていう旭川の岩見さんグループとバッタリもでしたが、パパママも今年2度目の沖縄を満喫して、夕方便で愛知県に戻ったけど、中部セントレア空港を出て実感は「異常乾燥の冷たい空気」でして、息苦しいほど。
温かく潤いのある沖縄の空気が恋しいヨ〜ン♪

ではでは 沖縄の6日間をコレにてネ〜


13578.第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのK 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月20日(水) 8時14分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 154KB Original Size: 800 x 599, 152KB

皆さま オッハーさまでございます。
一年を締めくくる報道が多くなった12月半ばを経て明後日は冬至、地球の地軸が最も傾き、1年で一番昼間が短い日を迎えます。
よく聞く「1年が早いわ〜」って言葉ですが、ウオーキングを通して過ごした自身の1年を振り返ると、色々の思い出がいっぱいの毎月で決して短いとは思えぬ一年間、感謝の日々の連続なのでした。

さてさて 遅々のレポートのフィニッシュです。
太陽が高くなり無風の本日、歩いていても暑いほど20度を超える気温となってきましたが、快歩の方々の後ろを追って歩いて東シナ海側から太平洋側へと登って下って沖縄本島を横断、我々も決してノンビリではない時速5キロのスピード、しかし兵庫の板坂さんらはスタートから3時間、22キロを歩き通して我々と合流だったけど、時速7キロを超える超ハイスピードにビックリ!
アッという間に、後ろ姿が消えてしまいました。



13579.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのL
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月20日(水) 8時31分
Original Size: 800 x 600, 151KB Original Size: 800 x 600, 155KB Original Size: 800 x 600, 160KB

時計回りの20キロ組と反時計回りの30キロ組が合流をして同じ道をスタート会場に戻る国道329号線ですが、米軍基地キャンプシュワブも広大なジャングルの中に埋もれ、世界中の米軍施設の中で唯一ゲリラ戦の実践訓練が展開されるというこのヤンバル(山原)、緩やかな国道を辺野古岳を眺めながら登って下ります。



13580.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのM
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月20日(水) 9時10分
Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 154KB Original Size: 800 x 600, 159KB

名護市内に戻って来ましたが、市のシンボルだという樹齢300年の「ひんぶんガジュマル」、垂れた気根が幹の如くに太くなって樹勢を増すその姿に強い生命力を感じるが、精霊の宿る木として沖縄では信仰の対象にもなっている。



13581.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのN
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月20日(水) 9時22分
Original Size: 800 x 600, 153KB Original Size: 800 x 600, 156KB Original Size: 800 x 600, 155KB

ゴール直前ながらも3・10・20・40キロ全コースが通る「名護市営市場」で本日も接待で、昨日は宇治金時のカキ氷、本日はお菓子や沖縄のミカンなのデス。
スタッフたちに勧められて大きなサイズのを頂きましたが、見た目はイマイチだけどシークワサー同様に皮が異常に薄くて実がギッシリの沖縄ミカン、甘酸っぱくて歩いた疲れが癒される味なのでした。
昨日も今日も各所でお接待、本当に有難うございました!!



13582.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのO
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月20日(水) 9時36分
Original Size: 800 x 600, 152KB Original Size: 800 x 600, 152KB Original Size: 800 x 599, 148KB

朝7時にスタートをして大浦湾へと山越えの道を行き、マングローブの森を歩き、国道329号線を戻った第30回記念特別コースだという20キロコース、実踏は24キロでしたが無事に完歩をして、先着でシャワーも済ませたという兵庫の板坂さんが待つ会場に12時前に戻ることが出来ました。



13583.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのフィニッシュ
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月20日(水) 9時46分
Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 137KB Original Size: 800 x 600, 155KB

ゴール後は沖縄リーグのパスポートやマーチングリーグの検印も頂いて、久米島の絣女王たちにもご挨拶ですが、「来月は久米島で会いましょう」って言われたけど、まだ参加未体験の全国各地のウオーク大会を考えると、流石にお財布事情を考えると毎年は無理。
でも絶対にまた行きたい久米島ですので、現地での再会も約束して帰路となった本大会なのデス。

この後の事はNO13537にレポート済みの通りですが、思い出深い2度目の沖縄訪問となりました。
ではでは これにてネ〜


13571.第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのE 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月19日(火) 8時16分
Original Size: 800 x 600, 156KB Original Size: 800 x 600, 157KB Original Size: 800 x 600, 157KB

皆さま オッハーさまでございます。
五日間ほどもストを起こしていた我がメインパソコン君でしたが、パソコン君に栄養を与えるべく電源を入れっぱなしにして静観、昨日は朝から一日テニス練習だったのです。
そしてスリープ状態だったパソコン君を帰宅してエンターONで起こしたところ、ナナ・ナント、通常通りサクサクと動くじゃアリマせぬか!一体何が原因だったのか、でも自力復活を果たした我がパソコン君に感謝をしながら、遅延のレポートを再開の嬉しい朝日が眩しい愛知小牧からデス。

さてさて レポートを続けますネ〜
沖縄の東シナ海側から太平洋岸側へと歩く20キロコース、一気に登る山越えで会場から標高300mほどの山道を超える片道10キロほどで目指す大浦湾、「ここが真ん中だろう」って思える沖縄本島の中央部に位置する名護以北、島全体の半分を「北部」と言い、やんばる(山原)と呼ぶ。
山のような原野というのが名前の元であろうか、やまはら(山原)と書いてウチナンチュー(沖縄弁)でヤンバルと言う。
車に対する動物注意の看板には、大きさが不明だが出会ったらハブに負けぬ恐怖を感じるであろう、一体なにものであろうか?
横の木々さえも、本州などで見るのとは大違いで、地元の方は飛べぬ鳥だというヤンバルクイナも日常の中で見ることがあると教えてくれる。



13572.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのF
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月19日(火) 8時24分
Original Size: 800 x 600, 160KB Original Size: 800 x 599, 151KB Original Size: 800 x 600, 156KB

沖縄のど真ん中を西から東に登って下って悪戦苦闘、でも10キロを2時間ほどで歩き通して、島の特産だというアグー豚の生産と観光を兼ねたアグー村を通って、大浦湾へと降りて来ました。



13574.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのG
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月19日(火) 8時43分
Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 600, 160KB Original Size: 800 x 600, 143KB

ツーデー両日とも30回記念で特別に設定したという20キロコースですが、マングローブの湿性地に全長800mの木道を設置の「わんさか大浦パーク」という所を歩かせて頂けます。
今から潮が満ちてマングローブの林に海水が入り込むそうですが、様々の生命が身を潜めているであろう湿地を、木道に足を止めて暫し凝視なのデス。
でもこんなパネル写真のが目の前に居たら、逃げ出しちゃうだろうけどネ〜



13575.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのH
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月19日(火) 9時49分
Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 157KB

長い木道を渡り終えましたが、我々は特別に裏口側から入れて頂けたようで、出たところ(入り口側)に「わんさか大浦パーク」という道の駅を兼ねた名護市の施設が有り、このマングローブの木道は350円の入場料が要る遊歩道だそうです。
我々は無料で歩かせて頂きましたが、カヌーや自転車の貸し出しも有って、楽しめるマングローブの森だそうで、地元スタッフの皆さまが笑顔で茶菓子やシークワサーの接待もです。



13576.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのI
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月19日(火) 10時22分
Original Size: 800 x 600, 160KB Original Size: 800 x 600, 154KB Original Size: 800 x 600, 134KB

大浦湾周辺に広がるマングローブの森には希少種を含めて数多の湿性生物が命を育み、大浦湾周辺は美しい珊瑚とジュゴンの生活域ですが、その海上に米軍基地を作って普天間基地をここに移転させようとしている「辺野古移転問題」の現場が目の前になのデス。
九州からも800キロ離れた海上に浮かぶ沖縄県ですが、これを絶好の不沈空母として日本の0.7%の面積の沖縄に、日本の85%の米軍基地を集積させているという異常を、他都道府県の人々は余りにも無関心でいるのでは?



13577.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのJ
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月19日(火) 10時50分
Original Size: 800 x 599, 155KB Original Size: 800 x 600, 160KB Original Size: 800 x 600, 156KB

基地が有ることに因り米軍兵の犯罪行為が繰り返されて止まず、オスプレーの墜落事故も発生、最近も普天間基地所属ヘリコプターの窓が小学校校庭に落下したが、米軍側によると「小学校上空を飛行せぬよう極力務める」とのコメント、しかし基地外周は全て学校や病院を含めて宜野湾市民日常生活の場なのです。
スタートから15キロほど、「二見の里」でも湯茶の接待を頂きましたが、ここで30キロ組と合流、ナナ・ナント、兵庫の板坂さんら2名が我々より10キロを余分に歩いて、ここで20キロ組と合流となりました。


13564.第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月17日(日) 8時41分
Original Size: 800 x 600, 138KB Original Size: 800 x 599, 156KB Original Size: 800 x 599, 147KB

皆さま オッハーさまでございます。
日本海側から流れ込んだ雪雲が我が愛知小牧辺りでは雨となった昨夜ですが、雨に濡れた地上の湿気が乾いた空気を和らげて、雲間から差す陽も穏やかな日曜日の朝です。
メインパソコン君の不具合で手間取りましたが、初日レポート同様に旅行用のタブレットパソコンから発信の今朝です。

さてさて ぴったんこ1週間前を思い出して12/10(日曜)2日目レポートの開始なのデス。
昨日も金沢の浅井さんの奥さまと初出会いでしたが、今朝も埼玉の細谷さんの奥さま(左ハリコ)と初出会い、更には東京のedokappaご夫妻(真ん中ハリコ)や、兵庫の一井ご夫妻(右ハリコ)などと、この南国沖縄に全国各地から大勢のカップルが参集デス。



13565.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのA
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月17日(日) 9時21分
Original Size: 800 x 600, 144KB Original Size: 800 x 600, 145KB Original Size: 800 x 600, 159KB

東京の黒木さんら(左ハリコ)が居られ、佐賀の伊香賀さんはパンダ帽子で東京の康兵衛さん(真ん中ハリコ)とご一緒にパチリで、静岡の榊原さんと兵庫の下川さん(右ハリコ)もご参加なのデス。



13566.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのB
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月17日(日) 9時31分
Original Size: 800 x 599, 151KB Original Size: 800 x 600, 154KB Original Size: 800 x 600, 161KB

初日は会場入りが遅れて見知った方々をウオッチ出来ませんでしたが、その轍を踏むまいと6時半に会場入り、お陰で茨城の金田さん(左ハリコ)とも出会えましたが、2日目30キロコースは朝7時にスタートです。
檄をして本日は可愛い子供らの太鼓演奏に送られて、パパママも他の参加者同様に一緒に会場を出る事にしました。



13567.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのC
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月17日(日) 9時47分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 143KB Original Size: 800 x 600, 150KB

本日も会場の外に並ぶ沖縄リーグ三大会開催地のミス女王たちや、日歩の畑会長に見送られて会場を後にしますが、30キロ組は一旦は東シナ海の名護湾側に出て反時計回りに太平洋側の辺野古・大浦湾へとで、我々20キロ組は時計回りに辺野古岳と名護岳の間を通って大浦湾へ向かいます。
会場を出て直ぐに左右に別れますが、edokappaご夫妻らは30キロへ、我々やパンダ帽子の伊香賀さんらは20キロコースへとですが、「二見の里」でお互いが合流となるコース設定です。



13568.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」2日目に参加の一歩たち そのD
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月17日(日) 10時23分
Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 137KB

沖縄名産のオリオンビールの製造工場が有る名護市ですが、過ってはウオークコースの一部となっていて工場見学や試飲が出来たものの、一部のマナーの悪い飲酒ウオーカーのせいで、今は工場を横に眺めて通り過ぎるのみだそうです。
20キロ組は一気に山手へとですが、見下ろすビール工場や名護市内が朝日に輝いています。
名護市のホームページを開くとトップページに「ようこそ あけおみのまち 名護市へ」と有りますが、「あけおみ」とは夜明けの美しく静かな入り江の青々とした水の流れの事だそうですが、正にあけおみの風景(右ハリコ)が眼下に広がります。


13563.我が家のメインパソコン君がストを起こしています! 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月16日(土) 10時18分
Original Size: 800 x 600, 233KB

長い事親しんで使ってきた我がメインパソコン君ですが、未だにご機嫌ナナメ。。。

クリーンアップやデフラグもしてみたけど、何が動作を重くしている原因なのか?!
20年前に戻ったようなスロースピードで、終いにはこんな表示が出て勝手に再起動・・・ムムムム・ム〜


13551.第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのH 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月16日(土) 6時49分
Original Size: 800 x 600, 154KB Original Size: 800 x 600, 151KB Original Size: 800 x 600, 154KB

皆さま オッハーさまでございます。
何故かフリーズしているかと思えるほど動作がくそ重くなった我が家のディスクトップパソコンから、やっとこさ今回の写真データーをUSBに取り込み、旅行用のタブレット型サーフェスに再インストール出来ました。
何とかレポートの再会となった今朝デス。

南北に長い沖縄本島の西側、ほぼ真ん中付近で東シナ海に出べそのように大きく突き出た本部半島の南の根元に位置する名護市ですが、我々から見ると「ココが沖縄本島の丁度ど真ん中辺りでしょう」って思えるけど、人口重心からの発想なのかウチナンチュー(島民)が言うには北部だそうで、正にジャングルのような山原が広がる名護以北全体を、やんばる(山原)と呼んでいます。
我々20キロ組は第30回を記念して作ったアニバーサリーコースだという名護湾山手に沿って北上し先ずは「勝山シークヮ−サー」という果樹ジュースの会社へと到着です。
口にスッキリのシークヮーサーという柑橘系ジュースや、黒糖とブレンドしたのや、口直しに「普通の麦茶も」ってお接待を受けて、お土産に直径3〜4センチほどの皮が緑色の可愛いシークヮーサーそのものも頂きました。



13552.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのI
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月16日(土) 7時14分
Original Size: 800 x 600, 155KB Original Size: 800 x 600, 153KB Original Size: 800 x 599, 147KB

山手から名護湾が見える海岸通りに出て来ましたが、お互いに「あれ〜」って旭川の岩見さんグループと同歩となり、「やっぱり南国だね〜」って寒波の北海道とは別天地、本日の気温は20度ほどです。



13553.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのJ
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月16日(土) 7時23分
Original Size: 800 x 600, 150KB Original Size: 800 x 599, 139KB Original Size: 800 x 600, 139KB

旭川から羽田乗り換えでやって来た沖縄だそうですが、岩見さんは四回目の本大会だそうで、ご一緒のお二人は我々同様に初めての名護やんばるツーデー、道々に名前の分からぬ南国の果樹がいっぱいで、果たして食べられるのか無理なのか?色付いて美味しそうなのもデス。



13554.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのK
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月16日(土) 7時40分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 144KB Original Size: 800 x 600, 149KB

沖縄の海と自然を眺めながら歩いていたら知らぬ間に10キロや3キロ組とも合流をしていて、21世紀の森ビーチCPへとやって来て、広島の麻生さん(真ん中ハリコ)ともお会い出来ました。
ここでもお接待ですが、何やら白いのが山盛りのお皿がいっぱい、知らずにスタッフに勧められて手に取りましたが、ナナ・ナントかき氷!、パウダースノーのような粉雪の下には濃密で甘い小豆のお汁粉、何とも美味しく歩いた疲れも一気に何処かになのデス。
更には一口サイズのサーターアンダギーや、カステラのようなアガサラーというお菓子やシークヮーサーなどの飲み物、沢山を頂いて暫し大休止のウオーカーたちなのデス。



13555.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのL
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月16日(土) 8時9分
Original Size: 800 x 600, 140KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 145KB

スタッフの声掛けに甘えて我がママもパクパクもぐもぐと頂く色々ですが、ウオーク参加の今までで「かき氷」の接待を頂いたのは初経験かも、冷たく甘い宇治金時のようなのを平らげるのに暫しですが、食べきれなくて手にお皿を持って歩を進める地元の方もです。



13556.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのM
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月16日(土) 8時12分
Original Size: 800 x 600, 160KB Original Size: 800 x 599, 152KB Original Size: 800 x 600, 153KB

沖縄の住宅街を見ていて気が付く屋根の上の給水タンクですが、どの家にも大きなタンクが設置されていて、過っては日照り続きの渇水や台風被害の断水など、一週間も水道が止まることが当り前だった時代の名残りの現在だって、同歩の地元の方が教えてくれました。
街に戻って会場隣の名護市役所が見えてきましたが、ゴール会場も直ぐなのデス。



13557.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのN
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月16日(土) 8時26分
Original Size: 800 x 600, 158KB Original Size: 800 x 600, 153KB Original Size: 800 x 600, 156KB

朝8時にスタートをした20キロ組ですが、ゴール時間を見ると11時半、アレレ20キロも歩いたかな?って思ったら、実踏19キロの本日だそうです。
今朝は会場到着が遅れたので前後して同歩の方々しか知らなかったけど、既に先着は通行人その1さんの義兄、埼玉の高田さん(真ん中ハリコ)や、長崎の浜田ご夫妻(右ハリコ)ともお会い出来ました。
そうそう ゴールして小さな赤い券を頂きましたが、コレで完歩祝いのオリオンビールが頂けるのです。



13558.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのO
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月16日(土) 9時8分
Original Size: 800 x 600, 150KB Original Size: 800 x 600, 146KB Original Size: 800 x 600, 141KB

19キロを歩いてゴールしてオリオンビールを片手にご機嫌ですが、鶴おじさんこと埼玉の西川さんや大阪の桑野さんに広島の麻生さん(左ハリコ)の三人、「全国歩コール狂会・意地会員」の面々に加わる我がママなのデス。
そしてオッパー掲示板に頻繁に登場の埼玉の餘多分さん(真ん中ハリコ)とも出会えて12時ピッタンコでしたが、朝6時半に会場を出て屋我地島や古宇利島を巡り歩いて来た40キロ組の兵庫の板坂さんや金沢の浅井さん(左ハリコ)がゴールにビックリ!(◎_◎;)
ナナ・ナント、40キロを5時間半で歩き通した超ハイスピードの方々、そしてその浅井さんの奥さまとも初のご対面となりました!



13559.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのP
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月16日(土) 9時18分
Original Size: 800 x 600, 148KB Original Size: 800 x 600, 157KB Original Size: 800 x 599, 155KB

同様に40キロを完歩の東京の康兵衛さん(左ハリコ)や函館の泉さん(真ん中ハリコ)とも出会え、パパママと同じ20キロコースを歩いた福井若狭の松岡ご夫妻(右ハリコ)と、これまたお顔はよく見知っているけどお名前を失礼ながら失念・・・コチラのご夫妻は誰だっけ?!
ゴール会場でいっぱいの顔見知りと出会いの、初日会場内なのデス。



13560.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのQ
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月16日(土) 9時25分
Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 152KB Original Size: 800 x 600, 155KB

佐賀の橋本さん(左ハリコ)とも久々の出会いでしたが、午後2時からは地元企業が提供の特産品が当たる抽選会が行われたり、幼稚園児の演舞があったり、飽きることなく過ごす賑やかな会場内です。



13561.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのR
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月16日(土) 11時12分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 599, 149KB Original Size: 800 x 600, 160KB

夕方からは「ウオーカーふれあいパーティ」が有り、二百名を超える全国からの参加者たちで賑わった会場で、マーチングリーグやオールジャパンの表彰もです。
のりち〜ゃん、司会進行のアナウンスで判ったけど、日歩の畑会長からマーチングリーグ完歩受賞を受けるこちらが平井さんその@(真ん中ハリコ)ですネ〜・・・北海道からは20名を超える今回参加者たちなのです。
そして板坂さんの奥さま(右ハリコ)も舞台上で、大勢が受賞の賑やかなパーティ、更にはパーティ参加者の3人に1人が喜ぶ確率の大抽選会も有り、一喜一憂の2時間ほどなのデス。



13562.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのフィニッシュ
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月16日(土) 9時58分
Original Size: 800 x 599, 153KB Original Size: 800 x 600, 150KB Original Size: 800 x 600, 148KB

たっぷりの泡盛や冷たいオリオンビールを片手に地元料理に舌鼓でしたが、名護市にある名桜大学の若者たちの演舞に、真ん中ハリコに札幌の平井さんそのAも居られますが、全員がエイサーを踊ってフィニッシュとなりました。
気が付けば外は真っ暗時間となっていましたが、ご機嫌でホテルに戻った初日、即爆睡となってしまった名護の夜です。

ではでは 初日レポートはコレにてネ〜


13550.我が家のメインパソコン君がストを起こしています! 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月15日(金) 11時1分
皆さま オッハーさまでございます。
ウオーキングレポートが中断していますが、我が家で6年以上使っている元々は「Windows7」だったパソコン君を「Windows10」にバージョンアップして使用している現在なのですが、沖縄から帰宅して写真データーなどもその本器に移行させて始めたレポートだったものの、一昨日にWindows10の自動アップデートの指示が出たので「ハイ!」って何気にOKをしたら、再起動後その途端から動作が異常に重くなり、途中でシステムエラー再起動を繰り返す現在。

レポート発信が出来るよう鋭意努力中ですので、今暫くお待ちをネ〜
時間を置いて電源を抜き再起動を繰り返していますが変化ナシ、どなたか対処法を教えて頂けませんでしょうか?

13549.第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのG 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月14日(木) 8時49分
皆さま オッハーさまでございます。
我々が普天間や嘉手納基地を見に行った日に保育園の屋根に米軍ヘリコプターからの落下物と思われる部品が落ちた事故がありましたが、米軍側は「調査したが欠品部品は無い」と、あたかも宜野湾市側のねつ造話のようなコメント。
しかし、また昨日もヘリコプターの窓が小学校の校庭に落下し、校庭に居た学童がケガをした事故が発生、監視カメラによる落下映像が残り、窓をシートで覆われた落下機が駐機場にある映像も撮られて、今回は謝罪しかない米軍側なのでした。
過っては、2004年に隣接の沖縄国際大学構内にヘリコプターが落下、昨年も名護市海岸にオスプレーが墜落炎上したものの、不時着と言い換えて、今も飛行を繰り返す日々、日本の国土の0.7%の面積の沖縄に、日本国内の米軍基地の75%もが居座る現実、普天間返還の条件が辺野古移転という事実に沖縄県民は怒っている。

実際にこの目で見て来た沖縄ですが、名護の若者が「もしも松島をつぶして米軍基地を作ると言ったら、それをあなたは認めますか?」って、辺野古は「三千余の生物が生きる海で、三百近くの絶滅希少種が今も生きている美しい海なのです」って、熱く語ってくれたその声が今も耳に残っています。

さてさて レポートの続きです。

って思ったけど、今からテニス練習のため、午後からネ〜

13542.第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月13日(水) 11時3分
Original Size: 800 x 600, 151KB Original Size: 800 x 599, 157KB Original Size: 800 x 600, 142KB

皆さま オッハーさまでございます。
今回寒波で日本海側や東日本が大雪のニュースですが、太平洋側の我が愛知小牧はカラカラに乾燥した冷たい空気で、湿気と潤いのある、あの沖縄の温かい空気が恋しいヨ〜ン♪

さてさて 遅ればせながら12/9(土曜)表記タイトルのレポートです。
既に30年も継続してしているという本大会ですが、前日事前受付をして頂いた記念誌によると、第一日目40キロコースは朝6時半にスタートとの事だけど、パパママが朝目覚めてテレビを点けた時は既に6時40分・・・でも外はまだ真っ暗なのでした。
行けたら「見送ろうか」って予定も朝食を済ませて会場到着が7時40分、マーチングや沖縄リーグのパスポートを預けに大会受付へとですが、見知った沖縄のスタッフたちと再会、久米島の彼女とも出会えたヨ〜ン♪



13543.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのA
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月13日(水) 11時18分
Original Size: 800 x 600, 152KB Original Size: 800 x 600, 154KB Original Size: 800 x 600, 158KB

名護市21世紀の森・屋内運動場という風雨の心配もないドーム型の施設が本大会会場になっていて、愛知の間瀬さん(左ハリコ)や、今年の久米島でお知り合いになった東京から兵庫に転居の浜田ご夫妻(真ん中ハリコ)ともお会い出来たけど、もう檄をしてスタートとなる20キロコースのようです。



13544.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのB
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月13日(水) 11時39分
Original Size: 800 x 600, 151KB Original Size: 800 x 600, 156KB Original Size: 800 x 600, 159KB

全く参加者たちの顔ぶれも分からぬままチアガールたちに見送られて会場を後にしますが、出た外には沖縄ウオーク三大会のミス女王たち(右ハリコ)が笑顔で見送っており、白色に桜の花は名護市の「さくらの女王」のお二人、そして浦添市から黄色のてだこレディ「ホワイトリリー」、更には東松山でも出会ってシッカリとパパママとお友達状態の黒色が久米島「紬観光レディー」、みんな笑顔が素敵なのデス!



13545.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのC
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月13日(水) 12時11分
Original Size: 800 x 600, 155KB Original Size: 800 x 600, 154KB Original Size: 800 x 600, 157KB

歩き始めて右左を見るとこれ又奈良で同歩をした埼玉のお龍さんと稲葉さんのご夫妻(左ハリコ)が居られ、通学の学生たちもです。
芸能人が多く輩出されている沖縄県ですが、なかなか二枚目の(これはオヤジ表現でしょうか?!)高校生たちと暫し同歩、「土曜なのに今日は予習かい?」って聞いたら「文化祭です」って、将来は芸能界を目指す彼らだそうです。
まだ暗い時間に40キロ組も歩いたこの道ですが、後で気付いたけど本部半島の付け根に位置する名護市から反対側の付け根となる奥武島方面を目指した40キロロングコースなのです。



13546.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのD
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月13日(水) 12時30分
Original Size: 800 x 600, 148KB Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 600, 154KB

ホンのいっ時でしたが小雨が降って「折角持って来たんだから」とカッパを着ましたが、鶴おじさんこと西川さん(左ハリコ)が居られ、大阪の中井さん(真ん中ハリコ)とも暫し同歩、二度目の沖縄ながらも懐かしささえ感じる田舎風景、防風林を兼ねる福木の街路樹と屋部の集落へとです。



13547.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのE
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月13日(水) 16時28分
Original Size: 800 x 599, 155KB Original Size: 800 x 599, 154KB Original Size: 800 x 600, 154KB

沖縄各地に今も厳然と残るガジュマルに宿る神様だというキジムナーの話、そしてT字路の角など屋敷の塀にある石敢當ですが、急には曲がれぬマジムン(妖怪)がぶつかって屋敷内に侵入せぬよう置かれるという。
門の前にも悪霊の侵入を防ぐべく珊瑚石の壁を必ず立てている・・・これほどに神や悪霊を日常生活の中に組み入れている地域も珍しいのでは。。。でも子供たちは、怖いものを信じて畏敬の念を以って成長し、おじいやおばあと共に暮らしている沖縄なのである。
曲がれずに石敢當にぶち当たって粉砕というドジなマジムン、友達になった者には多くの幸運を恵んでくれるが、もしそれを裏切った場合は恐ろしい崇りをもたらすというキジムナー、我々の力の及ばぬ百鬼夜行の地を静かに歩く。



13548.Re: 第30回記念「名護やんばるツーデーマーチ」初日に参加の一歩たち そのF
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月13日(水) 13時28分
Original Size: 800 x 603, 151KB Original Size: 800 x 599, 162KB Original Size: 800 x 601, 159KB

20分もせぬうちに止んだ雨でしたが、一緒に歩く地元の方のゼッケンに「よんなーよんなー」って書いてあったけど、コレは「寄んな〜」って事ではなく、ウチナンチュー(沖縄)の言葉で「ゆっくり・ゆっくり」の意、久米島でも道路工事をしている所の立て看板に徐行を意味して「よんな・よんな〜」って書いてありました。
愛知辺りでは観葉植物として鉢植えで売っているような植物が路肩に自生し、電信柱にブーゲンビリアが絡みつき、「あぁ〜 オレは今、沖縄を歩いているサー」って実感なのデス。


13540.(untitled) 返信  引用 
名前:金沢:浅井    日付:2017年12月12日(火) 8時26分
Original Size: 500 x 375, 110KB Original Size: 500 x 375, 93KB Original Size: 500 x 374, 75KB

お早うございます。
昨日、金沢には午後3時頃帰宅。寒波到来、気温7℃のブルブル体感。
積雪はないが、風、暗雲、気持ちも塞ぎみになる別世界。
今回名護W。久しぶりに妻も同伴。ウエルカムPにも参加、抽選会では1万円相当のシューズが当たり驚きました。
最終日にもご夫妻に対面。思いで多い楽しい大会でした。またの再会を楽しみしています。−39ー



13541.Re: 奥様との初出会い!
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月13日(水) 10時20分
浅井さん オッハーさまでございます。
早速にハリコを頂きながらコメントが遅れて失礼しました。
我々は月曜夕刻に沖縄を出発、昨日は洗濯や掃除に布団干しと長旅の後片付けに主夫業が忙しく、沖縄を目いっぱいにはしゃぎ過ぎた疲労感も有ってクタクタ、長いお昼寝をしてパソコン君の前に座る元気もない昨日なのでした。

おっ、イルカショー! 海洋博公園に行かれたのですネ!
最終日にまさか同じホテルに居たとは気が付きませんでしたが、お二人と会話をさせて頂き楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
ではでは また来年もどこかで出会いをネ〜 -4649-

13537.沖縄に始まって沖縄に終わる「今年のウオーキング旅行」5日目の一歩たち その@ 返信  引用 
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月11日(月) 6時29分
Original Size: 800 x 599, 150KB Original Size: 800 x 600, 155KB Original Size: 800 x 600, 145KB

全国津々浦々山々谷々の皆さま オッハーさまでございます。
長いように思った五泊六日の本ウオーキング旅行も、沢山の思い出を凝縮して、本日愛知県へと戻ります。
先週日曜日(12/3)は「NAHAマラソン」が開催され、県外各地から万を超える参加者が集い、海外も含めて三万人が走った那覇市内だそうです。
パパママが来島前は雨が続き、どのホテルも満室だったそうで、知らずに来ましたが大イベントが一段落の那覇市内だったそうです。
各地米軍基地の見学や観光をして過ごし、歩いた「名護やんばるツーデーマーチ」ですが、ウオーキングレポートは帰宅後と致します。

昨日のウオーク終了後も寸暇を惜しんで巡る沖縄ですが、皆さま、沖縄来島時に飛行機の上から撮ってハリコしたNO13509真ん中写真をご覧ください!何とも素敵なエメラルドグリーンの海上に浮かぶ丸い島と真っ直ぐ伸びた海上道路。
知りませんでしたが、今回名護やんばるウオーク初日・40キロコースの一角だったのですが、パパママは20キロコース、ここを見たくって2日目ゴール後に車で行って来ました。
三角っぽいのが屋我地島、橋でつながる丸い島が古宇利島、飛行機からの風景と地上写真を見比べて同じ場所だと判りますでしょうか?



13538.Re: 沖縄に始まって沖縄に終わる「今年のウオーキング旅行」5日目の一歩たち そのA
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月11日(月) 6時46分
Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 152KB

ジオパーク沖縄にも寄りましたが、戦前に那覇から嘉手納まで実際に走っていたという軽便鉄道(狭小軌道)で、更に名護までの計画が有ったもののとん挫、沖縄戦で壊滅して再興に至らなかったという汽車を再現した電車で園内を巡りました。



13539.Re: 沖縄に始まって沖縄に終わる「今年のウオーキング旅行」5日目の一歩たち そのB
名前:竹樋パパ    日付:2017年12月11日(月) 6時55分
Original Size: 800 x 600, 156KB Original Size: 800 x 600, 145KB Original Size: 800 x 600, 119KB

那覇と名護の間にある残波岬ですが、来る時に寄った時は強風に波が荒れ狂い波飛沫が頭に降る恐怖さえ感じる天気だったので、穏やかな海が見たくってもう一度寄りました。
何気に我がママが歩いているけど、その足元の下は深くえぐれた絶壁、丁度日暮れ時で、沖縄に沈む夕日を見ることが出来ました。

ではでは 本日も半日ほど 沖縄を堪能して過ごしますネ〜



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb